素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2013年11月

一票の格差で参院選無効判決!それじゃアメリカの上院選挙も無効ですか?(大爆笑)

アメリカ合衆国の上院議員は各州2名!しかも選挙は各州たった一人です。

民主主義のお手本とされるアメリカでは、なぜ一票の格差より各州の平等性が優先するのでしょう!

それは個人より国家が優先し、次が州、市町村、そして一番後がに個人だから!

繁栄する国家あっての裕福な個人生活!国民全員が裕福な生活を送るには国家を形成する州の平等が個人より優先するのです!

だから皆国家の為に戦える!今の日本で国家のために戦える人が何人います?

戦死者を英霊として尊ぶのは世界共通ですが、なにせ自爆テロの源となった”神風特攻隊”は驚愕な戦法だったでしょうね!

戦前の日本は、小作人の多く、軍人となった彼等が戦時中徴兵された一般市民を虐めたのも無理からぬ事ではありましたが、軍人の供給源だった小作人を無くすべく農地解放が行われました。
しかし農地は細分化された為に、焼け野原となった大都市での復興需要での人口の集中で大都市周辺の無秩序な乱開発を引き起こしてしまいましたが・・・

第二次大戦の敗戦で、日本人はアメリカ占領軍による”何でも平等”という馬鹿げた個人主義優先教育で、徹底的に”戦意喪失民族”に育てられました!
しかしベビーブームと高学歴化による受験戦争が勃発して団塊の世代には効果なかったですが(笑)

戦争を起こさせない為新たらしい憲法を作らされ、軍隊を放棄させられ、財閥は解体され、、日本から大金持ちは一掃され、アメリカの属州へと転落させらたのです!

そのお陰もあって戦後の復興期に松下グループや西武グループ、ホンダ・ソニー等新興巨大企業が生まれました!

今の日本は完全に平和ボケです!安倍政権になって変わりつつありますが・・・

なんでも平等!なんでも弱者優先!働かなくても最低限の生活は保障され、公共事業用の土地取得には莫大な金がばら撒かれ、ちょっとした熱でも病院へ行って医療費が増大しても我関せず!金を残せば高額の相続税!
今の日本は、働かない輩ほど安楽な人生を送れる理想郷ともいえる”社会主義国”だといって過言ではありません!


安い外材で山林は荒れ、食料自給率は30%も無い!国家戦略もなくアメリカ追従!

そんな砂上の楼閣と化した日本に、ほとんどの人達は危機意識を持ち合わしていません!自分だけ良ければ他人の事等どうでもいい!

一票の格差を訴える人達は、国全体の事を考えているのでしょうか?個人優先ですよ!

わたしはどこか狂ってると思いますね!

日本人の一部しかも有識者と言われる人達は、民主主義を個人主義と勘違いしてるんじゃないの!特に学生運動した輩はね!

最初に”国家ありき”じゃないと国は繁栄なんて出来ないのですから!

今回の判決は私に言わせれば、個人主義を助長するだけの思慮を欠いた自己満足の判決cですね!(大爆笑)

アメリカをお手本にするなら、参議院選挙は各県1名にすべきですし、勉強もしてないタレント議員が良識の府に来る事もなくなる!

都道府県制の平等性を無視して良いのか!地方切捨て!

ただでさえ大都市と地方のインフラ格差は広がるばかりなのに・・・・・

衆議院占拠をアメリカの下院議員選挙並みに人口割りにするのとは、全く違う次元なのに!

どうも学業だけが優秀だった人間には基本的間違いを犯していることが判らないみたいですね!

BWR(沸騰水型原発)とPWR(加圧水型原発)の違いも理解しないで、単に原発即時廃炉なんて騒いでる元首相もいる国だから次元が低いのも仕方ないけど!

元首相は、歴代総理中3本の指に入るほどアメリカ追従だった!日本が原発を即時廃止して喜ぶのは石油メジャーなんですよ!

電気料金がこれ以上上がれば、日本の製造業が持たない!って判ってって言ってんだから・・・誰に媚を売ってかは判るよね!

アメリカで一票の格差で上院選挙が無効だなんて言ってみなさい!

世界中で笑われるよ!国民は平等の教育と文化水準を受ける権利の源は、参議院の都道府県民の平等性!

呆れてものが言えない判決です!

こんな国に愛国心が芽生える筈も無く、己の欲望のままに動く国になるだけ!

こんな判決を出す法治国家じゃ、三鷹や本八幡の殺人事件じゃないけど、自己優先犯罪が多発して当たり前!

国全体の平等って何かってもう一度考えてみてくれませんか!

誰だって大都会に住みたいとなったら、食糧自給も出来ず工場に人は集まらず日本は崩壊するんだから!

