素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

”Lost Child live in Japan" 私のライフワークです→http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
毎年一社以上の新たな一ノ宮参拝を心がけています。世界は15年毎に春(創業期)夏(成熟期)秋(収穫期)冬(崩壊期)を繰り返すと言われています。特に日本では1870年からの崩壊期で廃仏毀釈が起き国宝級が失われ、1930年からは太平洋戦争が起き数々国宝が焼失、1990年から2005年まではバブル崩壊で厳寒のデフレ経済下優良資産が海外資本の手に!ですが、2020年までは春の創業期、やっと経済も春らしくなってきましたよね!次の2035年までは盛夏の成熟期です!日本は2020年までに不死鳥の如く蘇り、成熟期にアメリカに代わって大繁栄の時代が到来する筈なのですが、為政者もマスコミも弱者優先し過ぎて国民に重税を課し日本の国力を伸ばそうとしません!”金の座”の20年間今まで通りの働かなくても食える酷税施策を続けていたら日本はチャンスを逸してしまうでしょう!創造力溢れる若い人の奮起に期待してます!

Windows、アップデートで”InternetExplorer11”に不具合?乗り換えの進まない”Edge”テコ入れ?Windows10ではDefengerをデフォルトでファイルの上書き禁止にしたのでトラブルも!

アップデートの度にますます重く遅くなる”Internet Explorer11”とWindows7!
こうも待たされたんじゃ【爆速マシン】を使う意味がありません!
10までは快調で
使い慣れてるし、操作性も軽快で、今更他のプラウザ使う気にもなりませんでしたが・・・
11になってから、頻繁に停止しちゃうだけならまだしも・・・
ブログ書いてる最中に勝手にダイアログ出して終了させたれたんじゃ今までの苦労が水の泡!
こう度重なったんじゃ使う気も失せますよね!
余りに遅くなったので、先々月新規にインストールし直したばかりなのに・・・・
Windows7も新規インストールし直せってか?

今回は突然ポップアップが出来なくなってダイアログが出て終了せざるを得なくなったり、埋め込まれたhttp:と違うところに飛んだり、表示しなかったりと今までにない現象が起きてきました!

アップデートする度に、途中で止まる回数が増えるとはこれ如何に・・・・・
セキュリティ・セキュリティってアップデートやってるけど本当に効果が有るのか疑問です!
アンチ・ウイルスソフト入れてるなら、WindowsUpdateはしない方が良いみたい!
不具合解消しても新しい不具合出してるんだもの呆れて呆れて・・・・

Windows10の10月のメジャーアップ後はアップデートで、WindowsDefenderがデフォルトでファイルの上書きを禁止する暴挙に!
記憶容量も大きくなったし、常に別名で保存してる人には問題ないけど・・・
確かに、古いファイルをタイムスタンプ順に残すのは理に叶ってはいるのですが・・・いきなりじゃ戸惑う人も多いんじゃないでしょうかね!
InternetExplorer11”のポップアップを出来なくしたり、埋め込まれたサイトには飛ばせないとか・・・Edgeじ、”ゃ全く起きない事が起きてる!
まるで、わざと”Edge”を使わせようとしてるみたいですね~!
Microsoft EdgeはWindows10専用ですから、つまりWindows10にしろって事です!
しかしですね、
InternetExplorer11を使い続けるには理由もあるんですよ!
Microsoft Edgeは無駄な機能を省いたので、InternetExplorerと互換性がありません!
古いページを見れないって事なんですね!
故にwindows10ユーザーは、2種類のマイクロソフトプラウザを使う羽目に!
誰だって一方しか使いませんよね!阿呆か!馬っ鹿じゃね~の!


InternetExplorer11とGoogl Toolbarの組み合わせは秀逸で、センテンスを左クリックでトレースするだけで【文字のフォントや大きさに関係なく】Googleの検索欄に文字だけがコピーされるのでベースの文章書くには便利この上ないんだわさ!
残念ながら、本家のCromeには組み込まれていませんが!
(ドラッグすれば同じ様な使い方も出来ますが面倒)

そんな訳でいつのまにか、ネットサーフィンは表示の速く安定しているCromeがメインに!

