素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

”Lost Child live in Japan" 私のライフワークです→http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
毎年一社以上の新たな一ノ宮参拝を心がけています。世界は15年毎に春(創業期)夏(成熟期)秋(収穫期)冬(崩壊期)を繰り返すと言われています。特に日本では1870年からの崩壊期で廃仏毀釈が起き国宝級が失われ、1930年からは太平洋戦争が起き数々国宝が焼失、1990年から2005年まではバブル崩壊で厳寒のデフレ経済下優良資産が海外資本の手に!ですが、2020年までは春の創業期、やっと経済も春らしくなってきましたよね!次の2035年までは盛夏の成熟期です!日本は2020年までに不死鳥の如く蘇り、成熟期にアメリカに代わって大繁栄の時代が到来する筈なのですが、為政者もマスコミも弱者優先し過ぎて国民に重税を課し日本の国力を伸ばそうとしません!”金の座”の20年間今まで通りの働かなくても食える酷税施策を続けていたら日本はチャンスを逸してしまうでしょう!創造力溢れる若い人の奮起に期待してます!

ニチモ1/200RC戦艦大和 第2章作成再開③フジミ模型製パーツと同時平行作成!ニチモとフジミを比較すると・・・・艦橋部は・・・

ニチモの中央構造部(煙突部)も未完成なのに、ニチモ艦橋部も作り始めました!

中断前に大失敗作となったニチモの艦橋部ですが・・・フジミ製艦橋部を購入して代換予定なので・・・
ニスも・フジミ比較2
ニチモ艦橋部の今回は腕を取り戻す練習台!フジミの艦橋部は4月発売のエッチングパーツ待ち!
エッチングも楽に取付出来る腕前になれれば良いのですが・・・・・

フジミ製の艦橋部にエッチング使うと塗装は必須条件ですから煙突部塗装も一緒にやろうかと・・・・・

今回のニチモの艦橋部は
製造が比較的新しいので中断前はバリが染み出してるし左右が微妙に違う等
完璧に仕上げるにはパーツを修正するのが余りにも大変で長期中断になっちゃった訳ですが・・・・
(多く削り過ぎたらパテ埋めしてから再塗装が必要=色が合わなきゃ軍艦色で全塗装する羽目になるので!)

修正の必要ないフジミ製を使うことにして適当に組み立て始めたら艦橋部も悪くないじゃんけ!
ニチモ艦橋1←未だ左側だけの時点!解像度は低くUPしてます!
ニチモ艦橋部の上の穴は、レーダー回転用!完成すれば主砲と一緒に動きます!
艦橋部のメインフレームは中断前に作ったんだけど金型が劣化してて貼り合わせたら隙間だらけ!

今回はニチモの艦橋部は練習用と割り切って・・・・分解再接着もせず続行する事に

接着剤も染み出し覚悟で多めに付けて・・・・しかも最適な位置を見つけるのに何回か接着やり直したし!
良く観ると接着剤のはみ出しや切断部が白っちゃけたりと・・・下手の見本みたい(苦笑)
お陰でやる気は起きたけど・・・・・組んでみてビックリ!
中央部を適当に組み上げてみると・・・・・・いや~50以上年前の設計としては凄く良く出来てたんですね!
大和ニチモ艦橋3煙突部パーツは塗装してから・・・
ニチモの指定色では艦橋部の最上部は白に(3連機銃は黒に)、塗るんだけど・・・
大和記念館の1/10戦艦大和は艦橋部最上部は白じゃなく軍艦色なので・・・・・こちらに合わせる事に!
大和記念館1/10戦艦大和
スプレーブースも買って塗装の準備はしてありますが・・・船体下部は野外で塗装予定なので機会なしかも!
スプレーブースEARTH MAN HCPP-150_
(コンプレッサーは水分除去フィルター付!作動音も静かで自動停止!サブタンク付でお勧め!)