ふるさとは遠きにあって思うとこ!議員数が減っても過疎化が進み荒れ放題になっても構わないってか!

記憶力だけが良い輩の考えることは、記憶力の悪い私には理解不能です!(大爆笑)

本八幡殺人事件!事件翌日に犯人逮捕!

シングル・マザーの元キャバクラ嬢 湯浅栞(22)さんが元同棲相手の岡逸人(23)に腹部を刺され絶命!

岡逸人(23)容疑者とは今年8月まで一緒に暮らしていたとか?

三鷹の女子高校生殺人事件と同じ構図!”あれほど仲が良かったのになぜ・・・・”新しい彼氏に取られるより一思いに・・・

男性を手玉に取ったとは言いませんが、岡逸人容疑者と婚約者以外の男性とも別れ話でトラブルになってたそうな!
貢がせるだけ貢がせて、金持ちの彼氏が出来たら”ハイ・サヨナラヨー”じゃ、余程の遊び人以外頭に来ますわな!
幸せを追い求めるのもいい加減にしないと!やばい状況を作っちゃイカンよ!

本当に愛してたら、相手の幸せを喜べるんだろうけど、嫉妬ってやつが邪魔しちゃうんですね!

勤めていたキャバクラでは、NO2だったんだってよ!

可哀想なのは、目の前で母親が殺される惨劇の衝撃が理解出来るかどうか微妙な年齢の湯浅栞嬢が生んだ3歳の女の子!

入籍前じゃ婚約者が引き取る訳じゃなし、おじいちゃんおばあちゃんの下で育てられるんでしょうか?

DNA鑑定で、岡逸人容疑者の子供となったら悲劇度は倍加します!

古今東西、何時の世にも”切った張ったの愛憎惨劇”は無くならない!

死ぬまで相思相愛の関係になる運命的パートナーが現れるの待つか?
それとも一時的な恋愛感情に身を任せるか?
ハムレットの心境に成れる人は幸せ!多くの人々は滅多無いチャンスだと思っちゃうんでしょうね!

「男が本当に好きなのはふたつ。危険と遊びである。そしてまた男は女を愛するが、それは遊びの最も危険なものであるからだ」とニーチェも言ってますが、男女に関わらず愛憎紙一重なのは人類永遠の課題だわな!(苦笑)

しかし、このところの事件をみると、あまりに刹那的になりすぎているんじゃないのかな~

結婚したらお歯黒にしろとは言いませんが、キャバクラでも大和撫子と言われた貞淑な女性に巡り会いたいものですね!

しかし、営業トークを本気にして貢ぐ馬鹿が多いのには呆れるね!それも”若さ”だけど!(笑)

この歳になったら入れ揚げる気も起きないもんね!(涙)

ま~若い内は、熱く成り過ぎず、大いに遊んで”長き人生の肥やし”にするんだね!

パソコンをメンテしたらパスワードが消えちゃった!しかもパスワードを覚えてない!

windows7の調子が悪くなってきたので、フリーソフトを使ってメンテしたら・・・・・ログインするのにパスワード欄が空白に!
ありゃ~パスワード入れろって!しばらく自動ログインしてたので、パスワードを覚えていません!
適当にいれてみたけど、ログイン出来ない!
新しく登録したサイトは英大文字+英小文字+数字の組み合わせだったのも・・・・昔は簡単だったのに・・・・

さ~困った!困った!パスワード再登録しようにも、どこのメールアドレスで登録したっけ?(泣き)
いくつもの取得したメール・アドレス毎に最初に登録認証のメールを見つけ出し・・・・やっとパスワードの再設定を始めたら・・・・
IDとメールアドレスだけならまだしも生年月日や秘密の質問を入れないとパスワードの再設定が出来ないのも!
生年月日は設定してなかった筈がブランク不可で前に進まない!冗談でしょ!
これじゃ新規登録しか出来ないジャン!てサイトも!

自動ログインてのも良し悪しですね!

折りしも、友達が軽い脳梗塞起こして・・どうって聞いたら一応動けるようになったけど、パソコンの起動パスワードも全て思い出せないので3台のパソコンが起動出来なくなっちゃったって!
仕方なのでパソコンを新しくしたんだって!せめてスリープにしてれば善いのに終わったら必ず電源落としてたとは!
3台中せめて1台は起動パスワード無しにするとかしていれば事には成らなかったのにね~!

起動パスワードを忘れてちゃったら立ち上げられないのでどうしようもない!

でも人事じゃありませんね!起動パスワードも忘れたら悲惨です!
以前はIDとパスワードを手帳に書いてたんですが自動ログインに慣れてしばらく書いてません!
これからはきちんとメモしなきゃ!・・・・・なんちゃって

自動バックアップや自動同期も簡単に出来るようになったので、私は3台のパソコンで同じソフト同じファイルを使ってます
これなら今回みたいな事が起きても簡単に他の自動ログイン出来るパソコンから新しいパスワードを設定出来ますからね!

