2018年06月1日、関西将棋会館で行われた第44期棋王戦予選8組決勝戦で中村亮六段32(C級2組24位)と対局!
棋王戦予選8組20180510中村亮介六段252
中村六段に持ち時間を使い切らせ95手で圧勝!七段スタートを白星で飾りました!
組合せ時は四段!想像を絶するスピードです!


8大タイトル5回目の本戦・挑戦者決定トーナメントに進出!棋王戦は2回目!
今期6連勝!確定対局数【28】に!


2018年06月05日、関西将棋会館で石田直裕五段29(C級2組15位)と第31期竜王戦予選5組・決勝戦!
竜王戦5組予選20180503石田直裕五段
後手番!終盤まで一進交替でしたが・・
驚愕の7七飛車成の大駒切りで一気攻め!96手で快勝!
優勝賞金155万円ゲット!年収1千万円超えは確実に!


石田五段が放った8一飛車・6三金両取りの7二銀打ちを最善手と判断したAIもあったらしい!(笑)
今までの常識では6四金は悪手ですから、石田五段はこれで勝ったと思ったでしょうね!
まさかあっという間に詰まされるとは・・・・・・・

【7七飛車切り】を可能にした7二銀打を誘った【6三金】は、AIを超えた絶妙な【神の一手】だった!
まるで【ヒカリの碁】の藤原佐為が【神の一手】を極めるが如く・・・・・
ヒカリの碁 神の壱1手
44歳で亡くなった棋聖・天野宗歩の霊が聡太七段の背後で神の一手を追い求めているのか?

勝って竜王戦挑戦者決定トーナメント本戦進出!8大タイトル6回目の本戦・挑戦者決定トーナメントに進出!
今期7連勝!確定対局数【29】に!
6月6日現在

    持ち時間5時間以上の対局の通算勝率29勝1敗=96.67%!
    持ち時間4時間以上の対局の通算勝率42戦40勝2敗=95.24%!
         (千日手で持ち時間3時間となった④棋王戦の豊島対局を除く)
       
持ち時間3時間の対局の通算14戦9勝5敗勝率64.29%!
    持ち時間1時間以内の通算34戦29勝5敗・勝率85.29%!
いずれ2~3年後には序盤も速くなって苦手の持ち時間3時間対局の勝率も4時間並になるでしょう!

6月11日に収録したNHK杯今泉四段(C級2組5位)との1回戦の放映が7月15日に決定!
NHK杯20180610今泉健司四段
上村四段同様、今泉四段が”ぜひ観てほしい”とツイート!勝ってたら又一騒動になっちゃうけど、果たして?
でもAmebaTVトーナメントで負けた三枚堂六段も同じツイートしてたし・・・・

負けてたら同日の藤井聡汰七段へのインタビューは無かっただろうから、120%勝ってて8連勝!
確定対局数【30】にしちゃいます!(笑)
2回戦では深浦九段とリベンジ戦!優勝すれば6勝ゲット!
持ち時間1時間以内の通算35戦30勝5敗・勝率85.29%⇒85.71%へアップ!
     
2018年06月22日東京将棋会館で行われた第66期王座戦挑戦者決定トーナメント2回戦で
大逆転負けした深浦康市九段46(A級7位)と対局!
王座戦201805251深浦康市九段
持ち時間5時間なので、叡王戦(最弱の持ち時間3時間)のリベンジ出来るか・・・・

見事華麗な詰みで深浦九段を120手投了に追い込みリベンジを果たし、ベスト4に進出!
さすが勝率9割を超える長時間棋戦には強い!強過ぎ!
次回挑戦者決定戦シードになって今期8月からの王座戦予選免除になりました!
確定対局数には、第67期王座戦予選を最初から入れてませんでしたが・・正夢になっちゃった!
NHK7月15日放映のNHK杯は、勝っているとして9連勝!
でも今期確定対局数【31】になったけど、
また今期対局数が減っちゃった!(笑)
なんとしてもタイトル戦(5番勝負)に出て対局数を増やさないと!


公式戦外ですが・・・・・
6月17日Pm8時から非公式戦【AbemaTVトーナメント】 Inspired by 羽生善治が開催!
AmebaTV将棋トーナメントc
羽生竜王考案の超早指棋戦!毎週日曜PM8:00~放映!
持ち時間は各5分、1手指すごとに5秒が加算され持ち時間が切れると負け!1局20~30分!
A組からC組の予選に各4人の棋士が参加。1回の顔合わせで三番勝負を行い、先に2勝した棋士が勝利!
三番勝負を2度制した棋士が各組2人ずつ勝ち上がり、計6人が決勝トーナメント(計8人)に進出!
藤井聡太七段はA組で初戦は近藤誠也五段と・・・・勝てば三枚堂達也六段vs橋本崇載八段と
羽生竜王・久保王将がシード!
反響次第では準公式棋戦に昇格か?
A組予選1回戦・近藤誠也五段21近藤誠也五段21(C級1組6位)に
先手1局目を95手、後手2局目を122手で勝ち2連勝!
A組予選2回戦・橋本崇載八段35橋本崇載八段35(B級1組4位)に
後手1局目を94手、先手2局目を63手で勝ち2連勝!4連勝で決勝トーナメント進出!
速すぎて解説が間に合いません!(爆笑) 超早指将棋も強すぎてちょっと拍子抜けですね!(笑)


七段に昇段した藤井聡太七段ですが、基本報酬はいまだに順位戦クラス別C級1組の月給20万円程度?
それに棋戦別参加報酬と将棋連盟派遣料(全額ではないけど)が加算されるから、勝てば勝つほど収入も増えるみたい!でも対局料は順位戦クラスに比例するみたいなので早くB級に上がらんと!
他にイベント出演料や講演料も加わります!引退した加藤一二三九段が一番得してる!)
竜王戦も参加報酬はクラス別なので4組昇級で来年は増額になるんだね!
七段昇段で一番恩恵を受けるのは将棋連盟の派遣料!
将棋連盟派遣料金
七段になって派遣料金は四段時の倍以上になりました!(笑)