素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2017年03月

②登山安全講習会で雪崩に巻き込まれ8人死亡の大惨事発生!明らかに人災と判明!絶対安全なら死亡事故にはならんよ!

死者に鞭打つ気はさらさらないのですが・・・・・
今回の雪崩遭難死亡事故は、大田原高校生を引率した毛塚優甫教員(29)の経験不足と致命的判断ミスが引き起こした惨事といえるでしょう!
那須ファミリースキー場1

栃木県高校体育連盟山岳部の引率責任者として29歳という若さが故の気負いが正常な判断を狂わせたのかも知れませんが・・・・
30cm以上の降雪も短時間だったので、降雪中ならパウダースノウを掻き分けて進むラッセルの醍醐味を味あわせてあげようとしたんでしょうか!
しかし、強豪校として先頭に立ち、真っ先に雪崩を受けて殉職!
まるで映画【八甲田山】で、初めての雪中行軍の指揮官として思い通りの指揮も取れず(実際の決定権は口を出さない筈の山田少佐)、殉職した神田大尉
(モデル=神成文吉大尉)だったとも言えるのでは・・・・・
決定された事に異議を唱えず全力で訓練の先頭に立った素晴らしい教師だったのでしょうけど、最後の最後で誤った指示を出すとは!

冬山の経験を更に積んでいれば、大田原高校を更にレベルアップさせ全国有数の強豪校に出来たでしょうに惜しい人材を失ったものです!

訓練場所は悪天候にも拘わらず、40度近い傾斜地で行われていました!
しかも営業時の2月25日~3月1日まで雪崩の危険性の為、今回雪崩が起きた周辺のゲレンデを一部閉鎖し
ていたのに、表層雪崩が起き易くなっていた急斜面でラッセル訓練をするなんて・・・どうして緩斜面にしなかったんでしょう!
こんな無謀なプログラムを指示したのは・・・・・・現地本部です!

急斜面じゃないと登山訓練にならないから?一時的に暖かくなって積雪が解け、寒の戻りで凍った表面に短時間で大量の雪が降れば雪崩注意報も出るわさ!
自分じゃ引率もせず高みの見物を決め込んでいた本部の考えそうな事ですよね!
まるで、史実【八甲田山】のミニ番みたいです!
地元だった事が逆に”この程度の積雪なら大丈夫”という雪崩注意報を軽んずる決定に賛同しちゃったのか?それとも【八甲田山】の神田大尉同様上役の計画に異議を唱えなかったのか・・・・
本部は、ゲレンデの一部閉鎖が行われた情報も知らなかったんでしょうね!知っていれば”絶対安全”とは思いませんから!(大苦笑)

ラッセル訓練中の雪崩に遭遇し、とっさに毛塚優甫教員(29)は”伏せろ!”と叫んじゃった!
毛塚優甫教員(29)は大規模な雪崩に遭った経験も無く、怖いもの知らずだったって事ですかね!
崖下だったり雪崩が来る方向に大きな岩や巨木の遮蔽物があれば、一時的な避難方法として伏せて雪崩をやりすごす効果もあるでしょうけど、急斜面でしかもラッセル訓練でわざわざ圧雪して窪地に等しくした場所で伏せたら埋没して窒息しちゃう!
8人の死因は圧死だったそうな!大量の雪の重みで呼吸困難になったって事?
伏せずに来た道を滑り降りていたら何人かは助かっていたのでは?
深い雪の中のラッセル訓練じゃ急な反転姿勢が取り難かったにしても、”伏せろ”は軽度な雪崩の防御策ですから!落石じゃあるまいし・・・・・普段落石の防御策しか取った事がないからこんな指示が条件反射的に発っせられたんじゃないのかな~!

