Internet Explorerで埋め込み動画が見れない事象が起きています!
一旦見れなくなると、FireFox等他のプラウザで観るしか方法は無さそう!

5月28日(火)【棋王戦】予選8組決勝で都成竜馬五段と
5月31日(金)【竜王戦】4組決勝菅井竜也七段とが組まれ5月4戦確定!
6月3日(月)【【王座戦】決勝トーナメント佐々木大地五段と大忙しの1週間となります!
6月は勝ち上がると7~8対局!暑くなったのでちょっと心配ですね!
 
平成最後の4月30日放映の銀河戦畠山七段との対局は先手番でした!93手で完勝!
現在、持ち時間1時間以内の棋戦は15連勝中!どこまで伸ばせるでしょう?

早くも、5月から2次予選で敗退した【棋聖戦】の第1次予選が始まりました!
タイトル保持者と前期賞金ランキング上位者計12名で争われる超短時間棋戦の【JT杯】に当確!
タイトル戦模擬テストの全国行脚対局スタート!今期可能対局数が最低4対局増となりました!(笑)
現在今年度確定対局数は【26】(次期竜王戦・王将戦はまだ除外)

【8大タイトル戦状況】
予選勝率63戦57勝6敗=90.48%
予選敗退通算6対局(菅井・久保 横歩取りでの大橋x2大逆転負けの井上先手で負けた山崎)のみ!
本戦勝率11戦4勝7敗=36.36% 2017年度1勝3敗・2018年度3勝4敗・2019年度0勝0敗
(佐々木勇気・豊島・深浦・増田・斉藤慎太郎x2・菅井)
名人戦(4月~6月)=⑥第78期C級1組                       6月18日村田顕弘六段と
竜王戦(10月~12月)=⑤第32期4組ランキン戦・決勝へ           5月31日菅井竜也七段と NEW
叡王戦(3月~5月)
第4期予選優勝③挑戦者決定トーナメント進出!    第5期8月から七段戦 未定
王位戦
(7月~8月)=④第60期予選2回戦(初戦)敗退!            第61期8月から予選 未定
王座戦(9月~10月)=⑤第67期本線1回戦シード                6月3日佐々木大地五段と
棋王戦(2月~3月)=④第45期予選・決勝へ                    5月28日都成竜馬五段と 
王将戦(1月~3月)
=③第69期予選決勝へ                      6月~千田or佐々木大

棋聖戦(6月~7月)=
第91期2回戦から                      6月~東和男八段と  

(一般棋戦状況)
朝日杯=前回優勝で本戦シード   第12回優勝!至上2人目の連覇! 2020年1月~未定
NHK杯
本戦2回戦(初戦)敗退!朝日杯優勝での予選免除で       5月~阪口悟六段と
銀河戦=第27期本戦7回戦・8回戦を勝って4連勝 本戦出場決定  4月19日行方九段と9回戦収録済み
JT杯=2019年度将棋日本シリーズ                      8月11日三浦弘行九段と1回線 NEW

【4月~6月対局予想】 青字=確定  =勝利 黒字=勝上り予定
4~6月間過去成績 2017年度19戦全勝!2018年度は9勝2敗=勝率81.82%!
4月=2018年3戦全勝

王将戦予選3回戦+銀河戦本戦9回戦+10回戦+竜王戦4組準決勝=4戦(確定3)!
5月=2018年2戦全勝
王将戦予選準決勝+棋王戦予選準決勝+棋王戦予選決勝+竜王戦4組決勝=4戦(確定4)!
6月
=2018年4勝2敗(今泉・増田)
王座戦本戦T1回戦+順位戦1回戦+王将戦予選決勝+棋聖戦予選2回戦+NHK杯1回戦+2回戦+竜王戦本戦T2回戦+王座戦本戦T2回戦=8戦(確定4)!
果たして前期以上にA級・B級棋士との対局が予想される2019年度の成績は?

