トロロッソホンダには苦手とされたスパでのベルギーGPでしたが・・・・
来年・レッドブル昇格が決まったガスリーが非力ながら予選Q2で1分43秒844を出し11位!
ハートレーもQ1では14位とガスリーを初めて上回り、Q2もガスリーに0.021差の1分43秒865の12位と大健闘!
8位から16位まで1秒以内という稀に観る大激戦でした!
しかしトップのフェラーリ・ベッテルはQ3で1分41秒501ですから、まだ2秒以上の差が有ります!
STR13のアップデートで0.5秒+RA618Hの30kwアップデートで0.9秒・・・でも足りない!(苦笑)
来年レッドブルに載せれば・・・シャーシ1.5秒+PU0.9秒で十分戦えるでしょう!(笑)
決勝では

オープニングラップでルノーのヒュルケンベルグがアロンソに追突!
当事者+ライコネン・リカルド・ルクレールの5台がリタイアに追い込まれる大クラッシュが発生!
ハートレーは間一髪で逃れました!いよいよ運が良くなったのかもよ!
ヒュルケンベルグには次戦10グリッド降格、3ペナルテイポイントが課せられました!
上位常連のライコネン・リカルドのリタイアに助けられてガスリーが同一ラップの9位に入賞!
ハートレーのピット戦略は相変わらず上手く行っていませんが、途中までは最強フェラーリPUのザウバー・エリクソンとデッドヒートを展開するアンビリーバブルのバトルを生みました!

スピードトラップでは、ハートレーがまさかの7位!なるほどね!これならバトルも出来るわ!
スピードトラップ
最高速でもガスリー5位と本家レッドブルを超える信じられない結果を残しました!
MGU-HのPUマッチングが亀の速度ですが確実に一歩一歩向上してるんでしょうね!
開幕戦から13戦ですから、
これからは等差級数的に雲泥の進歩を遂げる事が期待出来そう!(笑)

スピード
ガスリーとハートレーのセッテングは異なっていたそうで、未だSTA13は迷走中みたいですが・・・・光明が!
リアウイングを立てててこの最高速!
レッドブル並みに薄いリアウイングでの低ドラッグセッテングが決まれば、常時入賞も夢じゃない!(笑)


最下位に終わってマクラーレンに不満タラタラのバンドーンですがマシンのスピードは出てるんですよね!
地元ベルギーGPで予選最下位!屈辱的決勝完走最下位じゃ来年F1のシートを確保出来るかどうか?
その点、アロンソはなんとか乗りこなして入賞しちゃうんだからバンドーンと腕前に格段の差が有るって事なんでしょう!
アロンソとバンドーンのマシンに大差ないのに、入賞はアロンソ8回(44)対バンドーン4回(8)!
まるでガスリーとハートレーみたいですね!
昨年のホンダPUの時と違って、今期は他のチームが早くなってきたのでコーナー重視から仕方なくリアウイングを寝かせてドラッグを削ったマクラーレンにバンドーンは余程手古摺っているんでしょうな!(爆笑)
2年間もパワーも無いハンドリング最優先の扱い易い高ドラックマシンに乗ってたんじゃ腕も落ちてるし、PUのドライビリテイも良くないルノーPUと相まって今期の低ドラッグ化したマシンを完全に乗りこなせて無いんでしょうね!
昨年だったら、マクラーレンの豪語通りミドルクラスを見下して常時入賞出来てた可能性は大いにあった!

マクラーレンもホンダPU時代より間違いなく速くなっているんだけど、振動が起きずパワーを取り戻したホンダPU搭載のトロロッソだけじゃ無く、ハース・ザウバー・フォースインディア昨年の型後れPUから今期は新型PU搭載になって一気にパワーアップしましたからね!
ここまで他チームが速くなるとはマクラーレンは思ってもみなかったんでしょうけど、同じルノーPU積んだレッドブルと今期こうもラップタイムが遅いんじゃ豪語も単なる自信過剰の大言壮語だったんだわさ!(大爆笑)
低迷してたメルセデスPU搭載のウイリアムズもやっと良くなって来たし、来年巧者アロンソ抜けたら最弱ルノーPUじゃ最下位転落は確実でしょう!(大爆笑)

