素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2013年02月

一回の飛行で2000$!儲かる商売なのに安全対策がおざなり?

 

20人も乗せて舞い上がるんだものボンベも大きい!

 

変形はしてるけど破裂はしてない様ですね!

バーナー部が上にあり大きなボンベはゴンドラ内だから・・・ 突風に煽られてボンベが動きパイプが外れると一気にガスが気球内に噴出して大爆発って事になる!

 

風の無い朝方しか飛ばない筈が・・ボンベが固定されて無かったなんて初歩的ミスじゃ無い事を祈りましょう

 

 

バーナーが故障した程度なら死亡事故には至らないでしょうが、爆発とは!

 

4人乗りの熱気球より格段に大きいだけ風の影響を受けやすいのでしょうね!

 

無常ですな!

 

ご冥福を祈ります!

 

しかし、JTBに言わせると「オプショナルツアーの主催会社は現地の気球会社にで、日本の海外旅行としての補償は適用されない」だそうな!え?どういう事!

お客さんが自分勝手に選んだんじゃね~っての! 

旅行会社がセッテングしたオプションツアーなんて、安全も確認しないで事故ったら現地会社任せって事かいな!

これからは、JTBお仕着せのオプションなんて絶対乗っちゃ駄目って事ですかね!ピンハネされてる様だし・・・

 

どうせ落ちるなら、これからは現地に着いてから自分で選びましょうね!

しっかり生命保険掛けてね!(大苦笑)

出所したら本当に公的機関が面倒みるんかいな?野放しになるだけとちゃう?

心神喪失なら無罪・減刑!襲われた人の人権はどうなるっての?

 

犯罪者は多かれ少なかれ精神に異常をきたしてるんだから、私に言わせれば全員心神喪失だよ!

 

ハンニバルじゃないけど、事故以外の殺人者は国家施設で精神状態が完全に治るまで無期治療ですよ!

 

そのそも刑務所に入れたからって、改心するのはジャンバルジャンみたいに牧師の温情にでも巡り合わなきゃ殆どの常習犯罪者は再犯しちゃう思いますが!

 

性善説のマスコミのお陰で200万人もの生活保護者が生まれてる日本!

 

自営業で一切国民年金を払わなかった男が、60過ぎて困るどころか今は生活保護で悠々自適なんだとさ!(怒)

寡の生活保護者同士が一緒に暮らすと、そりゃ天国!

医療費タダだし、実質は30万円以上!こんな馬鹿な国って無いよね!

 

心神喪失ならすべて無罪って法律同様、どこか狂ってるぜよ!

 

 

 

 

③栃木県北部地震!最大M6.2なれど2月26日16時00分現在有感地震48回!

那須火山帯最南端に位置する栃木県北部群発地震継続中!

マグニチュードは小さくなりましたが不気味ですね!

有感地震だけで48回って事は、微振動回数は凄まじいのでは?

 

テレビじゃ50回以上だって言ってるけど・・

 

嵐の前の静けさって言うからね!

 

ここ2~3日は警戒が必要かもね!

 

雪崩で林道が30か所もふさがり、奥鬼怒温泉郷の、八丁湯、加仁湯、手白澤温泉、日光沢温泉の4か所が孤立中?

 

昔と大違いで、加仁湯も立派な温泉宿になったしね! 復旧の目処が立たないってことは最低1~2週間はのんびり出来るって事ですかな!

 

でも地震で露天風呂にひびが入って湯が抜けっちゃったところも!

 

秘湯も平常なら素晴らしいけど、災害に遭うとなかなか帰れませんからね!

 

行きはよいよい、帰りは怖い!くわばら!くわばら!

 

そういえば最大積雪量の記録を更新中の酸ケ湯那須火山帯に入るんだよね!

 

まさか酸ケ湯の豪雪の圧力で最南端が動いた・・・訳じゃないけど

同一火山帯が同時期に話題になるなんて”事実は小説より奇なり”なんだね~

 

②栃木県北部地震!最大M6.2なれど2月25日10時30分現在有感地震半日で35回!

21時59分22時00分と立て続けに震度4が発生!

 

これでM3.0以上は10回!

 

今日は満月だしね!月の引力が一番強い時期だからって・・・・これだけ有感地震が同じ場所で多発するとなると・・・ちょっとやばくない?

 

東日本大震災も2日前の9日から、突然、三陸沖で立て続けに小・中規模の地震が頻発しました!