なにせ船体部の出来が余りに酷かったのでやる気無くして中断しちゃったんだけど・・・・・
艦橋部を適当に造り始めたら・・・細かいパーツは良く出来てますね!高射砲も驚く程精巧!
でもバリがね~・・・・カットしないつもりでしたがやはり目立つので適当にでも削り落とす羽目に!(苦笑)
艦橋部でもバリ落としや修正カットしないと密着出来ない箇所が結構有ります!(笑)
.ニチモ大和バリ取り修正後部艦橋png←ほんの1例ですが
後部艦橋のパーツでは中段に取り付けるパーツのRが小さ過ぎて(最上部のR)削らないと密着しません!
修正はやらないつもりでしたが、接着不良で剥がれちゃので・・・・仕方なく密着出来る用に修正!(苦笑)
しかも上下差を付けなきゃなりませんから・・・・一番面倒な箇所が製造ミスなんだとは

大きなバリも写しておきましたが、全盛期の日本模型だったら不良品にしてたでしょうね!(苦笑)
Bパーツは特に酷いので、製造ミスだったのかも・・・・・
それはさておき・・・・

前後艦橋部や煙突を中央部に接着する前に回転ユニットを先に組み込んでおかないと・・・・
合体してからじゃ上部のパーツを損傷する可能性大です!説明書通りの組立順が正解!(苦笑)
前艦橋部から出てるシャフトがレーダー回転用!
ニチモ製の後部測定器は手動の可動式ですが、構造的に最初は連動式だったみたいなのでいづれ改造!
旋回パーツこのモーターで主砲も回転!
初期テストで前後距離測定部が上手く連動しなかったんでしょうか?
操舵室もアクリル嵌め込みなので加工すればLEDで点灯も出来ます!
左にサーチライトを点滅させるスイッチが付きます!(全モデル)
フジミ製は艦橋部と煙突部と別キットなのでこのシステムは一部カットしないと流用出来ません!
フジミ製の後部測定器は何故か可動式じゃありません!可動式にしてほしかったですね!
改造したくても測定器直下に固定用ブレスが入ってる!(苦笑) (可動式に改造する予定だけど)

エッチングパーツ待ちだっったフジミの艦橋部ですが、
母畑元湯への湯治に行くので・・・
暇潰しに持って行って組立る事に!でも意外と進みませんね!
フジミ艦橋14
司令部の木床まで再現してるとは・・・・フジミ艦橋12
ここまで殆ど接着剤は使わず嵌め込むだけ・・・・
フジミ艦橋11
(嵌め込み時に細かいパーツは折れ安く工具も最小限だったので一部補強用に接着剤使用)
双眼鏡や機銃等細かいパーツは失くす可能性も有るので・・帰ってから・・・
取り合えす仮組みしてみると・・・・・
フジミ艦橋10
フジミの艦橋部は近目じゃ確かに良く出来てますよね!でも第一艦橋の木床は今は見えてるけど・・・・
フジミ艦橋13組み上げると見えません!(苦笑)
見えるのは防空指揮所の木床だけなのに凝ってるね~!ま~プラモデルは作る過程が楽しい訳で・・・・
これにエッチングパーツを付けると・・・どんな仕上がりになるやら・・・・・
でもニチモに組み込むとなると・・・・測距儀を回転させるには穴あけが大変だし・・・・
航行させる為の運搬なんて無理なんじゃないかな~?破損前提でエッチング予備も手当てしてるけど・・・

まだ途中ですが、取り敢えず比較してみると・・・・・
艦橋比較1左がニチモ・右がフジミ
適当に造った筈のニチモも意外と見栄えは悪くありません!
3隻目の艦橋部は、ニチモをベースにフジミの使えそうなパーツを代替するのが良さそう!
気付くのが蛍光灯でしたけど、この隙間は=載せる中央構造部より幅が大きくなってるのが判明!
メインパーツを左右接着する前に接触面を紙やすり等で0.6mm削れば隙間も出来ず・・・・・
下ともぴったり合うのが判ったので・・・
2隻目以降は綺麗に仕上げられそうです!(笑)
このニチモのサイズ違いって、フジミ製の艦橋部を作って比較したら判ったんだよね!(苦笑)
フジミから先に始めていたら、ニチモを分解・修正してまた遅くなってたかも・・・・まずは1隻作らんと!


