素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

2007年11月

メロデイロード同様!こちらもアイデアですが?

お役所の考えることは、安易過ぎて一ひねり足らないような?

アスファルトの路面温度は夏前でも50度近くになります。安っぽい断熱シートで覆ったくらいで融けないなんてこと可能なのかなー?

1000円/㎡の断熱シートなんてあったかなー?溶け出したらシート間の隙間はどうするんでしょう?

融けるのは常識では表面からです。
築山周りからの融雪水では温度が上がりすぎて、それを地下パイプで搬送したのでは地下水汲み上げと温度的に変わらなくなっちゃうでしょうし?
一旦周りの融雪水を中心部に集めたのでは、内部から融かすことになっちゃうし!

無論、圧雪しての15m高だとは思うけど!8月までに融けて無くならない事を祈ります!

150M X 150M X 15M では 約8万トンかな?

ダンプ10台で8,000回!一日20回で400日!50回でも160日!3ヶ月以内で終わすには80日として最低で20台で50回!
これでは積んで下ろしての一回が10分以内なので無理!

20分としても40台!40台*5万円*80日では=1,600万円!3万円でも1,200万円
それに積み込み用ローダーや、製山用ショベルで数百万円!
断熱シートが約30,000㎡!1000円/㎡としても、3,000万円!2,000円/㎡なら6,000万円!
シートで覆う作業は誰が?10人で10日?最低でも、2-300万円は掛かりますよね(苦笑)
6,000万円程度のの冷房費削減効果じゃ相殺じゃないの?盛夏前に融けたら完全に持ち出しでしょう!

翌年からは、確かに断熱シート分が浮くから採算は取れるでしょうが!

でも、除雪で雪を川に捨てに行っているなら、搬送費は逆に削減されるからメリットは出ますが!なぜそれを記事に載せないの?

デモンストレーションでサミット終わるまで持てば善いんだったら、うまく行くかも(笑)

いずれにしても素晴しいアイデアとは言えませんね(大笑い)

素晴しいアイデア!脱帽!

知りませんでした!知床にメロディロードがあるとは?
運転してると名曲響く…「メロディーロード」相次ぎ誕生

安全問題はさて置き、タイヤの接触面の周波数で音を出すとは?

溝のメンテナンスもちょっと大変な気もしますが、市町村の入り口に設置したらどこを走っているのかが判って好いですね!

一度試しに行って見ようという気になります。

特許でしょうから、世界中に売れるでしょう!

街中に設置する騒音騒ぎに?

さすがスウェーデェン!日本でもぜひ(笑)

プールや海水浴でトップレスばかりになったら、男性諸氏は大喜びです!

しかし日本は、昔から温泉場では混浴で男も女も素っ裸だったのですから、日本の方が大先輩!

それで性犯罪が多かった訳でもなく、日本の文化でもあったのですが!

無粋な警察が一部を除いて、ことごとく潰しちゃいましたね。

温泉で塩素殺菌なんて、私に言わせれば赤福の改竄と同じです。団体客優先で規模が大きくなりすぎて、掛け流しでは温泉が足りませんから循環式になる訳で!
官僚的保健所も、掛け流しの湯量があるのに大風呂に一律塩素殺菌を義務付けるなんて馬鹿な事をする始末!毎日お湯入れ替えすれば掛け流しで十分衛生的!

しかし、近頃は、体の汗も流さずにいきなり風呂に入る馬鹿共が増えたのも、非衛生の原因!ボデイシャンプーをろくに流さずに入る馬鹿も!上がりにシャワー浴びる馬鹿、温泉に来るな、効果半減、順序逆だ!

まさか、このブログ観ている人には、そんな人はいないでしょうが、端で体にお湯掛けて汗を軽く流して入るのは常識!当然陰部にもそれなりに!

世界に誇る日本の温泉文化を守りましょう!

掛け流し復古!混浴規制反対!マナー遵守!