01・2019年4月12日東京将棋会館で森内俊之九段48(Fクラス)と③24第69期王将戦第1次予選4組3回戦
第69期王将戦第一次予選201904010森内俊之九段
2019年度初戦!今期も先手番には恵まれず後手番スタート!       レーティング1619
=56位

↑空白の場合、https://www.youtube.com/embed/7ywE5N7UdYg
92手で勝って2連勝!八段昇段まで149勝!3時間棋戦の勝率も漸く70%台に!
残り時間は森内九段1分藤井聡太七段5分!なんとか時間切れは免れました!(笑)

02・2019年04月19日 行方尚史八段44(B級1組4位)         51第27期銀河戦本戦E組9回戦〇
銀河線Eブロック2行方尚史八段
5月28日PM8.00から放映!                             レーティング1704=33位!
勝てば3連勝、八段昇段まで148勝!持ち時間1持間以内の棋戦16連勝
8月から決勝トーナメント!


03・2019年4月24日東京将棋会館で、高見泰地叡王25と ⑤28第32期4組ランキング戦準決勝

竜王戦4組予選20190412高見泰地五段
                                                レーティング1718=26位!
高見叡王は防衛戦第1局で中盤までは見事な指し回しで勝勢から詰め間違いでもったいない大逆転負け!
詰将棋も鍛錬すべきかも!竜王戦は時間を残した方が勝つ展開か?
久しぶりの先手番!しかし相変わらず中盤で1時間以上の長考!今回もハラハラドキドキの展開!
高見叡王は、叡王防衛戦第1局同様勝勢寸前から・・・角切りを躊躇した一瞬の隙を突かれ大逆転負け!
終盤までは優勢なのに・・最後の詰めが・・・・・・詰将棋鍛錬しないとアカンぜよ!
終わってみば藤井聡太七段の鮮やかな詰めでの終局でしたが・・・・かなりやばい展開でした!
久しぶりの先手でしょうか・・どうも調子が出ない様で・・・・・勝つには勝ったけど・・・う~ん????

↑空白の場合、https://www.youtube.com/watch?v=BnB77d6Nzmw
127手で勝って竜王ランキング戦3連続昇級で3組へ!八段昇段まで147勝!
銀河戦で勝ってれば4連勝!

04・2019年05月9日関西将棋会館で北浜健介八段43(B級2組14位)と③25第69期王将戦予選4組準決勝
第69期王将戦第一次予選201904023北浜健介8段
レーティング1633=53位 振り駒は後手番!今期も後手番先行!

↑空白の場合、https://www.youtube.com/embed/y9icxDk5R5Q
96手で勝って決勝進出!八段昇段まで146勝!銀河戦で勝ってれば5連勝!

05・5月15日関西将棋会館で牧野光則五段30(C級2組25位) ④17第45期棋王戦第一次予選準決勝◎
棋王戦予選8組20190513牧野光則五段
レーティング1588=67位  

↑空白の場合、https://www.youtube.com/embed/BVugjl0h6dU
139手で余裕の勝利!
銀河戦に勝ってれば勝って6連勝!八段昇段まで146勝!
勝ってレーティングも1894(4位)

持ち時間4時間!全対局3時間の新人王を取ったので次は棋王戦の順ですが・・・・
1時間以下のNHK杯と銀河戦を制した後になるのか?
6月からの挑戦者決定トーナメントを経て来年2月からタイトル戦!先は長~い!

065月28日(火)関西将棋会館で都成竜馬五段29(C級1組20位)④18第45期棋王戦第一次予選8組決勝
棋王戦予選8組20190513都成竜馬5段28 304
決勝戦は、またも都成五段との対局!6度目!                レーティング1688=38位
さすがに藤井聡太七段が又勝ったら都成五段が可哀想になりますね!でも地味に着々と強くなってる!

予選は5月まで!6月から本戦T!挑戦者決定戦を経て来年2月からタイトル戦!
銀河戦に勝ってれば勝って7連勝!八段昇段まで145勝!