 

震源地から多少離れた日光市内は被害届が出てない様ですが奥鬼怒温泉郷では被害が発生中との情報があるけど・・・・震源地に近い、秘湯・加仁湯温泉までの道路が、一部崩落したとかしないとか?

 

秘湯の露天風呂でのんびり”満月の雪見酒”を楽しんでるどころじゃなさそうですね!

 

 余談はさておき、

 

回群発地震が起きた栃木県北部地震の震源地那須火山帯の最南端当たります!

 

震度1程度以下なら何も大騒ぎすること無いと思いますが、M6.2の余震にしては大きすぎますよ!

 

那須火山帯と言われるほどの那須岳に、もっと注意を払うべきじゃないのでしょうか?

 

那須岳は震災以来頻発している福島浜通り地震と今回再度頻発し始めた栃木県北部地震のほぼ中間地点だしね!

 

震災当日に群発地震を起こしてた事には、あまりに他の余震回数が多すぎて見落とし、その後収まったので全く無頓着でしたが、富士火山帯より先に那須火山帯が活動する可能性に気付くべきでした!(大反省)

 

前に書いた様に、既に那須岳周辺の一部では震災後異変が起きてるらしいのですが・・・・全く報道されませんね!

 

本当に大異変が発生して無いのかね!”ちょっと心配”どころじゃなくなって来ました!

 

気象庁も誘発された可能性なんて他人事(ひとごと)みたいに言ってないで、那須火山帯の動向にも言及すべき時期なんじゃないのかな~ !

③観測史上最高の積雪!なんと秋田酸ケ湯で515cm⇒551cm⇒558cmに記録更新!

日付が変わらないうちに、記録更新!5m58cm!

 

こりゃ積雪6mの大台も視野に入ってきましたね!(驚き、桃の木、山椒の木)

 

東北地方は水不足に悩むことは無いでしょうけど!

 

記録的な豪雪も、同じ降るならヒマラヤやアンデスに降ってくれれば後退した氷河も生き返るって事になるんだが・・・・・

 

地球温暖化の影響?で、冬の間アラスカ・ベーリング海峡沖に高気圧が居座っているので、気温も上昇しエスキモー(イヌイット)も永久凍土が溶け出して大変!って数年前に聞いたことが有りません?

アラスカの高気圧が寒気の流れを蛇行させる一因!

北極にはお陰で近年雪が少なく当然積もりにくくなっているとか!

 

日本に寒気団を呼び込む低気圧が一気に抜けられないのもアラスカに居座る高気圧の所為なんでしょうか?

 

またインドからフィリピンまでの海温が上昇して前のブログで書いた様にアンデス同様南アジアの沿岸部で雨になるので内陸部のヒマラヤまで湿った大気が届かなくなってる!ヒマラヤの降雪量も減る⇒氷河の後退・消滅!ヒマラヤの北はフェーン現象で暑くなる=高気圧になって寒気を押し上げる・・・・のが蛇行のもうひとつの一因らしい!アジア内陸部の水不足はますます酷くなるでしょうね!(怖)

 

現在の異常気象は、シンガポール同様赤道上のチリ沖海水温度が低いからって言われていますが、アラスカ(北極海)からの冷水が少なくなった為に、北アメリカ西岸の太平洋の海流が弱りだしているんじゃないでしょうか?

 

日本も黒潮・親潮のお陰で豊富な魚や四季に彩られた素晴らしい国になっていますが、黒潮・親潮どちらかに異変が起きたら大飢饉に襲われないとも限らない・・・・と思ってない人達の多いこと多いこと!

 

海流が弱まると・・・・高緯度は寒くなります!赤道直下は灼熱地獄!

寒気流が正常になれば、高緯度は酸ヶ湯並みの大雪!そこに太陽が風邪をひくと氷河期に・・・・なんちゃって

 

何回も書いてるけど、異常値は人類に対する警告なんだから、化石燃料の消費を抑える努力をしなくちゃ!

 

エコカー買うより3年余計に乗ったほうが、例え燃費が悪くても地球温暖化に対しては貢献するだけど・・・・

 

栃木県北部地震!最大M6.2なれど2月25日20時00分現在有感地震31回!

 

北緯36.9度東経139.4度尾瀬沼の近く!

日本百名山のひとつ会津駒ケ岳 と女峰山の真ん中?

 

ブログを書いてる間にも有感地震の回数は増え続けています!

しかもM3.0以上が既に8回!

