素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2012年11月

福島健康調査の疑惑浮上!真実は?福島市周辺のの子供達が心配です!

以前から高濃度汚染地区から逃げ出すように警鐘を鳴らしていたのですが、やはり健康調査結果の公表は出来ないくらい子供達に甲状腺異常が起きているのでしょうね!

 

福島県庁(福島市)で秘密裏に健康調査の検討が行われたとか!住民を不安にさせないとの名目で、異常値は切り捨てて実態を隠蔽する体質は事故発生以来一貫してますね!

 

きちんと公表すべきは公表し、高汚染地区の学校を休校にする勇気はないのか!

 

チェルノブイリ原発事故では、奇形児の発生も起きた事を判っているのに・・・証されているのに、なぜ高濃度汚染地区に子供達を住まわせているのか私にはどう考えても納得がいきません!

 

福島市周辺では、いまだ大気中で毎時1マイクロシーベルト弱もある!こんな所に子供達を居住させているなんて無謀というか自分達の事しか考えてないと言って過言では有りますまい!

1年間の被爆量=365日x24時間=8,760マクロシーベルト=8.67ミリシーベルト以上!

 10~20ミリシーベルト被爆している人達も大勢居る筈です!

 

戦時中には疎開が出来たのに、60年以上も進化した現在では疎開も出来ないなんて・・・・・

 

マスコミはもっと人道的だったんじゃないの?お笑いタレントに払うギャラを半分にしてもっと詳細な実態の把握を支援したらどうなんでしょうね!

 

大手マスコミは、自分達の報道の所為で、生活を成り立たなくさせた(=風評被害という馬鹿げた免罪符)責任を取らされると思って”事なかれ主義”になってる!

 

風評被害の名の下に、高レベル汚染地区に安全宣言を出すなんて爆発時の安全報道となんら変わっていませんよ!

 

マスコミは報道しないけど、昨年、福島の汚染米が一番多く消費されたのは・・・関西以西だったとか!

なにせ昨年は関西以西の米が全国から買いが殺到してあっという間に無くなっちゃんですから!特に安い米買ってた人はやばいかもよ!

汚染米もブレンドすれば規定値以下に出来るしね!

 

今から他の地区に逃げ出しても既に遅きにしするけど・・・・・

 

とにかく福島県知事が県民の健康なんて考えてないんだよ!

 

何回も書いてるけど高齢者や中高年は住み続けても子孫を残す人以外逃げ出す必要なんて無い!

 

甲状腺異常が出ることは子供達の比じゃないんだから・・・・

 

可哀想なのは県の安全だって言う虚言を信じて逃げ出さなかった幼い子供達を持つ人々!

 

ま~放射能による超人類が生まれて福島県が大発展する可能性でも信じているなら住み続けるのもよろしいでしょう!

 

膨大な子供達が甲状腺異常になってる筈です!

学者さんの中には副作用が怖いからって未だにヨウ素剤の安易な配布・摂取に反対してる馬鹿もいるらしい!

 

癌と放射能汚染との因果関係は明確じゃないなんて言ってる危機管理が全く出来ない輩に子供達を任せるべきじゃない!

 

厚生労働省も、タバコの嫌煙権言う暇があるなら、もっと福島の子供達に適切な診療を施すべきじゃないのでしょうか!

 

県で対応出来るレベルじゃない筈なんだから・・・・・県や東電任せじゃなく国が行うべきなのです!

 

まだ軽度な腫瘍だからってほっといて良いのかね!

子供達は国の宝なんだぜよ!

冗談は止めましょう!(大爆笑)世論操作されるだけ!

聡明な日本国民の実力を問われる今回の衆議院選挙!選挙期間中は、新聞を読まないこと!

 

観ても各党の公約を比較する程度にしましょう!大手マスコミの”誰だか判らない少数のアンケート”なんて参考にするには”持っての外”!

 

マスコミの世論調査なんてどうせ大都市だけ!そんなアンケートに惑わされたら地方との格差が拡がるだけです!

 

公正な選挙を行うなら、選挙民に予断を与えるべきじゃないんですが・・・・

 

源氏物語じゃないけど、大都市は田舎のお陰で輝いているんだから・・・・もっと地方を大事にしなくちゃね!

 

今の日本は大都市に住まなきゃ文化も教養も享受出来なくなってます!

 

地デジだって地方じゃ室内アンテナって訳には行かないし・・・

 

日本は移住に制約があった昔の藩制度みたいな地方自治でもしなけりゃいずれ国土が荒れ果てまっせ!(大苦笑)

 

戦前の様に長男(じゃ無くてもいいけど誰かが)が必ず家を継ぐ様にしなきゃ地方の人口は減り続け、それこそ中国人に国土の10%を買われちゃいますぜ!

 

地方に企業を残すなら、大企業ばかり誘致しちゃだめなんだけどね!ソニーだってパナソニックだってシャープだって真っ先に閉鎖されるのは不便な内陸の工場ですよ!

 

橋下・石原連合軍を勝たせたら電力も田舎に頼っている大都市偏重が酷くなるだけでっせ!(大苦笑)

 

民主的=一票に格差=平等じゃないのが判ってないんだよ!

 

日本国中どこに住んでも、同じ生活(便利さ・文化・教育)を出来るのが平等ってもんだよね!

