2月17日にはダイヤモンドプリンセス号からアメリカ人乗客328人が帰国の途に!
44人が感染しており日本に残って治療する事に!
前日までの355人に加え、新たに99人(乗客85人・乗員14人)もの感染者が!
感染者が増え続ける余りに酷い厚労省の対応に怒り心頭!
日本人乗客から代表名で、痛烈な要望書が提出されました!
厚生省の隔離方法に問題があった事!情報開示が少な過ぎる事!19日に下船させる事等々・・・
ご無理ごもっとも!厚生省の場当たり、良く言えば臨機応変の対応は愚策の連鎖でしたから・・・・
感染した検疫職員
完全防護服には程遠い格好で!マスクじゃコロナウイルスは防げないと判っているんですよ!(大嘲笑)

”ホットスポット化”させたとアメリカに言われても結果が全て!
30人程度を484人(もっと増える!)にも感染者を増やしたんだから・・・厚労省は返す言葉も無いでしょう!

弩素人の厚労省大臣を頂き、過去に問題を隠蔽した実績十分で苦労嫌いの厚労省キャリアですから・・・
乗客の要望なんて馬耳東風でしょうけど・・・
可哀想なのは現場の職員!マスクだけでDP号の感染者の誘導に当たっていた厚労省職員が感染判明!
責任も取らない無能なキャリア官僚の所為で今までの苦労も水の泡!懲りない役所だよね!(嘲笑)


神奈川県相模原市の病院で死亡した80歳女性【1】に続き同病院の40歳代女性看護婦【27】も感染!
院内感染は確実なので、外来は中止すべきですが厚労省は動かず!
馬鹿やってんじゃね~よ!病院名を公表すべきだろうが!

厚労省は危機管理的発想が欠如していると言って過言ではない!
トップがトップですからね~!ダメだこりゃ!
和歌山県で【13】済世会入院中感染者の家族3人【28】【29】【30】別の病院で入院中の患者
【31】が新たに!
名古屋市ではハワイから帰国した夫婦の
【28】妻の友人【32】が感染!

検体検査にはPCR方式とより確かなPT-PCR方式がありますが・・・・
https://m-hub.jp/biology/1898/105
どちらも検体採取が的確に行われていればの話!
今回の新型コロナウイルスは肺の中に潜んでいるので、咳でもしないと今の様な喉の奥からの検体採取では
直前に水を飲んだらウイルスが流されてを採取出来ない事も!
特に強い酒を好む酒飲みには、喉をアルコール消毒してるのと同じなので採取も難しく・・・
だから感染者は少ないかも!
ロシアで感染者が出ないのもウォッカのお陰なのかもよ!
逆言えば重症化するまで判別出来難いと云う事ですが・・・・

症状が進行して頻繁に咳やくしゃみが起きてないと陽性と判定出来ない可能性が大なんですね!
要は初期症状では陰性とされる感染者が大勢出てしまう訳!
誤るもなにも今の対策じゃ初期少症状で感染していても陰性の結果しか出ないと考えるべきで・・・・・
特に無症状の感染者は、検査で陰性と判断されたら自由に動き回るでしょうから・・・
だから早期のPCR検査が拡散を拡大する事にもなると
厚生省が危惧しているので
検査を肺炎発症者に限定している根拠なんでしょうけどこれじゃ感染者が野放しと一緒!

つまりPCR検査だけに頼っていたんじゃ拡大阻止は無理だって事よ!
無理だって事は、国内パンデミックをもはや防げないって事なんですね!
1人の発症者の後ろには10倍から~50倍の感染者がいる筈!50倍なら既に1000人以上!
唯一の方法は、中国みたいに戒厳令を敷いて日本国全体を2週間の休日にする事ですが・・・
中国で施行しても今だ感染者の増大は続いています!(既感染者が判明中なだけかも知れませんが)
ですが【出来っこない】=【中国以上の国内パンデミックになる】のは間違いありません!
来週も会社・学校は平常通りだし・・・・狭い日本、一旦始まれば拡大速度は湖北省以上でしょ!
子供達を守る為に学校の春休みを前倒しにするべきですが、卒業式が終わるまで無理しちゃうんでしょうね!

対応が後手後手の安部ちゃんですが・・・いつ公共交通機関を停止させるのか・・・・
JR貨物が止まったら?長距離輸送もドライバー不足で代替不能!
地産池消出来る所だけが今回の災渦をやり過ごせる!
なんか第2次大戦時中の疎開みたいになって来そうですが、もはや地方には農業人口減少で養う力も無い!
輸入が止まったら?カップ麺が消え・・パンが消え・・牛肉が消え・・主食が米に戻っても絶対量が足りない!

東京を北京並みの防御施策で守ることは既に無理だし・・・・首都防衛は機能不全!
今だ通勤規制も無い霞ヶ関で発症者が出るのは時間の問題でしょうし・・・国の中枢が機能しなくなる!

台風でウイルスを洗い流すのは5ヶ月後!

葬式も出来ず・・・結婚式も延期!イベント・宴会もそれまで中止!中国並みに街は閑散・閑古鳥!
厚労省の甘い対策は、日本を国内パンデミックにして一体どんな惨状を産むのやら・・・・