感染客と接触があった乗員を隔離しているほか、同感染客が利用していたキャビンも閉鎖しているとしている。
2月11日新たに乗員・乗客39人の感染が判明!ダイアモンドプリンセス号の感染者は174名に!
検疫官1名も感染!検疫官は検体採取時に感染したのか?
いいえ、乗員乗客に配布した質問表の回収や体温測定しただけ!それも3日夜から4日夜までの1日!
検疫官と報道されていますが普段は一般事務じゃないのかな~?
人数が足りないので、駆出されたんでしょうけど・・・防護服も着用せずスーツにマスクと手袋だけ!
                   アンビリーバブル!!

厚労省は、簡単な仕事で接触時間も短いから濃厚接触以外感染なんて有り得ないと本気で考えてんだね!
                   アンビリーバブル!!
しかも加糖大臣は”防護服は必要ない”と暴言を吐く頓珍漢!危機感ゼロ!早く更迭しないと大変なことに!
最悪の想定なんて他人事なんだから!(嘲笑)
万が一を考えたらスーツで無覚症状の感染者かも知れない人達との接点を持たせるなんて自殺行為だよ!

感染した検疫官?が同じ車で一緒に往復してたら応援部隊全員が感染してるんじゃないの?
何たる危機管理なんでしょうね!中国でさえ1月末には全員完全防護服だってのに無防備過ぎる!
自業自得ですが、問題は感染後の対応!
感染後の翌日から金曜まで横浜検疫所で通常業務していたので、横浜検疫所は閉鎖して完全殺菌すべきですが行ったとの報道はありません!イギリスだったら2週間は閉鎖だぜ!(呆)
検疫所自体がこの程度の危機レベルなんだもの、クルーズ船へ何の指示もしてないじゃない?
これじゃ~船内で感染が拡大したのも当然だよね!

感染した検疫官が公共交通機関で通勤してたら既にスーパースプレッダーなった可能性も!
本末転倒じゃん!こんな低レベルな厚労省じゃ~感染拡大阻止なんて無理だよ!
厚労省は身内に甘過ぎ!応援部隊全員の通勤経路を公表すべき!
この検疫官のお陰で厚労省の”濃厚接触以外感染しない”なんて国民をパニックにしない為の”官製デマ”だったって証明して頂けましたけどね!
本気でこんなガセネタを信じた厚労省職員がいた方がもっと驚きだけどね!(大苦笑)

同じ様な知ったかぶりのデマ流してた”万が一を考えない無責任な医者”も多いけど・・・・
原発事故の際の教訓が全く生きていません!(大々苦笑)

短時間接触の検疫官が感染したからじゃないと思いたいけど・・・
湖北省渡航歴&例外のダイヤモンドプリンセス乗員・乗客以外検体検査を頑なに拒否していた厚労省ですが
ここに至ってようやく(既に規制なしで疑わしき人達の検体検査実施している大阪以外の)全国で、一般人も、
”医師と保健所の判断で新型コロナウイルスの検体検査を受けいれる”事に!

当面は症状が改善しない人だけになりそうですが・・・・・
医療関係者の感染有無が判るだけでも安心度は格段に違うよね!

遅きに過ぎる改正ですが、果たして【不明肺炎】の何人がコロナウイルスに感染しているんでしょうね!


検査を拒否して自宅に逃亡した輩は、他の人々からも失笑・嘲笑される程常識外れの恥知らずだったとさ!
剣幕に押され逃亡を止められない厚労省も厚労省だよね!中国だったら逮捕されてるよ!
DNAが違うんだろうよ!
もっとも他の帰国者の中にも、内閣官房職員を自殺に追い込んだ文句言ってた連中もいるけど・・・
渡航費請求を”残酷”だなんて記事書いた記者もいるけど、アメリカでは飛行機の救出ではエコノミー料金は徴収するのが常識だってのを知ってて書いたの?
だったら大衆迎合だよ!無知な報道記事は百害あって一理無し!反省すべき!