 人口が減った地方の町じゃ居酒屋もほとんど無く、当然飲み屋街も無い!夜も8時過ぎたらゴーストタウン!(苦笑)

 

石原・橋下君が大都市の首長じゃなかったら応援するのもやぶさかじゃないけど・・・・彼等に地方の痛みが本当に判っていると思います?

 

そんな訳で、地方に住んでいらっしゃる方々は、大手マスコミのプロバガンダに惑わされず、”オラが代議士”を選んでくださいね!

 

どうせ第三極なんて選んでも、地方には何もメリット無いんだから!(大爆笑)

民主党崩壊は二大政党制の崩壊!それとも乱世の後に再編成?

小沢一郎が目指した英国流二大政党制はあえなく消滅!

 

乱世に突入しました!元々二大政党制の為の小選挙区制度なのになんで乱立しなきゃならないのでしょう?

 

民主党を飛び出して、二大政党制にみずから終始符を打ったのが小沢氏なんて皮肉ですよね!

 

こうなるとやはり中選挙区に戻した方が少数政党も当選出来るので良いと思いますが・・・

 

今の様に、落選しても惜敗率で復活当選出来る制度は間違ってるよ!

 

比例区に上げられた候補者は、必ず次の選挙では比例候補者にはなれない様に選挙法を改正すべきです!

 

長老支配の温床でもあるんだから・・・・

 

小選挙区である限り、大政党に有利!圧倒的大差がつけば比例復活も出来ないんだから、徹底して莫大な選挙資金を持つ民主党以外に投票しましょうね!

 

さてさて第三極といわれる新党のどこが次期二大政党となるのやら・・・・

 

パホーマンスだけの日本維新の会だけは二大政党にはしたくありませんが・・・マスコミを信じきってる大多数の人たちが間違った選択をするのだろうな~!

 

民主党が果たしてどこまで減るのやら・・・・来月の16日はねむれんぜよ!(大爆笑)

 民主党は純化路線を取るらしいけど、結局、旧日本社会党寄りの旧民主社会党(民社党Democratic Socialist Party)を目指すって事になるんだろうね!

民社党は護憲主義だったし、是は是、非は非だったしね!もっとも反共の為にアメリカのCIAから資金提供されていたので、護憲の立場を取らざるを得なかったんだろうけど・・・

 

旧民社党復活なら過去最高獲得議席は40議席!旧日本社会党の残党30人を足して70人程度に落ち込むかもね!

 

右派勢力なんてどうせ選挙資金金目当てだろうし、月末までにどのくらい残るか・・・・当選したら離党しちゃうでしょうね!(大爆笑) 

 

自民党が衆院選で勝てば1万円台回復?株式譲渡益課税を止めれば1万5千円台も!

財務省が損して得する施策を行えば、2万円も夢じゃない!

 

時価総額アップで企業価値も上がり、タンス預金も株式市場に流れ込みバブルの再燃が起きる!

 

なが~く低迷してきた日本の株価ですが、上げるも下げるも財務省の出方次第!

 

自分達はインサイダー取引になるので動けない霞ヶ関がやっかみで御用学者に創らせた譲渡益課税なんて撤廃すべきなのです!

 

規制緩和が聞いて呆れる現状を変え様としない出来ない財務省!

 

インフレになれば破綻した財政も正規化出来るのに、金持ちを産ませない事に能力を使い過ぎ”!(大爆笑)

 

目先のことしか判断出来ない輩が多すぎるぜよ!

営業以外の事務を海外に委託すると・・・・・

厚生年金・健康保険料の半分を負担っしている企業の経費が減って収益向上が見込まれます!

厚生年金は約16%!健康保険料は約10%ですから国はサラリーマン給与から実質26%も徴収してるんですよ!(厚生年金は月額62万円・健康保険料は月額121万円が上限)

 

企業の負担がたかが13%と言うなかれ!月5000万円の人件費なら健康保険料だけで企業の負担は年間7800万円!

 

サラリーマン本人は26%の半分しか天引きされていないので、それほど重税感を感じていないのでしょうかね!

ギリシャだっったら暴動が起きてますね!(爆笑)

 

社会会保険料+所得税(年間195万円まで5%・330万円まで=10%・695万円まで20%・900万円まで=23%)と住民税(市民税)・県民税=10%)が加算されますので、企業が国に納める金額は人件費の40%近くになってしまうのです!

こんなに徴収されて日本で余分な人員を抱えて事業運営が出来るのでしょうか?

出来ませんよね!これが雇用を生み出せない原因にもなっているのです!

 

現在インターネットを使った事務の海外アウトソーイングが急速に進行しています!

企画・総務部門は勿論・経理部や当然ながらネット販売部門も海外へ海外へと流れ出しているのです!

これじゃ若者に雇用も機会を与えるなんて出来ませんよ!

なにせ日本の人件費の半分以下ですからね!ボーナスを払う必要も無いしって訳!

この流れは益々拡大してしまうでしょう!

 

工場だけじゃなく、本社も移転され、営業本部だけの日本支社だらけになる日も近いかもね!(大苦笑)

 

 弱者切捨てと呼ばれようが、今一番先に行うことは210万人に及ぶ生活保護者に対する無償医療を止めることです!

1割負担にするだけで健康保険料は一気に下がるなんて考えは甘すぎ!

悪徳医療機関が建替えちゃうからね!(大苦笑)

 

同一医療機関への診療回数の制限も必要なのです!(大爆笑)

 

財務省より厚生労働省をなんとかせにゃ海外へ海外へと企業は出て行くぜよ!

 

livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