人間はスタート時点で機会均等じゃないのは当たり前でしょう!憲法上の平等なんて絵空事!(大爆笑)

 

働く人と働かない人が平等な社会なんて、不平等の極みじゃ!(大苦笑)

年金より多い生活保護なんてまさに不平等の一例!

 

田舎と大都会じゃファッションセンスだって磨き方が段違いだし、人口密集地と過疎地じゃ全ての競争率も段違い!(大爆笑)

 

しかし、私に言わせれば、「子の学力は親の年収や学歴と相関する」という言い方は負け犬の遠吠え!(大苦笑)

 

昔から鳶(とんび)が鷹(たか)を生むとか掃溜めに鶴などの諺が有る様に逆境をものともせず才能を開花させられる人達もいるのです!

 

でも強制的に子供の思考回路と言うより受験に必要な記憶回路を訓練するのは膨大な情報量を有する親とか街とか環境が大いに関係していますけど!(大爆笑)

切磋琢磨する良き友人や指導者に巡り会う機会の確率は確かに大都市の方が大きいので有利にはなりますが!

 

一番良い環境は、年々大変貌する地域ですよ!膨大な情報量ですからね!

 

大金持ちの子供達が必ず頭が良いなんて事は有りえませんよ!(大爆笑)

才覚のDNAを花開かせるのはあくまで子供自身ですもの!

 

子供の大成を願う親達が、霞が関を国家優先より自己中心的集団にしたのは間違いないでしょう!

相手を蹴落さないと出世出来ませんから!

 

勉強が嫌いなのに親から強制的に押し付けられたら・・・・目標に到達した時点で勉強なんてしなくなる輩にもなるよね!

 

誰かさんみたいに必死に這い上がって頂点を目指す輩にもなるだろうし・・・・

 

いずれにしても、「子の学力は親の年収や学歴と相関する」なんてのは信用出来ませんね!(大爆笑)

 

良き指導者に出会えば誰だって秀才になれると思うんだけどな~