素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2008年08月

実践の感覚程遠い采配では、負けて当然!

壮行試合に大負けした段階で、今日の結果は予想されましたけどね。
勝ったオールジャパンとメンバー入れ換えしたら金メダルだった!(大笑い)

ビルダッシュも力みすぎて四球や暴投で自滅!

短期勝負には調子の良い選手を使うのが当たり前なのですが、サッカーの反町ジャパン同様固定した先発メンバ^-じゃ勝てない!
岩瀬の継投失敗が象徴するように、ワンマン采配が完全に裏目に出ましたね!

だいたい4番打者に外人ばかり使っている日本プロ野球界から選抜したって、これといった大砲いない星野ジャパンじゃ無理、いっそ大学選抜の方が銅メダル取れたかもね!

これで巨人監督の目が無くなって良かったんじゃないの?
金メダル取ったら、読売がジャイアンツの監督に引っ張り込んだろうから!

普段から遊びすぎでレベルの低いことが露呈してますます人気の無くなる日本のプロ野球!

ストライクゾーンに戸惑ったなんて技巧派を選んだ星野氏の誤りです。
何事も任せっぱなしじゃダメって事なんですよ。

中畑の様に明るい人が監督にならないかな~


***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************
9月13日まであと18日!中国でマグニチュード9.1の超大地震は起きるか!
ジュセリーノ氏の予言の信憑性の試金石!
四川大地震は、予知夢だったのか?それとも前兆だったのか?はたまた志摩沖東南海地震の予知夢なのか?どちらで起きても日本は大変!
http://kbkkkbkk.iza.ne.jp/blog/entry/679778/
***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************


日本の中小企業が苦しんでいるのに!

巨大化した流通や大企業の、無言の圧力で値上げも出来ず崩壊寸前の日本中小企業ををほったらかしにアメリカに金つぎ込む日本のメガバンク!

超々低金利で国民に利子も払わず、なんとか生き延びた恩も忘れてせっせと儲けに走るメガバンク!

ちょっと間違っちゃいませんかね!破綻すれば日本国民が受け取れる筈だった預金利子相当分がパー!

これからアメリカ経済は破綻に向けてまっしぐらなのにね~!そんな程度の金は焼け石に水!

おまけに原油が暴落する前に紙屑同様になる石油債券を買ってたりしてね!

もっと日本国民を大事にしないと日本国民からしっぺ返しくらうよ!

もっとも頭取が不倫しまくる節操のないメガバンクに期待する方が無理か?

勝てば官軍の恩知らず!高利の消費者金融まで手を広げ、儲けるためなら何でもするそんな銀行に誰がした!
税金も払わなかった”強者の論理”最優先の高名な竹中平蔵大先生ですかね!

***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************
9月13日まであと23日!中国でマグニチュード9.1の超大地震は起きるか!
ジュセリーノ氏の予言の信憑性の試金石!
四川大地震は、予知夢だったのか?それとも前兆だったのか?はたまた志摩沖東南海地震の予知夢なのか?どちらで起きても日本は大変!
http://kbkkkbkk.iza.ne.jp/blog/entry/679778/
***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************

最後のオリンピックで金メダル!悲願達成おめでとう

次回のロンドン大会からオリンピック競技から外される女子ソフトボール!

ソフトボール決勝 日本ー米国 三回表、先制打を放つ狩野=豊台ソフトボール場(浅野直哉撮影)最後の北京オリンピックで悲願の優勝!ドラステックですね!

それにしても今回は女子の活躍が目立った大会でした!大和なでしこも強くなりましたね~

一途にがんばる陸上以外の日本女子選手に対し言い訳ばかりする負け組の陸上!

負けたいい訳が怪我してるなら出るな!経費の無駄です!後進に譲りなさい!陸連は反省して他人任せもいい加減に止めた方が良いのでは!

反町ジャパンの一点も取れない試合は論外!なでしこをみならえ!
日本ードイツ ドイツに2点目を決められ呆然とするGKの福元(AP)←初のベストフォー良くやったぞ!なでしこ!次回はメダルを!

***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************
9月13日まであと23日!中国でマグニチュード9.1の超大地震は起きるか!
ジュセリーノ氏の予言の信憑性の試金石!
四川大地震は、予知夢だったのか?それとも前兆だったのか?はたまた志摩沖東南海地震の予知夢なのか?
***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************

産婦人科は一応”ホ”!

確かに胎盤癒着を見落としていた可能性もある不確実な手術だったでしょうが、それを刑罰の対象にすることは残念ながら間違いと言わざるを得ません!
刑事事件として検察に送った警察も後先を考えてない!

