全世界のSARS-V2感染者は、日本が規制解除された6月19日に850万人を突破!
7月5日感染者1141万9,529人!死者53万3,780人

【1位】アメリカの感染者増加は、一向に衰えず感染者293万2千人・死者132,007人
【2位】ブラジルは大統領がインフルエンザウイルス並だとして感染拡大を事実上容認!
    感染者は1,604,585人に達し150万人突破!死者64,900人世界2位
↑【3位】大人口のインド395,048人4位697,413人で1アップ!死者19,693人
↓【4位】
珍しくプーチン大統領が後手後手の対応となったロシア!感染者が687,862人に!死者10,296人
↑【5位】パンデミックになったペルー302,718人と増え8位から3アップ!死者は10589人とまだ少数ですが
↑【6位】パンデミックになったチリ295,532人と急増!9位から3アップ!死者6,308人とまだ少数
↓【7位】最初は集団免疫を目指した英国285,416人!死者数では44,220人世界3位
↑【8位】新規感染者が5千人を突破したメキシコが14.6万人⇨256,848人死者30,639人!15位から7アップ
↓【9位】新規感染者数が鈍化したスペイン245,268人!死者28,313人世界6位
↓【10位】5月13日以来3桁増が続き落ち着いて来たイタリア241,611人死者数は34,861人で世界4位

↓【11位】もっと増えるかと思われたイラン240,438人(187,427)・死者11,571人!
↑【12位】パンデミックになり1日6千人増のパキスタンが14.4万人⇨231,818人!死者は4,762人と公表!?
【13位】まだピークの見えないサイジアラビアが12.7万人から209,509人!死者は1,916人と抑えてるけど・・
↓【14位】東西の分岐点トルコも4月11日がピークでしたが205,758人!死者は5,225人!
↓【15位】死者を1万人以下に抑えてるドイツ197,558人・死者9,086人!
↑【16位】新規感染者が4千人に激増した南アフリカが7万人⇨196,750人!!死者は3,199人ですが・・・・
↓【17位】外出禁止が続くフランス166,960人死者は29,893人で世界5位!13位から2ダウン↓

↑【18位】
右肩上がりで感染者が増えているバングラデッシュが8.7万人⇨162,417人!死者2,052人!

↑【19位】南米コロンビアが感染者117,110人と急増!トップ20入り
↓【20位】5月4日にピークを迎え落ち着いて来たカナダが9.8万人⇨105,535人!死者8,684人!1ダウン↓


↓【21位】
5月30日にピークを迎えたカタールが7.9万人⇨99.799人!死者は128人!1ダウン↓
↓【22位】発祥の地中国!感染者が83,352人な訳がないでしょうね!死者は公表4,634人!1ダウン↓

トップテンの国々は感染者20万人以上!日本はPCR検査が増えないのは測定技師不足だなんて言ってる医師もいるけど(苦笑)、難しい検査でも無いし・・・他の国じゃ数十万件を短期間で検査してるのに・・・・・・
出来ないじゃなく、させないんだよ厚労省や厚労相が!
無症状者も病院に隔離する感染症法を改正しないと第3波に対応出来ないって云うのに、国会議員の誰も声を挙げないのはなんで?日本版CDC設立を目指しもしない!
国会議員が各省庁の権益を取り上げられない日本!ダメだこりゃ!