香港在住の感染者(80)が乗り込んだ横浜から出港した香港経由のクルーズ船ダイアモンド・プリンセス号が
ダイヤモンド・プリンセス号
20日からの16日間の日程を終え2月4日に帰港します!
https://www.yutakaclub.co.jp/tourdetail/point/4589
寄港先は鹿児島⇒香港⇒ベトナム(カイラン/ダヤ・フェ)⇒台湾(基隆)⇒那覇
(横浜~香港までに感染していなければ黒字の寄港地も安全でしたが残念!那覇では10人が下船!)
なんとも数奇なそして不運なダイヤモンド・プリンス号!

2002年10月1日長崎造船所でダイヤモンド・プリンス号として大火災に遭ったのは、

現在姉妹船として就航してるサファイア・プリンセス号(燃焼部分を総入れ替えして就航)の方ですが・・・

旅客定員2706名乗組員1238名の国産最大級大型クルーズ客船!
内装は超豪華!横浜~香港~ベトナム~台湾は手頃な船旅としてとして人気のツア~!
片道でもOK!ベトナムF1への観戦旅行にお勧めで利用しようと思ってましたが今年のベトナムはヤバそう!
今回は乗客約2500名乗組員約1,000人が2週間濃厚接触の危機にあった!
大勢の乗員が20日から25日までの6日間も濃厚接触(2m30分以上)して筈で・・感染者が出ない方が奇跡!
25日の下船から2月4日で10日目!最長で2月8日までに誰も発症しなければ危惧に終わたのですが・・・
那覇で検疫を済ましていましたが・・・・無症状感染者も判明しているので再度異例の再検疫!
不運の名前だけに、残念ながら感染の疑いのある症状者が7~8名出ていた模様!
当然隔離出来る受け入れ先もないので、症状の無い人は検査もせずに全員帰宅させる方針だって!ワォ!
無覚症状の感染者がいるってのが判っているのに安全確認のチャンスを捨てるとは・・・・・唖然!(怖)
僅か数日豪華客船に滞在しても文句言う人なんていないでしょうに!(苦笑)

香港の感染者は80歳なのにサウナも利用!コロナウイルスが熱に弱くなかったらサウナ利用者全員感染のリスクも!
レストランも利用してたので、隣のテーブル席の人達は戦々恐々でしょう!
じっとしていなくて船内を徘徊?あちこちでクシャミや咳してたら・・・・
乗員の約7割?は日本人なので、世界初の
大量感染者発生となる可能性も?イタリアでも同様に発生!
武漢市からの帰国者565人でさえ右往左往してるってのに・・・・・想定外の大量患者発生で追い討ち?
ホテル三日月の受け入れは自民党とのパイプがあったから出来たけど、他は全て許否されてる状況ではやむを得ないって判断なんでしょうけど・・・・・
本来なら今回こそ官房機密費使ってでも、乗員乗客全員検査が終わるまでクルーズ船に留めておくべき!
今度は厚生労働省の検疫方針だからって批判する訳じゃないけど・・・プロジェクトチームじゃなきゃ無理!
しかし・・・・
郵政民営化してなければ”かんぽの宿”を隔離先にも使えたのに!
無駄で金食い虫と処分された厚生年金の宿泊施設も残してあれば・・・・・後の祭り!

帰港当日台湾に向けて9日間の旅に出港する予定でしたが、
船内消毒も必要でしょうし5日に延期?
しかし超過密スケジュールが組まれているのでツアー日程は船速を上げて短縮?

1年以上前から予約し、2月4日からの船旅を楽しみにしてた人達は一転して恐怖の船旅に!
大型クルーズ船での感染って実際に起きてみると、濃厚接触の危険性は高いし膨大な感染者も生む最悪の乗り物なんですね!
最低1クルーズは短縮や中止にすべきですが・・・・金銭的被害も甚大なので厚生省の予備費使いたくないんだろうけど・・・・厚労省の危機意識の低さには絶望感しか沸きませんね!
検査もせず自宅に帰して新型コロナウイルスが拡大したら・・武漢からの帰国者時と同じ危機意識じゃん!
今回のお粗末な決定を下した責任は誰が取るんでしょ?誰も取らないよきっと!(大苦笑)
日本が渡航禁止になるなんて想定外なんだろうけど、今みたいな甘い対応じゃ大いに有り得る!
民主主義は個人主義じゃないんだぜ!個人の自由より国民全体の安全が最優先されなきゃ!
お粗末な対応が続く呆れた日本に対し・・・・・

武漢市に建設中だった1千人規模の専門病院が完成!2ヶ所目も突貫工事中で早々に完成予定!

暫定ながら完治する治療法も見つかったし、強硬な自宅待機も発令されたので、変異しなければ2週間以内には峠を越えて収束に向かうでしょう!
ですが・・・・新型コロナウイルスは変異しやすいウイルス型なので予断は禁物!
変異しないことを祈りましょう!

習主席は、やっと前門の虎を退治出来ると思ったら、後門に狼が!

前門の虎・後門の狼1
湖南省邵陽の養鶏場で、致死率の高い【H5N1型】鳥インフルエンザが発生!
1万7,000羽が処分され・・・・未だ人への感染は無い様ですが・・・
広州・深圳市にもより近く・・・もし深圳市で死亡者が出て厳戒態勢となれば弱り目に祟り目!
世界の工場と化した深圳市が封鎖されたら影響は武漢市の比ではないでしょうね!

でも、まだ中国からの製品が輸入ストップしていないのが救い!
輸入見合せとなったら影響は、日本は大変どころじゃ~じゃ済まない!
100円ショップは品切れ!スーパーの加工食品置き場も閑散・・・・・どんな事になるのやら・・・・
サプライチェーンが大混乱すればリスク管理の再構築が始まるのか?
ポスト中国は?台湾は地震が多いし・・・英語が使えるフィリピン?それとも南米大陸?アフリカ大陸?
従業員の教育から始めると・・・・・”一朝一夕”にはポスト中国にはなりえません!
ポスト中国の有力候補は中国と同じ様な大人口で教育水準の高いインドとなるのですが・・・・・