素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。2010年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

”Lost Child live in Japan" 私のライフワークです→http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
毎年一社以上の新たな一ノ宮参拝を心がけています。世界は15年毎に春(創業期)夏(成熟期)秋(収穫期)冬(崩壊期)を繰り返すと言われています。特に日本では1870年からの崩壊期で廃仏毀釈が起き国宝級が失われ、1930年からは太平洋戦争が起き数々国宝が焼失、1990年から2005年まではバブル崩壊で厳寒のデフレ経済下優良資産が海外資本の手に!ですが、2020年までは春の創業期、やっと経済も春らしくなってきましたよね!次の2035年までは盛夏の成熟期です!日本は2020年までに不死鳥の如く蘇り、成熟期にアメリカに代わって大繁栄の時代が到来する筈なのですが、為政者もマスコミも弱者優先し過ぎて国民に重税を課し日本の国力を伸ばそうとしません!”金の座”の20年間今まで通りの働かなくても食える酷税施策を続けていたら日本はチャンスを逸してしまうでしょう!創造力溢れる若い人の奮起に期待してます!

アメリカ中間選挙!移民キャラバンはトランプ大統領にとって吉と出るか凶と出るか・・・・・大接戦の下院選挙を制するのは共和党か民主党か?

中間選挙前に降って湧いた4千人以上に膨れ上がった移民キャラバン!
今年4月にアメリカ国境まで辿り着いた1000人規模の移民キャラバンが、完全に拒否されなかったからなのでしょうね!

アメリカの移民法では、亡命と難民は法的に保護されているので迫害があったと認定されれば半永久的にアメリカ在住が許されちゃうんですね!
貧困は理由になりませんが・・・・・


今起こっている移民キャラバンは、難民としてアメリカに受け入れてもらう行動なのですが・・・・・
もちろんビザはありませんし・・・パスポートは?身分証明はどうするんでしょうね?

参加者の大多数は貧困からの脱却が主目的なのでは?
ま~地方生まれの日本の若者の大部分が故郷を捨てて都市部に移住するのと同じだって事なんですがね!
誰だって皆豊かなところで暮らしたいもんね!

今アメリカはトランプ大統領の保護政策や所得税減税による好景気で空前の最低失業率となっています!
4千人程度の受入は問題にもならない人数なのですが、今回無条件に許可したら・・・・
毎年もっと大規模な移民キャラバンが起きるのは必定ですからね!

シリア難民も大きな問題になってますが、難民の全てが善良な人達とは限らない訳で・・・・・
性善説で責任も取らない評論家諸氏は、移民受入拒否を批判するんだろうけど・・・・・・
反体制派を迫害して、皆アメリカに難民として移住させれば労せずして独裁国家にする事も可能なんだし!
しかし、英語も話せない彼らは、どうやってアメリカで生活するんでしょうね!

好景気の間は問題を起さなくても不景気到来で真っ先に解雇されちゃうでしょうし・・・・

トランプ大統領としては、強硬手段に出たくても実際は移民法が邪魔して出来ないし、受け入れれば今後大量の貧しい国からの移民流入に歯止めが効きませんし・・・・

さてさて、この移民キャラバンは、中間選挙でトランプ大統領に味方するのか?
それとも、非人道的批判を受けて足を引っ張るのか?

私は、若干トランプ大統領に味方すると思いますね!
プアーホワイト層はこれ以上貧しい国からの移民には反対でしょうし、好景気の恩恵を受けて給料の上がった底辺のヒスパニックの人達にも【キャラバン】は脅威となるので、意外と共和党に票が流れると!

上院は共和党が過半数!下院は拮抗で最終議席が確定するのは1週間後かも!

共和党が過半数を占めれば、益々トランプ大統領の保護政策が強まるでしょうし・・・・
ミニ氷河期の到来で、アメリカの穀物輸出が縮小されたら・・・・・・ザジズゼ・ゾ~!
地球温暖化の嘘を見破ったし、トランプ大統領って卓越した先見の才が有るのかも!
下院で民主党が圧勝すれば、円高になって2020年から日本大繁栄となる訳だったんだけど・・・・う~ん!

④【警鐘】♯見上げて~ごらん♭空の~雲を~♯小さな雲を~♭小さな粒が~♯ささやかな幸せを奪うのさ~♭太陽風が大幅に減速!今年の冬は寒いぞ~!

