3代目の民主党代表として、私が推奨していた海江田万里!

 

絶好のチャンスを、又、棒に振っちゃた!これで3度目!

 

昨年の代表選に出馬表明して小沢一郎に代わって出ていれば圧勝だった!

 

二回目は同じ選挙区の与謝野氏が入閣した時!この時”馬鹿に付き合っていられない“と閣僚を固辞すべきだった!

そうすればポスト菅として一気に代表候補に浮上したのです!しかも原発事故の泥を被る事も無かったんだから、一石二鳥!

 

よくよく機を観る事が苦手なんだね~!

熟慮=躊躇なのがお分かりになっていない!

しかし、この逆境は天が与えたチャンスでもありました! 

 

与謝野爺さん入閣での悲哀は同情を集めて、知名度もアップしたし、原発事故も対応さえきちんと行えば、ポスト菅の最有力候補に成りえたのですが!

 

号泣するより憤然と”菅のバカヤロー”発言でもすれば状況は一変したんですがね~!(苦笑)

 

左翼内閣の一員として、アホなリーダーに真面目に操を立てるなんて愚の骨頂!

 

これじゃ、残念ながら次期総理に押す事は無理ってもんですよ!

 

幸運なんて待っていても来ません!まさか正義は必ず勝つなんて思ってるんじゃないでしょうね!

 

昨日のテレビ出演でも、”色々な方々から辞めろと言われていますが、まだやり残した事があるのでそれが終われば辞任します”と言えば良かったんだよ!

 幹部3人を更迭し、堂々と菅直人を批判して辞任すればまだチャンスは有ったのに!

 

鳩山氏から辞任要請は無いとか、出処進退は自分で決めるとか・・次期総理に求められるのは、的確且つ迅速な決定でしょ!

 

紳士を気取っても、度が過ぎちゃお終いよ!

 

ま~”成りたいやつより、させたい人”とも言うけどね!

 

号泣するほど、情も深い!真面目すぎるのが欠点の男に出番が回って来るには、強烈なドンデン返が必要でしょうね!

 

しかし大手マスコミの番記者には全く節操ってもんが無いよね!無能な官邸に媚するのはいい加減やめろよ!