皆で啓蒙しましょう!(笑)

今になって、なぜ守屋氏が攻められるのか?パート3

?額田氏は、なぜ否定するのか?!財団法人主催の歓迎懇親会に出たのを?

元米国防総省日本部長の歓迎懇親会に旧知の守屋氏や元防衛庁長官が出席しない方が失礼!
会食もこれ1回だけのはずがありませんね。
でも、財団法人の准公式会合出席をいくら宮崎氏が同席したとしても(個人的接待に利用したとしても)否定するのは自分で自分を追い込むことにはならないのでしょうか?

【国会ライブ】守屋前防衛事務次官証人喚問(5)<-右は病気療養中?の久間氏、ともに津嶋派(旧竹下派)
元米国防総省日本部長退官後のコンタクトは米国山田洋行(宮崎氏)が行っていたのは間違いないでしょうから、財団法人の名を借りた内輪の懇親会だったのも間違いないでしょう。

米国には日本みたいに天下りの制度はありませんから、情報を得るために退官後の面倒をみる必要もあります。退官後は自分の情報を高く売るのもアメリカでは常識ですし!
宮崎氏が短期間で防衛庁に食い込めたのも、多分情報源(民間人となった国防省関係者)を確保出来た所為ではないでしょうか?
用は非公式の防衛庁では知りえない情報提供者として守屋氏=防衛庁にとって宮崎氏が重宝な人材だったのでしょう。

その営業活動の隠れ蓑である旧日米文化振興会や、金丸信に繋がる山田洋行と竹下派の影響力を、排除したい人たちにとっては、山田洋行の内紛は願っても無いチャンスなんですから!
山田洋行の生死権は東京スター銀行が握っています。その東京スター銀行は米国系ファンドが握っています。山田洋行はアメリカさんの言いなりって事です!

CX輸送機のエンジンなんて、利権としては小さい金額ですが、山田洋行に”本格的になるFX時期戦闘機の利権”に絡まれたら国防省に人脈を持つだけに、一番邪魔な存在な訳で、振って沸いた山田洋行身売り話も、雇われ社長ではなく、前山田社長を証人喚問でもしないと本当の狙いが観えませんよね!
しかし!宮崎専務を監督出来なかった山田社長の事は、なぜかニュースになりません!あれほど食品問題で社長の責任を追及するマスコミがですよ!

防衛庁利権は全て宮崎氏一人で築き上げたものなのですから、前社長がイチャモン付けるのが不自然!彼が居なくなったら終わりでしょ!それを独立に追い込んで大騒ぎするメリットなんてあるんでしょうか?

それは、泥仕合に引き込んで、地検特捜部を引っ張り出すための方策にしか私には観えません!

地検特捜部が国会議員や著名人対象に動く事件は、何回も述べているように、なぜか世界の中で日本の国益に寄与しようとする時(=誰かに不利な時)に絶妙のタイミングで起きます。

今回の事件の布石は、防衛庁の談合事件です。

これで、前福田赳夫内閣の時のF4ファントム戦闘機導入後、竹下以後着々と実績を積み重ねやっと影響力を出せる寸前で竹下派(=現津嶋派)は強力な駒を失う事になります!

それは、岸、佐藤、福田、森、小泉、安部と続く岸派の最大利権であるFX戦闘機決定権の維持に繋がるのです!=親米と言うより米国の言いなり派

結果的にそうなったのですって!CIAやペンタゴンを甘く見ては大間違いですよ!
日本人を、再び神風特攻隊にしない為にどれほどのプランが起こされ実行されたか!
上流階級を壊滅させ、財閥を解体し、国債を紙屑にして大地主を破産させ、パン給食にさせ、マスコミに親米番組を流布させ、戦前教育を否定させ、等等切りがありません!

綿々と続くこの日本人平和ボケプログラムに終わりなど無いのです!

賢明な日本人に立ち戻らなければ、アメリカの次に訪れる筈の世界の盟主権は日本を跳び越して中国に行ってしまいます!

自主独立の精神を!今の過保護育ちのマナーも知らない若者には再教育も!

