太陽27d_3
注意報だしたら、4月22日にチリのタブルコ火山が大爆発!

1万5千mまで噴煙を上げました!

先月3月3にもヴィジャリカ火山が噴火↓

チリの大噴火は、東日本大震災の余波だと言われてますけど私は太陽の活動が活発になってる影響も考えるべきだと・・・

4月21日に起きた連続フレアが到達する今日か明日はヤバイと思うのですが・・・・・・
明日が上弦の月!5月4日が満月!

私が天変地異が起きると根拠は、太陽の連続した大中フレアが起きれば地球が急速に暖められ地殻が膨張して月の引力で地震や火山の噴火が起きると言う単純極まりない自説です。
太陽の自転周期は約27日!月の自転周期も約27日なんですよ!約1時間違うだけ!
月が地球の衛星となった時は、多分太陽と同じ自転周期だったんじゃ?
私は『月は古代文明の人工衛星か異星人の宇宙船だ』と思ってる一人です!
月の自転周期と公転周期は一緒なので、地球から月の裏側が見えなくなってるんですが、皆既日食も含めるとこんな超自然現象なんて人工的以外有り得ない話ですよ!
月の引力が一番大きくなるのはスーパームーンの大潮ですよね!月の起動は楕円で35万7千キロ~40万6千キロと10%以上も差があります!当然引力も増減する訳で!
2011年の東日本大震災時はスーパームーンの1週間前でした!しかも距離は35万6577キロと1993年(35万6529km)以来最も地球に接近!
最接近するのはスーパームーンだけでは有りません。マイクロムーンの新月にも地球に接近します!
太陽で起きたフレアが地球に到達するまで約4日!
まだ警報を発しないのは、今回のフレアがさほど大きなフレアではなかったからで・・・・
鉾田市のイルカ大量打ち上げが無かったら無視するレベルなんですが・・・・・・
今年のスーパームーンは9月28日です!しかも2011年3月19日より接近するんだってよ!
今年9月に何か起きなきゃいいけど・・・・・・
遠地点時のマイクロムーンも新月は地球に再接近するのでスーパームーン時だけが天変地異を起こす訳じゃ有りません!
2008年5月12日四川大地震は2008年12月11日がスーパームーンですから5月の新月時に地球に接近してた上弦の月の日に起きた大地震でした!
月は地震や噴火に関係無いなんて言ってる学者先生もいらっしゃるようですが・・・・(爆笑)
スーパームーンだけじゃなくマイクロムーンの新月前後1週間も、ご注意!ご注意!