素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2009年02月

赤報隊って税の半減をPRして、明治政府に誅殺された赤報隊?

民衆の支持を得るため、明治新政府の宣伝隊として”年貢半減”を謳い文句に江戸に進軍した新政府先方隊、いわばCIAみたいな諜報破壊活動部隊でしょうか!

 

心(純粋無垢=赤ん坊の心)を持って国恩にいる」と赤報隊を名乗る。

 

薩摩出身の相楽総三を隊長に、1868年1月6日、西郷や岩倉具視の支援を受け、江戸の放火事件や掠奪・暴行などの治安悪化事件を起こし、同年1月27日の鳥羽・伏見の戦いのきっかけを作る。

 

しかし、江戸城総攻撃の直前の3月3日偽官軍の烙印を押され、相楽総三は下諏訪で処刑された!

 

これは、年貢半減など到底出来ない新政府が、悪行非道にも手を染めた赤報隊をそのままに出来なかったからでしょう。

 

今回の事件も、政治の混乱期!平成維新と言えるくらいの混乱期!

 

マスコミのアメリカ追従報道には、日本国民が辟易してるんですから、必殺仕置人のターゲットにされても仕方ないのですが!

 

リーマンショックの時点では未だ日本は軽微の影響でしたから、その後の政策や、マスコミ報道がしっかりしていれば、こんなひどい状況は生まれなかったのは事実です!

 

この機会をチャンスとして、もっと前向きな報道をしてもらいたいですね!日本のマスコミには!

 

アカデミー外国映画賞”おくりびと”が受賞!考えてみれば・・・

←オスカーおめでとう!

←”おくりびと”の1シーン

 

笑いと感動!これこそ”シネマ”の原点かも!

 

       オスカーを枕に観る夢は?・・・・

 

←一夜明けたが?残念!夢は観てない?覚えていない?

 

日本アカデミー賞では10部門を制したが、ロスの下馬評ではその他大勢組!まさかのオスカー受賞に感無量だったでしょう!

 

 

←日本アカデミー最優秀作品賞!最優秀主演男優賞と日本では賞を総なめ!

 

これで景気も良くなるか?それとも”おくりびと”の世話になる自殺者が増えるか?

 

今の麻生政権下の財務省施策では、3月末を越せない人が大勢出そうです!

4月からでは遅すぎる!

もっとも4月になれば在庫調整も一段落して物流も元に戻るんで、景気が回復しても麻生さんの所為じゃありません!

なんとかせいや財務省!個人株主に新規購入株の長期保有は促せ!

今から購入する日本株式を2年間以上保有すれば譲渡益配当も無税にする位やりなさい!

 終値のバブル崩壊後最安値を一時割った日経平均株価を示すボード=24日午前、東京・八重洲

昔限度額を決めてやったじゃないか!なぜやらぬ!株の電子化で税金の漏れが無くなったからか?

 

取らぬ狸の皮算用ばかりやってるから、株価が下がる!

 

今の日本、景気を悪くしたのは、麻生・中川内閣!

中川さんは辞任したが、麻生さんは本当に経済人出身なのか?

経営にタッチしたとは思えない鈍(ノロ)さ!

 

支持率低下を聞かれて笑ってる人ですから、何をかいわんや!

 

一部上場企業が赤字、赤字!と騒いでますが、半分は持株の評価損!

株価が上がれば、一気に黒字になるんですよ!

 

今海外事業所からの送金も円高でストップ!換金すれば目減りしますからね!

日本で金借りた方が得なので、上場会社も資金需要が多いだけなのに、借り入れると大騒ぎしているマスコミ報道が日本国民のマインドを冷やしているのです!

海外事業の利益が全く日本に還流されないのですから、金もたらなくなりますわ!

 

株を上げるのは簡単!個人投資家に絶好の機会だといって買わせれば皆ハッピーになるんだから!

 

はやく打ち出せ財務省!

 

麻生さんと言えないのが悲しいね!この人人任せ官僚任せでホントに何も出来ないんだから!