日本国民は裕福になり、世界最高の安全な国に暮らしていて不確実性を忘れてしまっているのでしょう。
それより、事なかれ主義の蔓延を恐れるべきなのです!産婦人科は委縮して患者を手助けすることを諦めてしまいました!

出産は大きなリスクがあることは古今東西変わっていないのに、日本では医療技術の進展とともに本来なら死産や出産婦の死亡が激減したことで、妊産婦の死亡する事態が稀な状況を生んでしまいました。
帝王切開の普及で新生児の死亡率は大幅に下がりましたが、正常分娩に比較して未熟児出産のため障害を持つ子供達が大幅に増えている実情は問題にされません!

この様に、稀なケースとして完全な医療ミスと言えない帝王切開での難しい手術を、万が一訴追されら誰も手術を怖がってしなくなり、それこそ母体共々死亡することになるところでした。

警察、特に検察の医療ミスに対する不信感も当然と言えば当然です!やっと近年医療ミスを認める病院も出てきましたが、ミスをひた隠しに隠し闇に葬るところもまったく無いとは言えないからです。

しかし、地元の産婦人科で出産できた良好な出産さえ、この死亡事故の刑事訴追以降、入院出産を止めた開業医が相次ぎ、有名産婦人科病院や大病院を希望する出産婦で溢れる状況を助長した責任は、検察に書類送検した福井県警でしょう。
世間知らずの正義漢と言われてもしかたないし、それに輪をかけて問題視した検察の失態と言えるのではないでしょうか?

自分の恥部を大勢に見せびらかす露出狂の女性ならいざ知らず、大方の女性は掛かり付けの医者のもとで産みたい筈です!大学病院での曝し者同然よりましだと思うのですが?

親子三代が同じ産婦人科医院で出産したなど、安定していた産婦人科医も万が一死亡したら刑事訴追を受ける危うさと今まで通りの経験や医療技術での継続を天秤に掛けたら出産は大病院に任せざるを得ません!
こんな単純なことが、理解出来ないのが記憶力の良い司法試験合格者なのかも。

そもそも医療とは、人間の自然治癒力の補助、補強です。どんな薬でも治せないのは恋の病ですが、出産と老衰は人工授精や延命処置を除けば、医者の仕事はあくまで手助けに過ぎないと思うのです。
信頼できなければ他の医者に行けば良いだけ!患者に選択肢はあるのですが、医者は、通常拒否出来ないことが考慮されているとは思えません!

今度の裁判は、同じ次元ではないですが、株式売買益に課税するのを当然と考える政府税調や財務省と同じ感覚なんですよ!

最初の年の儲けて税金を納めた人が2年間大損しても一銭も戻りませんが、最初に損した人が後の2年間で取り戻したら税金は納める必要はないのです。
これは明らかに不平等ですよね!そんな事が分からない記憶力抜群=頭が良いと言われる学識経験者同様と言っているんです!

人が死んだのは執刀した医者にミスがあったからだと!医者も人間ですから間違いはあります。腕が未熟だからだったから?なら医者にするな!責任は医者の免許を彼に与えた国にあるのです!傷口の縫合だって寸分違いに縫える名人は何人いるでしょう!
ロボットじゃないのですから当然見立て違いもあります!だからといって見立て違い=医療ミスなのでしょうか?
やぶ医者はやぶ医者!閑古鳥が鳴きます!彼も10年以上の経験があるのですから青二才が向こう見ずに手術をした訳ではありません。
しかし大量出血に動転して完璧な処置が出来たかと言えば多分に無理した可能性は否定できませんね。
だからと言って、予期せぬ事態に完璧に対応せよとは、人間に対して無理難題といえます。
彼は彼なりに精一杯の処置を取ろうと格闘したのですから!

出産は命を懸けた大仕事であることをもう一度再確認すると同時に、通常なら開業医で十分安全に出産できることも啓蒙すべきではないでしょうか?

大病院の若手の医者より、多くの赤ん坊を取り上げた地元の産婦人科のお医者さんの方が腕は良いと思うのは私だけだろうか?


***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************
9月13日まであと23日!マグニチュード9.1の超大地震は起きるか!
ジュセリーノ氏の予言の信憑性の試金石!

風雲急を告げるインド洋!パート8!