交通死亡事故の運転手の多くは無事故無違反の優良運転手!事故の経験もない人達が死亡事故を起こしてるんですよ!
過信とかの問題じゃなく、何が危険なのかを察知出来ないからなんですね!
高速道路で急ハンドル切ったり、後続車の事も眼中になく慌てて車線変更したり・・・色々やってますよ優良運転手と言われる人達は・・・・・のんびり走るのは注意力散漫になるんだけど・・・・・
閉話休題

雪崩が来る方向に岩や巨木の遮蔽物があれば、一時的な非難として伏せても効果もあったでしょうけど、ラッセル訓練でわざわざ圧雪して窪地にした場所で伏せたら埋没して窒息してしちゃう!
8人の死因は圧死だったそうな!伏せずに滑り降りていたら何人かは助かっていたのでは?
熱血漢で、高校生に少しでも冬山登山の経験を積ませテクニックを伝授したかったんでしょうけど、訓練を最優先じゃ安全登山訓練とは言えんでしょう!


勇気ある中止・撤退を判断するのも、安全登山の重要な+技量なんじゃないでしょうか!


しかし、そもそも、悪天候の中、雪崩を軽視して、ラッセル訓練を強行した栃木県高校体育連盟の猪瀬修一専門委員長(50)の判断ミスが無ければ起きなかった事故です。
引率教諭と相談して【絶対安全と判断した】なんて他人事の様に言ってるけど、責任を自覚してませんね!
絶対安全なら誰も死にませんよ!
折角来たからと、悪天候の予報にも拘わらず、登山を強行し遭難して救助隊の世話になる輩の多い事多い事!まさに典型的な決定ですよね!(大苦笑)
しかも大田原高校の顧問ですから、毛塚優甫教員(29)神田大尉の様に従うしかなかった!
好天気に恵まれた予備行軍が余りにもスムースに終わった結果、悪天候を想定出来ず大隊の行軍も可能と判断し猛吹雪の中多大の犠牲者を出した八甲田山の雪中行軍の故事を知らなかったんでしょうか?
あまりにも無謀な思いつきで、前途ある若者の命を絶たせた責任は重い!重過ぎる!

雪崩の想定も出来ず、無線機を車に置き忘れ一方連絡も取れない状況で対応も遅れた本部に残り責任逃れをする猪瀬修一専門委員長(50)は、さしずめ【八甲田山】で随行した大隊本部の山田少佐(モデル=山口鋠少佐)だよね!
映画では、山田大佐は責任を認めピストル自決して反省を表しましだが・・・・・
映画【八甲田山】ではラッセルの場面が頻繁に映し出されていました!


天は我々を見放した・・・・・雪に埋もれて毛塚優甫教員(29)もそう思ったのかも・・・・・・

登山安全講習会で雪崩に巻き込まれ8人死亡の大惨事発生!登山訓練を折角中止したのに何故ラッセル訓練を行ったのか?急斜面を大勢で雪掻きしたら雪崩も起きるぜよ!これって人災?

今期の営業が終了した【那須ファミリースキー場】で大惨事が起きちゃいました!
いかも、安全訓練中に!
自分勝手に登山して遭難するのと違い、例年開催されてる恒例事業への半強制活動でしたし、教師や顧問が高校生の言い分なんて聞かないのが常になってる日本に大いなる警鐘を鳴らしてくれる事にならなきゃ死んでも死に切れないでしょうし、親御さんは泣いても泣ききれませんよ!
降雪の悪天候で、茶白岳への登山訓練は中止したのに・・・・昨年は雪が少なく満足な訓練が出来んかったから?2年続けて中途半端な講習会にはしたくなかったんでしょうね!
雪を掻き分けて進むラッセル訓練には最適の新雪が積もったばかりの状況ですもんね~!

しかし表層雪崩が起きる様な急斜面じゃなくても良かったんじゃないの?それじぁ登山訓練にならないなんて誰かが言ったのか?
那須ファミリースキー場2

雪崩発生時の天候はこんな感じだったんでしょうね!
那須ファミリースキー場
まさか左の急斜面で訓練してたんじゃないだろけど・・・ラッセル訓練だけじゃなく欲張って登山訓練も兼ねていたんじゃないの?
大勢で雪を踏み固めながら急斜面を登るなんて振動で雪崩も起きる!下側を掻き分けるってのは掘るのと同じだから48人が横一列で一斉にラッセル訓練やったら斜面の雪を支えていた下側の雪が無くなって大規模な雪崩を誘発した可能性が・・・・・場所を選び間違えた無茶な訓練だったんじゃないの!
もっとゲレンデ下の緩やかな斜面でも良かったんじゃないのかな~?