太陽黒点周期
サイクル18~19の太陽活動はサイクル12~14の倍!太陽活動の活発化が地球温暖化主原因です!
しかし、第2次大戦五戦後、急激に使用量が増えた石油製品による二酸化炭素の所為にされちゃいました!

ハロインに浮かれて10人程度の軽犯罪者の逮捕に大騒ぎする能天気な日本ですが・・
珠には秋晴れの空をじっくりと見上げてみましょう!
まだまだ多くの人々は霞繋った青空に何の疑問も抱かないんでしょうね!

2018年11月1日プロット・・・・・フレアが起きたのは2ヶ月間で10月12日13日だけ!しかもCクラス以下!
太陽27日プロット20181101
2018年9月4日プロットでも2ヶ月間で8月25日の小フレアだけですし・・・・・・・
20180905太陽27日プロット
2018年7月9日プロットでは小フレアは比較的多くは発生してましたが・・・・・
太陽27日プロット20180709
昨年の10月20日以来Mクラス以上のフレアが発生しないほど急激に活動が低下して来ているんでっせ!
太陽27日プロット20171128

太陽の極大~極大までのサイクルは、10年~11年ですがサイクル24は13年に延びています!
太陽のサイクルが連続して13年に延びると過去寒冷化した事が判っています!
サイクル25がもし13年以上になれば・・・・・

2017年9月7日プロット・・・
太陽27日プロット20170908
僅か1年3ヶ月前の2017年7月には活動は超大フレアを発生させるほど活発だったのにね~
20170910太陽27日プロット

太陽の磁場は2012年後、2極から4極になりました!
太陽異変磁場偏重
本来なら最初の動画の様に引き伸ばされる磁力線が無くなるので2017年のスーパーフレアは発生しない筈なのですが・・・・・2017年までは顕著な低下が見られませんでした!
つまり内部の事は誰にも判らない・・・・神の御意思って事ですわな!(笑)

27日周期が変わった訳でもないので、徐々にフレアが小さくなって行ったんじゃないでしょうか?
ってことは回復にも時間が掛かるって事だわさ!

スベンスマルク効果は、未だ地球温暖化派の人達の猛反論で権威に弱いマスコミが大きく取り上げて警鐘を鳴らせるるまでに認められていません!(大苦笑)
スベンスマルク効果を信じたくない人達は、小氷河期が到来したら何と弁明するんでしょうね!(大爆笑)
地球温暖化の元凶を二酸化炭素にしてる人達(=金儲けの手段にしてる人達)は・・・・・
アポロが月面に着陸し事にした人達やそれを疑わない人達なんでしょうね!(爆笑)



真実を隠蔽する常套手段は、真実に明らかな嘘(一般的に流された嘘)を混ぜて一般に流す事で偽情報を真実と洗脳してしまう方法です!
【そんな馬鹿な!】と思わせれば大成功!
過去の映像や写真なんて、どうにでもプロバガンダ加工出来ますから!
誰かさんみたいに、反論そのものを許さない既成事実化を創り上げたりしてね!

ライブ放映とされる映像も真実とは限らない時代になってるのですから・・・・・・・
どこかの番組じゃないけど都合が悪くなると【ハイ!コマーシャル!】!

今後霞が薄曇りになり熱い雲に覆われてと・・・・・まちがいなく雲が多くなって地球は冷えて行くでしょう!
2020年の東京オリンピックは冷夏になると何回も書いてますが、当ったら座布団2枚!(笑)

日照不足・大雨等で、未曾有の食糧危機がもうすぐやって来ます!
金の座【2014年~2033年】に相応しい弱肉強食の世界に・・・・・・
いくら金があっても食べ物は買えないから配給制になるかもね!
今こそ、食料自給を見据えて、高齢化が進む農業を見直す時期だと思いますが・・・・・・

幸いな事に日本は水だけは確保出来ます!今の内に水を加えれば食せる非常食の備蓄を少しづつ少しづつ・・・・・缶詰も・・・・・・・
雲が多くなれば折角の太陽光発電も発電効率半減になったりしてね!
超大型台風も頻繁に発生し、安普請の太陽光発電は吹っ飛んで凶器になっちゃうでしょうし・・・・・
菅直人による海外製パネルを使った安普請を助長させた安易な施策は膨大な負の遺産を産む可能性も!

