一見すると、GMを酷評したように観えますがとんでもない!

 

実際にプリウス(1ガロン51マイル=1リットル21.5km)の約2倍は走るって強烈にPR!

(新型プリウスの実走行燃費は23km程度だからUSモードはかなり近い数字ですね)

 

潜在意識に植え付けられたこういう強烈なアンチ・プロバガンダはアメリカ市民の購買意欲を駆り立てるでしょう!

 

凄い高等テクニックを使いますね~(笑)さすが国家的プロジェクト!

←早速誇張だなんて言われちゃいましたがどうしてどうして・・

 

でも、プリウス・プラグインハイブリッド車もリチウム電池の搭載量次第で1ガロン(3.78リットル)100マイル(160km)=1リットル42km(USモード)なら意外と簡単に出来ちゃうかもね!

 

ただし、リチウム電池に変更しても同じ重量なら3倍程度しか容量は増えないので新型プリウスの電池走行2kmは単純では10km程度にしかならない!

42kmにするには更に倍以上搭載しなければなりません!コスト的にもスペース的にも一工夫が・・・・

 

現在のリチウム電池を越える新しい軽量高容量の電池が開発された時が自動車の大変革時になるんでしょうね!