素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2011年04月

キャンデーズのスー逝く!享年55歳

一世を風靡したキャンデーズ!

 

3人の中でも好感度のNO1だった田中好子こと”スーちゃん”が天国に!

 

やはり超過密スケジュールが治癒力を失わせんでしょうか?

それとも結婚してホっとしすぎたのでしょうか?

 

癌との闘いも20年とは!

 

安らかにお眠り下さい!(合掌)

電波時計へ標準電波再開!これから無人で!

やれば出来るんじゃん!無人で運用するんだって!

 

結構そんな部署が多いのかもね?

 

私の所の掛時計も落下して電波時計に買い替えましたが、動かずクオーツに交換!

 

被災地以外の方で交換せずにじっと待っていた方には明報ですね!

 

でも、今年と来年は黒点の活動が極大期!いつ電波障害が起きても不思議じゃない!コンピュータの誤動作も起こりえます!

 

重要なデーターは別の記憶媒体に保管なさることをお勧めします!

 

和紙に墨なら千年以上持つけど、果たして電子記録は千年も持つでしょうか?未来で読める確率は0.000000000001%も無いと思うな~ !膨大なデーターをシステムが変わる度に移し変える手間も膨大だし庶民のデーターなんか残さないだろうし・・・・

 

やはり秘伝は巻物に限る!ってことになるんじゃないの?

ちょっと待て!エリア脱出時に汚染洗浄もさせないで!

枝野君!黙ってれば言いたい放題!ふざけるな!

 

爆発後に汚染地区から出た車は境界線できちんと洗浄させましたか?させましたよね!避難する人達もバスに乗る前に検査しましたよね!

やってないでしょ!(怒)万が一高濃度の放射性物質が避難所に持ち込まれたらどうするの!

プルトニュウムは鳥インフルエンザ同等に危険だと思いますが!

 

海外じゃ避難してから検査なんて呑気なことやりませんし、汚染地区から出る場合は人間だけじゃありませんよ!当然車両はシャワーの中を通すなり洗ってから汚染地区から出す!

 

偏見とか差別言う前にやることやれよ対応が甘いからこんなことになるのです!人任せでちっとも人道的じゃ無かったくせに!

 

個人的に避難された方達も、屋外に止めてあった自家用車でそのまま避難してしまわれたんじゃ!旅館で拒否されても仕方ないんですよ、政府がチェックしてないんだから誰だって汚れた自家用車で来れたら拒むのが当たり前なのです!

降り注いだ放射能を洗い流してから移動しなければ、放射能を撒き散らしたのと同じです!

 

避難された方々を責めるつもりはありません!洗車したくても汚染されてない水かどうか判りませんしね!

 

これは明らかに何の指示も出さず、自衛隊による洗浄部隊も用意せず誰も賛成しないのに”セミのしょんべん作戦”に熱中した菅直人・的確な洗浄システムを作らず自治体任せにして汚染拡散を防がなかった枝野幸男の怠慢・危機管理能力ゼロの責任です。

 

数十kmも先の避難所に着くころには殆ど風圧で飛んでるから計っても出ないさ!境界線手前で計って、汚染されてたら洗浄させるのが本当ですよ!

 

実際一台一台は微量でも全体では相当な量の放射性物質が移動途中に拡散してしまいました!今も原発の作業員の送り迎えだって帰り途中で洗浄してないよね!

 

怠慢と言わずして何というのだろう!しぐらい大目に見てよは、歌の世界でも許してあげない

韓国・釜山でもあわや原発事故に!延命するなら電気系統を新しく!

原発稼動からあっというまに30年!福島第一原発も40年!まさに光陰矢のごとし!

 

廃炉にするには膨大な時間とお金も掛かる!延命すればするだけ稼ぐのですが、電気系統は新しくしないと事故がいつ起きてもおかしくない状態と言えるでしょう!

 

とにかくセンサーも電気配線も膨大で一括交換なんて考えてありません!取り替えたくても出来ない=いつダウンするか時間の問題!

 

特に開閉器の接点は、開閉の度にすこしづつ磨耗します!

開閉器の接点面積が年々少なくなるので、熱を発して電線も劣化し、ますます火災の危険性を増して行きます!

 

新型に換えれば善いのですが、古い同じ型は製造中止!日本じゃ取付穴が合うなんて今や奇跡なんですよ!(船舶用はまだ生産しているものもあります) 

 

制御系配線の刷新は簡単な様で、新しく作り変えたほうが安い位大変なのです。旅客機も車も同じですが!