MicroSoftが、Windows10からプラウザをEdgeにしたのは、InternetExplorerじゃ基本エンジンが遅すぎるのとセキュリテイホールがありすぎて対処のしようが無いからなんでしょう!
そんな事は判っているんだけど、新InternetExplorerにすりゃ良いのに、古いソフトもまともに修正さえ出来ないMicroSoftじゃいずれEdgeも一新されてお払い箱になるんだろうね!(爆笑)
そんな訳で、世界中のWindowsPCからMicroSoft製のプラウザを使わなくなるのも時間の問題

昔からユーザーから無断で収集した莫大なデーター集積で磨いたデーター管理システム【クラウド】事業のお陰で今やマイクロソフトの業績は絶好調なんだとさ!
マイクロソフトのおまけソフトって何があるの?
何十年も同じメモ帳やペイント!ゲームは基本搭載やめちゃったし・・

今後は、Windowsなんてマイクロソフトにとっては単なる端末ソフトになるんだから、無償でもOKなんだわさ!

個人でパソコン使うならマックですよね!AI将棋を使うならWindowsでも仕方ありませんが・・・・
そうは言いながら、シーケンサープログラム作成ソフトは、マックじゃ動かないので、マックに触る時間が取れません!
CubeもMacProG4cube-MacPro泣いている・・・・・トホホホホ・・・・・

ホンダRA618H総括!田辺ちゃんは問題が無いみたいに言ってたけど、実は最初から問題だらけの1年だったのかも・・・・

コンストラクター9位に終わったトロロッソ・ホンダですが、トロロッソに甘えてホンダの開発陣がエンジンの開発を自分達の都合を押し付けたのと、エンジントラブルを恐れて大事を取り過ぎたのが最大の原因だと思いますね!
もう少しルノーPUに近付けるやり方もあったんじゃないでしょうか?
ホンダの自由にして良いからって、トロロッソ=ジェームス・キーに負担を掛け過ぎたんじゃない?

バルセロナのテストをPUに若干の異常が発生したくらいで早々に切り上げた時から、これは我々に真実を隠蔽するつもりだとは思っていたのですが・・・・・・案の定、1年間PUの問題点を全く公表しませんでした!
素人に言ってもどうなるもんでもないと帝国海軍並み!

初戦のオーストラリアGPから、バルセロナの好調さが失われ、いきなり最下位争いをするなんて異常でしたもんね!
それもその筈・・・・・・・
わたしは、トロロッソの敗因はジェームスキーの改悪となったサスペンションにあったと思っています!
あまりにもホンダのRA618Hが軽過ぎてキーの想定以上にトラクションを失っってたんじゃないのでしょうか?
ウイリアムズも同じですが、サスの設計を最初からやり直すのは大変!
シャーシの構成からですからね~!
バルセロナは路面が新しくフラットだったが故にあまりサスペンションの問題が顕在化しなかったんでしょう!
ブレーキが大問題になってましたし・・・・
その証拠に、路面が良くフラットなバーレーンでは好成績を上げました!
ジェームスキーには、サスの欠点が判ってたんじゃないのでしょうか!
全面的に設計し直すべきか、それとも付け焼刃で対処するか・・・・・・・
何回かこのブログで取り上げましたが、中国GPからサスのセッテングは正に迷走!
低速コーナーの多いモナコでは、昔と違って路面も良くホイールベースが短い分好成績でしたが!

後半戦で大幅アップデートするつもりだったんでしょうけど・・・・迷宮に迷い込んで解決したくても残念な事に時間も人員も予算も設備も無かったってのが真相なんじゃないのかな~!
マクラーレンみたいな大所帯なら・・・・・そこにマクラーレンから誘いが来たんじゃ辞めたくもなるわさ!

