素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

”Lost Child live in Japan" 私のライフワークです→http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
毎年一社以上の新たな一ノ宮参拝を心がけています。世界は15年毎に春(創業期)夏(成熟期)秋(収穫期)冬(崩壊期)を繰り返すと言われています。特に日本では1870年からの崩壊期で廃仏毀釈が起き国宝級が失われ、1930年からは太平洋戦争が起き数々国宝が焼失、1990年から2005年まではバブル崩壊で厳寒のデフレ経済下優良資産が海外資本の手に!ですが、2020年までは春の創業期、やっと経済も春らしくなってきましたよね!次の2035年までは盛夏の成熟期です!日本は2020年までに不死鳥の如く蘇り、成熟期にアメリカに代わって大繁栄の時代が到来する筈なのですが、為政者もマスコミも弱者優先し過ぎて国民に重税を課し日本の国力を伸ばそうとしません!”金の座”の20年間今まで通りの働かなくても食える酷税施策を続けていたら日本はチャンスを逸してしまうでしょう!創造力溢れる若い人の奮起に期待してます!

【最新版】2017年11月18日更新!藤井聡太四段の対局予定 通算成績 戦歴 一覧  【目下11連勝中】でも12連勝!いや14連勝したかも! 


先手番では、デビュー以来負け無しの【21連勝(暫定)】中の藤井聡太四段

20171006藤井聡太jpg
30歳以上の棋士にも負けなしの27連勝中!
勝ち続けた場合の対局予定を一覧にしてみました。順序は対局決定に伴い修正します。

順位戦は、脇九段に勝って6戦6勝ですが
220171113順位船c級2組3 
6戦を終わって、3人枠の昇級可能者は全勝四段3人(増田・藤井・今泉)、1敗5人(高野、伊藤、牧野、大平、佐々木大地)の8人に絞られました!!2敗は圏外!
佐々木大地四段・今泉健司四段は藤井聡太四段より下位なのでライバル対象は5人
全勝中の3人が今後も全勝なら確定ですが・・・・・
全勝組と1敗組の直接対決は3戦(増田vs佐々木大地、藤井vs高野、今泉vs牧野)!
藤井、今泉が勝つと、ライバル対象者は3人に!
しかし、全員9勝1敗になると前年順位で増田四段・伊藤五段・大平五段の可能性も!
昇級するには、現時点では全勝するのみ!

11月に行われると思われる対局は・・・・

57・2017年11月13日?他   稲葉 陽八段29(A級1位)          第67回NHK杯・3回戦  NEW
58・2017年11月16日?東  黒沢怜生五段25(C級2組15位)     26期銀河戦本戦H組・3回戦 放映12月
59・2017年11月16日?東  石田直裕五段28(C級2組11位
     第26期銀河戦本戦H組・4回戦 放映1月 
  (銀河戦は勝ち抜けば同日2対局、収録は放映1ヶ月前東京将棋会館スタジオで=2ヶ月分、今月中に収録の筈
60・2017年11月21日西
  
平藤眞吾七段53(C級1組10位)
         第66期王座戦一次予選ホ組2回戦  NEW

61・2017年11月24日西  北浜健介八段41(B級2組8位         第59期王位戦予選7組準々決勝    NEW
62・2017年11月29日西  大橋貴洸四段25(C級2組46位         第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝   NEW




2週間以上も対局が無いのは不自然ですから、次の57戦目対局は11月13日のNHK杯3回戦だった様で、続いて11月17日までに銀河戦の収録?(1・2回戦の収録は一ヶ月前の9月22日でした)

新規開幕の新人王戦・竜王戦も始まので、11月末から12月は対局が週2回のペースで続く事になりそう!




公式では11月17日現在、10連勝、今期対局数=45、39勝6敗!勝率86.36%、通算成績49勝6敗、確定対局数は【61】ですが、銀河戦本戦Hブロック2回戦は9月22日に収録済みです
負けていたら10連勝(負けていたら6連勝とは将棋連盟も公表出来ませんから既に上村亘四段(30〕にも勝っていて11連勝の筈です!
それ故、
11月2日現在、11連勝、今期対局数=46、40勝6敗、勝率86.96%、通算成績50勝6敗、通算勝率89.29%、今期確定対局数も【62】!(笑)
概46戦+順位戦4+叡王+王座+王位+棋聖+NHK+銀河+朝日+竜王+王将+棋王+新人王+*NHK

現在、対局数・勝数・勝率・連勝・継続中の連勝ランキング全1位で棋士ランキング五冠王
11月21日の平藤戦に勝ち11月23日の上村戦を終わって12連勝(NHK杯で負けていたら11連勝と発表されれば、NHK杯・銀河戦も勝ってて15連勝している筈です!

来月の深浦康市九段との対局前に18連勝して連勝記録ベストテン入りを果たしたいですね!

4月~6月19勝0敗 7月~9月15勝6敗(各月2敗) 果たして10月~12月の成績は?

10月公式戦5戦5勝!11月7戦7勝?12月は勝ち続けると11戦で10月~12月は23対局!
12月も全勝すると9月の5連勝と合わせて28連勝!年度連勝記録更新!
後半も前半並なら今期の総対局は(19+21)x2=80!歴代6位タイです!
順位戦は勝っても対局は増えませんから、順位戦以外であと18勝(暫定15勝)!(62+18=80)
さらに10勝すると前人未到の年度【90対局】となって羽生棋聖の89対局を更新!
今期の藤井聡太四段公式戦は勝ち続けた場合【98戦が予定されています!
これから勝ち上がってからの決勝戦で6敗しても86勝12敗!年度勝数【68】を大幅に更新!
勝率も87.76%で中原誠名人の85.45%を50年ぶりに更新する大記録!


大胆で強い藤井聡太が戻ってきているので2度目の連勝記録ベストテン入りの可能性大です!
29連勝(1~12月間で28連勝、年度内では19連勝)は2期に跨っているので、丸山忠久九段の年度内24連勝も更新してほしいですね!(笑)

年度対局数・勝数更新という大記録への期待も大きくなって来ました!

藤井聡太四段の今期8大タイトル戦歴
棋戦    タイトル戦         結果

王将戦・1月~3月=第1次予選・決勝敗退                     次期予選来年1月開幕
棋王戦・2月~3月=決勝トーナメント二回戦敗退(実質初戦敗退)      次期予選来年1月開幕

叡王戦・3月~5月=本戦(決勝=タイトル戦7番勝負、次4期からは本戦優勝者が叡王挑戦権) 11月~
名人戦・4月~6月=挑戦資格なし、順位戦C級2組6戦全勝で2位          第7戦12月7日対局
棋聖戦・6月~7月=1次予選ハ組・決勝へ(2次予選後、挑決来年2月~4月)          11月29日!
王位戦・7月~8月=予選7組・準々決勝へ(挑決リーグ来年1月~5月)              11月24日!
王座戦・9月~10月=第1次選ホ組・準々決勝へ(2次予選後、挑決本戦翌期4月~7月)  11月21日!
竜王戦・11月~12月=決勝トーナメント二回戦敗退竜王戦5組昇級   次期ランキング戦12月開幕

その他の公式棋戦戦歴

上州YAMADAチャレンジ杯=(20分30秒)準々決勝敗退 優勝三枚堂達也四段   次回翌期5月スタート
加古川青流戦=(1時間60秒)準々決勝敗退                          次回翌期5月スタート
新人王戦=(3時間60秒)準々決勝敗退            優勝増田康宏四段    次回11月スタート
NHK杯=(10分30秒)本戦トーナメント・3回戦へ、(準々決勝2月・準決勝3月・決勝3月下旬)12月10日録画放映
朝日杯=(40分60秒)第二次予選へ(本戦12月15日~1月、決勝2月上旬)                     12月5日?
銀河戦=(15分30秒)本戦トーナメント・3
回戦へ(決勝トーナメント・決勝 翌期8月~9月)    11月23日録画放映
※加古川清流戦の参加資格は四段以下なので、C級1組昇級=五段昇段で参加資格喪失します!
 伝説となった筈の全棋戦優勝の為には、なんとしても優勝しておくべき棋戦でした!残念!