レーダー(21号電探)もニチモ製を1~2段カット&取り付けを変更したりして使えるけど・・・

残念ながら・・・4/7発売のフジミの艦橋部エッチングパーツの電探に置き換え予定!
フジミ艦橋部エッチング
しかし、本当に2年間も中断してて良かったよね!
組み上げたら自作パーツ無しでの史上最高出来の航行可能1/200戦艦大和になるもんね!(笑)

戦艦大和は、浮かべて航行させない観賞用ならタミアの1/350戦艦大和の方をお奨め!

タミヤ1/350戦艦大和2
船底をリブで補強するので歪みも無し!エッチングパーツ使って幾らでもアップグレード出来ますし・・・
バリ落しなんてほぼ無縁の切り貼りだけですから1月もかからんでしょう!(購入済でいずれ作成予定です)

最終的は慣れた時点でニチモのRCモデルを組み立てるつもりだったんですが・・・・3隻目は・・・・
戦艦大和ストックJPG
今回組んでる1~2隻目と中身は変わらないので、テスト的に上のスタンダードをRC化する事になりそう!
難易度は高いですが・・・・フジミ製パーツは出来るだけ組み込んで使える様に頑張りたいと思っています!
なにせほぼ40年ぶりの本格的プラモデル作成ですから・・・腕前も劣化してポカミスも多い!(笑)
ニチモ戦艦大和作成予定
1隻目ニチモオリジナル荒仕上げ試行錯誤組立鍛錬用(今回)進水して浸水テスト!
2隻目フジミ製(主砲・艦橋・中央)パーツ組み込みトライ用(今回)航行予定なしニチモ製との比較対象用
3隻目ニチモ&フジミ良い所取り+ニチモオリジナルRC組込試験航行用(RC分離前モデル使用)
4隻目RC欠点修正航行本番用(RCタイプ使用)
5隻目(目標)ギニック追加組み込み改造用(RCタイプ使用)
ま~希望的な予定ですけどね!5隻も組めば腕前もかなり上がると思ってるんだけど!(笑)
問題は浮かべる場所探し・・・浅くて安全な大きな池って無いもんね!(大苦笑)
プール付の豪邸に住める身分になりたいものです!(笑)

藤井聡太2冠の対局が少なくなったので、ブログに費やしてたかなりの時間を大和作成に回せるから
意外と早くRCまで行けるかもね!
でも中古のワークステーション2台爆速化仕上げなくちゃならないし、配電盤のシーケンサー化も3箇所あるし
MacPro2013を最速のXeonE5-2697に換装しなくちゃならないし、ニコンD850買ったから写真も撮りたいし
ギターも再開したし・・・映画も観たいし・・・老い先短いのに趣味が多いのも困ったもんです!
湯治も行かなきゃならないし・・・これじゃ~時間がいくら有っても足りないぜよ!(苦笑)
でも・・・・ニチモじゃABS接着剤が強烈に臭うので湯治中のプラモデル作成には二の足踏んでたんだけど・・
フジミ製パーツは接着剤余り使わないから湯治中に朝から晩まで大和のパーツ作成が出来るんだよね!
暇潰しになって一石二鳥だわさ!まずはフジミの艦橋部!いや~これなら意外と爆速で捗るかも!(笑)
風呂場でフジミ組込の構想練れるし、1/200戦艦大和のパーツ売り出したフジミ模型には感謝しなくちゃね!

ニチモ1/200RC戦艦大和 第2章作成再開②2021/3/20更新 フジミ模型製パーツと同時平行作成!ニチモとフジミを比較すると・・・・中央構造(煙突部)は

遅遅として進んでいませんが・・・・・3隻目用に【ニチモ製】と【フジミ製】の組合わせをトライしています!
ニスも・フジミ比較2上がニチモ・下がフジミ模型
煙突を乗せてみると・・・
ニスも・フジミ比較煙突部の比較!
(ニチモ製の煙突は、パイプを1本づつ最上部を黒に塗装してからなので・・・取り付けは後回し!)
微妙に煙突の太さも違うようで・
・・・バランス的にはフジミ製煙突の方がカッコ良さそう!