フェラーリPU積んだザウバーのエリクソンと抜きつ抜かれるバトルを展開したハートレーも31周目が異常に遅くて順位を下げ過ぎてピット作業も遅かったし・・・・燃料を使い過ぎたのかもっと速く走れる筈のスーパータイアに変えた後は諦めたのか燃料セーブの完走最優先走行になっちゃったみたいですね!
ベルギーGPタイア
ま~ハートレーがエリクソンを抑えたお陰でガスリーは悠々と9位入賞出来たんだから、ハートレーの評価も急上昇!
まさかエリクソンもハートレーに直線で追い抜きされるとは思いもしなかった様で、ホンダPUを褒めてましたが・・・エリクソンもガスリー抜けたトロロッソのシートを狙ってたりして?
なにせハンガリーのシーズン・イン・テスト初日に昨年ザウバーのシートを争ったアントニオ・ジョビナッツィがフェラーリでコースレコード出してますからね
現在エリクソンのポイントはバンドーン以下の17位(6)!ポイント如何によってはアントニオ・ジョビナッツィとの途中交代も有り得ますからホンダPUを褒めたのは来期トロロッソホンダへのラブコールなのかも?
エリクソンに褒められても、トロロッソ・ホンダが表彰台を狙うにはまだまだシャーシもPUもアップデートが必要の様です!
既に完成してる10kw~20kw程度のアップグレードPUじゃ浅木氏がOKしないなんて噂も!
このPUを予備PUの代わりに投入すれば間違いなく中団グループから抜け出せると思いますが、出しても2016年並みの成績じゃ意味ないし浅木氏としてはなんとかあと10~20Kw上乗せしようとしてるのかもね!
でも一気に30~40Kwなんて無理じゃね~の?(苦笑)

ガスリーはカナダGPでスペック2を2基投入(スペック2⇒スペック1⇒新スペック2)して、②フランスGP、③オーストリアGP、④イギリスGPまで4戦後、①ドイツGPで戦略的PU交換後、②ハンガリーGP、③ベルギーGP④イタリアGP⑤シンガポールGP⑥ロシアGP⑦日本GPで7戦目になるけど日本GPで新スペック載せないってか!日本のファンに耐久性を誇示したい訳?そんなの誰も期待してないちゅーの!一戦でも新スペックを出すのを期待してるんだから・・・・いくらなんでもそんな馬鹿な事はしないでしょ!
ま~ガスリーは戦略的PU交換でグリッド降格無しの予備のPUユニットを確保してるのでイタリアGPで回し過ぎてPU壊して載せ換えてもグリッド降格は無いんですね!

ハートレーの場合は、①イギリスGPのFR3でクラッシュして6基目となるスペック2の新PUを載せたので②ドイツGP③ハンガリーGP④ベルギーGP⑤イタリアGP⑥シンガポールGP⑦ロシアGPで7戦目!⑦ロシアGPのFR2まで耐久性を確認する為に走らせる可能性も!ベルギーGPみたいに入賞が絶望となったら無理させず何が何でも耐久性を立証したいから完走優先で走らせるつもりなんでしょうかね~!
ハートレーもオーストリアGPで戦略的PU交換した予備のPUがある筈なんだけど・・・・・


アメリカGPまで新スペックを出さないんじゃ日本GPの興味半減ですから、99.99%ロシアGPで新残り6戦走る事になる新スペック3を投入する筈!・・・・・・・だと思うんだけど・・・
耐久性をPRする為に、又金曜のフリー走行に予備のPU使ったりして・・・・・・
そんなことしたら予選・決勝が不完全セッテングになってまた迷走しちゃうぜよ!
型式は同じでも微妙に違うんだから・・・・・・

ベルギーGP時の各ドライバーのPU使用ユニット数!
ベルギーGPパワーユニット使用数
全てのドライバーがベルギーGPで、残り9戦(①ベルギーGP②イタリアGP③シンガポールGP④ロシアGP⑤日本GP⑥アメリカGP⑦メキシコGP⑧ブラジルGP⑨アブダビGP)なのに【PUユニット】の使用上限に達しました!
これから先はどのユニット交換でも全員に皆PUペナルテイが発生する同一条件!

1構成要素で10グリッド降格、同時に他の構成要素は5グリッド降格!全ユニットの場合10+5+5+5+5+5=25グリッド降格と成ります!
15グリッド降格以上は最後尾スターと成ります!発生順なので早く載せた方が上位になります!