07・5月31日(金) 菅井竜也27七段(B級1組9位)                    ⑤28第32期4組ランキング戦決勝
竜王戦4組予選20190516菅井竜也七段
 レーティング1832=7位 リベンジ戦!3度目の正直で全力で勝ちに行くべし!
負けたのは3時間・4時間の持ち時間!得意の5時間で圧勝して欲しいですね!
第30期31期と2期連続優勝昇級!連続優勝は3期が最高で2人(木村一基・永瀬拓矢)の2名だけ!
3期連続昇級は確定しましたが、5期連続昇級は4人(佐藤康光・鈴木大介・橋本崇載・佐藤天彦)!
4期連続優勝なら新記録、いや5期連続優勝の偉業での1組昇級を期待しましょう!
銀河戦に勝ってれば勝って8連勝!八段昇段まで144勝!6月下旬から本戦2回戦!


08・2019年6月3日  佐々木大地五段23(C級2組5位)  ⑤29第67期挑戦者王座戦決定トーナメント1回戦
第67期王座戦本戦トーナメント20190520佐々木大地四段

レーティング1791=12位のライバル!C級2組とはいえ侮れません! 
銀河戦に勝ってれば勝って9連勝!八段昇段まで143勝!

07・2019年04月7日?~ 阪口悟六段40(C級1組22位)           53第69回NHK杯本戦1回戦◎
NHK杯は日曜日2対局分収録!4月6日(土)叡王戦タイトル戦解説した翌日の4月7日(日)収録か?
叡王戦解説も1時間と短くわざわざ来たとは思えませんので・・・放送は7月以降、まだ未定です!

第69回NHK杯阪口悟六段
レーティング1539=89位!銀河戦に勝ってれば勝って10連勝、八段昇段まで142勝!同日2回戦収録!

成績優秀者より前年度(1月~12月)公式棋戦優勝者が先なので、
昨年2月の朝日杯優勝により第69回も本戦シードでしたが、第70回も今年の朝日杯優勝で本戦シードです!


10・2019年06月xx日 千田翔太七段or佐々木大地五段と     ③26第69期王将戦第1次予選4組決勝
第69期王将戦第一次予選201904023(5/31決定)
(B級1組13位)千田翔太六段24 291vs佐々木大地四段(C級2組5位)
           レーティング1812=8位        レーティング1791=12位
銀河戦に勝ってれば勝って11連勝、八段昇段まで140勝!

11・2019年06月~  東和男八段62(フリークラス)       56第91期hulic棋聖戦1次予選2回戦◎
第91期ヒューリック杯棋聖戦1次予選へ組東和男八段62 128
                                                                                                    レーティング1230=167位(最下位)
通常は日2回戦なので1回戦終了まで待機ですが今回はなぜか組まれてません!
銀河戦で勝ってれば持ち1時間以内棋戦17連勝!
銀河戦に勝ってれば勝って12連勝、八段昇段まで139勝!

25・2019年08月11日福岡市国際センターで 三浦弘行九段(A級7位)45と 57第2018年度JT杯1回戦
2019年度JT杯三浦弘行九段45 204
レーティング1743=22位!

5月9日現在  通算140戦120勝20敗=勝率85.71%       今期4戦4勝0敗=勝率100%
持ち時間5時間以上の対局の通算勝率48戦44勝4敗=91.67%! 今期1戦1勝0敗=100%
 持ち時間6時間の対局の通算勝率20戦19勝1敗(近藤)=95.00%!           今期0戦0勝0敗=0.00%
  持ち時間5時間の対局の通算勝率28戦25勝3敗(佐々木・増田・斉藤)=89.29%!     今期1戦10敗=100%
持ち時間4時間以上の対局の通算勝率65戦58勝7敗=89.23%    今期2戦2勝0敗=100%
 持ち時間4時間の対局の通算勝率17戦14勝3敗(大橋・菅井・山崎=82.35%!            今期1戦1勝0敗=100
  (千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く、入れると76.47%)      

持ち時間3時間の対局の通算勝率25戦18勝7敗(佐々木大・菅井・豊島・深浦・井上・斉藤・久保
=72.00%!
     (千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を算入、除くと73.91%) 今期2戦2勝0敗=100                                            
 勝率を80%台に上げるには王将戦予選・棋聖戦2次予選・叡王戦本戦でこれから18連勝が必要!3時間棋戦の勝率上げは大変!

