競争は悪なんて絵空事を教育現場で教えている教師が今もいるなんて呆れますね!

 2回目となる大阪の教育を考える府民討論会で参加者と意見交換する橋下府知事。右から2人目は府教育委員の陰山英男氏=24日、大阪市西区←橋下ちゃんもやるね~(拍手)当たり前の事言ってるんだけどね!

 

社会主義・共産主義なら競争の無い社会になるなんて空想の世界!

 

生存競争は地球上のあらゆる生命体に課せられた宿命なのに!

 

個人の競争心を高めることは国力の向上に貢献するって事が判って無いんだよね平和ボケした解雇されない人たちには!

 

現状維持が如何に国力を削ぎ商品の陳腐化を招いたかはソ連で実証されているじゃないですか!

 

戦前の教育の良き所は復活すべきなのです!

 

修身教育はモラル向上になります。運動会での賞品の格差も子供達の体力向上の励みになります。

 

学業成績が極端に悪ければ、違った道で生計を立てる教育も必要です!

 

それが本来の個性を伸ばす教育って言うんじゃないの?

 

みんなが受験戦争を回避して、だらだらと一貫教育の大学を目指したら、日本国民全員が誰かさんみたいに漢字もろくに読めない未曾有(みぞゆうじゃなくみぞうだよ)の総理になっちゃうよ!(大笑い)

 

反面教師として国民に競争原理の大切さを教えてくれた麻生さんに感謝!(大笑い)