 

原発をこれから40年以上も使うなら、制御系の刷新も考慮して設計しろって言いたい!はたして東芝・三菱重工・日立の御三家でそんな設計してる会社あるんだろうか?

 

日本の大型機械屋の習性として故障しないように設計したがる傾向があって、一旦故障すると部品交換が大変!自分達が修理しないので壊れるって事を考慮しない!

 

その点ドイツ製は長期的消耗品交換を考慮して作られているので基本的部分以外は比較的簡単に交換出来ます!これはマイスター制度も影響してると思いますね。組立てや分解を実際に習得してから設計に配属!黎明期のホンダみたいに!

 

原発に限らず、産業機械は全ての制御系電気をユニット化や二重化し20年毎に順次新しくして使用すべきでしょうね!最長でも30年が限度!

 

原子力発電所の最大のウイークポイントが電気だったとは!皮肉を通り越して、基本的に設計の間違いでしょう!

 

要は原子力発電は長期使用を考慮しないテストプラントの域から脱していないとも言えます!

 

やはり、原発は設計思想自体を抜本的に変革する時期なのかも知れません!

 

居眠り運転か?休み明けの惨劇!御祓いが必要かも!

見通しの良い直線道路!まるで悪魔に魅入られた様に広い歩道を安心して登校中の児童に襲い掛かるとは?

 

勤め先の小太刀重機から1kmも走らないのに居眠り?まさか徹夜明け?

 

小学校関係者にも勤務先の人達にとっても福島第一原発以上に想定外の事故でした!

 

直線道路でハンドルを切る場合は追い越しか飛び出しや障害物を避ける場合に限られます!

 

遅くまで青春を楽しんだ休日明けで、ふっと意識が飛ぶ居眠り運転の可能性が高いかも!

 

最近のクレーン車は4輪操舵の車もあり寝ぼけていてシフト間違うと・・・・・

 

本人も動転して記憶が吹っ飛んでいるでしょうから原因は判明するには2~3日かかるでしょう!

 

因りによって6人の児童の列に飛び込むなんて、悪霊に取り憑かれたとしか言い様が有りませんね!

 

どうにもこうにも日本は呪われているみたい!

 

中国では、古来為政者の責任とされ政変が起きるんだが!悪霊退散の御祓いしないとまだまだ日本中で惨劇が続きそう!

 

なくなられた児童6名のご冥福を祈ります!(合掌)

当分高濃度放射能汚染蒸気は出っ放し!ご注意下さい!

 

トレンチの高濃度汚染水の水位が再び上昇しています。地表まであとわずか!

このトレンチの水は津波による海水ですが、大雨等でも溜まる筈もないので普段はポンプで海に排水されていたと考えられます。

 

全電源喪失によりこの排水ポンプが停止してトレンチ内に溜まった膨大な海水がそのままになってしまったのでしょう!

 

これは原発事故の大きな盲点でしたね。工事用電源車も多数入っていただけに仮設ポンプや消防車で早く排出していればと悔やまれます!

1~4号機まで原始炉建屋地下に流れ込んだ海水は約6万トン以上!と報道されています。

2号機の圧力抑制プールが破損したので、最初に原始炉建屋内の海水が汚染され、配管等を伝わってタービン建屋やトレンチ内に染み出したのではないでしょうか?

原始炉建屋もタービン建屋もトレンチも同レベルになっちゃうので

単純に計算しても各原子炉の1/4=1万5千トンが非常に汚染度が高いのではないでしょうか?

小学校の25mプール(幅10m深さ1m)が250トンですからほぼ240倍です!

1~4号機のタービン建屋の大きさは100mx30mですから1m浸水しても3,000トン原子炉建屋は40mx30mですから2m浸水しても2400トン、トレンチは最大長さでも100mx2+75mx2で350m深さ15.9mで15mまで海水が入ったとして5425トン

合計で1基当たり10825トンです 

4基の原子炉では43300トンしかなりません!一基当たり4000トンはどこの水が計算に入っているのでしょう?

復水器と圧力抑制プールも汚染水の計算に入っているのかもしれませんね!

毎時6トンの新たな冷却水を1~3号機に注入しているとすると、1日 18トンx24時間=432トン!10日で5000トン20日で1万トン近く増える事になります!