広域暴力団対策が、ある意味無軌道な若者を助長させている事にもなります。
住処の無くなったアウトローは、どこの世界で生きるのでしょう!世の中には普遍的必要悪もあるのです!国家とて必要悪を排除しては成り立たないのですが!

この事件の真相はいずれ何年か後には、今後の推移で誰が筋書きを書いた犯人なのかが判るかも知れません!



風雲急を告げるインド洋!パート2

いよいよパキスタンの政情が不安定になってきましたね!

アフガニスタン&イランと長ーい国境線を持つパキスタンを、タリバンやイランの熱心なイスラム原理主義者の流入を防ぐには、イスラエルみたいに、高い壁=万里の長城を築かなければ到底防ぎきる事は出来ません(大笑い)
今のパキスタンにはその財力も有りませんし。

こじ付けで始まったアフガンの戦闘も長期戦を覚悟されたらソ連が手こずったのと同じ泥沼に入り込みます。
イランやパキスタンの国境付近がタリバン残党の根拠地になっているのですから、イランに逃げ込まれたら今の所手も足も出せませんし!

全く戦闘では平和は築けないのが判ってないのでしょう。

第二次大戦の日本やドイツみたいに全面降伏なんて筋金入りでソ連軍を追っ払った兵士に失礼ですよ(苦笑)

一体どうするんでしょうね!ブッシュさん!止めたくても止められないブッシュの戦いももう1年しかないのに!
民主化を後押ししてムシャラフを見捨てるのか?イスラム原理主義国化阻止の為、ケネデイを暗殺したように、あらゆる手を使うのでしょうか?

もし、あらゆる手を使ったなら、来年、ブッシュさんの任期切れで米軍が撤退した後の”世界の何処で起きるか判らない本当の報復テロ”が怖いですね!

標的となるアメリカ国民の皆様に同情を禁じ得ません!

まだ早いですが、”しらせ”お疲れ様でした。

1982年就航から、早25年!幾多の南極暴風圏の荒波を乗り越えて、南極観測に貢献した1万トン超える砕氷船も、一般船舶以上の酷使と機器の陳腐化には勝てずスクラップになる運命だとか!
南極観測船「しらせ」、あす最後の南極へ

これだけ高騰した鉄くずの価格では、国家財政が大赤字の中、やむを得ませんね。

最後の航海も無事であらんことを!

今になって、なぜ守屋氏が攻められるのか?パート2

純国産の戦闘機開発の前に立ち塞がるのが、”社団法人 日米平和・文化交流協会”(旧日米文化振興会)なる日本の防衛産業トップや防衛庁長官経験者、ペンタゴン長官経験者らで組織された外務省の外郭団体!
http://www.ja-cpce.jp/directors_list.htm

常勤の秋山直紀理事と山田洋行の関係も取りださされていますが、当然山田洋行社長もメンバーです。

いわば密室で日本の防衛論議が進んでいるわけで、民主党の前原誠司氏が純国産開発に反対したら、出来レースだってことです。
今、小沢党首の辞任騒動で彼が動けないのも、この団体が主催する”安全保障議員協議会”のメンバーになっているからでしょう。

この協会は、大物ファクサーと噂される、秋山直紀氏が取り仕切っていると言われています。

この団体が存続する限り、国産戦闘機の自主開発など無理な相談と言えます。

話が込み入ってきましたね!額田氏も久間氏も石破氏も前原しも、日米協力推進派てことです。民主党の前原氏が自衛隊の給油継続に賛成しているのが判りましたか!

http://bb2.atbb.jp/alternative/viewtopic.php?p=1465←名簿の役職詳細はこちらで

福田首相4月まで(安部退陣を読んでか?山田洋行の内紛で飛び火を逃れる為にか?)このように日米文化交流振興とは名ばかりの親米軍事協議団体に所属していたのですから、悲願の”心神”自主開発はこのままじゃ無理ですよね(苦笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%A5%9E_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)←再度”心神”について


日本の防衛産業に携わる大企業は、全て網羅されているのですから!事実上の防衛戦略会議の場所といっていいでしょう!