ホンダのRA618Hもトロロッソのギャボックスに合わせるのに迷走してたみたいですね!
3年間もマクラーレンのギャボックスに苦労して合わして来たんだから、自信たっぷりだったんでしょうけど!
エンジン後部の接続部はとても頑丈とは思えません!これじゃ歪みが出ると思うのですが・・・・・・
大幅パワーアップした【スペック3】載せたら、オシレーションが発生!そりゃ不均等爆発なんだから出るよ!
STR13後部のシャーシ剛性が、50Kw以上のパワーにアップには耐えられないと思いますね!
要するに挙動不安定で曲かり辛く路面追従性の悪いマシンになってるんでしょう!
それでも、それなりに乗りこなしたガスリーとハートレーはやはり1流って事ですわ!
ハートレーは良しも悪しきも耐久レースに慣れ過ぎ!無理しないもんね!
故に速いマシンに乗せてれば、正確なロングランラップを刻んで上位常連だったでしょう!
ローリングスタートのインディカーレースに出れば、好成績を上げる筈!

ガスリーは対照的にアグレッシブ!エンジンもタイヤも労わるなんて考えてませんから予選は早い!
1年間の二人の戦いを見てみると・・・・
フリー走行は奇数GPがハートレー、偶数GPがガスリーの順で毎回テスト役なので比較になりません!
Q1だけで比較すると・・・・・結構良い勝負してたんですね!
特に後半5戦はハートレーのQ1=2勝3敗決勝順位=3勝2敗!(笑)
赤字のGPはエンジントラブル!青地のGPは新スペック!
ガスリー対ハートレーQ1勝敗  ガスリーの12勝7敗2引分
①オーストラリアGP
 ガスリー●1:25.295予選最下位!縁石ヒットしてターボ・MGU-Hが損傷し15周でリタイア!

ハートレー1:24.532(+0.763)予選16位 15位最下位完走
②バーレンGP 【スペック1.1】投入!    
 ガスリー1:30.121⇒Q3進出=6位 グリッド5位⇒4位入賞  PU・全交換②       
ハートレーQ1・1:30.412 0.291)⇒Q20.269)11位17位最下位完走 MGU-H&MGU-K交換
③中国GP
 ガスリー ●1:34.101予選17位⇒18位
ハートレー1:34.013(+0.088)15位⇒Q2・15位 ガスリーと交錯して51周でリタイア
アゼルバイジャンGP
 ガスリー1:44.496 予選17位⇒12位
ハートレー●1:57.354予選19位(12.858=パンク)⇒10位入賞
⑤スペインGP
   
 ガスリー▽1:18.550・12位⇒Q2・12位 グロージャンのスピンに巻き込まれオープニングラップでリタイア
ハートレー▲P3でクラッシュ予選間に合わず最下位スタート 12位PU・ギャボックス交換
⑥(5)モナコGP
 ガスリー1:12.941⇒Q3進出10位 6位入賞 【スペック1.1】5戦使用!
ハートレー●1:13.179(0.238)16位 15位スタート ルクレールに追突され70周でリタイア
⑦カナダGP 【スペック2】投入!
 ガスリー1:13.047
予選16位 グリッド19位 11位 【スペック2】③不調で
PU再交換④!
ハートレー〇1:12.587 (+0.460)12位⇒Q2 【スペック2】③ストロールに追い出され1周目でリタイア