対局予定&結果(11月17日現在)青字は勝ち 赤字は負け 黒太字決定(開催日時未定含む) 
   は確定対局(写真掲載は対局確定&予定者)
回数 日時・会場    ▲先手▽後手 対局相手                      棋戦
  1・2016年12月24日東
▽加藤一二三九段76(C級2組45位)第30期竜王戦予選6組1回戦
  2・2017年01月26日西▲豊川孝弘七段50(C級1組27位)     第43期棋王戦予選6組2回戦
  3・2017年02月09日西
浦野真彦八段53(Fクラス)                第30期竜王戦予選6組2回戦
  4・2017年02月23日西▲浦野真彦八段53(Fクラス)                第67回NHK杯予選5組1回戦
  5・2017年02月23日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)      第67回NHK杯予選5組2回戦
  6・2017年02月23日西▲竹内雄吾四段29(C級2組31位)     第67回NHK杯予選5組・決勝 本戦進出
  7・2017年03月01日西▽有森浩三七段54(Fクラス)                第67期王将戦第一次予選第7組1回戦
  8・2017年03月10日西▽大橋貴洸四段25(C級2組46位)     第48期新人王戦2回戦
  9・2017年03月16日東▲所司和晴七段55(Fクラス)                第30期竜王戦予選6組3回戦
10・2017年03月23日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)     第43期棋王戦予選6組3回戦

------------------------------↓ 2017年度 ↓------------------------------------
11・2017年04月04日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)       第67期王将戦第一次予選第7組2回戦
12・2017年04月13日西▲星野良生四段29(C級2組18位)     第30期竜王戦予選6組4回戦
13・2017年04月17日他▽千田翔太六段23(C級1組2位)       第67回NHK杯本線1回戦
14・2017年04月26日西▽平藤真吾七段53(C級1組10位)     第43期棋王戦予選6組準決勝
15・2017年05月01日東▽金井恒太六段31(C級1組37位)     第30期竜王戦予選6組準決勝
16・2017年05月03日西▽横山大樹アマ27                                     第48期新人王戦3回戦
17・2017年05月12日西▽西川和宏六段31(C級2組30位)     第67期王将戦第一次予選第7組3回戦
18・2017年05月18日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)     第7期加古川青流戦2回戦
19・2017年05月25日東▽近藤誠也五段21(C級1組31位)     竜王戦予選6組決勝 最年少で本戦出場5組昇級
20・2017年06月02日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)       第43期棋王戦予選6組決勝 最年少で本戦出場
21・2017年06月07日西▲都成竜馬四段27(C級2組3位)       第2回上州YAMADAチャレンジ杯1回戦
22・2017年06月07日西▲阪口  悟五段39(C級1組18位)     第2回上州YAMADAチャレンジ杯2回戦
23・2017年06月07日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)     第2回上州YAMADAチャレンジ杯3回戦
24・2017年06月10日東▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)       第3期叡王戦段位別四段戦・予選1回戦
25・2017年06月10日東▽都成竜馬四段27(C級2組3位)       第3期叡王戦段位別四段戦・予選2回戦
26・2017年06月15日西▽瀬川晶司五段47(C級2組24位)     順位戦C級2組1回戦(10戦1勝0敗)
27・2017年06月17日西▽藤岡隼太アマ19                                     
第11期朝日杯将棋オープン戦第一次予選
28・2017年06月21日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)       王将戦第一次予選第7組準決勝 連勝記録タイ
29・2017年06月26日東▲増田康宏四段19(C級2組5位)       竜王戦挑戦者決定T1回 戦連勝記録更新

30・2017年07月02日東▽佐々木勇気五段23(C級1組6位)   竜王戦挑戦者決定T2回戦  初の1敗
31・2017年07月06日西▲中田    功七段50(C級2組41位)     順位戦C級2組2回戦(10戦2勝0敗)
32・2017年07月11日西▽都成竜馬四段27(C級2組3位)       第7期加古川青流戦3回戦

33・2017年07月21日東▽三枚堂達也四段24(C級2組6位)  上州YAMADAチャレンジ杯準々決勝2敗目
34・2017年07月24日西▲西川慶二七段55(Fクラス)                第89期棋聖戦1次予選ハ組1回戦
35・2017年07月24日西▽阪口  悟五段39(C級1組18位)     第89期棋聖戦1次予選ハ組2回戦
36・2017年07月27日西▲平藤眞吾七段53(C級1組10位)     第26期銀河戦予選 本戦進出

37・2017年08月04日西▽菅井竜也七段25(B級1組11位)     王将戦第一次予選7組決勝 B級1組初対局3敗目
38・2017年08月10日東▽高見泰地五段24(C級2組9位)       順位戦C級2組3回戦(10戦3勝0敗)
39・2017年08月15日西▽小林健二九段60(C級2組43位)     第59期王位戦予選7組1回戦
40・2017年08月22日西▽大石直嗣六段28(B級2組21位)     第11期朝日杯第1次予選12組2回戦
41・2017年08月22日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)     第11期朝日杯第1次予選12組準決勝

42・2017年08月24日西▽豊島将之八段27(A級10位)       棋王戦T本戦2回戦A級との初公式戦      4敗目
43・2017年09月02日東▽井出隼平四段26(C級2組28位)    第7期加古川青流戦・準々決勝           5敗目
44・2017年09月03日他▽森内俊之九段・名人46(Fクラス)   第67回NHK杯・2回戦 生放送

45・2017年09月07日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第48期新人王戦・準々決勝              6敗目
46・2017年09月14日東▲佐藤慎一五段35(C級2組9位)       順位戦C級2組4回戦(10戦4勝0敗)
47・2017年09月20日西▲小林健二九段60(C級2組43位     第66期王座戦1次予選ホ組・1回戦
48・2017年09月22日東藤倉勇樹五段37(Fクラス)      第26期銀河戦本戦H組・1回戦
49・2017年09月22日  上村  亘四段30(C級2組25位     第26期銀河戦本戦H組・2回戦
上村亘四段多分既に勝っていて4連勝目!11月23日放映!
50・2017年09月27日東▽
竹内雄吾四段29(C級2組31位)     第89期棋聖戦1次予選ハ組・準決勝
51・2017年10月06日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)     第11期朝日杯第一次予選12組・
決勝
52・2017年10月09日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第3期叡王戦段位別四段戦・予選準決勝 
53・2017年10月09日東▲杉本和陽四段26(C級2組50位)     第3期叡王戦段位別四段戦・予選決勝