ニチモも50年前の製品としては良く出来てる方だけど、デテールを比較するとさすがに歳月を感じますね!
ニチモはバリ取りも大変だし・・・その点フジミ模型は精度も良いので仕事も圧倒的に速くなりました
こうなると俄然やる気に!(笑)
ニチモのパーツの出来の悪さを修正しようと悪戦苦闘してたのが嘘みたい!
仕上がりはフジミ模型の方が圧倒的には良いので、さしづめ・・・・フジミが1軍・ニチモは2軍?(笑)

煙突部はニチモは2分割パーツを張り合わせてから黒パーツを嵌め込んで蓋をする型ですが・・・
フジミではパイプも組み込まれた一体型で黒のパーツを同じく上から嵌め込みますが格子状になってます
ま~遠くから見たら同じかもね!(笑)
高射砲の組立でもフジミ製は梯子や上下用回転ギャまで再現!但し回転はしませんが・・・
ニスも・フジミ中央構造比較2右上はニチモの高射砲!
砲台を接着した後で判ったんだけど・・・・
ニスも・フジミ中央構造比較1←フジミ製の中央構造部!
取付穴を大きくして、ニチモ製の高射砲回転用台座を取り付ければ回転出来る様になります!(苦笑)
次回は改造します!(ニチモの回転出来る高射砲は下部の6機分だけ!2セット必要ですが・・・)

中央のまだ取り付けてない穴は3器のサーチライト用ですが、LEDを組み込んで電線を通す予定です!
(ニチモのサーチライトは2個だけ点灯可能ですが同様にLED化して全部点灯可能にするつもり!)
1隻目のニチモ組立は、どうせ長年休んでたスキルを取り戻す為の練習台だって割り切っちゃいましたから・・
もはや仕上がり具合を気にしなくなったので、適当に接着する事にしたので・・・・そりゃ~早くなるわさね!

ニチモ付属の3mmムギ球は劣化していて電線が簡単に切れます!新品も買えますが・・・・・50個単位!
探哨灯1
どうせなら3mmLEDにしようとしたら・・・・
探哨灯3
仕様書通りに真後ろに電線を出すと太過ぎて・モロ見え!
後方下の穴を拡大して通し方を変えてみましたが・・・・・・・・
探哨灯2
今度は抵抗が邪魔して収まりません!3mmLEDは7.2Vでも明る過ぎるし・・・
抵抗無しの1mmLEDにして・・・・・やり直し!(苦笑)スケールモデルの取付用ボッチに穴あけして・・・・
探照灯余裕で貫通出来ました!
上は3mmムギ球使用の為に大きくしたニチモの探照灯ですが、スケールモデルも一緒に付属してます!
皮膜付き電線を念頭に1.5mmの穴にしてみたけどエナメル線タイプには大き過ぎ!(苦笑)
探哨灯4←左上はフジミ製、下はニチモのスケールモデル
僅か1mmですが明るさは3.2Vでも十分!3mmのLEDは勉強代でお蔵入りに!
エナメル線タイプのLED(402)も買ったけど皮膜付を使用した方が良さそうなのでこちらもお蔵入り!
1mm(402)のLEDならスケールモデルでもOK!0.5mm穴で十分電線は通過します!
これならフジミ製の小さいな取り付け穴もそのまま利用可能ですがニチモみたいにはボッチ貫通しないかも!

ニチモの前面レンズ&ガードに穴あけしてみたけど・・航行中に水が入ってショートするかもね!
レンズがアクリルで密閉出来るフジミ製(レンズはアクリル・ニチモ拡大版もアクリル)を使う事になるのか・・・
フジミ製の探照灯はニチモのスケールモデルより大きいんだよね!縮尺はニチモに軍配?う~ん

フジミ使うならLEDは1.8mm(603)かな~!一昔前じゃ考えられなかったけど良き時代になったよね!
【探照灯改造まとめ】
改造ステップ1=オリジナル3mmムギ球を3mmLEDに・・電線が見えるので不採用!
改造ステップ2=1mmLEDをニチモスケールモデルにセット・・・観賞用なら使えますが航行用には?!
改造ステップ3=1.8mmLEDをフジミ製にセット⇒シーリング材で固定して採用!