私の場合は、出来るだけ最悪を想定して書いているので、読まれた方は過激に思えるでしょうけど、日本以外厳しい規制は当たり前!
日本のマスコミが、平和ぼボケし過ぎてるんだよね!権利だけ主張させて義務を果たさせず!
乗客が可哀想だから”下船させても同じじゃない?”なんて阿呆な事言った奴もいるし・・・・(嘲笑)
しかし乗員の過労が心配ですね!検査も後回しだったし、感染者が増えたら食事のデリバリーも出来ない!
しかし、まだダイヤモンドプリンセスは不幸中の幸いで横浜に着いたのも同然ですが、東南アジアを航海中寄港予定先で断られ漂流中された他のだった大型クルーズ船はどうんったんでしょうね?
騒ぐだけ騒いで結果を流さないのが日本のマスコミの悪い癖!
下船後3人の感染が判明し3600人が下船不可だったワールド ドリーム号(香港)は・・・・・
ワールドドリーム号1
感染者と接触のあった乗員を隔離し、感染者の客室も閉鎖して母港香港に帰港し5日間の上陸禁止後の検査で全員が陰性だったので感染者無しと判断され全員下船!
(対応も早かった様ですが・・・5日間で本当に大丈夫なのかちょっと心配ですね)

後先考えない韓国が寄港を拒否したコスタベネチア号(イタリア/13万5千トン定員乗員・乗客6800人)は
コスタ・ヴェネチア号2
客は乗せず乗員1100人のみとなって鹿児島港に寄港した後長崎港に停泊中!
2月13日入港予定のコスタセレーナ号(11万トン=4800人)と一緒に
コスタ・セレーナ号2
長崎港に停泊するらしい!あまり報道されませんが長崎としても大得意先ですから・・・・・
韓国が邪険に扱ったので、長崎市が上陸はいずれにしても歓迎すれば・・・・
コスタクルーズ船団は今後韓国を無視して長崎は勿論日本への寄港場所を増やすでしょうね!

スーパースター・アクエリアス号(2700人=マレーシア)は台湾-基隆に寄港が許され・・・・
スーパースターアクエリアス号2

定員は600名と小ぶりですが豪華なシーボーンオベーション号(アメリカ/葯1,000人)は
シーボーン・オベーション号
タイに寄港後マレーシアに・・・
ぱしふぃっくびいなす号(日本定員乗員・乗客900名)1/16~2/17までアジアクルーズ中!
ぱしふぃっくびいなす号2
中国・三亜/厦門の寄港を中止して予定通りツアー続行中!2/16日神戸寄港・2/17横浜帰港予定!
大騒動も対岸の火事で悠々とクルーズ出来た幸運の船!なにせ太平洋の女神ですから!

寄港先も無く漂流中とされたウエステルダム号(8万4千トン定員乗客乗員2776人今回2257人)!
ウエステルダム号2
2月1日香港出港、38人に感染症状が見られた事で予定寄港先のフィリピン・台湾・日本に拒否され
タイでは一旦寄港出来る事になったのに国民世論で撤回され一時はどうなるかと心配されましたが・・・
ようやくカンボジアに13日寄港出来る事に!
ひとまず寄港出来ないクルーズ船は無くなりました!

客船が安全上”手すりが多く”感染病拡大に対処出来難い事が話題に!
何も規制せず自由だったダイヤモンドプリンセス号の感染者拡大は検査遅れでまだまだ続きそうですが
他のクルーズ船はウエステルダム号以外何とかなりそうです!
やはり危機はトップ次第!いかに的確な判断を下して最善な方法を取れるかに掛かっている様です!
ダイヤモンドプリンセス号が大量の感染者を出したのは船長の判断が甘かったに尽きますね!
ダイヤモンドプリンセス号の船長に厚労省が的確なアドバイスをしておけば・・・・そこまで頭は回らないか!
今後はいち早くてすりやドアなどの接触方法を見直したり担当スタッフの早期隔離等が徹底され、より安全な船旅が出来る様になるでしょう!

とにもかくにも厚労省の対策は小出し過ぎ!もっと最悪の想定を!検疫官の感染が全てを語っています!
甘く考えて責任回避を第一じゃ~防げるものも防げませんよ!

WHOは新型コロナウイルスを【COVID(コヴィット)-19】と命名!
武漢ウイルスじゃ~武漢の研究所が発生源との噂が消えませんからね~!