熱(ほとぼ)りが冷めるまでメルトダウンを隠匿していた菅政権!

一号機への海水注入を自分の手柄にしたくて、海水注入に踏み込んだ東京電力に、イラカン事前の相談が無いと怒って、なんと1時間もの間、中止命令を官邸が出していた事が判明! メルトダウンを悪化させた張本人はなんと菅直人だった!一刻を争う緊急事態に素人が妨害するなんて前代未聞!

尖閣列島での海上保安庁と同じ内部告発!これだけ悪者扱いされされりゃ東京電力もいい加減頭に来るよね!

 

菅総理の英断なんて”大本営発表”をしたマスコミも大反省しなさい! 

大手マスコミが少しでも反省すれば、これから続々不手際の真実が出てくるかもよ!でも不始末はすべて海江田君の所為にするよ、きっと!

菅直人の悪勘だけは確かに人並み以上ですから!裏から手をまわし・・・権力亡者だもの、ライバル消すのに手段選ばず・・与謝野登用だって真の目的は・・・・

1号機・3号機の爆発の凄まじさ=メルトダウンによる大量の水素発生が原因だった!とは・・・・圧力容器・格納容器ののどこが大丈夫だったのかいな(苦笑)枝野幸男の頭の中には最悪のイメージを阻害するチャンネルがあるらしい=戦前の神国日本が負ける筈がないと信じた輩と同じ負の信念が!

 

大手マスコミも、相変わらず”大本営発表”をそのまま流すのは、小沢氏問題で検察の言い分をそのまま流した姿勢と少しも変わっていません!そんなに”官邸への出入り禁止”が怖いのかね!

世論誘導に加担する日本の大手マスコミは信用出来ませんよね!

 

東京電力の責任にして、全ての費用も対策もすべて東京電力任せで自己責任を絶対認めない左翼政権こんな政府は世界中探しても有りますまい!

 

漏れ出した情報では、福島原発の1~3号機の緊急炉心冷却装置は地震で損傷した可能性が出て来ました!

 

津波前には非常用ディーゼル発電機が動いていた!この時既になす術も無かった可能性も浮上してきました!

緊急停止時にまさか炉心溶融するとは思ってもいなかったのでホウ酸を投入しなかったし・・・・

 

そもそも襲った津波の高さが”世間知らずのお抱え学者”連中の想定外だったのですから、認可した国の責任!

 官僚は責任回避の為に、とにかく有識者の意見として自分達の基準を答申させる悪癖が有ります!

最初に結論有りきなのに・・・・毎年会議が開かれる度に各種法律や通達が不必要に変更されるのもこの有識者連中の審議会存在意義を主張する為だけなんですよ!実際は無駄・無意味なのです!

修正する必要時に集めるだけで良いのですが予算の関係で毎年開催しないと削られてしまうから・・・・・

 

再臨界・再爆発が指摘され問題となっている3号機のMOX燃料使用を平成22年10月から認めたのは民主党・菅政権です!

原子力に詳しいと自認し原発推進派だった菅直人今じゃ得意の場当たりで反原発派にも秋波を送る始末!

残念ながら自民党の責任ではない!いくらでも修正出来たのに危険性を認識せず廃炉の処理費も想定出来ず原発を推進したのは菅直人!自分が戦略相の時代に自然エネルギーに方向転換する提言も出せたのだ!

菅直人は場当たり政治家!事が起きなきゃ何も出来ない!

 

MOX燃料は、プルトニュウムを含む高熱量核燃料!何回も書いていますが危険度は1~2号機の比では有りません!

 

この3号機を含む原発事故終息を本当に目指すならもはや一民間企業に任すレベルではない!

 

大戦中の神風特攻隊は、馬鹿な参謀本部の所為で若い命を散らしましたが、救国という大義のもと英雄扱いされ、まだ救いがありました。

 

現在・福島原発で作業に従事している人達は実質・神風特攻隊です。

しかし、英雄どころか貧弱な気休めの防護服で汗まみれになって働かされ、まるで奴隷以下

これから暑くなるのでとても耐えられる限界を超えてしまいます!

宇宙服並みの冷房システム付き防護服は手配したの?

確かに、枝野じゃないが、直ちに発症して亡くなるわけじゃ有りません!しかし高確率(20%以上)で10年以内に癌や白血病を発症してお亡くなりなるのです!