さてさて・・・・途中ですがニチモ製とフジミ製の中央構造部を比較すると・・・
ニスも・フジミ中央構造比較手前がフジミ製!奥がニチモ製!
フジミの煙突は下の嵌め込み用4足をカットすればそのままニチモと交換出来ます!
・・・・がフジミの高射砲は載せるだけじゃないと動かない!航行中に落ちるだろうし接着はしたくないし・・・・

1隻目はニチモオリジナルで2隻目をフジミ製パーツ(主砲.艦橋・中央構造)で組み上げる事に!
3隻目以降はフジミ製をベースに、ニチモのパーツを使って可能な限りオリジナル並みの可動部に!

現在同時進行中のニチモ製はABS用接着材を使うのですが昔と違って接着力が弱く・・・・・
少ないと接着しないし・・・・多けりゃはみ出して見っとも無いし・・強固に接着するのって難しいんですよね~!
セメダインのABS用は樹脂分が多いので・・・慣れても大変!
中断前に2隻目以降用には溶着しようとアセトンを使う予定で用意したんですが、出番は無さそう!

しかし、ニチモの1/200戦艦大和を2年間休んでて怪我の功名!大正解って事ですかね!(笑)
やはり予知かも!主砲・艦橋・中央構造とフジミ模型が最新データーを元に造ってくれたんだから・・・
デテールアップ用に自作する必要もなく、ニチモ1/200大和を現代版精緻なプラモデルに出来ちゃうとは・・・
ニチモにフジミパーツを流用すれば、主砲や高射砲も動くようになるし・・・・
凝ったRC戦艦大和が造れそう!
だけど・・フジミ模型大和中央構造部エッチング1
フジミ模型大和中央構造部エッチング2
フジミの中央構造部エッチングパーツは発売されてたのを知らず、まだ1セットしか手に入れてないんだよね!
私の腕じゃ最初は失敗するだろうし・・・・・
フジミ模型は販してほしいな~!

ニチモ1/200RC戦艦大和 第2章作成再開①2021年正月明けから再開!

ブログの更新を週1程度に減らして、空いた時間で、1/200戦艦大和の製作を再開する事に!
戦艦大和ストックJPG
なにせ2隻作って、上の写真みたいに大和&武蔵で並んで走行させるのが目標だったのに・・・
ニチモのパーツは余りに出来の悪く、修正に手間取りスタートで躓いちゃった!
手慣らしで造ったタミヤの宇宙戦艦YAMATOがエッチングのみ接着剤を使うけど嵌め込みで簡単に完成出来、精度の良さに感心したのがやる気を失わせた原因ですね!(苦笑)
ニチモ=日本模型は2013年にはプラモデル製造から撤退してます!
なにせ戦艦は左右対称なのに・・・
ニチモの1/200戦艦大和は製造時期が新しくなるほど金型が劣化していて左右合せるのが大変!
1/200戦艦大和の組み立てにチャレンジした殆どの人が皆さん末期モデルでは苦労してる様です
古い製造年の方が金型が新しいぶん組立ては多少楽なんでしょうね!

知らずにABS樹脂製の最終モデルから始めたので、嫌に鳴るほど左右が合わないし・・・船体は歪んでるしで休憩したら・・・
いつの間にか2019年~2020年と2年も間が空いちゃいました!

フジミ模型が1/200の戦艦大和主砲を売り出していたので再開したら買って主砲は代替する事にしてましたが
さあやる気になって主砲を買おうとしたら・・・ギョギョギョ!
主砲だけじゃなく艦橋・中央構造部も売り出していたんですね!

こちらを使えば艦橋や主砲などの組立ては修正せずに組めるので、知ってればもっと早く再開出来てた!
何たる失態とべきか・・・何たる不運をいうべきか!
どうせやるならエッチングを組み入れて徹底的に仕上げたかった!(涙)

フジミ模型大和主砲1税込み5720円x3=1万7260円!
3個入りのエッチングなしが今も発売されてはいるのですが・・・・売り切れ再販予定無し!トホホ

フジミ模型大和主砲2
なにせニチモの最終版の出来の悪さに辟易したんだからまともに組めるだけで楽しくなりますからね!
エッチング使うと全く別次元に!残念!是非エッチングだけ別売りで販売してほしいものです!
同様に

フジミ模型大和中央構造部16380円
中央構造部のエッチングパーツも発売されてると知らずに売切れに!

