冬の富士山に冠雪なし!まさかマグマが上がって来てるって?まだ地震が起きてないので大丈夫!ってか
2020年12月冠雪なしの富士山
原因は太平洋側に高気圧が居座って雨が降らず平穏な日々が続いているからだけど・・・・
それにしては、今まで見た事ない異様な冬の富士山ですよね!大噴火も近いのかも!

年末年始、何年ぶりに冷環(コールド・スパイラル)に相応しい極寒の寒気団が日本を襲います!

コロナでも危機感無い日本ですから、多くの国民が北陸・東北・北海道は大変だね・・・くらいに思ってるよね!
雪国には特別警報が出てるけど・・・・・1500mではマイナス6度程度!
5000m付近でのマイマス30度が問題なのですが・・・・
低気圧でダウン・バーストが起きなきゃ言ってる程の大雪にはならないと思いますがね!
警報の出てる日本海側には低気圧が発生しない様で・・・2000m級の山間部だけ?
気象庁が前もって騒いでると肩透し・・・・今まではあまり予想通りの大雪になるのは稀だったけどね!

おっと・・・・・
予想天気図では、30日に久しぶりに低気圧が太平洋側に出現!・・・平和ボケのマスコミは無視!
一応太平洋側にも警鐘くらいならせば良いのにね!
東京近くまでマイナス30度の寒気団は南下してくるってのに日本のマスコミって最悪を想定せずいつも結果だけ!
2020年12月寒気団12月31日がヤバそう!
寒気団の冷気が低気圧のダウンバーストで降り注ぐと・・・・・マイナス30度じゃ短時間でも凍死も有りえる!
果たして関東でもノーマルタイアで出かけたら帰れなくなる程の大雪になるのか?
東京に記録的豪雪ともなれば
今年の年末年始は”マジで大人しくしろ”って天の啓示になるんだけどね?

寒冷化は温暖化の所為じゃないけどね!太陽の活動が急速に落ちてるんだかいずれもっと豪雪に!
一番怖いのはダウンバースト!寒気団と台風並みに発達しそうな冬の低気圧にはご注意を!

出かける時は暖冬でも車にはダウンジャケットや毛布をトランクに!