 

まるで映画の様な事故!車体真っ二つなのに前部は、ほぼ無傷!

レジェンド、電柱に惨敗!3人焼死!http://www1.ntv.co.jp/news/wmtram/dw/ng.html?m_url=090220074&n_url=129539 ←日テレのニュース映像

 

←いくらクラッシャブルだってちょっと安っぽくないですか!車内から”熱い!熱い!”の声が!

 

 

←どうしたら電柱も折らずにスパッと切れるんだろう?

エンブレムはアキュラだけど、炎上した車はホンダ・レジェンド!FFだから、当然エンジンも一緒にぶっ飛んだ!

http://www.honda.co.jp/LEGEND/dimensions/ 

 

キャビン部分から電柱に衝突したのは映像の通りですが、普通なら九の字に折れ曲がるのが当たり前ですよね!

 

写真で判断すると、丁度ドアの取り付け部(Aピラー部)から千切れています!

 

レジェンドの限らず、FF車は、前輪とキャビンの間の間隔が少ないので、Aピラーと車体下部が強固に連結されているとは思えませんね。 

ベンツ・BMW、ボルボなどは、Aピラー(フロントガラスの側面柱)からボデイ下部まで一体構造体(+Cピラーから後部席まで)としてキャビンを強固に造って有るけど、上記ボデイサイズ側面図ではフロントドアとタイアハウスの間に構造体を入れる隙間が有りません!

これじゃ側面だけじゃなく正面からでも80KM以上の衝突にキャビンが持たない!

 

昔の車はフレームの上にボデイを載せていたので、こんな風に前部が吹っ飛ぶなんて事は有り得ませんでしたが、モノコックにしてクラッシャブルの車体が故なの?

 

前輪駆動車はどうしても前部に重量が掛かります。

いくら衝撃が大きいからといったって、キャビン部から映画みたいにスパッと切れる?

 

レジェンドはホンダのフラッグシップ!そのベンツ並みの高級車がスッパと真っ二つなんて世界の笑いもの!

F22を日本に輸出しないで、もし日本が自主開発をする事になったら?

アメリカの軍需産業は壊滅的打撃を受ける事になります。

 

アメリカ製ステルス戦闘機の主要部品炭素素材の翼も日本からの供給が止まればどうなるやら?

 

日本の自動車がGMやフォードを信頼性で追い抜いた様に、戦闘機で第二の零戦を開発してしまうでしょう。

 

初代ゼロ戦は、非力なエンジンの割りに速度もまあまあでしたし、航続距離は世界一でした。

 

高高度高度対策や防弾装備も無く、高速での急降下すると空中分解する欠陥もありミッドウェー会戦以来研究され、グラマンやP51に高高度で待ち伏せされ、急降下戦法で打ち負かされましたが、戦闘能力では文句無く当時世界一でした。

 

今、もし自主開発がスタートすれば、5年以内に世界一の戦闘機が大空に羽ばたくでしょう。

ホンダはガスタービンの研究を継続中!

初代零戦同様、比類なき航続距離と運動性を兼ね備えた戦闘機として、世界市場を席巻してしますからね。(笑)

 

万単位の生産では、潜在的アメリカ工業力には負けますが、千機程度の生産ならお手の物です!

 

トヨタも加われば、価格、信頼性はアメリカ製の戦闘機の非じゃありませんから!(大笑い)

 

是非F-22を生産中止にしてもらいたいですね!対日輸出禁止おおいに結構!

 

戦闘機を日本人の手に取り戻しましょう!初代ゼロ戦のリベンジとして!

 

でも、そんなことアメリカさんが許すわけ有りません!日本の自衛隊はドル箱ですからね!

日本側に開発させたソフト無償で横取りしてるんだから、マイクロソフトだって本来は大きな声で違法コピーしないでソフト買えなんては言えないんだけどね!

ゲーツさんも、ペンタゴンに言ってくれないかな~、日本の開発したソフトに金払えって!

何がパートナーだ!属国扱いで不平等条約なのに!

 

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