素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2013年02月

栃木県北部地震!最大M6.2なれど2月25日20時00分現在有感地震31回!

 

北緯36.9度東経139.4度尾瀬沼の近く!

日本百名山のひとつ会津駒ケ岳 と女峰山の真ん中?

 

ブログを書いてる間にも有感地震の回数は増え続けています!

しかもM3.0以上が既に8回!

 

一体どうしたんでしょうね!有感地震の少ない箱根山の群発地震どころじゃないみたいですが・・・・

 

実はこの場所は東日本大震災当日の2011年3月11日20時10分に 震度3を発生させていたんですね!

 

北緯36.7~36.9度、東経139.4~139.5度の間で2011年の3月11日から4月2日までほぼ毎日、頻繁に地震が起きていたなんて・・・原発事故に注意が向いていたので眼中に有りませんでしたが・・・・昨年12月17日にも頻繁に地震を起こしてるし・・・・・震災当日発生した地震が約2年ぶりに活発化するなんて、”大地震後2~3年で大噴火”の故事が現実になるんだろうか? 

 

近くには活動中の活火山は無いし・・・・・ だけど那須岳と浅間山の中間だってのが気になりません?

学者先生達は、千年に一度の海底大地震ばかり熱心にレポート出してるけど、活火山を無視してると山の神が怒るよ!(大苦笑)

②観測史上最高の積雪!なんと秋田酸ケ湯で515cm⇒551cmに記録更新!

まだまだ積もるのか?

 

551cmの雪に埋もれている酸ヶ湯温泉!それでも宿泊客は引きも切らず・・・なかなか経験出来ないもんね!

 

でもこれ以上降ったら、さすがに危ないんじゃないかしらと心配しちゃいますね!

 

雪解けがゆっくりなら何も問題にならないけど、一気に暖かくなれば昨年並みの表層土砂崩れが心配ですよね!

 

除雪作業で手一杯だから、雪解け対策なんて後回しになっちゃうけど・・・・・

観測史上最高の積雪!なんと秋田酸ケ湯で515cm!

2012年は太陽黒点の極大期、今年2013年もそれほど減少しないでしょう!

しかし、2023年の極小期に向けて2015年~2016年から黒点発生は急激に減少して行きます!

 

今年の冬も昨年以上の大雪になるって書きましたが、やはり私が予測した通りになりましたね!(自画自賛!)

 

地球温暖化に加えて黒点の極大期では、地球が温まり、通年以上の海水が蒸発してるので、寒気が入り込めばあっという間に観測史上最大の積雪となった・・・と考えるのは幼稚ですかね!

 

雨や雪になるには核が必要です!火山の大爆発後の数年間は噴き上がった噴煙のゆっくりとした降下で雨や雪の核が供給され続けると言われてますが、現在は中国から大量のスモッグでが日本海沿岸に流れてくるのと原発が止まって無理やり動かしてる古い火力発電所からの排出物+大量の水蒸気発生となりゃ史上最大の積雪にもなるよね!

 

でも大雪の年は豊作だって言い伝えがありますからね!

今年の夏も暑いでしょうから、余程の大雨が無ければ今年の米も大豊作!

今の内に、減反なんか止めて、将来の凶作に備えて大量に備蓄すべきなのですが・・・・食糧危機なんて日本人の殆どが眼中にないからね

 

日本は四方を海に囲まれた幅300kmに満たない細長い島国なので、降雨量の増大という地球温暖化の恩恵を受けられるのですが、何千kmという大陸では内陸部に気候変動が起こります!

アマゾンが温暖化の影響で砂漠化の危機にあるって知ってます?

 

球温暖化で海水の蒸発量が多すぎ、太平洋上で積乱雲に成り海上で雨を降らせるので雲がアマゾン上流のアンデス山脈まで届かずアマゾン上流域の雨量が極端に少なくなっているんだそうです。

スペインでの降雨量激減にも当てはまりますかね!

 

アンデス山脈の氷河も大幅に後退してますし・・・・密林が草原になるのも時間の問題だなんていう学者さんもいる様ですが、黒点の極小期になれば若干良くなるのではと思っているのですが!(苦笑)

二酸化炭素を吸収するアマゾンの密林が消滅すれば益々大気中の二酸化炭素が増え温室効果で地球温暖化が益々進行するって訳です!

 

 以前紹介しましたが、地球温暖化が進行すると・・・・

 

地球温暖化氷河期を招くって説があります!

北極の氷河がなくなると、冷たい水が太平洋・大西洋に流れ込まなくなり寒暖の差が無くなるので海流が弱まり、特にヨーロッパではメキシコ暖流の影響で温かかったところも、シベリア並みの気候になって年々寒冷化が進むって説です!