 

一体どうしたんでしょうね!有感地震の少ない箱根山の群発地震どころじゃないみたいですが・・・・

 

実はこの場所は東日本大震災当日の2011年3月11日20時10分に 震度3を発生させていたんですね!

 

北緯36.7~36.9度、東経139.4~139.5度の間で2011年の3月11日から4月2日までほぼ毎日、頻繁に地震が起きていたなんて・・・原発事故に注意が向いていたので眼中に有りませんでしたが・・・・昨年12月17日にも頻繁に地震を起こしてるし・・・・・震災当日発生した地震が約2年ぶりに活発化するなんて、”大地震後2~3年で大噴火”の故事が現実になるんだろうか? 

 

近くには活動中の活火山は無いし・・・・・ だけど那須岳と浅間山の中間だってのが気になりません?

学者先生達は、千年に一度の海底大地震ばかり熱心にレポート出してるけど、活火山を無視してると山の神が怒るよ!(大苦笑)

②観測史上最高の積雪!なんと秋田酸ケ湯で515cm⇒551cmに記録更新!

まだまだ積もるのか?

 

551cmの雪に埋もれている酸ヶ湯温泉!それでも宿泊客は引きも切らず・・・なかなか経験出来ないもんね!

 

でもこれ以上降ったら、さすがに危ないんじゃないかしらと心配しちゃいますね!

 

雪解けがゆっくりなら何も問題にならないけど、一気に暖かくなれば昨年並みの表層土砂崩れが心配ですよね!

 

除雪作業で手一杯だから、雪解け対策なんて後回しになっちゃうけど・・・・・

観測史上最高の積雪!なんと秋田酸ケ湯で515cm!

2012年は太陽黒点の極大期、今年2013年もそれほど減少しないでしょう!

しかし、2023年の極小期に向けて2015年~2016年から黒点発生は急激に減少して行きます!

 

今年の冬も昨年以上の大雪になるって書きましたが、やはり私が予測した通りになりましたね!(自画自賛!)

 

地球温暖化に加えて黒点の極大期では、地球が温まり、通年以上の海水が蒸発してるので、寒気が入り込めばあっという間に観測史上最大の積雪となった・・・と考えるのは幼稚ですかね!

 

雨や雪になるには核が必要です!火山の大爆発後の数年間は噴き上がった噴煙のゆっくりとした降下で雨や雪の核が供給され続けると言われてますが、現在は中国から大量のスモッグでが日本海沿岸に流れてくるのと原発が止まって無理やり動かしてる古い火力発電所からの排出物+大量の水蒸気発生となりゃ史上最大の積雪にもなるよね!

 

でも大雪の年は豊作だって言い伝えがありますからね!

今年の夏も暑いでしょうから、余程の大雨が無ければ今年の米も大豊作!

今の内に、減反なんか止めて、将来の凶作に備えて大量に備蓄すべきなのですが・・・・食糧危機なんて日本人の殆どが眼中にないからね

 

日本は四方を海に囲まれた幅300kmに満たない細長い島国なので、降雨量の増大という地球温暖化の恩恵を受けられるのですが、何千kmという大陸では内陸部に気候変動が起こります!

アマゾンが温暖化の影響で砂漠化の危機にあるって知ってます?

 

球温暖化で海水の蒸発量が多すぎ、太平洋上で積乱雲に成り海上で雨を降らせるので雲がアマゾン上流のアンデス山脈まで届かずアマゾン上流域の雨量が極端に少なくなっているんだそうです。

スペインでの降雨量激減にも当てはまりますかね!

 

アンデス山脈の氷河も大幅に後退してますし・・・・密林が草原になるのも時間の問題だなんていう学者さんもいる様ですが、黒点の極小期になれば若干良くなるのではと思っているのですが!(苦笑)

二酸化炭素を吸収するアマゾンの密林が消滅すれば益々大気中の二酸化炭素が増え温室効果で地球温暖化が益々進行するって訳です!

 

 以前紹介しましたが、地球温暖化が進行すると・・・・

 

地球温暖化氷河期を招くって説があります!

北極の氷河がなくなると、冷たい水が太平洋・大西洋に流れ込まなくなり寒暖の差が無くなるので海流が弱まり、特にヨーロッパではメキシコ暖流の影響で温かかったところも、シベリア並みの気候になって年々寒冷化が進むって説です!