フジミ模型大和中央構造部エッチング1

フジミ模型大和中央構造部エッチング21万3200円と高価ですが・・・
既に売り切れ!今時日本じゃ~長期在庫品なんてトヨタ方式で不良品扱いですからね!

アッチャー!戦艦大和の中央構造部はメインですからね!やってみたかった!
それに中央構造外部も別売り!

フジミ模型大和中央構造外部6380円
フジミ模型大和艦橋6380円
エッチング付で8580円で買えたのに・・・・別売りで艦橋用エッチング(予約中)も5500円で!
艦橋も加えると結構な値段になりますぜよ!
でも旧正月までにはフジミ模型分は楽に組み上がる筈!

フジミをニチモの1/200戦艦大和に組み込むとなると、中央構造部に前哨灯用の穴を空けないと・・・・・
固定するには一工夫も二工夫しないとならない様です!
ニチモのギニックを使って、フジミの艦橋部レーダーや主砲を動かすにはちょっと難度が高いですが・・
ダメで元々!さっそく購入して中央構造部から組み立て開始しました
ニチモの1/200戦艦大和の基本は1968年ですから、フジミ模型の方が断然精度が良い訳で・・・
いや~捗(はかど)る捗る!
タミヤの宇宙戦艦ヤマトと違って・・・・接着剤は必要ですがセメダインのABS用は相性が良いとは言えず・・・
左右合体パーツは無理矢理溶かすと中央に線が出るので削ってからの再塗装が必要!(大苦笑)


フジミ模型の組立を始めて、逆にニチモの方は簡単に済ませても良しとする気になりました!(笑)
遠目じゃ細かいデテールなんて分らないんだし、完璧に仕上げようと苦労してたのが馬鹿らしくなっちゃった!

動かす方と飾る方に別けて造ることにして・・・
ニチモとフジミを同時並行的に比較しながら経過報告をアップしていきます!

浮かべなきゃ簡単なんだけど・・・・何せリモコン航行が目的ですから・・・
出来栄えは気にせず塗装も後回しにして、取り敢えず一隻目を完成させなきゃね!
どうせオリンピックも中止だし・・・・夏には進水式!を目標に・・・・・

石川県金沢でワクチン2回接種した医療従事者が感染!無症状じゃ~新たな感染源になる可能性も!

たまたま感染者と接触したので念の為の検査で発覚したけど・・・・
1回目3/13⇒2回目接種は4月3日!未だ完全に抗体が出来上がっていなかった可能性だってあるのに・・・・
厚生省は単純に”ワクチン接種しても感染する事はある”だとさ!厚労省って単細胞が多過ぎるじゃじゃ~!
おいおい、ざけんじゃね~よ!国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ!
問題はワクチン接種したら無症状でも感染源に成り得るかどうかですが・・・・厚生省はなんらコメントなし!
これじゃワクチン・パスポートなんて信用度ゼロだぜ!


どんな状況ならワクチンが効かない感染が起きやすいか検証したのかよ!
重症化しないからって死亡率を下げる為だけにワクチン接種させる訳?
感染拡大を阻止させるんじゃないの?


知らずに感染して抗体が出来てる人にワクチン打ったらどうなるんでしょう?
感染したら隔離明けまではワクチン接種を控える・・・とアメリカCDCは公示してるけど・・・
厚労省は・・・・”事前に感染したかどうかを検査して確認する必要はありません。”だとさ!
とにかく検査をしたがらない厚生省!何を考えているんでしょ!医療費削減だけかよ!(嘲笑)
要するにそんな事してる暇も人材も無いって言いたいんだろうけど・・ワクチン接種は市町村任せなんだぜ!
厚労省は無責任過ぎるよ!ま~斬新な対策案なんて医療技官が素人扱いして無視しちゃうからね!
万が一直近に感染してて副作用が出たってどうせ【0.01%】扱いにしちゃうだよ!特殊事例としてね!