 イギリスは樺太より寒くなって、ロンドンやパリじゃ冬にテームズ川もセーヌ川も凍りつく事態に!

 

 穀倉地帯の寒冷化は降雨量の減少をもたらしますから水不足で飢饉が発生しやすくなります!豊富すぎる降雨量で食糧供給源の東南アジアも工業化で毎年膨大な農地が消滅してるんだから輸出も出来ず世界中で食糧危機がやって来る!

 

本当でしょうか?ほんとなんですよ!

アメリカ大陸・ユーラシア大陸内部にアマゾン同様、雨が降らなくなったら・・・・大飢饉が起きます!

地球温暖化阻止は、原発より優先すべき重大課題なのですが・・・ 

原子力発電は確かに重大事故の危険と背中合わせです!ですが、二酸化炭素を排出しないので地球温暖化の進行を大幅に遅らせる効果があります!

 

私から言わせれば、日本は火力発電を減らして原発と自然エネルギー発電にすべきなのです!

原発再稼働反対の政治家なんて、地球温暖化問題を無視した”安っぽい大衆迎合政治家”ですよ!(大爆笑)

 

火力発電を減らせば、貿易収支も劇的に改善するし、電気料も当面は安くなる!(特例の太陽光発電42円/KWなんて暴挙は場当たりの馬鹿が決めたので太陽光発電が増えた分だけ高くなっっちゃうんだな~!)

 

もちろん最終的に自然エネルギーで賄えるようになったら原発は廃棄すべきです!(原発の廃棄処分には被曝量の問題で長~い期間が必要なのですよ、20年後に順番に廃棄したって同じです!)

ですが急務となっている地球温暖化阻止を率先推進すべき日本は、原発事故以降原発アレルギーが蔓延し、原発再稼働を阻止して火力発電に依存するのを嬉しがってる始末!(大大苦笑)

 

原発絶対反対派の人達の言い分は確かに理想論ですが、現実を無視して自分の事しか考えてないと言って過言では無いのです!(大苦笑)

今現在も、電力自由化の名の元に建設費の安い火力発電所を新設して二酸炭素を増やそうとしてる!(怒)

 

旧ソ連と同じで理想論じゃ汚職が蔓延し国は滅びるのです!

 

何回も書いてるけど、初期の欠陥のある沸騰水型原子炉MARKⅠ型を廃棄し、MOX燃料使用を凍結して、当面新しい沸騰水型原発と加圧水型原発を再稼働して問題はないと思ってますが・・・・・私は原発推進派じゃありませんよ!

 

日本は資源が有りません!製品を造り貿易で成り立っている技術立国なのです!

安定した安い電力は付加価値の多い高品質の製品を生み出す源泉なんですよ!

 

何回も書いてる様に、汚染蒸気で直接タービンを回すBWR(沸騰水型)原子炉は配管が破損したら即冷却水水位が低下しメルトダウンに成りやすく圧力容器の下部も制御用の穴だらけですから回収も大変!、地震多発国日本では万が一の場合制御棒を上部から出し入れするPWR(加圧水型)の方が重大事故には発展しにくいので、順次沸騰水型は廃棄すべきですし、古い加圧水型原発もトラブルが多発した時点で順次廃棄すべきだと思います!

 近い将来、原発が無くったって大丈夫な電力システムを日本なら構築してしまうでしょう!

 

それまでの間は、リスクがあっても原発を動かす事に耐え忍ばなければバカ高い電気料になった日本から工場が消えちゃいますよ!

 

最悪なのは、民主党政権が自分の専門範囲だけしか考えられない視野の狭い学者先生を原子力規制委員会の委員長・委員にしてしまったことです!

学者さんには活断層も重要なんだろうけど、事故が起きたらプルトニュウム汚染になるMOX燃料問題はもっと重要だと思うのですが!(大苦笑)

 事故が起きない・起こさない事は勿論ですが、事故が起きた場合も想定するのが本当の安全対策なんじゃないのかね!

 

福島原発事故の教訓は、重大事故が起きた場合にどうすればメルトダウンを防げるかでしょ!

地震対策じゃ有りません!

 

大局的見地から原発再稼働の妥協的判断が出来る大物じゃないと、地球温暖化阻止の最先端を日本が担う事なんて無理!

技術立国日本の未来が掛かってるのに!

 

今年の夏も、中国の大気汚染が劇的に改善されなきゃ温暖化の進行で今回の観測史上最大の積雪量並みの降雨量を記録しちゃうかもね!

箱根山の群発地震1400回を超える!イザは無視してるけど・・・・

2011.3.11の東日本大震災からもうすぐ2年!原発が動かず火力発電の燃料費増大で貿易収支も大赤字!このまま行ったらアメリカ並みに債務国に転落しちゃう!