542017年10月12日西星野良生四段29(C級2組18位)     順位戦C級2組5回戦(10戦5勝0敗)
55・2017年10月19日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)       第59期王位戦予選7組2回戦   10連勝
562017年11月02日西▽脇  謙二八段57(C級2組35位)    順位戦C級2組6回戦(10戦6勝0敗)


57・2017年11月13日?他    稲葉 陽八段29(A級1位)        第67回NHK杯・3回戦 
稲葉陽八段NHK杯1118
藤井聡太四段が渋谷に現れたのでネットでは13日収録が確定となってますが・・・・果たして・・・・・結果は12月10日放映までお預け!なにせ
持ち時間10分一手30秒の超早指し将棋!何が起きるか判りません!
24日発表される将棋連盟の【継続中の連勝記録】が12連勝になってれば大金星かも?
勝てば12連勝!今期対局数を【63】(通算73)に伸ばします!
とりあえず勝ったことに!
ベスト4に残らなくても第68回NHK杯はシードの可能性が高いので決勝まで勝ち上がってほしいですね!
58・2017年11月16日?東  黒沢怜生五段25(C級2組15位)     26期銀河戦本戦H組・3回戦

放映は12月21日(木)黒沢怜生五段銀河線Hブロック
勝てば13連勝!今期対局数を【64】に伸ばします!来週後半の可能性もありますが16日か24日に収録?
こちらも負けないと思うので・・・・・・・勝った事に!


59・2017年11月16日?東  石田直裕五段28(C級2組11位     第26期銀河戦本戦H組・4回戦
勝ち上がれば石田直裕五段放映は来年1月18日(木
勝てば14連勝!今期43勝!
今期確定対局数を【65】に伸ばします!取り合えず勝った事に!

・・・・・・・・・・これからの対局予定・・・・・・・・・・


60・2017年11月21日      平藤眞吾七段53(C級1組10位)     66期王座戦一次予選ホ組2回戦
平藤眞吾七段王座船
勝てば15連勝!今期44勝!今期確定対局数【66】に
76・2017年12月xx日      豊川七段か山本六段・村田五段の勝者  第66期王座戦一次予選ホ組準決勝
77・2017年01月xx日      未確定                           第66期王座戦一次予選ホ組決勝
78・2018年02月xx日      
未確定                           第66期王座戦二次予選準決勝
79・2018年03月xx日      
未確定                           第66期王座戦二次予選決勝

61・2017年11月24日    北浜健介八段41(B級2組8位       第59期王位戦予選7組準々決勝
北浜健介8段王位戦予選
勝てば16連勝!今期45勝!今期確定対局数【67】
80・2017年12月xx日      豊川七段か大橋四段の勝者             第59期王位戦予選7組準決勝
81・2017年12月xx日      未確定                            第59期王位戦予選7組
決勝 決定リーグへ
82・2018年01月
xx日     紅白各
5人でのリーグ1回戦           第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦
83・2018年02月xx日      5人でのリーグ2回戦  未定          第59期王位戦
挑戦者決定リーグ2回戦
84・2018年03月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定          第59期王位戦
挑戦者決定リーグ3回戦
62・2017年11月29
日西 大橋貴洸四段25(C級2組46位)    第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝


大橋貴洸四段棋聖戦2次予選
勝てば17連勝!今期46勝!今期確定対局数【68】2次予選に進出
85・2017年12月xx日      澤田六段・谷川九段の勝者         第89期棋聖戦2次予選・準決勝棋聖戦2次予選12回勝てば決勝トーナメント!
86・2018年01月xx日      北浜・畠山⇒稲葉の勝者        第89期棋聖戦2次予選・決勝
87・2018年02月xx日      未確定                        第89期棋聖戦決勝トーナメント・1回戦
88・2018年03月xx日      未確定                        第89期棋聖戦決勝トーナメント・準々決勝


63・2017年12月05日?   A~H 4人トーナメント 未定      第11期朝日杯2次予選・準決勝
 11月23日に1次予選終了・・火曜・木曜が多いので・・・11月28日か30日も有り得ますが

勝てば18連勝で歴代8位!今期47勝!今期確定対局数【69】2次予選に進出
89・2017年12月05日?     A~H 4人トーナメント 未定      第11期朝日杯2次予選・決勝
勝てば19連勝で歴代単独8位!!今期48勝!今期確定対局数【70】
年度勝数ベスト10(56勝)まであと8勝!

90・2018年01月xx日      本線トーナメント16人         第11期朝日杯本戦1回戦
91・2018年01月10日      準々決勝・未定                第11期朝日杯・準々決勝
92・2018年02月10日      準決勝・未定                 第11期朝日杯・準決勝
93・2018年02月10日      決勝・未定                  第11期朝日杯・決勝
64・2017年12月07日    ▲高野智史四段23(C級2組13位)   順位戦C級2組7回戦
高野智史四段勝てば順位戦7戦7勝!勝ち続けていれば20連勝!今期48勝

65・2017年12月xx      深浦康市九段45(A級7位)        第3期叡王戦本戦1回戦
叡王船PV
深浦康市九段叡王戦本戦
勝てば稲葉陽八段に続いてA級との公式戦2勝目となるのですが!注目の一戦!
21連勝!今期49勝!今期確定対局数【71】

94・2017年12月xx日      澤田六段・行方九段の勝者      第3期叡王戦本戦準々決勝
95・2018年01月xx日      未確定                       第3期叡王戦本戦準決勝
96・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)       第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局
97・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)       第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局

66・2017年
12
月xx日
      古森悠太四段22(10月からC級2組)
第49期新人王戦2回戦
古森悠太四段jpg第49期新人王戦
勝ち上がると準々決勝で三枚堂四段と準決勝で佐々木勇気六段と準決勝で対決する組合せに!
勝てば22連勝!今期50勝!今期確定対局数【72】
67・201712月xx日東  未定 竜王戦5組ランキング戦開幕  第31期竜王戦予選5組1回戦
23連勝!今期51勝!今期確定対局数【73】

98・2018年02月xx日東  前期並みに勝てば              第31期竜王戦予選5組2回戦
99・2018年03月xx日東  前期並みに勝てば              第31期竜王戦予選5組・準々決勝


68・2017年1月11日    ▲矢倉規広七段43(C級2組33位)   順位戦C級2組8回戦
矢倉規広七段勝てば順位戦8戦8勝!24連勝!今期52勝

69・2011年01月xx日 富岡英作八段58(C級1組28位)    第26期銀河戦本戦H組・5回戦
3~4回戦も勝つと思われるので富岡英作八段25連勝!今期53勝!今期確定対局数【74】
放映は来年年2月15日(木)

100・2018年01月xx日  安用寺孝功六段43(C級1組13位) 第26期銀河戦本戦H組・6回戦
勝ち上がれば安用寺孝功六段勝てば【勝ち抜き数】で決勝トーナメント進出決定!
26連勝!今期54勝!今期確定対局数【75】 放映は来年年3月15日(木)
101・2018年03月xx日 田村庸介七段41(B級2組22位)    第26期銀河戦本戦H組・7回戦
勝ち上がれば田村康介七段放映は来年年4月12日(木)
102・2018年03月xx日  飯島栄治七段38(B級2組2位) 第26期銀河戦本戦H組・8回戦
勝ち上がれば飯島栄治七段放映は来年年5月10日(木)