せめて症状が有ったら万が一を考えて、2週間はワクチン接種を控えるべきだって言わなきゃ!
微熱・嗅覚異常や味覚異常その他感染が疑われる症状って未だ有るんじゃないの?
厚労省は信用出来ませんよね!専門家委員会も非公開だし・・・・3回に1回は公開しろって!
発想のレベルが低過ぎて・・・・・


春ですね~第4波襲来目前の東京繁華街や行楽地は最後の混雑?どないするんや!


桜も散って春本番!これからが日本で最高の季節ですもんね!
どこもかしこも【♯泣いてばかりいたって♯幸福は来ないから♯重いコート♯脱いで出かける】人・人・人!(笑)
絶好の行楽日和ですもの家の中で自粛しろっていっても若けりゃ外に出たがるのも無理もないわさ!
集団免疫が出来ればワクチン必要ないしね!日本は若い人に任せましょう!
老兵が消え去れば日本の平均年齢も一気に下がるんだから!若者のクーデター進行中!

大阪が「N501Y」で非常事態宣言時以上の感染拡大して大変だちゅうのにどこ吹く風!
東京でも主流だった「E484K」から「N501Y」が50%を超え感染爆発寸前!
「ひるおび」で東京都は「E484K」が主体だから「N501Y」は当分流行らないなんて言ってた特任教授が!
直近のデーターも知らないで無責任過ぎる発言を流すな!

なにせ平和ボケしてる日本ですけの~!
街角インタニューで”こんなに人が多いなんて・・・・”!オイオイお前らが多くしてんだろ~が!


マスコミが悪いんだよね!マスクガードなんて馬鹿な品つけた番組流して・・・
ま~確かに普通のマスクなんてSARS-V2感染を防ぐ効果なんて殆ど無いんだけど!
(感染者がマスクすれば飛散防止効果有りだけど密室じゃ効果なし!)
でも【マスクなんてしなくても感染しないって】って日本国民の潜在意識に飢え付けてるだぜ!
馬っ鹿じゃなかろか!
こんなんで危機意識持てって無茶苦茶や!
国が徹底した検査しないんだからマスク着用は、無症状感染者対策なんだって言うべきなんだよね!


高齢者施設でクラスターが増えてるんですが・・・・行動規制も無いし増えて当たり前!
今のウイルスも2週間後にはまた変異するので、皆さんが大いに出かけた2週間後が楽しみですよね~!
どんな状況になるのやら・・・・

ワクチン接種が50%を越えたイギリスでは無償で週2回以上の検査を受けられる体制を整えたってのに・・・・
日本は自粛要請だけで実質何もしないだぜ!どうかしてるよこの国は!
検査数を増やせば増やすだけ新規感染者が増加するから厚生省がビビッってるんですよ!
東京都も感染者激増したらオリンピック中止だから検査増やさない!
若い人が感染したってどうせ2週間放っておけば殆どが治っちゃうだから!

日本国民は真面目だから自己自粛してなんとか表ざたになってないけど・・・・100万人以上感染してる筈!
去年は非常事態宣言明けても感染者は減り続け増え始めたのは6月末から・・・・
このままでは、無策に皆呆れてゴールデン・ウイーク中普通に行楽地に出かけちゃうよ!
変異したウイルスが流行ってるってのに・・・・感染爆発しなかったら奇跡ですよね~!

何が東京オリンピックだ!戒厳令下の開催で”平和の祭典”と云える?
IOCの経費稼ぎの為だけ!中止になったら今の肥大化し利権集団の【IOC】じゃ維持出来ませんからね!
飲酒運転をこんなに厳しく出来るんだから行動規制もやれば出来るんだけど・・・なんでも反対の野党が!
大手マスコミも大衆迎合じゃけ何も言わないし・・・・二兎を追うもの一兎も得ず!

一度とんでもない事にならないと日本は変わらないんでしょうね!
春本番!大いに出かけて恋をして・・・・集団免疫獲得に貢献して頂戴!
数百万人が感染して老兵がバタバタ倒れれば・・・厚生省もやっと”何とかしよう”と動き出すでしょうから・・・・

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