持ち時間1時間以内の対局の通算勝率50戦44勝6敗三枚堂・井出・上村・稲葉・大橋・今泉=88.00%
                                                  今期0戦0勝0敗=0.00%
先手番=通算58戦52勝6敗(横歩取り4敗・逆転負け1敗)=勝率89.66%         今期2戦20敗=100%
後手番=通算82戦68勝14敗=勝率82.93%                        今期2戦20敗=100
  先手番で千日手なった三枚堂・豊島戦は後手番にカウントしてます!)
振り駒  通算先手50回後手69回
天才にしては、3時間棋戦の勝率が悪過ぎ!
無難な指し手より新たな発想で最善手を模索中なんでしょうけど長考の場面が凡人には不可解な時も!
読み過ぎて(前期も竜王戦・王座戦・順位戦・棋王戦)持ち時間を使い過ぎるのが相変わらず課題ですね!
僅か10分されど10分!長考の時間が半分になれば・・・・・・・

【対局日未定&勝ち上がり対局予定】   青字は進行中棋戦 ※は勝ち上がり対局
竜王戦叡王戦・王位戦王座戦棋王戦・王将戦・棋聖戦NHK杯・朝日杯・銀河戦で10棋戦!
            全対局戦歴・予定一覧は下記案内の別ページに掲載


【第32期竜王戦】 
広瀬竜王 (ランキング戦12月~6月・タイトル戦10月~12月)
第31期竜王戦は増田六段との挑戦者決定トーナメント2回戦で敗退!
※・2019年07月xx日  近藤誠也五段(B級2組21位)            ⑤29第32期本戦トーナメント2回戦
近藤誠也六段21レーティング1787=14位
【第78期順位戦】佐藤天彦名人⇒豊島2冠が4連勝で名人位獲得! C級1組 6月~翌年3月
5月6日現在藤井聡太七段のレーティングは1889 C級1組の今期対局者では、レート的には負ける筈が無い と思いますが、1700以上は注意しないと・・・・
12・2019年06月18日  村田顕弘六段32(C級1組29位)    ⑥21第78期名人戦順位戦C級1組第1回戦
村田顕弘六段レーティング1517=97位
13・2019年07月02日  堀口一史座七段44(C級1組36位)    
⑥22第78期名人戦順位戦C級1組第2回戦
堀口一史座七段218レーティング1345=157位
14・2019年08月06日  金井恒太六段32(C級1組16位)     
⑥23第78期名人戦順位戦C級1組第3回戦
金井恒太六段32 265レーティング1538=87位
15・2019年09月03日  高橋道雄九段59(C級1組11位)      ⑥24第78期名人戦順位戦C級1組第4回戦
高橋道雄九段59 142レーティング1482=117位
16・2019年10月15日  宮本広志五段33(C級1組7位)       ⑥25第78期名人戦順位戦C級1組第5回戦
宮本広志五段jpgレーティング1552=80位
17・2019年11月05日  青嶋未来五段24(C級1組6位)     ⑥26第78期名人戦順位戦C級1組第6回戦
青嶋未来五段300レーティング1654=47位
18・2019年12月03日  船江恒平六段32(C級1組2位)       ⑥27第78期名人戦順位戦C級1組第7回戦
船江恒平六段30C級1組レーティング1671=41位
19・2020年01月14日  小林裕士七段42(C級1組24位)       ⑥28第78期名人戦順位戦C級1組第8回戦
小林裕士七段レーティング1589=70位
20・2020年02月04日  高野秀行六段46(C級1組30位)      ⑥29第78期名人戦順位戦C級1組第9回戦
高野秀行六段46 226レーティング1500=105位
21・2020年03月03日  真田圭一八段46(C級1組8位)      ⑥30第78期名人戦順位戦C級1組第10回戦
真田圭一八段46 202レーティング1511=99位
前期痛恨の1敗を喫した近藤誠也五段の対戦時レートは1728でした!
今期順位戦はレーティング1700以上の棋士との対戦はありません!(笑)


【第67期王座戦】斉藤王座 (予選戦8月~3月・本戦T4月~7月・タイトル戦9月~10月)
第66期は、挑戦者決定トーナメント準決勝(ベスト4)で斉藤王座に敗れるもベスト4本戦シード!
※・2019年05月~
  羽生善治九段(A級2位)     ⑤29第67期挑戦者王座戦決定T2回戦
第67期王座戦本戦トーナメント20190520羽生善治永世7冠
レーティング1873=5位
近藤六段が絶対的勝勢から詰め間違えて自爆で拾った勝利での勝ち上がり!(苦笑)
勝てばベスト4で来期も本戦出場!負けても67期が本戦出場なので来期は2次予選からです!

