七段昇段でブログ本格再開!(笑)
5月18日関西将棋会館で行われた船江六段との竜王戦5組準決勝で勝利し、4組昇級を決めました!
昨年の6組優勝に続いての連続昇級で昇段規定をみたし18日付で七段に昇段しました!
プロ入り後1年7ヶ月は加藤九段の2年8ヶ月を1年以上短縮し最速!
15歳9ヶ月も加藤九段の持つ最年少17歳3ヶ月を61年ぶりに更新!
竜王奪取すれば最年少八段の可能性も!
しかし、いくらなんでも竜王戦4組昇級で【B級1組】や【竜王戦1組】相当ってのは上げ過ぎ!
昇級前をカウントせず昇段後の連続昇級にしないと整合性が取れません!(大苦笑)
棋戦も増えたし、勝数昇段も含めて昇段規定は見直されるべきでしょう!

2018年4月1日から新年度になり藤井聡太六段の連勝も前期最終戦の敗戦で再スタートとなりました!

2018年04月05日関西将棋会館で古森悠太四段22(C級2組52位)と第44期ヒューリック杯棋王戦予選8組2回戦

古森悠太四段jpg棋王戦予選8組20180410

棋王戦本戦でベスト4まで勝ち上がれば次年度予選免除!
4時間・先手!
145手の長丁場となりましたが、終わってみれば藤井聡太六段の圧勝!
持ち時間4時間以上の対局、通算勝率36戦34勝2敗=94.44%!

2018年04月10日東京将棋会館で阿部光瑠六段23(C級2組40位)と第31期竜王戦予選5組・3回戦◎
阿部光瑠六段竜王戦5組予選20180414
阿部光瑠六段の粘りに苦戦するも・・・・
5時間・後手!
136手で勝ち、持ち時間5時間以上の対局の通算勝率26勝1敗=96.30%へ!
持ち時間4時間以上の対局、通算勝率37戦35勝2敗=94.59%!

七段昇段まで竜王戦5組でのあと1勝!
今期公式戦の確定対局数【24】へ!

2018年04月24日関西将棋会館で大石直嗣七段28(B級2組)と第44期棋王戦予選8組準決勝
棋王戦予選8組20180410大石直嗣六段
4時間・先手!
圧倒的終盤力で大逆転の末133手で辛勝ながら決勝戦に進出!いや~負けたかとハラハラ・・・・・・
持ち時間4時間以上の対局、通算勝率38戦36勝2敗=94.73%へ!
今期公式戦の確定対局数【25】へ!

2018年5月07日東京将棋会館で屋敷伸之九段45(B級1組3位)と第66期王座戦挑戦者決定トーナメント1回戦!
王座戦挑戦者決定トーナメント20180508屋敷伸之九段
5時間・後手!
100手屋敷伸之9段が投了し藤井聡太六段の圧勝となりました!今期負けなしの4連勝!
持ち時間5時間以上の対局の通算勝率27勝1敗=96.43%!
持ち時間4時間以上の対局、通算勝率39戦37勝2敗=94.87%!
今期公式戦の確定対局数【26】へ!六段昇段後9勝1敗 勝率90%!

2018年05月18日関西将棋会館で、現在3連敗中の井上門下・船江恒平六段(C級1組14位)30 と
七段昇段を賭けて第31期竜王戦予選5組・準決勝!
竜王戦5組予選20180503船江恒平六段30C級1組
後手番・角換りで序盤戦!
5時間・後手!
船江恒平六段はC級2組全勝一期抜け!加古川清流戦・上州ヤマダ戦優勝の実力を持ちながらC級1組で6期足踏み中!稲葉陽八段・菅井竜也王位の兄弟子として全力投入でしたが・・・・・
藤井六段は序盤から長考・・持ち時間差は90分以上にも!
積極果敢に攻め続け72手で圧勝井上門下に初勝利!
今期5連勝・優勝を待たず竜王戦4組昇級決定で七段に昇段!

最年少の七段が誕生し、師匠の杉本昌隆七段(あと13勝で八段)に並びました!

持ち時間5時間以上の対局の通算勝率28勝1敗=96.55%!
持ち時間4時間以上の対局、通算勝率40戦38勝2敗=95.00%!
六段での成績10勝1敗 勝率90.91%!六段在位日数90日!
今期5連勝!確定対局数【27】に!