 

しかし原子炉に注入された冷却水の行方は?

2号機は格納容器から漏れているので流れは判りますが、1・3号機については注入した冷却水はどうなっているんでしょう?

まさかベントからの排出だけとは思えませんね?蒸気管から漏れているような報道もあります!

 

1・3号機の圧力プールの水も相当高熱になっている筈ですし汚染度も半端じゃないでしょう!

 トレンチの増え方からすると相当量の冷却水が蒸気となって放出されていると思わざるを得ません!

 

日本人は、”人の噂も75日”と2か月半で警戒を緩める傾向があります!

当分の間、放射能蒸気排出は収まる筈も無く、大気中に放出され続けますのでご注意ください!

 

勝俣会長が今日の記者会見で格納容器を水で満たすといってましたが圧力抑制プールが水圧に耐え切れるのでしょうか?(2号機は無理!)

 

そう簡単にスケジュール通りに事故は収束出来ませんね!

誰が猫に鈴を付けるやら!チェルノブイリに近い放射能が収拾までに蒸気として出ると思って自己防衛したほうが無難でしょう!

 

野外活動にマスクをお忘れなく!晴天にかかわらずにわか雨用にもお忘れなく!

福島市の数値が高いのも気になりますね!県庁所在地なので特別扱いをしてるとは思えませんが検察のあわてぶりから想像すると・・・・・

はっきり言うべき!最低”20年は住めない”と!希望を持たせる発言は罪!

菅直人は思ってる事素直に言えば好いんですよ!10年や20年は”自分じゃ住めない”と思ってるんだから!

原発にお詳しいのですから、本気で住民の健康を思うなら、総理自ら村民を説得に行けば良いんです!

起死回生のパホーマンスを演出出来た絶好の好機を自ら否定して、ぶっ壊しちゃうとは!この人心底人命軽視ですね~

とにかく高濃度汚染のデータもあるのに一ヶ月も避難させなかったのは大罪ですよ!挙句の果てに、いきなり20年は無いよね!私だって怒りますよ!

 

でも、いきなり20年といわず、”長期間の避難をして頂くことになります。この度はご迷惑をお掛けします”とまず率先垂範で現地に乗り込み、怒る村民に頭下げれば、男上げたのに!

視察行った帰りに寄れば、こんな大騒ぎにならなかったんですよ!後は官僚がお得意の専門家の方々を集めて討議した結論で20年”にすれば善いんだから!(大苦笑) 

 

否定するなんて自分で自分の首を絞めただけ!淡い期待を抱かせるのは、逆に辛い思いをさせるだけです。

何でも有識者の所為にするつもりなんだから!人心掌握力ゼロ!

福島原発の放出された放射能は南東からの海風に乗って内陸部に運ばれました!本来は放射能の障壁となるべき山々が逆に急ブレーキの役目をして放射性物質が海抜500m越える山々に囲まれた盆地の飯舘村に落ちたと思われます。

 

実際は早々に豪雨が来れば表面の放射能は流されますので、下流の高の倉ダムに溜まり水道水や地下水が汚染される可能性もありますが、人が住める環境になる可能性はあると思いますね!

 

しかし、このまま豪雨も来ないで夏草が生い茂れば、山々の木々や植物に取り込まれたり、根を通して地下に浸透したりして残存高濃度放射能の処理はますます難しくなるでしょうね!

 

しかし、被爆して白血病や癌の発生を気にしなければ広島・長崎の爆心地でさえ復興したわけで、これから隔離された地域で住み続けても構わないと思いますね!

一番放射能汚染で心配なのは、遺伝子・DNAの変異です。人間も生命体である以上影響を受けます。

スリーマイル島でも異常に大きくなったタンポポの葉や異常なひまわりや突然変異した植物が今も見つかっていますし、

 

規模の違いはありますが、チェルノブイリでは数日間の被爆でも奇形児の発生率が高い!

  

チェルノブイリの事故で一番可哀想なのは、事故後罪も無いのに、5体満足に生を受けられなかった子供達です

 

飯舘村の方々は、高濃度汚染地区なのに避難もされず1ヶ月近く普通に屋外で行動なさっていた方も多いでしょうから累積被爆被害が心配です!

原発事故で、これから多くの方が郷土から遠く離れて20年間の避難生活は送る筈もなく、新しい職住をどうすれば構築出来るのか?保証だけで済む問題では無い! 

