アメリカ上院議会は各州2名の100名!しかも各州で3年おきの選挙で選ばれるのは1名という難関!
選挙は各州を3分割して2年毎に行われますが、上院議会ってローマ時代の元老院と同じですからステータスが下院とは全く違い超セレブ扱いなんですぜ!

翻って日本は、郷土愛も無い落下傘部隊やタレント議員が議員になれちゃうんだから質も劣悪!
とれも元老院には相応しくない連中が大勢いる選挙制度が質の劣化を起こす最大の原因なんですよ!

参議院を良識の府にする為には、一票の格差を訴えるより、参議院議員は、全ての都道府県で各2名に減らして108名に!歳費も1.5倍にしたって良いと思うよ!
その分、人口比で衆議院議員を増やせば良いんですよ!

衆議院並みに都道府県の選挙区の人口割りにしろなんて主張は、大都市への一極集中を助長するだけです

大都市偏重の大手マスコミはこんな訴えを容認してるので、各都道府県2名にするなんて大反対だろうけど!(大苦笑)

しかし、人口比で参議院議員を選んだぶ選挙制度のままでは、日本の田舎全てが野獣の棲家になっちゃうよ!
地方選出の参議院議員が党派を超えて一致団結し大都市選出議員と戦えば少しはまともになるんだろうけど・・・・・選挙資金は党が面倒見る方式にされちゃった!
問題はあったにしろ、今の政治資金取締り法は参議院選挙には向いてないんですよ!

日本の国土は7割が山林です。良質な水を蓄え心の安らぎを与える山林の保全をもっと真剣に考えるべきですしそれを可能にするには、地元選出の参議院議員の権力も高めなければ!
今みたいに、衆議院で決まった事をただ通過させるだけの議会なんて必要ありませんよ!

皆で参議院を変えましょう!