70・2018年1月xx日      阿久津8段か近藤五段・渡辺竜王の勝者   第67回NHK杯・準々決勝
勝てば27連勝!今期55勝!今期確定対局数【76】
103・2018年2月xx日      ※勝ち上がれば次年度シード    第67回NHK杯・準決勝 
104・2018年3月xx日      未確定                      第67回NHK杯・決勝
71・2018年01月xx日         棋王戦予選開幕             第44期棋王戦予選1回戦
勝てば28連勝!今期56勝で年度勝数歴代8位タイ!今期確定対局数【77】
105・2018年02月xx日     前期並みに勝てば             第44期棋王戦予選2回戦
106・2018年03月xx     前期並みに勝てば               第44期棋王戦予選3回戦

72・2018年01月xx日      未定 第68期王将戦開幕           第68期王将戦第一次予選1回戦


勝てば29連勝!今期57勝で年度勝数歴代7位タイ!今期確定対局数【78】
73・
2017
年02月08日
    ▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)         順位戦C級2組9回戦
梶浦宏孝四段勝てば順位戦9戦9勝!30連勝!今期58勝で年度勝数歴代7位
74・2018年02月~        NHK杯予選スタート       第68回NHK杯予選1回戦(シードの可能性あり)

107・2018年02月~         ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選2回戦(シードの可能性あり)
108・2018年03月~         ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選決勝(シードの可能性あり)
75・2017年03月01日   ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)     順位戦C級2組10回戦
三枚堂達也勝てば10戦全勝で100%C級1組へ昇級・五段昇段!
31連勝!今期59勝で年度勝数歴代7位!         
2017年11月17日現在の今期確定対局数62戦(暫定65)通算対局確定数72戦(暫定75)
昨年10月のプロ入りなので前期は10戦、今期の10月~3月までの対局数は勝上がると3倍以上になります!
予想はこれから少なくとも25勝!40+25=65勝以上勝って【勝数】ベストテン入りしてほしいですね!
------------------------------↓ 2018年度 ↓------------------------------------
王位戦・王座戦・棋聖戦・銀河戦を勝ち上がったら高校に行ける日の方が少なくなるかも!
4月12戦、5月11戦、6月14戦・・・・・・
C級1組に上がれば予選の対局数は減るけれど・・・・強くなったら挑戦T参戦で来年が一番大変かも・・・・

99・2018年4月xx日 佐藤康光九段58(A級8位)    第26期銀河戦本戦H組・9回戦
勝ち上がれば佐藤康光九段放映は来年年6月7日(木)
110・2018年04月xx日  久保利明王将42(A級9位) 第26期銀河戦本戦H組・10回戦
勝ち上がれば久保利明王将放映は来年年7月5日(木)
勝てば本戦全勝で8月からの決勝トーナメント進出

111・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第68期王将戦第一次予選2回戦
112・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組4回戦
113・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第67回NHK杯本線1回戦(シードの可能性あり)
114・2018年04月xx日      前期並みに勝てば           第44期棋王戦予選準決勝
115・2018年04月xx日      未確定                      第89期棋聖戦決勝トーナメント準決勝
116・2018年04月xx日      未確定                      順位戦C級1組1回戦
117・2018年04月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)    第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第3局
118・2018年04月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)    第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第4局
119・2018年04月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T1回戦
120・2018年04月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定       第59期王位戦挑戦者決定リーグ4回戦
121・2018年05月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T準々決勝(2回戦)
122・2018年05月xx日      未確定                      順位戦C級1組2回戦
123・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第49期新人王戦3回戦
124・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第68期王将戦第一次予選3回戦
125・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組準決勝
126・2018年05月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦予選5組決勝

127・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月
)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第5局
128・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第6局
129・2018年05月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第7局
130・2018年05月xx日      未確定                      第89期棋聖戦決勝トーナメント・決勝
131・2018年05月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定       第59期王位戦挑戦者決定リーグ5回戦

132・2018年06月xx日      未確定                      順位戦C級1組3回戦
133・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第44期棋王戦予選決勝

134・2018年06月xx日      未確定                      第3回上州YAMADA杯1回戦
135・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯2回戦
136・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯3回戦
137・2018年06月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負1回戦
138・2018年06月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負2回戦
139・2018年06月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T準決勝
140・2018年06月xx日      未確定                          第59期王位戦挑戦決定戦(紅白優勝者による)


141・2018年06月xx日      未確定                          第4期叡王戦段位別五段戦1回戦
142・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第4期叡王戦段位別五段戦2回戦
143・2018年06月xx日      未確定                          第66期王座戦挑戦T決勝
144・2018年06月xx日      未確定                          第12期朝日杯第1次予選1回戦
145・2018年06月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦本戦2回戦

146・2018年07月xx日      未確定                      順位戦C級1組4回戦
147・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負3回戦
148・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負4回戦
149・2018年07月xx日      羽生棋聖                         第89期棋聖戦・5番勝負5回戦

150・2018年07月xx日      前期並みに勝てば           第3回上州YAMADA杯準々決勝
150・2018年07月xx日      前期雪辱で勝てば           第3回上州YAMADA杯準決勝

151・2018年07月xx日      未確定                          第27期銀河戦予選
152・2018年07月xx日      前期並みに勝てば           第30期竜王戦本戦3回戦
153・2018年07月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第一局
154・2018年07月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第二局

155・2018年08月xx日      未確定                      順位戦C級1組5回戦
150・2018年08月xx日      前期雪辱で勝てば           第3回上州YAMADA杯決勝
155・2018年08月xx日~  未定                  第26期銀河戦決勝トーナメント1回戦
156・2018年08月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第三局
157・2018年08月xx日      菅井竜也王位              第59期王位戦7番勝負第四局
1??・2018年09月xx日~    中村大地王座                第66期王座戦五番勝負

年度HNK杯予選はベスト4になった場合と、31名(重複除外)のシード枠からベスト4、8大タイトル保持者(8)順位戦A級(13⇒8)、永世称号者(5⇒1)、B級1組(11⇒8)、公式戦優勝者(5⇒?)の引いた数で選ばれる成績優秀選抜(1月~12月までの対局数・勝敗・勝率部門別順位合計)者予選免除となる!
但し、加古川清流戦・上州YAMADA杯は公式戦対象外!新人王戦以外の公式棋戦優勝者・NHK杯ベスト4にA級・B級1組が一人も残らない場合重複該当が減り31名のシード枠を超えるため成績優秀選抜は行われません!
鬼門の準々決勝に勝てばベスト4で次回シードで予選免除と成りますが3回戦はA級の稲葉陽八段!
現在、藤井聡太四段の2017年(1月~12月)成績は、確定対局数=62、現在45勝6敗、勝率88.24%!
1月~12月までの残り11対局74敗だとして、52勝10敗、勝率83.88%(歴代5位相当)ですから、
成績優秀選抜枠が出来れば、次年度のNHK杯は本戦シードの可能性大!※タイトル保持者が重複した場合に枠が回ってきましたが今回は2冠止まりなので微妙!

今期の残り確定対局数は11月8日現在で、同じ16対局です!
現在の今期成績は40勝6(銀河戦を勝ってる筈なので)、勝率86.67%(歴代1位)
16対局12勝4敗だとすると52勝10敗 勝率83.87%(歴代3位)となります!
順位戦(残り4戦)を除いた棋戦確定対局は8戦+次回4戦なので順位戦全勝・次回5戦5勝ならあと3勝!