ハードデスクの寿命も短くなってる様なので、起動用ハードデスクがクラッシュすれば起動パスワードを忘れたのと同じ事!

パソコンのハードデスク状態を観れる”CrystalDiskInfo” は必須です。私は常駐させていませんが常駐させれば警告を発してくれます!
ダウンロード先
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

国家安全保障会議(日本版NSC)設置法案成立!

議事録も義務化しないんじゃ、会議の内容は国民には判りません!これじゃ闇の組織と言われても仕方ないでしょう!
何を議題にしてどんな戦略で行ったのか・・・今の法案じゃ将来検証も出来ない!

もっともアメリカ追従の議題ばかりじゃ議事録なんて残せないわな~!(大苦笑)

これから成立するだろう”特定機密保護法案”も、開示を原則にすべきなのは勿論ですが、将来の開示時期は最長で60年後でしょう!

今の若きエリート官僚なら50年後もまだ健在でしょうけど、本当は機密保護なんて50年で十分!
でも誇り高き人々は、馬鹿にしてる国民には永遠に開示させたく無いんだろうね!

しかし、最新鋭の軍事機密だって60年も経ったら陳腐化した事柄ですし、余程国民を裏切っていなければ全て公開したって問題にはならないんだけど・・・日本国民を馬鹿にした内容は、そりゃ公開できないわな!(大爆笑)

安易なシュミレーションや過大な需要予測に基く赤字を垂れ流したり、天下りを生む新規プロジェクトは国会議員の先生方と予算を増やしたい各省庁の合作!

そんな無駄なプロジェクトの成立過程は彼等にとって一大機密なんだろうし!(大々爆笑)

でも、この法案成立でスパイ天国だった日本も漸く一流国並になる第一歩を踏み出すことに!

次は日本版”CIA”ですかね!警察の”目も敵”(=霞ヶ関の利権を守る為じゃないけれど)にされてる日本のハッカー達を組み入れれば世界最高の諜報機関も夢じゃない!

とにかく犯罪技術は戦争兵器開発と一緒で進化の度合いが早いんだから彼等の能力をうまく使う事も考えなくちゃ!(笑)

品行方正で頭ガチガチの連中に突飛な発想なんて出来っこないんだから!

なになに、日本の政治家にはそんな輩は居ないって?う~ん

新たな事を考えるのが、まったく苦手な国会議員も多いと思うのですが・・・

ダーティ猪瀬露呈!パート2

最初の会見で選挙用だって認めたんだから、後から何言い訳したってダメ!

領収書なんて後からでも創れるし!(大爆笑)

都知事選の選挙費用上限は約6000万円!一億円と言った時点で違法選挙してるって事忘れちゃいけませんよ!

日本じゃ選挙の予備資金だなんていい訳は通用しません!

アメリカみたいに堂々と応援して見返りを貰える訳じゃないので・・・・

しかし有名人になると返済期限の無い借入が可能なんだね!

私に無期限で1億円貸してくれる人居らんかいな!大インフレが起きたらいつでも返すので!(大爆笑)
なんの見返りも無く貸す人なんて居る訳ないよね~!

東京オリンピックが決まって得意の絶頂かと思ったら
誘致合戦の間も実は何時バレるかビクビクしながら薄氷を踏む毎日だったんだね!

2020年のオリンピックが東京に決まっても、猪瀬ちゃんは心から”大喜びしてる”とは見えなかったのも納得!(大爆笑)

奢る平家久しからず!いよいよ無責任な評論家に下野するのは時間の問題!

但し、正義の味方を気取る日本の大手マスコミがきちんと追求すればですが・・

大本営発表追従しか出来ないのに果たして・・・・・

猪瀬ちゃんが辞任すれば、後任に指名した押し原じゃなかった石原慎太郎暴走老人も第一線を退く事になるやも!
尖閣列島国有化をさせ日中関係を拗らせた張本人だし・・・・尖閣列島を個人で買えばこんな状態にはならなかったのに!

さ~誰が猪瀬ちゃんの後釜に座るのか?天才奇人のドクター中松なんて面白いかもね!

しかし猪瀬ちゃんの選挙資金についてのマスコミ対応の下手さには呆れますね!
地検特捜部の徳洲会強制捜査で慌てて返済してから時間もたっぷり有ったんだし!(大爆笑)
こんな自分の危機管理でさえ後手後手でまともな対応が出来ないのに都知事として危機対応が出来る筈がない!(大苦笑)
東京大震災が彼が都知事の時に起きないことを祈るだけ!
(大々苦笑)
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