さてブラジルの予知能力者ジュセリーノ氏=5月14日、東京都内ジュセリーノ氏9月13日に起きると予言した中国海南島でのM9.1大地震まで後1か月を切りました!

パンチェン・ラマ解放キャンペーンで中国で大地震が起きると言って彼の予言集もPRしてきたのですが、場所と大きさに差がありすぎて!おまけに四川省の地震も予言してなんて記事が出て語るに落ちる人物!このブログ観て彼の本買った人に申し訳ない事をしました。
2008年各月別の詳細予言は残念ながらことごとく外れています!

しかし年と国の大局で観ると大当たり!なのです!
今年中国で大地震=四川大地震!日本で大きな地震=岩手宮城地震!

9月に本当に海南島付近で未曾有の大地震が起きればブルネイ・マレーシア・インドネシアの石油関連は甚大な被害を受け原油も高値を更新するでしょう!

▽(三角奥が狭く浅くなる)湾に該当するシンガポールも大津波で完全に破壊尽くされ、地震に無縁だった香港・深圳も巨大地震の揺れで高層ビルが崩壊!アジア金融は混乱の極達します!

マラッカ海峡以東、東シナ海までの日本へ輸送中の中東原油を満載した巨大タンカーも全船が海の藻屑となり日本は石油ショックに見舞われます!

さてさて本当に9月13日に起きるでしょうか?四川大地震はこの大地震の前兆地震だったなんて言ってるらしいのですが、彼の予言で不確定な地震予知はこの大地震だけですからね!
99.99999%当日には起きないでしょう!起きるとすれば13日前後の満月や新月の日!

彼の2008年月別の詳細予言は外れっぱなしなので、一千万の一ですが、災害は忘れた頃にやってくる事をお忘れなく!

でも彼の予言通り、中国大地震は起きず日本の東南海地震が起きる可能性の方が高いかも!
いつ起きてもおかしくないくらい歪みが貯まっているのは事実です!

今年9月前後に名古屋下町が東南海地震で(海南島=四川大地震だったら東南海地震は起きない!)
来年1月前後に大阪下町が第2次
阪神大震災で!
再来年には9月前後に東京下町が
関東大震災で!
日本の三大都市の下町が消滅し全域が近代都市に生まれ変わる!
それこそが日本再生の産声になるのですがね!
大都市の新旧埋立地はやばいぞ~!

その日に起きなくても安心するのはまだ早い!

彼の予言は場所と時は違っていても、起きた国と年は当たっているのですから!