 イギリスは樺太より寒くなって、ロンドンやパリじゃ冬にテームズ川もセーヌ川も凍りつく事態に!

 

 穀倉地帯の寒冷化は降雨量の減少をもたらしますから水不足で飢饉が発生しやすくなります!豊富すぎる降雨量で食糧供給源の東南アジアも工業化で毎年膨大な農地が消滅してるんだから輸出も出来ず世界中で食糧危機がやって来る!

 

本当でしょうか?ほんとなんですよ!

アメリカ大陸・ユーラシア大陸内部にアマゾン同様、雨が降らなくなったら・・・・大飢饉が起きます!

地球温暖化阻止は、原発より優先すべき重大課題なのですが・・・ 

原子力発電は確かに重大事故の危険と背中合わせです!ですが、二酸化炭素を排出しないので地球温暖化の進行を大幅に遅らせる効果があります!

 

私から言わせれば、日本は火力発電を減らして原発と自然エネルギー発電にすべきなのです!

原発再稼働反対の政治家なんて、地球温暖化問題を無視した”安っぽい大衆迎合政治家”ですよ!(大爆笑)

 

火力発電を減らせば、貿易収支も劇的に改善するし、電気料も当面は安くなる!(特例の太陽光発電42円/KWなんて暴挙は場当たりの馬鹿が決めたので太陽光発電が増えた分だけ高くなっっちゃうんだな~!)

 

もちろん最終的に自然エネルギーで賄えるようになったら原発は廃棄すべきです!(原発の廃棄処分には被曝量の問題で長~い期間が必要なのですよ、20年後に順番に廃棄したって同じです!)

ですが急務となっている地球温暖化阻止を率先推進すべき日本は、原発事故以降原発アレルギーが蔓延し、原発再稼働を阻止して火力発電に依存するのを嬉しがってる始末!(大大苦笑)

 

原発絶対反対派の人達の言い分は確かに理想論ですが、現実を無視して自分の事しか考えてないと言って過言では無いのです!(大苦笑)

今現在も、電力自由化の名の元に建設費の安い火力発電所を新設して二酸炭素を増やそうとしてる!(怒)

 

旧ソ連と同じで理想論じゃ汚職が蔓延し国は滅びるのです!

 

何回も書いてるけど、初期の欠陥のある沸騰水型原子炉MARKⅠ型を廃棄し、MOX燃料使用を凍結して、当面新しい沸騰水型原発と加圧水型原発を再稼働して問題はないと思ってますが・・・・・私は原発推進派じゃありませんよ!

 

日本は資源が有りません!製品を造り貿易で成り立っている技術立国なのです!

安定した安い電力は付加価値の多い高品質の製品を生み出す源泉なんですよ!

 

何回も書いてる様に、汚染蒸気で直接タービンを回すBWR(沸騰水型)原子炉は配管が破損したら即冷却水水位が低下しメルトダウンに成りやすく圧力容器の下部も制御用の穴だらけですから回収も大変!、地震多発国日本では万が一の場合制御棒を上部から出し入れするPWR(加圧水型)の方が重大事故には発展しにくいので、順次沸騰水型は廃棄すべきですし、古い加圧水型原発もトラブルが多発した時点で順次廃棄すべきだと思います!

 近い将来、原発が無くったって大丈夫な電力システムを日本なら構築してしまうでしょう!

 

それまでの間は、リスクがあっても原発を動かす事に耐え忍ばなければバカ高い電気料になった日本から工場が消えちゃいますよ!

 

最悪なのは、民主党政権が自分の専門範囲だけしか考えられない視野の狭い学者先生を原子力規制委員会の委員長・委員にしてしまったことです!

学者さんには活断層も重要なんだろうけど、事故が起きたらプルトニュウム汚染になるMOX燃料問題はもっと重要だと思うのですが!(大苦笑)

 事故が起きない・起こさない事は勿論ですが、事故が起きた場合も想定するのが本当の安全対策なんじゃないのかね!

 

福島原発事故の教訓は、重大事故が起きた場合にどうすればメルトダウンを防げるかでしょ!

地震対策じゃ有りません!

 

大局的見地から原発再稼働の妥協的判断が出来る大物じゃないと、地球温暖化阻止の最先端を日本が担う事なんて無理!

技術立国日本の未来が掛かってるのに!

 

今年の夏も、中国の大気汚染が劇的に改善されなきゃ温暖化の進行で今回の観測史上最大の積雪量並みの降雨量を記録しちゃうかもね!

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