今期棋戦予選敗退は王将戦予選決勝での豊島将之八段(B級1組)対戦の1回のみ!
残り棋戦を全て決勝トーナメントまで勝ち上がって欲しいものです!
現在戦っている棋戦の途中敗退での負け数は最大でも7敗!(順位戦・次期棋戦予選は全勝前提)
勝率歴代ベストテンに入るには、今後7敗なら16勝が必要!56勝13敗、勝率81.16%(ベスト9位)
又、56勝は年間勝数歴代8位タイになります!
一見、難しい様に思えますが・・・・・・順位戦4勝+棋戦12勝です!
前期並みに新開幕棋戦予選を全勝(9勝・次期NHK杯予選含まずすれば、残り3勝で達成!

藤井聡太四段は既に歴代年度ベスト記録は【連勝】記録で歴代1位を獲得しています!
強い藤井聡太が復活したので今期全ての歴代記録ベストテン10入りの可能性も十分有り得ます!
【勝率】1位=85.45%・10位=80.95%、【勝数】1位=68勝・10位=56勝、【対局数】1位=89・10位=78
現在進行中の7棋戦の本戦(叡王戦3戦・NHK杯4戦・銀河戦4戦)・予選王位戦予選3戦王座戦予選5戦棋聖戦1次予選1戦2次予選2戦朝日杯1次予選2戦2次予選2戦)計26対局を11回勝てば、16対局(勝利後の7敗なら)増えて(62+16)対局数も78となり年度対局数】も歴代10位になります!
上記
青色15戦を勝てば【対局数】は84(62+17+15)となって歴代5位です!
に他本戦で6勝すれば前人未到の【90】対局を達成します!

【勝数】も40(現在)+4(順位戦)+15(青色)+7(銀河戦以外の本戦)+9(新開幕棋戦)=75となって、こちらも前人未到の70勝台で歴代1位に!(笑)
【勝率】でも今期6敗までなら75勝12敗=勝率86.21で歴代1位に輝ける!7敗では85.22%で歴代2位!
それにしても3つの若手棋戦を1つでも制していれば勝率・対局数・勝数更新も楽に出来たでしょうに残念!

②ホンダF1パワーユニットのパワー不足原因は【MGU-H】の所為だった!でもマクラーレンのサイズゼロ・コンセプトが全ての元凶!スペック3.8でようやくスタートラインに!(大苦笑)

ブラジルGPでアロンソが1分9秒617で予選7位!本戦は6位スタート!
ポールポジションのメルセデスに乗るボッタスの1分8秒322とは1秒以上の差が有りますが5位のリカルド(グリッド降格)が運転するレッドブルの1分9秒330とは僅か0.293秒まで迫りました!
食あたりで体調不良のバンードンは1分10秒116で13位でしたが体調が良ければ9秒台だったでしょう!
でも最高速では、マクラーレンホンダは200マイル=320kmを超えられず、メルセデス・フェラーリ・ルノーエンジン搭載者との速度差は15km~20km以上もあるので高速サーキットでは未だ勝てる状況には程遠い!
でも最高速が伸びれば表彰台も夢じゃないところまでやっと辿り着いたと言える状況になれる!あと少しで!

長谷川祐介 (ホンダ F1プロジェクト総責任者)が変な事言ってましたね!
”単シリンダーではメルセデス並みのパワーなのに、V6にするとパワーが出ない”なんて!(大苦笑)
各シリンダーの点火順位でも振動が出るし、バンク角によっても振動が出ますが今まで何度もV6ターボは経験済みの筈で・・・・・考えられるのは排気系・・・・・・・・
最高速が出ない=高回転でパーワーが出ない原因はもちろんMGU-Hの発電でのMGU-Kアシストが未だ足らないんでしょうけど、エンジン高回転時の排気干渉が原因なのかも?

上の動画のようにホンダは、エンジンをコンパクトに収める事を最優先して最初の設計で【MGU-H】を軽視していたのは明白です!MGU-Kは120Kなので120K x 1.13596)=163PS!
しかも熱対策もおざなりなのは一目瞭然!吸気タービンに軸流タービンを使わなければMGU-Hを長くして2倍の発電量を確保し、水冷式にすれば熱対策にもなったのに!
考えてみれば失敗作の【RA615H】はホンダらしいチャレンジ魂のエンジンでした!
マクラーレン・ホンダエンジン

マクラーレンホンダ用軸流タービン3
エンジンをコンパクト化する基本設計は間違じゃなかったんだけど・・・・・・
重心は高くなるけど、ターボをエンジン上部にセットしてエアインテークからダイレクトに吸気していれば熱対策にもなったしメンテも楽だった!
マクラーレンホンダ軸流タービン11
【MGU-H】も吸気タービンも全てをVバンクの中に押し込もうとしたのは欲張り過ぎというもの!
【MGU-H】と排気ターボが直接接しているのはホンダエンジンとフェラーリ!
しかし、フェラーリはエンジン外なので【MGU-H】を冷却可能です!


F1-2015-エンジン比較
ホンダはどうして【MGU-H】の熱対策を考慮しなかったんでしょうか?
しかも圧縮した吸気を灼熱地獄で再加熱するんじゃ吸気量も減っちゃうでしょうに・・・・・
一番すっきりしてるのは常勝メルセデスですよね!シンプル・イズ・ベストの典型的事例でしょう!
現実はターボを大きくしてMGU-Hを2倍の大きさにしたけど、当然排気抵抗も増えてるのに収める事だけを考えたみたいで更に熱対策やパワーロスで苦しむ結果となった!(大苦笑)

2017年からの【RA617】は吸気タービンをバンク内から出したけど、駆動軸も伸びた結果振動で【MGU-H】故障が多発!
一つ一つの改善策は最適な方法だとしても全体を見ていないのでは・・・・・・
・・
どうやら今のホンダにはF1エンジン開発全体をマネージメントは出来ても指揮出来る人材が居ないんじゃないの?だから後手後手の対応となって泥縄になっちゃったんでしょうね!
設計はイマジネーションですから・・・・・・学校の成績とは関係ない!
今の30代は良くも悪しくもゲーム世代!ダメならリセットすれば済むと思ってるんですね!

要するに【万が一】を想定出来ない環境で育ってしまった!(大苦笑)
【RA615H】が失敗したのは、『大丈夫だろう』だったからなんでしょう!

F1のPU(パワーユニット)は、排気ガスでターボを回すだけではなく【MGU-H】も駆動します!
【MGU-H】を発電機として使う時は当然排気抵抗になります!

HONDARA617H
複雑怪奇な【RA617H】!お世辞にも美しいとは言えませんね!いずれ美しい白鳥になるのか?
メルセデスのエンジンは・・・・さすがジャーマニー!細部まで美しく仕上がってます!