最初は雨ったんですから残雪が凍ったところに30cm以上の新雪が積もればちょっとしたキッカケで滑り落ちちゃう悪条件での訓練を強行するなんて、日本人の真面目な故の悲しい性(さが)なのかもしれませんね!

我々団塊の世代を支える貴重な若者の命が失われた事は、実に残念でたまりませんね!
これから日本の将来を背負ってくれた
親御さんにとっても、まさか安全訓練中に亡くなるなんて思いもしませんから、その心境たるや察して手に余ります!呆然自失になられていらっしゃるのでは・・・・・

亡くられた8人は、栃木県の高校山岳部では強豪高校とされる大田原高校の生徒・教師だけでした!
強豪校だからこそ他の高校より先に進んでいた結果、ラッセル訓練で踏み固めた斜面からの落下度も大きく、なす術ももなく雪に埋もれてしまったんでしょうか?
今回の大惨事は人災じゃないの?だって防火訓練中に火中に飛び込むのと一緒でしょ!

遭難防止の為の訓練が、遭難を引き起こすとは!訓練には好条件が揃ったと勘違いしたのは誰なんでしょう?

生徒達が、”もっと訓練を!”とでも言ったのでしょうか・・・・・・・・
なにはともあれ、訓練は安全第一に願いたいものです!

8人の御霊に合掌!

【落ちた偶像・石原慎太郎前都知事】全て部下に任せていたので・・・・・気楽な商売してましたってか!

週に3日登庁して、息子達には億単位の都税で好き勝手させ、豊洲問題が起きたら専門家任せで対応も部下任せだったので”判子も部下が勝手に押したのでわしゃ責任なんてありゃしません”!
おいおい実印預けて無一文になった経営者もいるんだぜ!預けたら全責任は自分が負うんだって!
実印任せたら、その責任は任せた本人に帰属する事をお忘れですか!

石原慎太郎の大ファンででしたが、これほど耄碌(もうろく)するとは!
すべて”私の責任”だって何故言えないんでしょう・・・・・言ったら全財産叩いても払いきれない程の賠償金が発生する可能性があるから?

経過はどうあれ最終的に決断したのは自分なんだからと潔く認めりゃいいのに・・・・認めた上で都議会の承認も受けていたし土壌汚染対策費が膨らんだ事は想定外だったとすべきじゃないの?

それを部下の責任にするとは・・・・一番上司にしたくない人物となっちゃいましたね!
舛添前都知事といい、論客は自己正当化が最優先しちゃうみたいです!

しかし、気楽な商売なんですね、今までのタレント知事は!優秀な部下に任せりゃ責任も負わないし好き勝手出来たんだから!

彼に言わせれば、小池ちゃんがやり過ぎてるんだろうね!(大爆笑)

前に書いたように、道路を先に造らなかったら盛り土も完全に出来ていてこんな大問題には発展しなかったんだわさ!
せめて地下を全面コンクリートで覆えば良かったのに、なんであんな設計にしたのか!
絶対流動化問題が絡んでいると思うのですが・・・・・・・
”ま~よくよく考えれば、大地震で地下水が噴出したら大問題になるのは間違いありませんから、豊洲市場を放棄するってのも意外と賢い選択かもね!”って小池ちゃんにエール贈れば男上がったのに・・・・・
いよいよ都議会の百条委員会に・・・・・今回同様耄碌爺に徹するのか?それとも日本男児の手本となるか?

森友学園、請託の本命は麻生財務相だった?今度の騒動、籠池泰典氏の独創とは思えませんが・・・・

安倍ちゃんが思わぬ土地疑惑で窮地になっちゃいましたね!
森友学園が建設中の【瑞穂の國記念小學院】が8億円も安く建設予定地を取得したという騒動!
首相夫人を名誉学園長に据え、安倍ちゃんが総理大臣勇退後は安倍晋増三記念小學院として戦前の小学校並みの教育を行う小学校を新設するなんて素晴らしい着想だと思いますね!(笑)
少子化の時代になんと破天荒な発想ですよね!
数十億円も投資してペイするとはとても思えませんが・・・・・
しかし、国旗掲揚も君が代斉唱もおざなりで愛国心教育もしない出来ない何でも平等でモンスターペアレンツが幅を利かす公立小学校に不安を覚えている親や政治家が多いのも事実!・・・・・でも、日本のマスコミは一旦騒動が出来ると寄って集って悪者扱いですからね!
特に戦前教育を嫌う朝日新聞の報道はちょっとどうかと思うけど・・・・・・