 

この現代の英雄の扱いは悲惨を極めています!とても人道的とは言い難い!

もはや、東京電力の所為で片づけられる問題ではありません!国家が世界中から英知を集め”国家プロジェクト”として金に糸目をつけず迅速に対応しなければ第二の悲劇が起きる!

菅政権の対応は、チェルノブイリ事故当時のソ連以下!比較するのはソ連に失礼なレベルです。

 

雄弁部出身の枝野はオウム真理教の上祐と同じで自分達政権の正当性を主張していますが大間違い!

 

国の安全基準を守った東京電力には事故責任が無いといっていい!基本的に原子力発電は国家レベルのプロジェクト!

官僚が天下り先を確保する為に全国を分割して任していたと言っていい!そもそも電力事業は国家事業にするべきだったのですが、明治政府には富国強兵で金が足らなかった!戦争中のまま一つに纏めるべきだったのです!

 

余談はさておき

緊急提言

福島原発事故対応は国家プロジェクトに格上げし、作業に当たる人達を英雄扱せよ!

今後の医療費は全額免除!死亡した場合は勲章+遺族年金3倍+固定資産税免除!成人前の子供達の学費全額免除!

最低これくらいやらなければ一流国家とは言えません!そして全国から決死隊を募集しなければ、いずれ作業員不足で収束は不可能になります!

作業員に何の保障もせず、責任の無い東京電力にさも責任があるように世論を誘導し、自分達は知らされていなかったと強弁する菅・枝野に為政者の資格は無い!三流役者並み!

 

世論調査のアンケートが来たら、絶対に支持なんかしちゃだめですよ!

 

谷垣自民党総裁を”坊ちゃん総裁”とは的を得過ぎていますね(大爆笑)

過去の原子力政策を牛耳って原発地元市町村に莫大な金を落とさせ美味い汁を吸い続けて来たのは渡部黄門も同様なんだから堂々と菅政府を批判するのを怖がる必要なんてない!

 

政治は政治じゃ無くなってる!仁政が行われるのはいつになるやら・・・・

 

今の菅政権は第二次大戦末期の軍事政権以下!国家非常事態を認識していない!

見習ってるのは大本営発表だけ!大手マスコミも報道管制されている訳じゃないのにパニック症候群!

安全・安全に振り過ぎて政府を批判せず、真実の報道を控えてしまった!独自で放射能を測定する位やれよ!

お笑い芸人に金払うよりこっちを報道する方が先だよ!

福島原発はまだ100度以下の冷温停止まで見通しが立っていません!

希望的予定表なんて意味がありませんし、放射能が含まれた大量の蒸気が大気中に今も放出され続けています!

 

これから気温が上がれば上昇気流に乗った大量の放射能が南東からの海風で内陸部へ運ばれます!

 

菅政府の無策で危険に曝されている子供たちや妊婦・授乳中の母子・将来子供を産む若い男女!彼らの事を思うと涙が止まりません!

怒れ素晴らしき日本人よ!人命軽視のトンチンカン左翼政権を存続させてはならない! 

 

 

汚染水放流も浜岡停止もアメリカの要請・提言だってさ!”馬鹿な宰相を持つと高くつく!”大前研一に拍手!
大前研一大先生も頓珍漢の枝野にはお怒りでした!私と同じで浜岡原発を止める必然性は全く無いとも(笑)

大前さんの話で残念なのは、浜岡原発の非常用ディーゼル発電機は屋上に上げたけど燃料タンクがそのままにしてるのでは危険性が去ったとは言えないのでは?非常用電源の燃料の安全性を保安院が検討・承認したとは思えませんが(短期間で移設なんて通常は出来ないので)?

 

菅直人は単細胞のスタンド・プレーヤーですから=浜岡停止を手柄はする=なんでも自分の決断の所為=指導者失格=指導者っていうのは、手柄は部下に、責任は自分が負うんだよ=馬鹿・間抜け!

経済音痴・外交音痴の馬鹿を相手にするのは疲れる!先を考えず小手先の人気取りばかり!

無知な官房長官の談話は聞くに堪えない!アホくさ!全く無視して下さい!

 マスコミも嘘に塗れた”大本営発表”を書くな!流すな!