世界の覇権(富が集中する国)は西回りなので、英国→米国→日本と来て、次のNO1債権国は日本がいくら頑張っても歴史の法則で中国になるんだけどね!凋落を早めてるのは原発反対派の方々のお陰です(笑)

 

今だ本格復興には程遠く、民主党政権の誰も責任を持たない小田原評定状態からは少しは前進したようなしないような会議・会議・また会議!担当者の方々ご苦労様です!厳寒の仮設住宅での生活お疲れ様です!

 

他の国ならとっくに復興景気に沸いてるぜ!国産木材による本格的市町村営住宅を半分でも造っておけば・・・・・・不人気な安普請仮設住宅は無能な管政権の賜物!(大苦笑)

 

今、3トン以上のトラックを新車注文すると、早くて納車は4ヶ月後!4月の予算が通ったからって皆が一斉に発注したら、当然大パニックになる!9月どころか年内に納車出来るかどうか・・・

高台移転が本格化しても、ダンプカーの絶対数が足りないし新車の補充が出来ない!

 

安倍ちゃんも参議院選挙に標準を合わせてゴールデン・ウイーク以降一気呵成に工事を行わせるんだろうけど、人も車も足りなくなって大パニックにならなきゃ善いけど!

また、海外から緊急輸入なんて事になるのかね!円安になってるのに!(大苦笑)

 

長引くデフレ不況で人員をリストラしたトラックメーカは一時的な復興特需じゃ増産体制を取る筈もなく、特殊車両は既に年内の予定が埋まるくらいまで絶好調を維持してるんだそうな!

長引いたデフレで運送会社も古い車大事に使っていたけどそろそろ寿命!景気が良くなれば一気に更新が始まる!

日本人は先安観の時は、我慢出来るけど先高感の時は一気に買いに走る!

 

おまけに消費税が2015年から増額されるので、1千万円のトラックで30万円の出費増!当然2014年度中に納車を目指すとなったら・・・・・キャパオーバーになるので値引きも今後大幅に少なくなるから100万円出費増どころじゃ済まないかもよ!そんなわけで、実はとんでもない事が既に進行してるんですな!

 

 当然、納車は官公庁優先だから一般の中小企業への納車はいつになるのか・・・本来、消費税増税前に更新予定の車も、納期が1年以上も掛かるとなれば、前倒しで頼みたくなるのが日本人の悲しい性! バブルはH鋼の不足から始まったけど今度はトラックの不足からかも!

運転手不足も深刻さを深めつつあります。若い人は中型トラックを普通免許じゃ運転出来ませんから! 

4月過ぎは、とんでもない事になると心配してます!バブル以降お荷物だった国産トラックメーカーが株式市場を牽引しちゃうかもよ!(大爆笑)

 

浮かれ始める日本に冷や水を掛けるのが、大地震後大体2~3年後に起こる火山活動かも!

7~9月に活火山の大爆発でも起きたら、災害復旧車両が無い!

 

日本は海彦・山彦の国だってのを忘れてはいませんかね!主人公は山彦ですから海の次は山が本番!

一番軟弱なフォッサマグナ地帯の危険性については何回も書いているので割愛!

 

そもそも学者さんに原発再稼働の責任を押しつけて原子力規制委員長にするなんてのが大間違い! 

どうせ責任なんて取らないんだから、自己保存の本能が働いて想定外が絶対起きない様な空想的規制にするのは当たり前!日本国中が大昔に出来た断層だらけなのに大丈夫なんて絶対言わない!(大苦笑)

 

へたな占いと同じで、動くかもしれないし数万年も動かないかもしれない!こんな大雑把な結論出すんだったら小学生にだって勤まるわな!(大爆笑)

 せめて、断層毎に個別の天気予報並みの10年間の動く確率でも提示するならまだしも・・・・・

2万年も動かなくても明日にも動くかも知れない活断層とはこれいかに!(大爆笑)

 

そんな訳で、その論法で行けば、日本国中の活火山が明日大爆発を起こすってことなんだな~!私が言ってるんじゃありませんよ!原子力規制委員会が言ってる!(大大爆笑)

原発反対派の人達は当然信じてるんだろうから、火山地帯から大急ぎで引越してるんだろうね!な訳ないのよね!(大苦笑)

 

避難しない原発反対派の人々は、自分に都合良く解釈してるんだぜ!

 

当然、私は常識ってものが少しは持っているつもりなので、日本中の活火山の全部が、学者さんの言ってる活断層みたいにる日突然大爆発を起こすなんてあり得ないと思ってます=活断層も同じですよね!