森友学園の創始者 森友寛 平成7年死去、享年68 死後、正六位勲五等双光旭日賞を贈られている!
大阪における児童教育では一目置かれる存在だった!
森友寛
娘婿の籠池泰典氏が園長の塚本幼稚園幼児教育学園の由来は地名!
昭和25年開園ですから創立72年目!
マスコミはあまり報道しないけど、先代からの名門幼稚園なんですよね!

そんな名門幼稚園が小学校を創設する事に!

橋下大阪府知事時代に計画がスタートした様ですが、誰があの土地に学校を作るプランを思いついたんでしょう!
問題となった土地は、伊丹空港から真南の離着陸線上にあり騒音問題で豊中市が公園として整備する筈だった小学校の建設場所としては適切な場所では在りません!
森友学園騒動2
左派教師が跋扈(ばっこ)する義務教育現場のアンチテーゼとして新保守的私立小学校新設のターゲットに選ばれたのが、教育勅語を斉唱させていた塚本幼稚園幼児教育学園だったんじゃなにのかな~!

流れを追うと、橋下府知事時代にアウトラインが出来上がり、2012年2月26日大阪で行われた安倍ちゃんと松井大阪府知事との【日本教育再生機構大阪】主催のシンポジウムからプロジェクトがスタートした様な気がしますね!

大騒動になって皆無関係を装っているけど、阿吽の呼吸で小学校創設プロジェクトが進行したんじゃないの!
安倍ちゃんも表立っては動かなかったけど、陰で応援してた筈ですよ!

籠池泰典氏にしてみれば、自分から言い出した訳でもなし、怒るのは無理ならぬ話だと思うよ!(大苦笑)

でなけりゃ、常識的に考えて採算の取れない小学校を小さな幼稚園が大阪中心部近郊に創設するなんて気違い沙汰だもんね!
要は、あの手この手で便宜を図るから【新しい毅然とした義務教育機関の創設】を橋下グループが皆で森友学園を説得したってのが真相なんじゃにのかな~?(苦笑)

大阪府に”借入金でも小学校を作れるよう”要望書を出したのが、2011年9月ですから、プロジェクトは安倍政権誕生前から始まっていたんでしょか?
だったら橋下府知事も当然一枚噛んでると思うのですが!たまたま安倍政権になったけど、橋下・松井大阪府政でも実現させるつもりだったのかもね!

だって塚本幼稚園って素晴らしい環境にあるんですよ!

卒園しても500m以内に小学校・中学校・高校が揃ってるんだから!
なにも十億円以上ものリスク犯して遠くに小学校を新設する必要が無いのです!
森友学園塚本
誰かがみんなで応援するから”やってみなはれ”と言わない限り、幼稚園経営者が自らあんな大規模なプロジェクトを立ち上げるとは思えません!
だって、今度の小学校は幼稚園から5kmも離れ、交通アクセスがあまり良くない!
庄内駅前の道路も狭く送迎バスが駐停車するスペースも無い!
阪急宝塚本線庄内駅から歩道のある道を使うと約800mですから徒歩12分となってますが・・・・・

安倍政権の誕生は2012年12月26日です。
それから、瑞穂の國記念小學院の創設プロジェクトが本格的に動き出します!

2013年夏、現在建築中の財務省近畿財務局の土地公募に応募!
ゴミ捨て場所になっていた騒音問題で売れなかった土地を格安の【ある時払いの催促なし】で提供する事に!
翌年2014年10月大阪府に小学校新設認可申請!
木造校舎にして国交省も協力!