第45期棋王戦】 渡辺棋王 ⇒
  (予選戦1月~5月・本戦T6月~1月・タイトル戦2月~3月)
第44期棋王戦は挑戦者決定本戦トーナメント2回戦で菅井王位に敗れる!
B級1組になると挑戦者決定トーナメントシードになりますが早くて2年後!
2019年06月~  未定                       ④19第45期棋王戦挑戦者決定T1回戦

【第5期叡王戦】高見叡王⇒ (段位別予選6月~10月・本戦T11月~タイトル戦3月~5月)
第5期叡王戦七段戦は8月から!
22・2019年06月~  未定                        54第5期七段戦1回戦
第4期叡王戦本戦トーナメント1回戦で斎藤慎太郎七段に敗退!第5期叡王戦七段戦は来期8月から!
段位別予選は1時間棋戦!本戦は勝率最弱の3時間棋戦なのであと1~2年掛かるかも!


【第61期王位戦】
 豊島王位  (予選戦8月~12月・決勝リーグ1月~5月・タイトル戦7月~8月)
23・2019年08月~  未定
                          ④20第61期予選1回戦
第60期は予選7組2回戦(初戦)で山崎隆之八段に敗れる!組合せも不運!

【第91期ヒューリック杯棋聖戦】 豊島棋聖 (予選戦5月~1月・挑決T2月~5月・タイトル戦6月~7月)
・2019年06月~   伊奈祐介43六段(フリークラス)      57第91期hulic棋聖戦1次予選準決勝◎
第91期ヒューリック杯棋聖戦2次予選へ組伊奈祐介六段42F
レーティング1496=108位

【第70期王将戦】 渡辺王将   (予選戦1月~9月・挑決T10月~11月・タイトル戦1月~3月)
※・2019年06月xx日  未定                       ③27第69期王将戦第2次予選

【JT杯将棋日本シリーズ】
確か本人は30秒将棋は苦手だと言ってたような・・・・優勝すれば短時間棋戦王者決定!
※・9月21日に香川県高松市サンメッセ香川で豊島将之名人3冠と59第2018年度JT杯2回戦
豊島将之八段レーティング1908=3位!
※・2019年10月26日大阪丸善インテックアリーナ
で 未確定 
 59第2018年度JT杯準決勝
※・2019年11月17日東京幕張メッセで           未確定  59第2018年度JT杯決勝
藤井七段が決勝戦まで行ったら広くした会場も大観衆で埋まるかも!

【第69回NHK杯】  68回優勝者 山崎隆之八段
同日2回戦収録が普通なので、勝っていれば・・・・・・
※・2019年04月7日?~ 久保利明九段(A級6位)
               54第69回NHK杯本戦2回戦◎ 
久保利明王将とリベンジ戦!
レーティング1791=11位!
佐藤天彦名人・渡辺明2冠・前回優勝者羽生善治九段を撃破しないと決勝まで進めない激戦区!
銀河も奪取しNHK杯も初優勝すれば1時間以下の棋戦は無敵となります!結果は6月~9月まで御預け!