⑧フランスGP
 ガスリー
1:32.447 14位⇒Q2    オープニングラップでオコンと衝突しリタイア
ハートレー●1:33.025 (0.578)17位⇒P3での【PUトラブル】の為PU交換④で最後尾スタート⇒決勝14位 
⑨オーストリアGP 【スペック2.1】投入!
 ガスリー1:05.011 13位Q2=12位⇒11位
ハートレー●1:05.366 (0.355)19位 【スペック2.1】PU全交換⑤するもドライブシャフト異常で54周リタイア!
⑩イギリスGP
 ガスリー▽1:28.399 14位Q2=14位⇒13位(10位)ペレスと接触で5秒ペナルティ3ポジション降格!
ハートレーFサス破損でクラッシュ・全ユニット交換⑥ピットスタートも配線ミスで走れず!
⑪ドイツGP     メキシコGPを見据えて戦略的PU交換?
 ガスリー
1:13.749予選17位⇒14位 【スペック2.1】PU交換⑤で最後尾スタート
ハートレー●1:14.045
(0.304)予選18位⇒16位グリッド 10位入賞 PU実質1戦目
⑫ハンガリーGP
 ガスリー
1:18.577 ⇒Q3進出=予選6位 グリッド6位 6位入賞
ハートレー1:18.429(+0.148)⇒Q2(1.704)Q3(0.537)予選8位⇒11位     
⑬ベルギーGP
 ガスリー 1:44.221 15位⇒Q2=11位 グリッド10位 9位入賞
ハートレー1:44.153(+0.068)14位⇒Q2(0.011)12位⇒14位
⑭イタリアGP
 ガスリー1:21.834 15位⇒予選Q3進出=9位 14位
ハートレー●1:21.934(0.100)18位Q1 16位グリッド スタートでエリクソンに追突されリタイア!
⑮シンガポールGP 
 ガスリー〇1:39.614 15位⇒Q2=15位 13位(14位) グロージャンのペナルティで1ランクアップ
ハートレー●1:39.809 (0.195)17位⇒17位 
⑯ロシアGP 【スペック3】投入 振動発生でスペック2に戻すもブレーキセットミスで共にリタイア 
 ガスリー
1:34.383 13位 【スペック3】⑥テスト投入
ハートレー1:35.037 (0.747)16位 【スペック3】⑦テスト投入
⑰日本GP
 ガスリー1:30.137⇒Q3・7位11位 【スペック3】ICE損傷!
ハートレー●1:30.248(0.111)⇒Q3・6位⇒13位
⑱アメリカGP   共に応急処理(スペックダウン)した【スペック3.1】投入!Q2進出も走らず!
 ガスリー1:34.850 13位⇒12位 【スペック3.1】⑦ それでも【ICE】が損傷!
ハートレー
1:35.206 (0.346)14位10位 【スペック3.1】⑧
⑲メキシコGP ガスリーに【新スペック】投入もスペック3が高地での燃焼に懸念が有る為使用出来ず!
           ロシアGPまで6戦も使った【スペック2】を使用!完全な捨てレース!

 ガスリー●1:16.828 15位⇒Q215位⇒10位 【スペック3.2】⑧投入!
ハートレー1:16.682(+0.194)⇒Q2・14位⇒14位
⑳ブラジルGP 金曜日はスペック2!【スペック3.2】のセッテングが間に合わず上位進出叶わず!
 ガスリー1:09.046 12位⇒Q3・10位⇒13位
ハートレー●1:09.280(0.134)17位⇒11位
最終戦アブダビGP    
 ガスリー●1:38.166 17位⇒【スペック3.2】2戦持たず【ICE】のオイル漏れでリタイア!
ハートレー
1:37.994 (+0.172)予選16位⇒12位
ようやくF1に慣れたハートレー、来年まともなマシンで戦ってたらどちらがポイントが上か判らなかったかも?

どうやら【RA618H】は、【スペック1】の最初から問題を抱えていた様ですね!
田辺ちゃんは、バルセロナで2種類のPUがあるって言ってましたが・・・・・耐久性に差があるICEを同時開発する方が間違ってるよね!
結局、ベンチテストでいくら耐久性を示しても実戦のレースじゃ使えないなんてベンチテストの方法が市販車用なんじゃないの?(大爆笑)
【スペック2】も、金曜日のP1・P2に旧PUを使ったのも、レースで使ったら不具合が発生したからPU起因のリタイアを避ける為だったんでしょう!
スペック3】も、日本GPの時が最高出力で、トラブル発生で徐々にパワーを下げてるんじゃないのかな~?
RA618Hはコンパクトな故に、高パワーには個々の部品剛性が若干足りないのかもしれませんね!

