その場主義の菅直人主導で決められた全量電力会社が買取する高額な太陽光発電!
ドイツもスペインも太陽光発電には苦労してますが・・・・・・・
原発に詳しいなんて自負してた菅直人が、総理の椅子と引き換えにドタバタ導入した太陽光発電の買い取り制度!

福島原発事故の対応も後手後手で被害を拡大させた張本人がへらへらと良く笑えるよね!自己反省ゼロ!
脱原発の旗印で設置を促進する為、ソフトバンクの韓国人(1990年帰化)孫正義の言いなりで1kw42円という馬鹿みたい価格を設定し事業者利益を保証しちゃった!
1kw36円でも採算が取れたんだぜ!
やれば儲かる制度なんだから、そりゃ一気に拡大するわさ!(大苦笑)
その結果・電気料に上乗せされ中小企業は大迷惑!
あんな高額じゃ工場でも、太陽光発電を売れば倍の電気代がゼロになるんだから、美味しい儲け話に我も我もと参入しちゃった!
その結果は・・・増えすぎて電力会社が悲鳴をあげ、なんと2年で買い取り拒否に!(大爆笑)
増えすぎて今や閑古鳥が鳴くボーリング場やゴルフ場と一緒ですよね!
ゴルフ場を閉鎖したり9ホールを太陽光発電事業に転身させようと動き出したばかり!
やはり『早いもの勝ち』!機を見て俊敏に動かないと商機は掴めませんね!

美味しい儲け話なんて多くなり過ぎれば長続きしないのに、日本人てなんと懲りない民族なんでしょうかね~!(苦笑)
”皆で渡れば赤信号も怖くない”からって、株じゃないけど後から提灯点けたって損するだけ!
先駆けする勇気も無いのに、傍(はた)が儲かると便乗する悪い癖は、農耕民族のDNAなんでしょうか?

一気に事業縮小の嵐に襲われますが、いずれは自家消費用としてでも採算が合うような価格まで発電モジュールと蓄電装置が進化してしまえば、自家発電装置として自然に普及しちゃうよ!
全量売電じゃなくなれば、自産自消が優先し、買取量も増えなくて済んじゃうでしょう!

未来はマイクロウェーブ送電で送電線も要らなくなったりして!
そうなったら、強烈な太陽が降り注ぐ砂漠や熱帯地方が新たな、しかも無尽蔵の資源国になっちゃいますね!
北国で寒い欧州諸国と南国のアフリカ・南米諸国との所得が逆転したりしてね!(笑)

太陽光発電の高効率モジュールの開発では、日本も先頭を走っています!
コストが半分で効率が倍になれば、発電コストも現在の4分の1になる!
近い将来自分の土地や建物に設置するなら太陽光発電は1kw当たり10円以下になるでしょう!そうなれば一気に普及します!
全世帯・全工場が導入する事になれば、日本は世界一の二酸化炭素削減した超省エネ国家になるぜ!
余った分を売るのが正常な状態なんだから、これで良き方向になりました!
売電価格を電力会社の電気料金と同じ料金だったら売電できる制度にしたらどうでしょうね?
発電量が乱上下する太陽光発電は、蓄電とセットして定量買取にしないとこれからも頭痛の種に!
困るのは財務省?電気料が激減するので消費税が取れないし、電力会社も売上激減で大赤字になるからね!
電力会社も現在の昼と夜の稼動が逆転!夜間と真冬の売電が主力に!
火力発電の燃料も激減しますし、原発に依存する必要性も大幅に低下し、沸騰水型(BWR)原子炉は全て廃炉に出来ちゃう!
大雪が降った時だけ加圧水型(PWR)原子炉を動かせば済んじゃう!
今度の決定で、より廉価で高効率な太陽光発電技術の開発に一層の弾みがつく事を期待しましょう!
素晴らしき日本人なら5年以内に製品化できちゃうかもよ!

石油メジャーはどうするんでしょうね?車の燃料は水素や電気になっちゃうし、プラスチックも植物性になっちゃったら、航空機・船舶の燃料が主力製品となるんでしょうか?

いずれにしても、イラ菅・逃げ菅・頭の中はスッカラ菅の菅直人の置き土産が一つ消えた事は喜ばしい事です!
調子に乗って事業を急拡大させた太陽光発電事業者の皆様、御愁傷様です!
しかし、高効率モジュールが市場化すれば天文学的大規模事業となるので、ここは正念場ですぜ!
もっとも、その時はトヨタが乗り出して市場を席巻しちゃうか~!