【第13期朝日杯オープン戦】
 前期優勝者・藤井聡太七段(予選免除・本戦シード)
優勝して第13期も本戦シードです!優勝すれば3連覇!
24・2020年01月xx日  未定                               58第13期朝日杯本戦1回戦

【第27期銀河戦】 佐藤天彦銀河  (予選7月・本戦8月~7月・決T8月~9月)
・2019年04月~ 阿久津主悦八段36(B級1組2位)        52第27期銀河戦本戦E組10回戦〇
阿久津主税八段7月放映なので5月になる可能性もあるにはあるけど!
A級順位戦での敗戦でレーティング1701=34位に落ちてますが・・・・
決勝戦まで勝ち上がって、豊島2冠に公式戦でリベンジしてほしいですね!
既にトーナメントで4連勝してるので、勝敗に関係なく決勝トーナメントに進出決定!次年度は本戦シード!
予選免除の本戦シードといっても減るのは1対局だけですが・・・・(苦笑)


敗戦一覧 20敗中・・先手=6敗 後手=14敗 1時間棋戦=6敗・3時間棋戦=6敗 タイトル戦挑戦T=7敗
**********************  2017年度 73戦12敗 負率16.44% **********************
30・2017年07月02日東▽佐々木勇気五段23(C級1組6位)    ⑤8竜王戦
挑戦者決定T2回戦
33・2017年07月21日東▽三枚堂達也四段24(C級2組6位)千日13第2回上州杯Y杯準々決勝

37・2017年08月04日西▽菅井竜也七段25(B級1組11位)     ③7王将戦第一次予選7組決勝
42・2017年08月24日西▽豊島将之八段27(A級10位)  ④千日③8棋王戦本戦T2回戦  A級初対局
43・2017年09月02日東▽井出隼平四段26(C級2組28位)       19第7期加古川青流戦準々決勝
45・2017年09月07日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)   ③9第48期新人王戦・準々決勝
49・2017年09月22日東▲上村  亘四段30(C級2組25位)        22第26期銀河戦本戦H組・2回戦
57・2017年11月13日他▽稲葉 陽八段29(A級1位)              27第67回NHK杯・3回戦
60・2017年11月29日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)        28第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝
64・2017年12月23日東▲深浦康市九段45(A級7位)            ③10第3期叡王戦本戦トーナメント1回戦
66・2018年01月06日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)      ④8第59期王位戦予選7組準決勝
83・2018年03月28日西▽井上慶太九段54(B級2組13位)      ③14第68期王将戦予選3回戦
**********************  2018年度 53戦8敗 負率15.09% **********************
91・2018年06月11日他▽今泉健司四段44(C級2組5位)         35第68回NHK杯本戦1回戦

94・2018年06月29日東▽増田康宏六段20(C級1組33位)      ⑤23第31期竜王戦挑戦者決定T2回戦
96・2018年07月06日西▽斉藤慎太郎七段25(B級1組10位)  ⑤24第66期王座戦挑戦者決定T準決勝
105・2018年09月03日西▽菅井竜也王位26(B級1組9位)      ④13第44期棋王戦
挑戦者決定T2回戦
106・2018年09月14日西▲山崎隆之八段37(B級1組6位)      ④14第60期王位戦予選7組2回戦
116・2018年11月23日西▽斎藤慎太郎七段25(B級1組10位)  ③20第4期叡王戦本戦トーナメント1回戦
127・2019年02月05日西▲近藤誠也五段21(C級1組6位)     ⑥19第77期名人戦順位戦C級1組第9回戦
135・2019年03月11日西▽久保利明九段43(A級5位)             ③22第90期hulic棋聖戦2次予選6組決勝
**********************  2019年度 4戦0敗 負率0.00% **********************

1時間以下の棋戦は目下15連勝中で力量大幅アップ!3時間棋戦と夏場のタイトル戦・本戦Tが残る課題!
タイトル取らないと確実に毎期7敗(順位戦を除く)!その他棋戦も優勝しないと確実に毎期10敗します!
但し、棋戦で王将戦や銀河戦の様に【前期に予選敗退し翌期勝ち進む】と負数が減る場合もあります!
今期は王位戦・棋聖戦が対象となります!
2018年度は朝日杯優勝と銀河戦を勝ち上がり8敗でしたが、毎期8割の勝率を維持するには40勝以上!
王将戦で北浜八段に勝って残り37勝!
シードが多くなると毎期50対局の確保もタイトル戦に出ないと厳しくなります!


            2・藤井聡太七段 戦歴一覧・手番・対局予定 一覧

                      1p2