幸い減反した休耕地は多く、農業を継続するのであればなんとかないます!しかしその他の職業は市町村をそっくり動かさないと成り立たない!一番の難問になりそうです!

 

今度の福島原発事故はスリーマイル島よりチェルノブイリに近くても高濃度に汚染された地域は規模の割りに限定的です。

 

飯舘村の方々には申し訳ありませんが、高濃度に汚染された今となっては、ご自分の健康を選ぶか、病の発生を許容して自己責任で住むかどちらかしか選択の余地は有りません!

 

やはり十分な補償をもらって移住なさるべきでしょう!感情論でどうなるものではない状況ですから・・・・

 

死んだ子供を返せと言ったところで子供は生き返りません!ましてや住み続けて、もし5体満足でない子供達が生まれたら・・・

 安全を確認してから戻られても決して遅くはないと思うのですが・・・

菅直人もはっきりものを言うべきでしょう!国民を守らなくてどうする!

こんな体たらくだから指導力が無いって言われるのです!


住宅地にも放射性物質…福島県飯舘村で調査

2011/04/05 17:46

 

文部科学省は5日、福島第1原発事故を受け福島県が同県飯舘村の住宅地や学校敷地で行った放射性物質の調査で、最大で土壌1キログラム当たりヨウ素131を15万8千ベクレル検出したと発表した。

 県は3月28日、同村の宅地や小中学、高校など40カ所で土や砂、草を採取。比曽中比曽の宅地で採取した草や土からヨウ素15万8千ベクレルのほか、セシウム134を5万4700ベクレル、セシウム137を5万8500ベクレル検出し、いずれも最大値を計測。←イザ ニュースより抜粋


下記はチェルノブイリの事故も地震だった!という話!直下型の断層地震が起きて最大の事故に発展した!浜岡原発も柏崎も同じで断層の直近です!福島原発以上のバックアップ体制が急がれます!

 

http://www.youtube.com/watch?v=bYlJC6ijpuY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?

 

ご覧になられた感想はいかがですか?単純な操作ミスにされたチェルノブイリ事故は、いかに断層上に多くの原発が造られてしまったのか!を隠す為だったとは・・・

原子力の平和利用の為にも、少しでも安全な断層の無い地帯に造る必要があるのです!柏崎原発も浜岡原発も御用学者が安全と嘘を言っているので、出来るだけ早く停止すべきなのです。

今現在は代換発電所はないので無理ですが、浜岡原発だけは2~3年以内に休止しないと東海大地震で福島原発と同じかそれ以上の事故になる!

 

日本の原子炉は大地震に耐えられる世界屈指の原子炉なのですから今度の教訓を生かして世界の原子炉をより安全なものに改造する手助けをすべきでしょう!

 

東京電力・夏場の大停電を回避実現!節電中の国民に感謝!

一昨年2009年の電力ピークは5025KWですから、今のまま節電を行えば、99.99999999%大停電にはならないでしょう!

 

日本コカコーラも自販機の輪番制で午前10時から午後9時まで冷却停止を発表しました!2流政治家の蓮舫姉ちゃんより一流石原都知事の提言に素早く反応したのはさすが一流企業!

 

土日除いた5日の輪番制なら20%の削減になります!

 

東京電力が買電を休止していたバイオマス発電や自家発電からの供給力も上積みに貢献しますので、あと1~200万KWは増えます!

 

柏崎原発の2台(190万KW)が7月から定期点検で停止しなければ十分に間に合ったのですが!私なら9月までこの2基の原発定期点検を2ヶ月間延期させますね!

 

菅直人には、国民の感情的反対を恐れて言い出せないけど、危機管理って多少臨機応変にかつ強引にでも権力を使って対応すべきなのです!

 

蓮舫なんて”権力を使うのは越権”みたいな”お嬢ちゃま発言”してるけど、大間違いの非常識!

 

非常時は強力な統制権限が必要なのは、古今東西常識!

 

アメリカだったら原発の避難境界線に州兵を配置して猫一匹でも通しませんよ!日本みたいに誰でも入れる様な境界線ガードじゃ避難地区が泥棒天国になるから!

 

”とにかく菅政権は危機管理が甘過ぎる”ので追い落としに節電同様ご協力ください!

 

意気がる2流タレント議員に閣僚を辞めてもらう為にも!

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