もっとも最初に発表された【RA615H】はF1最高の美しいエンジンになる筈でしたけど・・・・

最初から【MGU-H】を倍の大きさで設計していたら今頃はトップ争いをしていたかもね!
ホンダエンジンはサイズゼロに合わせて排気系も無理やり小さくしてるみたいで、とても排気がスムースとは思えません!
ネットでは、来期もホンダエンジンの活躍は期待出来ない”との予想が大半ですが・・・・・・

前のブログで書いた様に、トロロッソと組む事で排気系の自由度が増せば、いずれこの高回転時の【MGU-H】発電量不足問題も解決出来るでしょう!(爆笑)
トロロッソとルノーが批判合戦になってますね!MGU-Hのスペアが無いので壊れたら参戦出来ない状況に?
ワークスの部品外しても手当てするのが日本人だけど・・・・・フランスは我が身優先!
出来ないものは出来ないでチョン!そういう商売してみたいよね!(大爆笑)
ま~トロロッソも来年ホンダエンジンを搭載するので強気なんでしょうけど・・・・・
ルノ-としても最新版の【MGU-H】は出せないし・・・・苦慮してるのが目に浮かびますね!

ブラジルGPが行われるサンパウロ市のインテルラゴス・サーキットは4.309kmと短く、ブレーキポイントも7箇所とMGU-Kで発電量も少なく、【MGU-H】の良し悪しが勝敗を決定するので、未だ【MGU-H】が消化不良のホンダにとっては厳しい状況には変わりませんけど、ルノーワークス以上の順位になったのは来年からルノーエンジンを積むことにしたマクラーレンを悔しがらせているでしょうね!(爆笑)
マクラーレンはルノーエンジンを積めばレッド.ブル並みの戦闘力だと思ってるんでしょうけど・・・
マクラーレンの【サイズゼロ】はホンダエンジンだから出来たってのを忘れてる!

アロンソは、マクラーレンのシャーシを絶賛し、エンジンがホンダ以外だったら勝てそうなこと言ってますが・・・
エンジンがそこそこのパワーが無かったら予選7位なんて無理!
来年はルーノーエンジン用にサイズゼロコンセプトは捨てざるを得ません!(大爆笑)
サイズゼロ用エンジンを失ったマクラーレンは今年のトロロッソになる可能性も!(大爆笑)

メキシコグランプリでは、Q1でスペック3.8で6番目のタイムを出してましたが、グリッド降格なので決勝では残り2戦の為にスペック3.8は温存して旧スペック3.7の高地対策用に積み替えて本番はブラジルGPから・・・・
最高速以外ではルノーエンジンと互角以上のところまで開発が進んで来たのは間違い有りませんね!

ブラジルGP決勝は、予選でクラッシュしたハミルトンが最後尾のピットスタートから怒涛の追い上げで4位に!久しぶりに見ごたえのあるレースでした!

予選13位スタートのバンドーン開始早々2台に挟まれてクラッシュ!残念な結果となりました
アロンソは粘りの走りで8位入賞をゲット!ホンダエンジンもやっと信頼性を確保出来たようです!
後は、高速性能を上げるだけ!メルセデスは340km以上出してましたから追いつくのは大変!

しかし、高回転・ハイパワーエンジンはホンダのDNAであり得意中の得意分野だったのに・・・・・
そういえば2008年2009年も勝てませんでした!V8-2.4リッターRA808EがFIAがECU(Electronic Control Unit)を共通化してF1用エンジンの開発を凍結させたので、ホンダはパワーアップ出来ずF1はエンジン依存から新型の空力マシン【RA109】の開発へと向かう事に!
この空力でのトラウマが、F1復帰にあったって【サイズ・ゼロ】をコンセプトにした最大の理由なのかも!
リーマンショックでホンダがF1から撤退し、翌年チャンピオンに輝く開発中の【RA109】を持参金付きでロス・ブラウンに譲渡、苦しくともレースを実験室としていたDNAを捨て去って並みの会社を目指した結果がその後のリコール多発を生む事になったのも皮肉な結果です!
最強と言われるメルセデスチームを作り上げたのもロス・ブラウンの手腕と言われていますが・・・・
本田宗一郎の昔と違ってホンダのトップが現場を見てないからなんでしょうね!

マクラーレン・ホンダの苦悩は、まるでリコールが多発した時のホンダを見てるみたいでしたが来年からのトロロッソ・ホンダはちゃうと思うぜよ!(大爆笑)
ホンダジェットの技術を取り入れたと言われるスペック4は、開発が遅れている様で搭載は来シーズンから!軸流ファンを再度採用したりして・・・・・・

連戦連勝は無理でも、マクラーレン・ルノーを置き去りにして大活躍してもらいたいものです!

宇宙天気予報、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】復活!但し別サーバーの【宇宙天気ニュース】ですが・・・・・

NICTのサーバーが入替えになったようで、SWC宇宙天気情報センターが公表していた【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】が表示がされなくなってしまい、問い合わせたら復活する見込みが無いと言われたのですが・・・・・・http://swnews.jp/従来の27日プロットが見られます!(ホッ)
NICTの、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】は昔のデーターを表示してるだけのお飾りとなっています!(大苦笑)
宇宙天気予報からは、リンク集⇒最下部の【外部の宇宙天気関連リンク】の宇宙天気ニュースをクリックして下さい!

私の持論ですが太陽で大フレアが起きてからほぼ4日後に地球で異変が起きる!連続した場合は確実に!
電磁波で地球が温められるんでしょうね!逆に急速にフレアが減少した場合も冷えて異変が!
また太陽の活動が活発になれば世界経済も元気になる!
YearX-classM-classC-classYearly SSN
199614818.6
199732128621.5
19981494118864.3
19994170185493.3
2000172152263119.6
2001213102101111.0
2002122192323104.0
200320160131663.7
20041212291240.4
20051810359929.8
200641417415.2
2007010737.5
20080182.9
200900283.1
201002317016.5
20118111120055.7
20127123125957.7
20131299135664.9
201416205179779.0
青字は黒点の極大期赤字は黒点の極小期 1934-1944-1954-1964-1976-1987-1996-2008-2020?
その指標となる、【27日の太陽周期に合わせたデータープロット】が見られなくなって地震や天災の警告が出来なくなっていましたが・・・・・・・いやー助かりました!
このサーバーがミラーになってたら、いずれNICT同様表示出来なくなりますが・・・・・・
↓矢印最初のページの下にある30日間のデータープロット!
太陽27日プロット長期20171113ミラーhttp://swnews.jp/
27日間x3回分のデータープロット!

太陽27日プロット長期20171113http://swnews.jp/rt/27d_all_27.html
鹿児島県工業高等専門学校のサーバーに従来のソフトが残っていたようで
こちらで観られるとは感謝感激雨あられ!(笑)

9月15日から11月12日まで10月20日にMフレアを起こしただけで太陽は黒点極小期に向けて静まり返っています!
当分平穏な日々が続くようです!太陽が静穏じゃ景気は良くなりませんね!

しかし、こうもフレアが無いと銀河宇宙線が地球に降り注ぎ、雲の核をせっせと造っているので、今年の冬も大雪が予想されますね!

明日から寒くなるので、風邪を引かないようご注意下さい!
今年の風邪は長引くようですよ!