9.11同時多発テロの黒幕ではないかとの噂もあったムシャラフパキスタン大統領が辞任に追い込まれました!
最大の政敵ブッット元首相を葬(ほうむ)り、アメリカからの莫大な援助でパキスタンをなんとか維持してきたやり手の大統領ですが、とうとう国民から見放されてしまいました!
ブッシュ政権の世界世論向け民主化なんて自分に都合のよい国だけが対象なのが良く解りましたよね(大笑い)

何回もこのブログで書いているように、同時多発テロは全く不思議なテロです。
ソ連のアフガン侵攻は通常兵器削減交渉の為の手段だった!
それなのに、ソ連が進駐中あれほど支援したタリバンに手の平を返して多国籍軍でアフガン侵攻したのは、イラクイラン戦争でイラクを支援しながらクエート侵攻を口実に湾岸戦争を起こしたやり方の2番煎じ!その目的はテロ対策というよりアフガンを経由してパキスタンに施設するパイプライン建設にタリバンが法外の金を要求した事も要因と言われています。
当時、チェルシー副大統領が、低迷していた軍需産業、石油メジャーの代弁者だった事や、CIAが破壊活動を禁止されていたことなど、同時多発テロ以後、これら関連機関に莫大な利益を供与し続けていたのです!

ツインタワーだけでなく傍のビルも同時に崩壊している謎はそのままですし、なによりビル爆破の様に新価2棟とも跡形もなく崩壊したのは不自然過ぎます。傍のビルはまさに爆破された様に崩壊してます!

この9.11同時多発テロを演出したのも、ブット氏を暗殺したのもムシャラフ支配下の諜報機関のではないかとの疑惑が絶えません!

軍需産業、石油穀物メジャーが後ろ盾の戦争を起こし危機を創出したいブッシュ政権とアメリカの援助を当てにしてパキスタン経済を上向きにしたいムシャラフ軍事政権の思惑が合致して、蜜月状態が続いたアメリカとパキスタン!

イスラエルよりのアメリカとの密接な関係は、パキスタンをイスラム社会での孤立化を深め世情不安が増大してムシャラク大統領も強圧的圧政を行わざるを得ませんでした。

ソ連進駐時、タリバンのアフガン奪回活動拠点だったパキスタン国境山岳地帯はアメリカの援助で対ソ連ゲリラ教育機関が設置されてあった地域でもあります。
あまり知られていませんが、宝石のルビー産出地でもあります。

いよいよムシャラフ大統領をブッシュ政権が見限ったともいえるのではないでしょうか?なぜこの時期に?撤収ですかね?

第二次アフガニスタン内戦で1996年勝利したタリバンを援助したのはパキスタンでした。時の首相こそ暗殺されたブット氏です=タリバンとのパイプがあった!

1999年軍事クーデターで大統領になったムシャラフ氏は最初は圧倒的支持を受けていたのですが、アメリカのアフガン侵攻にも協力したのは、アメリカに”原始時代に戻してやる”とアメリカに脅されて仕方なくアフガン侵攻に協力したと自伝に書いてますがどうだか?タリバンとも付かず離れずでしたからね!

詳細については下記参照!
http://www2.jiia.or.jp/kokusaimondai_archive/2000/2008-07_003.pdf

いずれにしても9.11同時多発テロ(=ベトナム戦争のきっかけとなったトンキン湾事件と同じか?)を口実にアフガンで戦争を始めたブッシュ政権を最大限に利用したお陰で君臨することが出来たのです。

パキスタンの選挙はいうなれば明治時代の帝国議員を選ぶ様なもの!国会議員になるのは大地主や資本家であり、一般庶民が議員になれそうもない国政選挙なので、どうしても軍政が腐敗や利権に縁遠いと国民が思ってしまうことがこの国最大の不幸なのでしょう!

いわばマハラジャや大地主、軍閥が君臨する封建的社会制度のまま民主化なんてできる訳が無いのです!

そんな国もイスラム社会で唯一政教分離し、アメリカと密接な関係をせざるを得ないのには隣国インドの影響が大きいでしょう!

インドは中国ともめています。どちらかと言えば親ソです。

パキスタンはアメリカの失えないインド洋の不沈空母だったのですが、これからどう付き合って行くのでしょうね!

このままイランに戦場を拡大したら、パキスタンも手放すことになるでしょう。

ブッシュさんのウルトラCがいよいよ動き出したのかもしれませんよ!
http://kbkkkbkk.iza.ne.jp/blog/entry/683181/
***********************(一応の準備お忘れなく!)*********************
9月13日まであと23日!マグニチュード9.1の超大地震は起きるか!
ジュセリーノ氏も正念場!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