要は予知能力も無いから何でもかんでも明日にでも動くって言ってるだけ!原発の再稼働なんて学者先生任せにしないで政治家が決断しなきゃ一歩も進まないんだけどね!(大大苦笑)

 

冗談もどきはさておいて、大爆発を起こすような火山活動は明日ってわけじゃ無いけど、大丈夫・大丈夫と思っている内に意外と急拡大するもんですよ!

 

箱根山山麓での地震が1400回を超えたんですってね!

 

1965年から1970年まで続いた松代群発地震の71万回から比べたら微々たる回数ですが!

 

実は東日本大震災の10日前2011年2月28日に、気象庁は伊豆半島東部2011年3月31日から”マグマの動向や地震予測の警報”を出す予定になっていたんですよ!

 

ちなみに2006年の伊豆東部群発地震は約3000回で最大地震はマグニチュード5.8だった!

 

この警報システムが本格稼働する直前に、とんでもない大地震が伊豆半島じゃない予想外のところで起きちゃいましたが・・・・・気象庁は早晩伊豆半島で火山活動や地震が起きると想定してたって事です!

 

なにせM9を経験したのでM6~7クラスを軽んじて忘れてる訳じゃないと思うのですが・・・・・・震災前からの最重要監視区域なんですな!

 

こんなこと書くと風評被害が起きるなんて言う人がいるんだけど、事実は事実としてきちんと報道しないから本当の風評被害が起きるんだけどマスコミは原発報道同様安全報道に徹してます!

日本は財政難の大蔵省が金を出さない・出せないから、風評被害とお題目”生活優先=商売優先”になってる!

 

福島市の放射能被曝度は今だって子供・妊婦には厳しい状況なのに誰も言わない!10年経って白血病患者が急増してからじゃ遅いのにね!

 

ちょうど伊豆東部に警報を出すと言ってから2月末で2年が経ちますが、その間に群発地震=マグマの上昇は伊豆半島東部から箱根山に移ったって事だよね!

ま~富士山大爆発は数年後だとして、箱根の山が本当の”天下の険”となっるって日が来ない事を祈るしかありません!

 

大地震や火山の爆発が起きなかったら、風評被害にされちゃうのが怖いから、原子力規制委員会みたいにオオカミ少年の真似みたいな事は出来ないだろし・・・・

 

でも2年前に実行する筈だった地震予測やマグマ動向は警報として公表すべきじゃないのかな~!

 

公表出来ないほど切羽詰まってると誤解されない内に!


何回も書いてるけど、式年遷宮が終わると日本を短い間”不景気”が襲います!

今回の短い好景気間は事業拡大より、得意先の選別を心掛けて下さいね!事業拡大は消費税が上がってから!

次の不景気で生き残れば順風万帆の未来が待っている筈ですから・・・・・

 

トラックやダンプを急いで入れ替える必要がないなら、次の不景気が狙い目!受注台数も激減する筈だから消費税アップ以上の大幅値引きが期待出来まっせ!(笑)

廊下に立たせるのは体罰?体罰と暴力の違いを定義をすべきなのでは?

シンガポールでは鞭の回数が細かく規定されているそうな!

 

英国でも鞭による体罰は当たり前!

 

正座やダッシュは体育会なら当たり前!

 

問題は戦前の日本軍隊と同じ様な喝を入れると称しての”ビンタ”や”鉄拳”が今も行われている事が問題なんじゃないの!

 

善悪が判らない年齢の子供に悪い事をしたら体罰を与える事は大いに奨励すべきなのですが・・・・・・

 

日本人はその点、細部に渡って規定する事が苦手の民族ですから、国税庁の見解しだいでどうにでもなるようにグレーゾーンが多く、全てが非常に曖昧(あいまい)なんですね!

 

銀行だって自主規制と称して、金融庁より厳しい融資規定もあったり、拡大解釈で自分たちの都合良く捻じ曲げる事も日常茶飯事だし・・・・・

 

しかし、16歳以上は大人として扱えば、体罰は必要ないでしょう!

 

世界各国の事例を参考に、マスコミもきちんとした体罰のガイドラインを造るキャンペーンを張るべきでしょう!

 

家庭で躾が出来なかった”叱るだけじゃ馬の耳に念仏”って輩も多いしね!

 

規定道理に分け隔てなく行えば、問題は無いでしょう!

 

問題児にはドイツ並みに3回注意で家に改善要望書を出し、三回送付されたら自動退学にすればモンスター親なんていなくなるよ!

 

もっとも低レベルの学生ばかり集まった学校じゃ、退学者が多すぎて経営破綻しちゃうだろうけど!(大爆笑)

 

 

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