私が前回の代表戦第一候補に挙げた海江田万里氏でしたが、直ちゃん取り巻きの策略に引っかかって総理への道を閉ざされてしまいました!

同じ選挙区の与謝野爺さんを後任に据えた段階で、憤然と閣僚を辞めていれば絶対に今度の代表戦でトップだったのに!

 

左翼直チャン同様に市民派を自認してるけど海江田氏は良識では比較にならないほどイラ癇以上なんだけど・・・・

 

私も仏の顔も三度!3回もチャンスをみすみす逃すほど意思決定が出来ないんじゃ次期総理としては推奨なんて出来なくなっちゃました!

一度目チャンスは2回目の代表戦への出馬を即断出来ず?マークが

二度目のチャンスは先ほどの与謝野氏入閣時の対応で人気急落

三度目が今回の辞任時期の見誤りでパーに

 

鹿野氏や財務省に洗脳された野田氏よりはまだマシだけどね!

 

余りに常識的で真面目にやりすぎ!

 

格言は”下手の考え休むに似たり”だけど、海江田氏の場合は”下手な長考無心に劣る”!

基本に帰って、決断力を磨く為に、大前健一主催のBBT大学に入って勉強し直す必要がありますね~(爆笑)

 

だけど、逃がした魚は大きいよね~(苦笑)人生そう大きなチャンスは何度も無いんだから!

 

今更、小沢派、鳩山派を挙げて勝っても、インドネシアから贈られた操り人形になるだけ!喜んでいる場合じゃないと思うのですが・・・・(苦笑)

 

”事実は小説より奇なり”ですね!

 


2011/08/16/1:59 UP⇒赤字で修正・加筆後再UP

 

辞任を自認と誤字していたので修正しました!ついでに若干の説明不足も加筆して置きます!

 

前原君の出馬で、海江田君のチャンスが大きくなったと思ったのが大間違い!前原ちゃんの”勝てるんですか”の報道は予断を与えてくれましたから!

さすが仙谷!仲間割れを装わせるシナリオ作成能力は小沢氏を超えました!

 

海江田氏も金はないし、したたかな鹿野氏にキャステング・ボードを握られて20票差でダメでしたね!(苦笑)

 

今回の反省を踏まえて、より多方面からのシュミレーションを行う必要性を感じています!

 

でもマスコミの”かいらい万里”と揶揄する仮想世論形成体質が変わらない限り国民が真実を知ることは難しいでしょう!

 

菅政権を仙谷かいらい政権だと批判もしなっかたのに、小沢氏が支援すると傀儡にされちゃう!(大苦笑)

国民に予断を与えて本当に中立的報道をしていると思っているのだろうか?

日本のマスコミって本当に貧しいんだね~(爆笑)