これでは、いくら防衛省の制服組が自主開発を望んでも無理なのです!

それを打破するには、民主党を大敗に導いた張本人!親米利権に染められた可能性のある前原氏を除いた民主党政権樹立しかないのですが!

そんな国民不在で決めてこられた日米蜜月の防衛戦略が、とんでもない事に白日の下に曝されようとしているのですから!

この暴露事件で誰が得をするんでしょう?

引き金を引いた安部さんは辞任し、久間氏も政治生命が危ぶまれ、前原君も民主党から離脱する事に、外務省も批判されるでしょうし、宮崎氏の居ない山田洋行にはもはや
防衛産業に携わる営業力も有りません。

謎解きの糸口は、営業力も無くなった山田洋行が執拗に宮崎氏を追い込む事にあるのでは無いでしょうか!捨て身の大芝居!  その理由とは?---------->続く

今になって、なぜ守屋氏が攻められるのか?パート1

私のブログを読んで頂いている方には、何故なのかは既にお判りかと思います。

福田さんが首相になったら、情報収集能力は安部内閣の比ではありませんと!

地検特捜部が、今回も、何故米国に有利に働く事件を取り上げざるを得ないかを!

大きな黒い霧の中、我々国民はとんでもない利権抗争から目をそらされ続けているのです。

老朽化したF15の後継機=”心神”クラスの次期戦闘機の選定は、大詰めに来ています。
一機200億円とも300」億円!総額3兆円以上ともいわれる莫大な商権です。

自主開発すれば、世界一の戦闘機が開発できる筈です!それにアメリカさんが脅威を感じていない筈がありません!(軍需産業は特に!)更に指を噛んで我慢する筈もありませんよね。

極論を言えば自動車並みに信頼性抜群で航続距離も長くステルス性能が一段と高まった旋回性能が飛びぬけた戦闘機を開発されたら、アメリカの軍需産業は世界のマーケットから弾き出されてしまいます。

F15以来、攻めぎ合いで共同開発となり妥協の産物で単発エンジンにされたF2支援戦闘機から10年!純国産戦闘機への開発か?それともステルスのF22の購入か?

日本人が、せっせと汗水流して納めた税金を、米国に分け前として兵器や宇宙ロケットの最新技術の導入の名の下に陳腐化した品物を買わされ続けています。

価格競争力だけでの農業政策や世論操作で、自給も出来ない国にされてしまい、学校給食のパン食になれた戦後育ちは米国穀物輸出戦略の片棒を担ぎ同様にせっせと米国に貢がされています。

現在のF2支援戦闘機開発時に日本のマスコミは、評論家に徹して、純国産にすべきと論説を掲げてキャンペーンを行った報道機関がありましたか?

ブッシュ大統領(親父の方)直々日本の開発した技術は全て無償で、米国の最新(と言っても時代遅れの)技術は供与しないといった理不尽な共同開発にも、正面切って政府の弱腰を批判も低調でした。
ブッシュ大統領(親父の方)は元CIA長官、情報操作はお手の物!湾岸戦争時もフセインを焚きつけたとの陰謀説が今も消えてません。
<<
米国は今後中東には手を出さないとの密約があり、クエート侵攻も容認していた可能性も?
何故かって?当時のアメリカはソ連との通常兵器削減交渉の真っ最中で、大量の武器弾薬の処分をしなければならない時期でした。
ソ連製戦車が砂漠に埋められて砲台紛いにされ、それに大量の爆弾だ落とされたのはご存知の通りです!
フセイン政権を倒すのは、今回みたいに簡単だったのに、大量の通常兵器を消費した時点で終わってしまいました!
しかも日本が1兆円近く援助したんですから笑いが止まりませんよね!親子揃って、後援者のための戦争なんですが!
こんな事がばれたら大変ですよね。何も知らないフセインの影武者を処刑したのではないかとの噂が絶えません!>>

F16の技術は時代遅れだったので、供与できなかっただけで、米国が日本に開示したら笑いものになりますからね(大笑い)

日本が自主開発した最新の制御技術も無償で手に入れたんですよ!
今回のタイミングの良いF2戦闘機の炎上事故も、アメリカ製部品に組み込まれた遠隔操作出来るのチップが原因で突然ストールした可能性も?

