素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2008年01月

どうにもならない地方債!インフレだけが救済策!

大阪府だけじゃありません!大阪市だって同じ!
財政健全化は無理!労組が強すぎるのも共通点!
財務省や日銀が画策した超低金利によるインフレ策は失敗し、原油価格の急騰による価格転嫁も儘ならない現状を何とかしないと国を筆頭に市町村の30%は破綻しちゃいます!
インフレが起きない理由は明白!

外貨の殆どがアメリカ国債に化けて、アメリカに逆流入してるんですから!
アメリカの景気が維持出来ているのは、日本人の犠牲のお蔭といってもいいんでしゅ!(苦笑)

ベネゼイラのチャベス大統領が米国系金融機関からの引き揚げを提案したのも
アメリカから資金が流失して景気が悪くなるのですから意外とブッシュさんには圧力になる訳です!

これ以上の米国債の購入は当然ストップ!円高時の介入も無し!値上げを認めない不当な大規模流通には賦課金や刑事罰!でもしなけりゃインフレになりません!
一時期は家計は苦しくなりますが、企業の業績は極端に上がりますから、追って賃金も少子化の影響もあって大幅に上昇します!

インフレになると、当然円も125円/円以上に下がりますから、輸出企業にはあまり影響も出ませんしね!
景気が過熱すれば、預貯金の金利も上がって少しは楽になりますし

いずれにしても、デフレを無くす方法を考えないと、赤字の自治体に未来はありません!

BDF 横浜中華街ならどのくらい?

やはり、羽田空港の方が多いかなー?

家庭でも皆で持ち寄れば、石鹸作るより善いかもね!

ぜひ、自治体でもBFD普及させてもらいたいなー!

河川の汚染防止になるし!

ディーゼルエンジンも今年から新型が出るようだし、ガソリンエンジン+ハイブリットより経済的で燃費が良いのは、ディーゼルエンジン+ハイブリットですから!

オバマ・クリントン 2勝2敗!

サウスカロライナ州で過半数を制したオバマ氏!黒人票の8割を獲得して圧勝!

オバマ氏雪辱も…指名獲得へなお険しい道のり←有り得ない勝ち方でしたが

いよいよスパーチューズデイの選挙次第に!

まだまだどうなるか予断を許さない白熱した民主党大統領候補者選び!

また、オバマ氏暗殺の確率が上がっちゃいましたけどね!

しかし、熱中するニュース観る度に、日本若者の選挙離れは、選挙区で負けた候補者が比例で復活して国会議員になれる馬鹿な選挙方式にあると!

日本も、二大政党制を取るなら、アメリカみたいに明確な勝敗決着をすべきですよね!

8年後は国政?

最年少の知事誕生には、素直におめでとうと言いたいです。

実力は未知数ですが、腐敗した府政や大阪の地盤沈下を止める可能性は大きいでしょう。

2期やって、国会?

しかし、メデアに出ないと知名度は低いってのもちょっとねー!

アメリカ並みに公開討論会を地区ごとにやるってのも候補者選択の大きな判断材料にはなりますから、日本でも取り入れてほしいと思います!

八戸の姫【ネットプリンセス】として全国版超有名人に!

タイトル

家族記念写真

一気にネットプリンセスに!八戸市を全国注目の的にした功績で名誉市民決定!

自民党のイメージアップに貢献!民主党もやばい?

19歳の藤川優里さん出演の”SNOW SUMO”も真偽は別にしアクセス激増で盛り上がっちゃいました!

いずれフライデーや週刊誌で克明に調査結果が掲載されるでしょうけど!
You Tubeに載せられています。

観たい人は

http://www.youtube.com/watch?v=Uvd48VTHUgE&eurl=http://feel.g.hatena.ne.jp/keyword/%E8%97%A4%E5%B7%9D%E5%84%AA%E9%87%8C

へ!画面は粗いですがウイルスは大丈夫ですよ!

本人だとすれば、さすが雪国育ち!寒そうには観えません!
QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