ロックダウンで進化させられなかったフェラーリPUの凋落!
アルファータウリもイタリアでは仕事が出来ずホンダPUの信頼性低下と相まって中団に沈んでいます!
もはやメルセデスPUの独壇場!
万年最下位だったウィイアムズがQ2、レーシングポイントがQ3に進める様になったメルセデスPUに対し
フェラーリPU搭載のアルファロメオ&ハースはQ1止まり!
予選で3位レッドブル・フェルスタッペンと1秒!10位フェラーリ・ベッテルを2秒も引き離したメルセデス!

メルセデスは予選で1022馬力も出てたとか!予選ではホンダPUとの差は50馬力?
ルノーPUも出力アップに成功した様で・・・

3位以下が周回遅れになったらレースじゃないよね!(苦笑)
セーフテイカーが入れば周回遅れは解消されるけど毎回起きるわけじゃなし・・・・

PUも開発凍結なんて言ってないで今からでも解禁すべきでしょう!
じゃないと2020年度はメルセデスの全勝だぜよ!

ホンダはPUのハーネス(電気配線)に欠陥があったとか言ってるけどマジ?
アルファータウリは、ギャボックにトラブル抱えちゃってるし・・・アルボンはガスリーの後塵を拝する始末!
アホらしくてブログ書く気にもなりませんね!

アルボンはヒュンケンベルクとの接触で5秒ペナルティ!オーバーテイクするのになんか慎重さ不足というか相手の動きを予測する能力が欠けているのかも!このままオーバーテイクの失敗が続いたら魚雷だった若きクビアトの二の舞でしょ!

クビアトは何の因果か高速クラッシュ・・・・
イギリスGPでの高速クラッシュといえば、トロロッソ時代のハートレーがサスの破損で


今回はリアタイアのパンクだったらしいけど・・・・同じGPで同じ様な高速クラッシュとは!


しかし残り2周で大波乱!レースは最後まで判りませんね!
2位ボッタス・5位サインツのパンクでフェルスタッペンは2位表彰台ガスリー7位、最下位から追い上げたアルボンが8位入賞!
フェルスタッペンはアルボンにファステッド譲って最終ラップのファステッドラップを狙わなければ優勝だった!(苦笑)


来週のタイア選択でも又波乱が起きれば面白いのですが・・・・
他力本願じゃね~