防衛省生え抜きの守屋氏が槍玉に挙げられ、それに伴い、額田、久間、両津島派(旧竹下派)大臣経験者が攻撃の対象になるのは時間の問題でしょう。

防衛問題から最大派閥と言われた津島派から影響力を排除したその後は、どの様な決着が待っているのでしょう。

田中角栄次期戦闘機F15に)決定寸前に、金権問題で失脚させられ、ロッキード問題で獄中になった時と同様になりそうですね。
この時もFX時期戦闘機決定時期でした!地検特捜部が司法取引での発言を元に動いたのですが、田中角栄失脚で得をする昭和の妖怪には、矛先が向きませんでした!その結果は?福田赳夫(現首相の親父)首相の時にF15の購入が決定したのです!

福田さんも親子二代の首相ですし、ブッシュさんも親子二代の大統領です。
この偶然にしては出来すぎの関係構築の行き着く先は?

当然歴史は繰り返される事を望む人達と、それを阻止して戦後を終わらせたい人達とが壮絶な戦いを繰り広げているのです。

今日のニュースでは、町村官房長官が有識者による防衛省の発注について改革会議を行うと!文官による支配を徹底せんが為、というのは政治家に決定権を渡せと言っているのも同じなんですが、物事を性善説で捉える日本人には反対する事も出来ますまい!(苦笑)
どうせ、旧岸派のシナリオです。国産の戦闘機開発は、またもアメリカ主導の下、共同開発の名の下に屈辱的契約を結ばされてしまうのでしょうか?

防衛省生え抜きの増田事務次官は、果たしてどちらの味方なのでしょう?
自主開発を押し進むのか?はたまた、アメリカに尻尾を振るのでしょうか?

国民の皆様!是非今回の事件の裏側を推察してみてください!

参議院で大敗してから、急転直下の出来事のように観えますがそうではないでしょう!
安部さんが辞めた原因のひとつが、今のような津島派追い落としのシナリオでは、安部さんの力量で乗り越えられないと思ったのでは無いでしょうか?
小池氏を刺客で送り込んだ結果は最悪の結果を呼び、
部さん自身ののスキャンダルが表面化される寸前にまで追い込まれた訳です。

全体の誤謬が見えて来ませんか!

共同開発となったら、エンジン部門の権益を作り上げた守屋~津島派は最大の邪魔者です。

商社も当然ながら、水面下での動きは激しさを増しているはずです!

誰がどちらに属しているのか?複雑に絡み合った人脈も単純に観れば親米利権派か
自主独立推進派に分かれてしまうのですが、そうとも言えないのが情報操作の奥義!

津島派が防衛省関係に隠然たる影響力を発揮していたら、貴方ならどう排除します。

土壇場での、うっちゃりを考えませんか?

全ては東京スター銀行誕生が、ファンドに移ったときから、プランニング(筋書き)が出来ていたということです!
すき放題にさせれば、その分追い落としは楽になります。

守屋氏の涙は、一体何を物語っているのでしょう!

自衛隊念願の防衛省への昇格の立役者が、このような端た金で獄中に行かされる悔し涙なのでしょうか?
規模は小粒になりましたが、田中角栄のロッキード疑獄事件とそっくりな気がしませんか?

日本国民の税金1兆円以上もアメリカに戦闘機代で払うのか?それとも、国内投資に向けさせるのか!
戦闘機はそれこそ新技術の塊!全てが技術的優位で国内に還元される事を考えてください!

頑張れ!純国産戦闘機推進派よ!日本が中心になるには一番重要なキーなんだから!
技術立国日本の将来は、こんな事件で潰されてはなりません!

出でよ!侍!政治家には居ないのか?----→続く

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