素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2009年04月

たまニャーのんびり たまに会いにきてちょうだいニャー

電鉄の救世主となった”たま”ちゃん!

 

御用電車の運行で和歌山電鉄貴志川線も大賑わい!

 

 

貴き志しの貴志駅にいらっしゃるナイトの称号を持つ三毛猫たまさんのおかげですニャー(笑い)

 

わたしものんびりローカル線の旅を楽しみに行こうかニャ~!

 

台風の多い日本での定番となりうる!可倒式大賛成!

風速50mの台風が直撃したら、今の風力発電機の何台が被害を被るでしょう?

 

ほとんどが倒壊しちゃうんじゃ?

その点可倒式なら、大型台風襲来時に倒せばOK!もっと増やしてほしいですね!

 

でも、素人の考えじゃ、あんな細い3枚羽じゃ効率が悪いと思うけど!

 

もっと小型で効率の良い風力発電機が出来ないのかな~?

 

ポルシェがGTーRを!(笑)日産GTーRは4人乗りから2人乗りだちゅうに!

ポルシェの公道レーシングカー904に、旧プリンス技術部が1500ccスカイライン・4ドアセダンを改造し無理矢理2000cc直列6気筒を載せウエーバー気化器を装着して挑んだ日本グランプリ!

 

以来、打倒ポルシェを合言葉に進化してきたスカイラインGT-R!

 

2000GTなりR308のレーシングエンジンのデチューン版を載せた時から伝説が始まったGT-R!

 

初代以来、クーペスタイルとなっても、市販車をベースに大人4人がクルージング出来る格安高性能GTとして日本に君臨したスカイラインGT-Rも消滅!                                          ↑ 名車R32型スカイラインGT-R

 

 R33型では40周年記念として、貴重な4ドアモデルも発売された!

今では、スカイライン=覆面パトカー!人気が無いのもこの影響?(笑)

ライバル・ポルシェデザインがデザインしたXVLを スカイラインとして市販化したV35型

 

フェアレデイと同じプラットホームを使った名前だけ同じ別物のクーペ

強力エンジンを載せず、レースにも出られないくせに金に物を言わせて自己満足の為に造られた全く化け物となった”現在のニッサンGT-R

 

シェルエットGT-Rはツインターボじゃ燃費悪くてレースではV8自然吸気型!このエンジンをデチューンしてGTーRに載せるのが筋ってもんだよ!

レースにも出ない・出さないのにセラミックブレーキロータなんて必要全く無い!今の二ッサンは儲け優先で筋なし!

 

レース場で走ったら保証外!ただしすぐデーラーで整備受ければ保証継続とは、まるで水戸黄門の悪代官そのもの!”お主もワルじゃの~”(大笑い)

専用スタッフなんて置くから法外のメンテ費用が掛かる!他のチューン屋さんに行かれたら要員維持出来ないからね!

 

GT-R買った人が全員デーラー以外ででメンテしちゃえば今の馬鹿げた保証制度も廃され、法外な維持費用も半分になるよ!

 

しかし、なんとポルシェ4人乗りGT”パナメーラ”を発売!しかもV81374万円

同じポルシェデザイン!スカイラインV35に似てるよね!

 

これより価格の高いレースで勝てないVスペック出して喜ぶ日産!ばっかじゃない?もはや誰がGT-Rなんか買うかって!

 

同じ価格なら絶対ポルシェ初の4ドアGT”パナメーラ”!を買う!

 

どちらがスカイラインGT-Rの後継者かと言ったら、4人乗れる”パナメーラ”!

 

これでパナメーラ”がレースに出て勝ったら、それこそ本末転倒だ!(大笑い)

美しすぎる市議・藤川 明るい話題で再び登場!パートⅢ なんと世界一に!

!Congratulations to Yuri Fujikawa of Japan!

 

4月19日投票が締め切られ、912,000票の1~5位ポイント累計の結果、藤川優里市議が 146,359ポイントを獲得し

世界で最も美しい女性政治家”に選出されました。

 

2位には127,984ポイントでペルーのルチアナ・レオン嬢が

 

3位はイタリアのマラ・カーファナ議員78,188ポイント

 

4位には76,469ポイントのアイルランド トイレーザ・フェリス嬢

 

5位は、追い上げましたが残念!197ポイント差で76,272ポイントのロシア アリカ・カバエハ嬢!

 

←3位にはなると思ったけど!美人だよね~!

 

さてさて、日本のマスコミはこの偉業?をどう評価するのでしょう?(笑)

自民党にとっても対応次第で大イメージ・アップに!

2年後の参議院公認候補は確定?

漫画おたく=アキバ=ネット好きのイメージだった麻生さんがゆりちゃんに”国民栄誉賞”出すかも!なんて遊び心あれば、室町時代から交流のあるイスパニア=スペインとより深い付き合いが出来るんだが!

(笑)

来年以降もも行われる様なら、落選しない限り、当分は藤川ゆりちゃんの天下か?

 

チャラチャラした官僚任せの誰かより、もの言えるだけでも貴重なのに!

私のブログを最初から観て頂いてる方には、もう飽き飽きしてるでしょうが現在の日本の政治状況は安部さん当時より緊迫しているのです。

それは、リーマンショック後の演出された金融危機対応ではなく、次期戦闘機を決定する時期に当っている事なのです。

 

第一候補だったF22”ラプター”

が、生産中止になり全くの白紙状態になってしまいました。

 

そもそもF22が生産中止止む無きに到ったのは、価格が高い事以上にロシアの蝶の様に舞える”スホーイ37”を

発展させたロシアの新型戦闘機PAK-FAに空中戦では勝てない事が原因なのです。

 

色々とPAK-FAの想像図がネット上で氾濫していますが・・・・F22のそっくりさんや前進翼とか・・若干のステルス性を犠牲にしても空中戦優先でしょう!

 

急転直下の輸出の自由化裁定でもない限り、次期戦闘機はF22じゃなく、F35ってことになるのでしょうが、戦闘能力はF-2支援戦闘機と大差ないし・・・・・・高い買い物させる為に中止を装ったりして?

 

いずれにしても戦後自衛隊の戦闘機を独占してきた関係者がもの言う小沢氏をこの次期総理になんて絶対させないつもりですからね。

万が一、民主党が衆議院で勝ったら、まじで小沢氏の命が危ない状況です!前原君じゃペンタゴンに楯突くなんて考えられないし!

 

真の独立国、日本になる為には小沢民主党が一度政権を取るべきなんだが!共産党以外の他の政治家じゃ真の独立なんてとてもとても・・・・

 

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