車の性能が天と地ほど進化したのに、今だ高速道路の最高速度が100kmに制限されてる日本!
トラックやバンと一般乗用車を一緒のスピードで走らせるのは、片側2車線道路が多いからって訳じゃない!
自動車先進国に有るまじき、高スピード=事故多発って短絡的発想なだけ!
世界中の笑い者!臭い物に蓋的発想はいかにも事なかれ官僚的発想!

交通戦争と言われ死亡事故が多発した昔は通用したでしょうけど、単調な安全運転は居眠り運転を誘います!
一時停止なら停止線の代わりに凸部を作って強制的に徐行させた方が事故が減る!
判りきった事なのに設置箇所は少ないよね!替わりに交通取締り!(大苦笑)
判り辛い一行通行の標識のあるところもパトカーの狩場になってるし・・・これじゃ捕まったって誰も反省なんかしないのが当たり前!
高速道路の交通取り締まりは、スピード違反より荷台の固定ミスや落下防止、磨り減ったタイヤの摘発の方が事故防止になるんだけど、お構いなし!
これじゃ本末転倒!取り易く取れるところから取るだけじゃ捕まっても運が悪かったで反省なんかしやしません!
第2東名の最高速度は設計速度の150kmにしましょうね!名神高速の誰も守りたくない80kmはやめましょう!
ドイツのアウトバーンは速度無制限ですが、乗用車のみ!バスは120㎞までトラックは90㎞までに制限されてました!日本は最高速度はアウトバーンのバス以下!
そもそもバスと同じにするのが大間違いなのに、警察官僚は世界を知らなすぎるよ!
日本国民をガキ扱いする事なかれ主義の警察庁が、古屋国家公安委員長の言う「誰もが納得出来る取締り」に大変身出来る筈は無いと思うんだけどな~! 
いずれにしても、世界で評価の先端技術の車を造ってる日本に相応しい大人の交通行政になってもらいたいものです!
高速道路の最高速度が上がれば、一般道でぶっ飛ばす気も薄れて事故も減るぜよ!