②トロロッソホンダ、アメリカGPでRA618H【スペック3.2】を投入!メキシコGPでハートレーが入賞すれば残留決定?

アメリカGPでRA618H【スペック3改】を投入したトロロッソ・ホンダですが、悪天候のFPで十分なセッテングが出来ず予選では片鱗を見せるも決勝ではタイアの劣化に苦しんで2台揃っての上位入賞は出来ませんでした!
ガスリーが言ってる様に開幕戦からさほど強化されていない様で・・・・・・
STR13じゃRA618H【スペック3改】のアップしたパワーを受け止められないのかも?

バロセロナのプレ・シーズンテスト時には潜在力を発揮したSTR13ですが、4月9日バーレンGPの4位入賞から何故かジェームスキーが迷走!
ジェームス・キー
アップデートしたくても、7月には肝心のジェームス・キーがマクラーレンの餌食になって辞めちゃったし・・・
あれほど初ワークスのチーフ・デレクターとしてやり甲斐があるって言ってたのに・・・
多分、スポンサーのお膝元バーレンGPでの成績が良過ぎたんで、このままトロロッソホンダに好成績を上げさせたら前年までのホンダPUの所為にしてたマクラーレンとしては面子丸潰れですからね~!
”STR13をマクラーレンのMLC33と同等以下にする条件”で無理やり引き抜いたのかもね!
交渉開始はバーレンGP直後から始まったんじゃないのかな~?
と、思わせるくらい一気に最高速はダウンしちゃうし、トラクションも・・・・・・・
噂では来年はレッドブルと共通パーツになるので自分の思い通りにはならないし、家族もイギリスだから移籍したって事になってるけど、逆に今年はワークスとして思いっ切り実力を発揮出来る環境だったので実績をあげれば評価も格段に高まる筈で、それを蹴ってまで移籍したのは移籍後のチーフ・ポストの約束と巨額の金が動いたんでしょう!
なにせ、アロンソとバンドーンを切れば4000万ドル浮くんだから!
STR13の迷走は、ジェームスキーの心の揺れを産んだマクラーレンの戦略の所為だったりして?
バーレーンGPで4位にならなかったら、STR13は正常進化してたし、ジェームスキーも辞めなかったかも?
私が観たってバーレーン後の中国・アゼルバイジャンは【?】のセッテングが多かったし・・・・・・
それはさておき・・・・
何回も書いてるけど、STR13のサスはバンビーな路面には追従出来ない失敗作だと思いますね!
バルセロナで良かったのも路面が新しかったからだし・・・・最初からブレーキの冷却は問題になってたし!


ポアなサスペンションで、中低速トルクも上がったらタイアに厳しいマシンとなった可能性が高いのかも!
サスペンションって硬くすれば跳ねちゃうし、柔ら過ぎても収まりが悪いし・・・・
ちょっとした接触で壊れるSTR13のフロントサスの硬性不足は致命的だしね!

パワーが劣っている内は、タイアに優しかったトロロッソ・ホンダですが、RA618H【スペック3】になった日本GP・アメリカGPとタイアに泣いてます!
ようやく、ホンダPUは目標のパワーアップを果たし、残りのレースで来年の耐久性を上げる為に、【スペック3】を限界までブン回し問題を出し尽く状況に!
新【ICE】のレスポンスが格段に向上して加速時にタイアが暴れて悲鳴を上げてたりして・・・・・!(笑)
こうなると、中途半端なSTR13がどこまで強力なRA618Hに対応出来るかです!
来年レッドブル並みにサスを強化したら、Q3常連になるのは間違いないでしょう!

26日(金曜日)のFP1・FP2の結果が楽しみでもあり、不安でもあり・・・・
毎回FPを順番で新パーツのテストを行ってるトロロッソ・ホンダですが、今回はハートレー!
自信が無いのでパッケージも1台分だけ!
うまく機能したら、ハートレーはガスリーを大きく引き離しちゃったりして・・・・・(笑)

ガスリーとハートレーの対戦成績 ポイントでは大差ですがアメリカGPでハートレーが勝ったので結構いい勝負になってきました!