ベルギーGPでは4人(ボッタス・ヒュルケンベルグ・サインツ・バンドーン)の交換が行われましたがメルセデスのボッタスが最初に申告したので17位となりました!
ロシアGPでは、メルセデスみたいにオーバーテイク出来るGPでグリッド降格を恐れず早めに申告して新スペックのパフォーマンスを見せ付けるのも有りじゃないの?

しかし、車体搭載カメラも進歩してますね!ブレないしHDだもんね!
**********************************************************************************
200万画素のHD(1920x1080)ネットワークカメラも安くなってきたので買い換えてみました!
IPカメラはPC対応が出来ない機種も多い中、LAN内で使うならVstarCam】はお勧め!
パソコン用【SuperIPcam】でVstarCam】製なら異なった機種でも81台まで表示可能です!(爆笑)
http://download2.eye4.cn/download/application/app-jkp2p-vstarcam.zip

下の3台も含め、古い38万画素機種から200万画素の新型まで全て一緒に表示されてます!
VstarCam】も、スマホで使うには、中国のサーバー経由なのでお勧めしません!
設置したIPカメラを外部からスマホで見るなら、VPN接続でパソコン操作して画面を見るべきなんですよね!
その方が速い場合もあるし安全!
でも、どんな製品でも昔の品も使い捨てじゃなく未だ未だ現役で使えるって凄く大事な事!
そんな訳で、私のIPカメラは全て昔の機種も一緒に見れるVstarCam】製品にしちゃいました!

白色がほしかったので最初は【C23S-ホワイト】のこちらを買ってみたのですが
新型の製品一覧にも載っていない【C29S-ブラック】がキャンペーン中で安かったので買ってみました!
【C23S】に比較すると、若干明るさが足りない気がしますが価格が価格ですから廉価版?(笑)
web設定も出来ない様です!ネット上の評判も良くありませんがLAN内で使うならお買い得!動きも速い!

欠点は、昔はWeb設定で簡単に出来た固定アドレスにするとかの詳細設定が表向きにはスマホからしか出来なくなった事かな~?スマホの最新ソフト【EYE4】は登録制になったので未だやってませんが!
なんで登録制にしたんでしょ!(不満)
設定が簡単になった分、自由にアレンジ出来難くなっちゃったんですね!
もっともwebソフトもバグだらけで素人が勝手に詳細設定すると動かなくなっちゃうからなんだけど・・・・・・

中国製IPカメラは、ほぼ3年使ったら買い換えてます!価格が下がって画素数が倍々ゲームですから!
最初は38万画素2代目が100万画素3代目は200万画素!
無線LANもやっと2.4Ghzの【11n対応】となって映像も【11g】のカクカクから大分良くなって来てはいますね!
型は古いけど焦点距離が手動で調整出来るこちらの【C37s】200万画素も場所によっては便利です!
C29sもC37sもVstarCamのProductsには載っていません!でも実際に使っているので使えます!(笑)
無難ならC23sかな~!安いIPカメラに耐久性を期待しちゃだめですよ!2~3年で買い換えるつもりで!
でも意外と古い機種も駄目元で防犯用に使えますよ!外見じゃ38万画素か200万画素か判らないし!(爆笑)
防犯用は順番にお下がりで交換!屋根下へもっとコンセント設置しとくんだったわさ!(大苦笑)
3年後には、5Ghzの11ac対応になって画素数も増えスムーズな映像が見られるようになるんんだろうな~!
スマホ用も含めて、小型カメラの性能進化はどこまで行くのでしょうね!4Kが当たり前に?
そうなったらF1の映像も迫力満点に!日本でも昔みたいに民放地上波放送にならないのかね!
道路行政後進国の日本じゃ無理か!

若者の車離れが問題となっていますが、若者の年齢別任意保険料が高過ぎだからですよ!
20~30万円は幾ら何でも高過ぎ!こんな高くしたら若者は軽自動車しか乗れないわさ!(大苦笑)
プアなタイヤ履いてぶっ飛ばせばスリップ事故も起きるし、保険料をタイアに回せば事故も減る!
金が無く任意保険入らない若者が急増してるし・・・・事故に巻き込まれたら裁判しかない時代になるかも!
車両保険も修理代は定価で取られ放題だから年々上がるだけ!自分で自分の首を絞めてる!
自動運転になれば事故も激減するでしょうけど、運転の楽しみが無くなるから今の内に愉しんでおきましょう!
将来のレーサーは、さしずめローマ時代の剣闘士みたいな存在になるんだろうな~!