以後、順調に工事も進行し、開校の目処が立った時点でとんでもない事に!
2017年2月8日豊中市議の木村真氏(左派無所属)が非公開になっていた土地売買価格の公開を大阪地裁に提訴!
アンチ安倍ちゃんの朝日新聞がこれ幸いと報道し、大騒動に発展!
慰安婦問題を捏造した朝日新聞にとって安倍政権は不倶戴天の敵ですからね!(大苦笑)
在日擁護派の市議と2人三脚でキャンペーンを展開!
私は、大阪府のプロジェクトと言っても過言じゃないと思うのですが・・・・・籠池泰典氏一個人に責任を押し付けるのはなんかすっきりしませんね!
告発市議にとっては瑞穂の國記念小學院が頓挫して大満足なんでしょうけど・・・・・
悪童松井府知事も皆で応援してましたって言えば善かったのにね~!
騒動になったら、みんなで梯子(はしご)外すってのも・・・・・・・・・
多分素晴らしい子供達を育てていたでしょうね!教育勅語は間違ってはいないんだから!

籠池泰典氏一人でビジネスとして始めたなら、土地の減額を麻生財務相に請託する筈だし・・・そもそもあんなうるさい危険な場所に小学校は造らないと思うのですが・・・・・
霞ヶ関官僚がやっとの思いで、折角安倍ちゃんのご機嫌取りしたのに・・・・・なにせ大阪は日本国より韓国を大事にする奴らがのさばってるんだからね!(大々苦笑)

準中型免許創設は宅配便ドライバー確保の為?中型免許なんてこんな馬鹿な免許制度に改悪したのは誰だ!

無責任な御用学者のお陰です!
査問委員会といっても官僚の作った草案を承認するだけの機関ですからね!

いまヤマト運輸は大変な状況になってますね!佐川急便の後釜として請け負ったAmazonの配送で手一杯!
しかもドライバーの絶対数が足りない!
サービス残業問題が大問題になったのを打ち消すために27年ぶりの値上げなんて言ってるけど・・・・・
実際はAmazonを引き受けた時点で、特別割引運賃で受注していた法人関係は一斉に値上げしちゃったんですよ!
その結果、法人集荷は激減してる!
その集荷時間減少のお陰でAmazonの配送がなんとか間に合っているんだけど!(苦笑)

昔のヤマト運輸は午前中が配達、午後は集荷で、今みたいに21時頃まで夜遅く配達する事は有り得なかったんだからね!誰が考えたって簡単にはドライバーは集まらないんだから残業せざるを得ないんだよね!
最初の内は、ドライバーも残業代で稼げるから文句は出なかった!
しかし、取り扱い量が増え過ぎて今やパンク状態に!
先のブログに書いたように残業100時間規制なんて一般サラリーマンには縁の無い残業規制だけど宅配便ドライバーじゃ簡単にオーバーしちゃう!

このドライバー不足状態を作り上げたのが中型免許なる運転免許制度!
たしかに、4トントラックを初心者が運転出来る免許制度には問題があったのは事実ですが、2年間取得出来ないなんて制度は大間違いで、最初から講習受ければ取得出来るようにすべきだったんですよ!
(2トン車でも荷物を積むと総重量規制で普通免許じゃ運転出来ない場合もある!)
宅配便の車は荷台がオープンじゃありませんから・・今の普通免許じゃ運転出来なくなっちゃんですね!

そこで、4時間の講習で2トン車を運転出来る準中型免許なる訳の分らない免許を創ったんだけど・・・
こんな短時間で運転技術が向上する筈もありません!(大嘲笑)
馬っ鹿じゃないの!普通免許で準中型まで運転出来るようにすればいいんだよ!
ワンボックスと2トントラックなんて同じ様なもんだもの!
どうして、こんな制度を維持したがるんでしょうね!規制撤廃が聞いて呆れる官僚天国日本!

安全のためと称して、過労で事故が増える環境をせっせと増やしているのに・・・・・
準中型なんて改正をした奴らはトラックの運転した事があるのかよ!
頭でっかちで運転も出来ない連中が制度を作ること自体問題だよ!
一旦、改正すると面子に拘って元に戻そうとしないのが官僚組織!
日本の無責任体制はなんとかしないと・・・・政治家は何やってるんでしょうね!
もっとも、トラックを運転した事のある政治家なんて何人も居ないから殆どの政治家が門外漢なんだけど・・・
マスコミも報道しないし・・・・・・
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