RA619Hはエンジンの剛性を大幅に上げる為に大型化するんでしょう!
ターボも【IHI】と組む事でジェットエンジン並みの精度と耐久性を得るだろうし・・・・・
残るはMGU-H&MGU-K&ESの電装とソフトだけど、ホンダの若手じゃ無理じゃね~の?
総合的に組める人材をスカウトしないと・・・・・・意外と【IHI】に居たりして・・・・・・
レッドブルのニューウエイは基本に忠実ですから、RA619HがまともなPUに仕上がれば常勝も!
トロロッソも、サスペンションが良くなれば中団を抜け出すでしょう!
ま~全てがRA618Hの出来次第なんだけど・
・・・テストがまともに出来ない現状じゃ~厳しいでしょうね!

日産、非情な【西川(さいかわ)の変】で恩人カルロス・ゴーンを社会的に暗殺!200億円のストックオプションでも少ない位なのに!

本人が認めれば別ですが、法治国家では罪が確定するまでは逮捕されても無罪だってのを忘れていませんか?

今回の西川の言い分を一方的に流すマスコミの報道は、完全なる世論誘導!

大本営発表時と何も変わってないのかよ!

ルノーの子会社化をギリギリまで阻止していたのが、カルロス・ゴーンなんだし・・・
もっとも日産の高配当は、ルノーへの投下資本回収の意味合いもあったから、日産のプロパーである西川からすれば十分に救ってもらった恩返しは済んだと思ってるんでしょうね!

でも、立て直した恩人に世界的基準で報いたかといえば、100億円だって過小でしょ!
なにせ従来の日産社長の3~4倍も働いていたんだからね!

非情なリストラが非情な結末を産んだと言えばそれまでですが、日本人としては納得が行きませんね!
金融庁にも問い合わせ、それこそ用意周到に退職後も迷惑を掛けない様にストックオプションを少しずつ用意していたんだろうに・・・・・

それを脱税の一言で逮捕する地検特捜部も特捜部ですが・・・・保釈もせず長期間拘留する時代遅れの代官作法!
先帝をスキャンダルで失脚させた、西川社長にカリスマ経営者の後任が務まるとは思いませんね!
日産の生え抜きとして、日本の日産を守ったと潔くカルロス・ゴーン解任と同時に、西川社長も連帯責任で辞任すれば、刺し違えた侍経営者として世界のヒーローになったかもね!

ケリー氏も有能な弁護士なので、それこそ用意周到な節税&退職金の準備を日本の法律の下で行っていた筈ですが・・・・・
残念な事に、日本では見解の相違でどうにでも出来ちゃうグレーゾーンだらけなんですね!
担当者に聞いてその当時はOKでも、担当者が変わるとダメになるなんて日常茶判事!
ま~思慮遠謀で今日を見越してストックオプションを適当に答えてたなんて・・事は有り得ませんが!
担当者レベルの問題じゃないだわな!法律が不備なんだから!

しかし、重箱の隅をつついて罪人にするのって姑息過ぎませんかね!
やっとマスコミも、ゴーン氏側の主張も流し始めたようですが、一旦植えつけられた悪役のイメージはそう簡単に拭い去れるものではありません!
小沢一郎の政治資金違反容疑の時も同じでしたよね!
田中角栄の時も・・・・・ライブドアの堀江君の時も・・・・世間に存在感をアピールしたいんだろうけど・・・・
容赦なく逮捕・拘留するなんて、これじゃ昔の特高じゃん!

誰かさんの意向だとは言いませんが、直ぐに踊っちゃう体質は変わりそうもない!
とにかくグレーゾーンはなんとかしましょうよ!
これも政治家が素人だから!(大苦笑)
そんな素人政治家を我々が選んでるだからいつまでたってもグレーゾーンは残るでしょうね~!

しかし、もっとスマートなクーデターは出来なかったのかね!


QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