【ガスリー】    対ハートレーQ1勝敗  11勝5敗2引分    決勝勝敗 9勝7敗2引分
H①オーストラリアGP    予選最下位!縁石ヒットして13周でリタイア!
G②1)バーレンGP    〇予選Q3進出=6位 グリッド5位⇒4位入賞〇  2基目PU・交換       
H③(2)中国GP           ●予選17位⇒18位●
G④(3)アゼルバイジャンGP  予選17位⇒12位●
H⑤(4)スペインGP    ▲予選Q2=12位 グロージャンのスピンに巻き込まれオープニングラップでリタイア
G⑥(5)モナコGP      〇予選Q3進出10位 6位入賞〇
H⑦カナダGPスペック2】   予選16位 グリッド19位⇒11位3基目スペック2⇒旧PU⇒新PU4基目となり降格
G⑧2)フランスGP     予選14位Q2    オープニングラップでオコンと衝突しリタイア
H⑨(3)オーストリアGP   予選Q2=12位⇒11位
G⑩(4)イギリスGP      予選Q2=14位⇒13位(10位ペレスと接触で5秒ペナルティ3ポジション降格!
H⑪(1)ドイツGP       〇予選17位⇒14位●戦略的5基目PU交換で最後尾スタート
G⑫(2)ハンガリーGP    ● 予選Q3進出=6位 グリッド6位⇒6位入賞〇     
H⑬(3)ベルギーGP     ● 予選Q2=11位 グリッド10位⇒9位入賞〇
G⑭(4)イタリアGP       予選Q3進出=9位 14位
H⑮(5)シンガポールGP    予選Q2=15位 13位(14位) グロージャンのペナルティで1ランクアップ
G⑯ロシアGPスペック3】  予選Q2=13位 6基目投入ブレーキ故障でリタイア▲
H⑰日本GP           予選Q1=10Q2=9位Q3=7位 11位
G⑱アメリカGPスペック3改】予選Q1=14位Q2=アタックなし 12位●(14位)7基目オコン・マグネッセン失格で繰上げ
H⑲メキシコGP
G⑳(5)ブラジルGP
H最終戦(6)アブダビGP

【ハートレー】  対ガスリーQ1勝敗 5勝9敗2引き分け ()はガスリーとのタイム差
H①オーストラリアGP   予選Q1=16位(+2.473)⇒15位最下位完走
G②(1)バーレンGP     ●予選Q10.291)Q20.269)11位17位最下位完走 2基目投入
H③(2)中国GP        予選Q1(+0.088)Q2⇒15位 ガスリーと交錯して51周でリタイア(連絡ミス)
G④(3)アゼルバイジャンGP 予選19位(12.858)⇒10位入賞〇
H⑤(4)スペインGP     ▲P3でクラッシュ予選間に合わず最下位スタート 12位3基目PU・ギャボックス交換
G⑥(5)モナコGP         予選Q1(0.238)16位 15位スタート ルクレールに追突され70周でリタイア
H⑦カナダGP【スペック2】 〇予選(+0.460)12位Q2 4基目ストロールに追い出され1周目でリタイア
G⑧(1)フランスGP     ●予選Q1(0.578)17位⇒決勝14位
H⑨(1)オーストリアGP   予選Q1(0.311)19位 戦略的?5基目のPU全交換車体トラブルの為54周でリタイア
G⑩(0)イギリスGP      Fサス破損でクラッシュ・6基目全ユニット交換ピットスタートも配線ミスで走れず
H⑪(1)ドイツGP         予選Q1(0.304)18位⇒16位グリッド 10位入賞〇 PU実質1戦目
G⑫(2)ハンガリーGP     予選Q1(+0.148)Q2(1.704)Q3(0.537)8位⇒11位●
H⑬(3)ベルギーGP       予選Q1(+0.068)Q2(0.011)12位⇒14位●
G⑭(4)イタリアGP        予選18位Q1(0.100) 16位グリッド スタートでエリクソンに追突されリタイア!
H⑮(5)シンガポールGP     ●予選17位Q1(0.195) 17位⇒17位● 
G⑯ロシアGP【スペック3】     ●予選16位Q1(0.654) 20位グリッド 7基目ブレーキ故障でリタイア
H⑰(2)日本GP        ●予選Q1(0.111)Q2(0.038)Q3(+0.070)13位⇒13位●
G⑱(1)アメリカGP【スペック3改】予選15位Q1(0.444)Q2= 20位⇒9位〇(11位)8基目オコン・マグネッセン失格で 
H⑲(2)メキシコGP
G⑳(3)ブラジルGP
H最終戦(4)アブダビGP

QRコード
QRコード
プロフィール

kobayakawashunichi

Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