軍需産業再建を第一に、石油・穀物メジャーに価格高騰で恩恵を与え、セレブに減税と、後援者の為に一生懸命だったブッシュさん!

 

ブッシュの戦い!アフガン・イラク戦争で、軍需産業は完全に立ち直り、石油・穀物メジャーもたんまり蓄えている間に、住宅バブルは2004年に終わりを告げ、自動車産業のビッグ3”も個人資産減少で徐々に売れ行きが落ちていたのに、最期の1年は石油・資源価格暴騰を放任したお蔭で、大型車の販売はつるべ落としに!

 ミシガン州のゼネラル・モーターズ(GM)組立工場に並ぶシボレー、ポンティアックの新車(AP)←日産同様、売れない大型車!

 

GM破綻の責任をオバマ氏や民主党に押し付ければ、次の下院選挙は共和党の勝利!かも?

 

GMが破綻処理して、再生されたら大変!第二次大戦のゼロ戦とグラマンの戦い同様、低公害車で先行するトヨタも巻き返されてしまいます!

 

9兆円近い債務超過を解消し、手厚い退職者への支出も無くなり、一気に競争力を取り戻しますからね!

 

そこまで読んでいたのかも!ブッシュ・ドクトリンは!GMの再建なんて小手先の改善ではどうにもならなかったんだから

 

GM破綻の衝撃は、同時多発テロに匹敵する経済テロみたいなもんだ!

 

同時多発テロもペンタゴンの建設記念日!はたしてXデーは?アメリカ独立記念日あたりがやばそう!

 

日本車メーカーに、アメリカ国民が受けた衝撃が怒りとなって向かわなければ善いけど!

 

大部分の日本人が思ってる様に、世界経済は”一寸先は闇”じゃ有りません!

巨大な闇のシステムで動いている!占星術で示されるシナリオ通りに!

踊らされて喜んでいるのは、日本人を代表して麻生さんだけにして貰いたいのですが!

 

何回も書いてますが、一部の人達には、暴落時こそが儲ける最大のチャンスなんだから!

今回の暴落で稼いだ莫大な金が、これからゆっくりと動き出します!