ホンダF1パワーユニットのパワー不足原因は【MGU-H】の所為だった!でもマクラーレンのサイズゼロコンセプトが全ての元凶だったのだ!それに乗ったホンダも驕りがあったのかも

ホンダF1用パワーユニットの苦悩は全て、マクラーレンの過ちから始まった!
空力を最優先して車体後部の絞ることで肝心の排気の自由度を奪ってしまった!
現在のF1はエンジンと言わずパワーユニットと呼ばれていますが、エンジン+【MGU-K】【MGU-H】の2つのモーター兼発電機で構成されています!
【MGU-K】は、ハイブリッドでおなじみのモーター兼発電機!
【MGU-H】は、電気式スパーチャージャー兼発電機!

mgu-h
上の図の様に、【MGU-H】で発電した電気は、直接なら無制限に【MGU-K】で使う事が出来ます!
fera-ri
【MGU-H】は排気タービンで(を)駆動します!
いかに効率良く排気タービンを回し、少しでも大きな【MGU-H】を積んで【MGU-K】に直接電気を送ってエンジンをアシスト出来るかがポイントなのは誰が見ても判るよね!(大苦笑)
power_unit_structure_renault_f1_V6
マクラーレン・ホンダエンジン5
マクラーレン・ホンダエンジン7
F1-2015-エンジン比較
最初のホンダパワーユニットでは、MGU-H】は小さく〔=発電量も少ない〕、排気系もスムースとは思えませんね!
しかし、モーターアシストは120Kですから、フルアシストがあるなしじゃ最高速度で差を付けられるのを指をくわえて見ているだけになっちゃった!

おまけに軸流ターボなんて考え出したのは良いけれど向きが逆!吸気を180度反転させたんじゃ配管抵抗が大きくなり過ぎ!発表の時点で失敗作でした!
ホンダとしては、エンジン自体のパワーMGU-H】の差を埋められると過信していた可能性がありありです!(苦笑)
もし、サイズゼロの制約がなかったら・・・・・MGU-H】なしのエンジン+【MGU-K】だけだったら結果は違っていたでしょうけど・・・・

しかし、今のF1で最とも重要なのは、いかに排気効率を上げていかに大きな【MGU-H】を積んで発電した電気で直接【MGU-K】を動かしアシストさせるかですよ!
最初から、マクラーレンのサイズゼロは、今のF1にはそぐわない欠陥コンセプトだった訳!
それでも、エンジンのホンダ神話で誰もが何とか出来ると期待しちゃった!(大苦笑)


又、ソフトウエアの出来も大きく影響している様です!参戦が1年遅れのホンダはここでも遅れました!コスト削減の名の下、現車テストも満足にさせない今のF1では致命的!
どこまで【MGU-H】をスパーチャージャーとして使うか?ストレートで使って排気抵抗をなくしてエンジンパワーを上げるって手もあるし・・・・・どのタイミングでバッテリに充電するか等々・・・・

最高速度が出ないとコーナーで速くする為にダウンホースを強くせざるを得ないのでますます最高速度が落ちる悪循環!
ホンダも総力を挙げて【MGU-H】の高性能化をやったんだろうけど・・・・・・物理的に無理です!
たぶんギリギリまでシャフトを細くしてとか強力な磁石を使ったりとか高性能化に涙ぐましい努力をしたんでしょうけど、その結果は・・・・・直ぐ壊れて・・・・・・耐久性が落ちちゃった!
【MGU-H】は、スーパーチャージャーとしてターボの立ち上がり時をアシストしますが、それ以外は発電機ですからメルセデスベンツがF1エンジンで熱効率50%達成したと公表したのは【MGU-H】の発電量が大幅に上がった事も意味します!

私が来年ホンダのパワーユニットが復活するとする最大の理由がマクラーレンのサイズゼロの呪縛から解放されて排気系の自由度が大幅に改善されるからです!ターボも大きくして極端に言えば倍以上のMGU-H搭載も可能ですから!
エンジン自体は既に行き着くところまで行ってるでしょうし・・・・復活しない理由がありません!

何でもエンジンの所為にするマクラーレンとのコンビが悪過ぎたけど、この3年間の苦闘は無駄じゃなかったと思いたいですね!(笑)
いずれにしてもマクラレンのマシンじゃ残り2レースでも奇跡でも起きなきゃ勝てないでしょう!
来年の開幕戦でポールポジション取って、マクラーレンのサイズゼロがいかに間違ったコンセプトだったか証明しちゃいましょう!(笑)
しかし、愚痴も零さず一歩一歩戦闘力を増してきたんだから、ホンダの開発力は侮れませんよ!
トロロッソは判ってるんだと思いますね!ホンダは良く我慢してると・・・・・・
アロンソも来年トロロッソに移ったりしてね!(大爆笑)
ルマン24時間にもホンダNSXで参戦したりして!でもアロンソの目標は総合優勝だから有り得ませんが!

2021年から、複雑な【MGU-H】は廃止される事になります。
いっそ【MGU-K】も廃止してシンプルなエンジンで戦える様にした方が面白いのにね!でもそうなったらホンダエンジン搭載車が常勝しちゃうから絶対認めませんね!(笑)

(24)藤井聡太四段、公式戦11連勝!2度目の連勝記録ベストテンまであと7連勝だけど深浦・稲葉両A級棋士との対戦を勝ち抜けば連勝記録更新も!

先手番では、デビュー以来負け無しの【21連勝(暫定)】達成した藤井聡太四段
順位戦6回戦から次の対局まで19日も空くようなので取り敢えず23日の上村四段放映後の更新版として載せます!23日には12連勝になっているかもね!

現在通学中の中高一貫校・名古屋大学教育学部付属中学から同付属高校へ進学する事に決定しました
タイトル棋戦は予選・本戦とも10時間を越える戦いなので、最後まで頭をフル回転出来る体力が有る方が強い!
高校に行けば体育の授業もあるので、体力作りも出来ますし・・・夏休み中は時間が有り過ぎて色々と悩んで
負けたんだから将棋だけに没頭するより気分転換も図れて
新しい攻め方が生まれると思いますね!
定石や過去の棋戦をいくら勉強したってAIが悪手と判断する新手には対応出来ません!
常識的には『敵を知り己を知れば百戦危うからず』ですが、天才は新攻略構想が先です!
29連勝中は、相手の研究もせず勝ってたんだし、今まで通りの生活パターンの方が絶対勝てる筈!(笑)
悩みがひとつ消えたのでこれから連勝記録驀進中!


10月26日対局予定としていた銀河戦本戦1回戦は9月22日に収録された録画でした!(苦笑)
2回戦も同日に収録されています!

当然、先手後手や棋譜は当然未発表ですが、将棋連盟が10連勝(負けていたら6連勝と公表したので、多分同日収録の銀河戦2回戦も勝ってる筈ですから11連勝!(笑)

2度目の連勝記録ベストテン(18連勝5名)に期待が掛かる展開になってきました!
回数     対局日時        棋戦      先手後手        対局者
①【36/46】2017年09月14日順位戦C級2組4回戦      佐藤慎一五段35
(C級2組9位)
②【37/47】2017年09月20日王座戦1次予選ホ組一回戦     
小林健二九段60(C級2組43位)
③【38/48】2017年09月22日銀河戦本戦H組・1回戦              藤倉勇樹五段37(Fクラス)
銀河線Hブロック2藤倉勇樹五段
未発表でしたが、案の定111手で快勝!
④【39/49】2017年09月22日  銀河戦本戦H組・2回戦         上村亘四段30(C級2組)
上村亘四段勝ってる筈ですが、将棋チャンネルで11月23日放映予定!
棋譜は更新時に

⑤【40/50】
2017年09月27日棋聖戦1次予選ハ組準決勝  竹内雄吾四段29(C級2組31位)
⑥【41/51】2017年10月06日朝日杯第1次予選12組決勝  宮本広志五段31(C級1組20位)

⑦【42/52】2017年10月09叡王戦四段位戦準決勝    
佐々木大地四段22(C級2組48位)
⑧【43/53】2017年10月09叡王戦段四段位戦決勝     杉本和陽四段26(C級2組50位)
⑨【44/54】2017年10月12日順位戦C級2組5回戦      星野良生四段29(C級2組18位)
⑩【45/55】2017年10月19日王位戦予選7組2回戦      小林裕士七段40(C級1組3位)
⑪【46/56】
2017年11月02日順位戦C級2組6回戦               脇  謙二八段57(C級2組35位) 
順位戦6戦6勝!脇謙二八段
予め決まっていた後手番ながら、70手で
勝って11連勝!順位戦6戦6勝!
序盤では28手目の8五飛車の悪手で先手の棒銀戦法にあわやという場面も!(大苦笑)
しかし、藤井聡太四段の54手目3八歩で戦況一変!優勢に転じてからは危なげない指し回しで
先手番打つ手なしの状況に追い込んで早々と投了となりましたが・・・
まだ序盤に不安が!
ちょっと早過ぎたので投了後のシュミレーション??
藤井聡太四段ならもっと鮮やかに詰ませるでしょうね!(笑)

敗戦相手は全て後手番での20代棋士!
先手番では負けなしの21連勝!30歳以上の棋士にも負けなしの27連勝!
順位戦なので対局数は増えませんので今期確定対局数【62】変わらず!
今期40勝6敗!勝率86.66%!通算50勝6敗!2度目の歴代連勝ベストテンまであと7連勝

これからの対局予定・・・・こちらは開催日程順です!確定は青字・対局者決定は写真入
【47/57】2017年11月21日     第66期王座戦一次予選ホ組2回戦   平藤眞吾七段(C級1組10位)
王座船平藤眞吾七段
勝てば41勝目!通算51勝6敗!12
連勝!今期確定対局数【63】へ!
2度目の歴代連勝ベストテンまであと6連勝
(王座戦の2次予選(10組2~3回戦)は1月~3月なので11月濃厚、4月から本戦トーナメントです!)

【48/58】2017年11月xx日    第59期王位戦予選7組準々決勝  北浜健介八段41(B級2組8位)
王位戦予選北浜健介8段
勝てば42勝目・通算52勝6敗、13連勝!今期確定対局数【64】!
2度目の歴代連勝ベストテンまであと5連勝


【49/59】2017年11月xx日   第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝   大橋貴光四段(C級2組49位)              
棋聖戦2次予選大橋貴洸四段
勝てば43勝目!通算53勝6敗!
14連勝!今期確定対局数【65】!2次予選へ進出
2度目の歴代連勝ベストテン(18連勝8位タイ5人)まであと4連勝勝数ベストテンまで15勝!

【50/60】2017年11月xx日   第26期銀河戦本戦H組・3回戦      黒沢怜生五段25(C級2組15位) 
銀河線Hブロック黒沢怜生五段
勝てば44勝目!通算54勝6敗!15連勝!今期確定対局数【66】!銀河戦3連勝!
歴代連勝ベストテン(18連勝8位タイ5人)まであと3連勝!勝数ベストテンまで14勝!
毎週(火曜・木曜)2組ずつ放映されるので、3回戦・4回戦は既に収録されてるかも!
H組は銀河戦本戦最後の組なので12月上旬収録も?放映は12月21日でしょう!

【63/73】2017年11月xx日    第26期銀河戦本戦H組・4回戦         石田直裕五段28(C級2組11位)

                              石田直裕五段
勝てば45勝目!通算55勝6敗!16連勝!今期確定対局数【67】!銀河戦4連勝!
歴代連勝ベストテン(18連勝8位タイ5人)まであと連勝!勝数ベストテンまで13勝!
放映は2018年1月21日?

【51/61】
2017年11月xx   
第49期人王戦スタート2
回戦    古森悠太四段22(10月からC級2組)
第49期新人王戦古森悠太四段jpg
勝てば46勝目!通算56勝6敗!16連勝!今期確定対局数【68】へ!
歴代連勝ベストテン(18連勝8位タイ5人)まであと1局勝数ベストテンまで12勝!

【52/62】2017年11月xx日 第3期叡王戦本戦1回戦        深浦康市九段(A級7位)
叡王戦本戦深浦康市九段 

【53/63】2017年12月07日 順位戦C級2組7回戦        ▲高野智史四段23(C級2組13位)
                    高野智史四段
勝てば順位戦7戦7勝!                     

【64/74】2017年12月xx日~   第3期叡王戦決勝トーナメント準々決勝          澤田六段か行方九段

【65/75】2017年12月xx日~   第89期棋聖戦二次予選・準決勝 (2回戦)     澤田六段か谷川九段
棋聖戦2次予選1さすがに2次予選となると強敵ばかり
【54/64】2017年12月xx日   第31期竜王戦開幕5組ランキング戦1回戦            未定
66/76】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組準決勝     豊川七段か山本六段・村田五段の勝者
【55/65】201712月xx 第11期朝日杯二次予選・準決勝(1回戦)       未定
【67/77】2017年12月xx日   第11期朝日杯二次予選・決勝(2回戦)              未定
【56/66】
2017年
12月xx日 
第67回NHK杯・3回戦                   稲葉 陽八段29(A級1位)

NHK杯稲葉陽八段
早指し将棋なので大金星も大いに有り得ます!
【68/78】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦1回戦                                          未定
【69/79】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組決勝               未確定    

【70/80】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦・準々決勝                                 未定
【71/81】2017年12月xx日   第59期王位戦予選7組準決勝           豊川七段か大橋四段の勝者
【72/82】2017年12月xx日   第59期王位戦予選7組決勝                       未定
【73/83】2018年01月xx日  第3期叡王戦決勝トーナメント準決勝                         未確定

【74/84】2018年01月xx日  第26期銀河戦本戦H組・5回戦         富岡英作八段58(C級1組28位)
勝てば銀河戦5連勝! 2月放映                        富岡英作八段
【75/85】2018年01月xx
日  第26期銀河戦本戦H組・6回戦         
安用寺孝功六段43(C級1組13位)
勝てば銀河戦6連勝!3月放映                        安用寺孝功六段

【57/67】
2017年1月11日 
順位戦C級2組8回戦                  ▲矢倉規広七段43
(C級2組33位)

勝てば順位戦8戦8勝!34連勝!勝数61でベストテン4位タイ(2名)!矢倉規広七段
【76/86】2018年01月xx   第89期棋聖戦二次予選・決勝 (3回戦)          北浜・畠山⇒稲葉の勝者

【58/68】2018年1月xx 王戦予選開幕第44期棋王戦予選1回戦  未定
【59/69】2018年1月xx 第68期王将戦開幕第68期王将戦第一次予選1回戦  未定 
【77/87】2018年1月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦       5人での挑決リーグ未定
【78/88】2018年1月xx日   第67回NHK杯・準々決勝                           未確定
【79/89】2018年1月xx   第31期竜王戦予選5組2回戦                         前期並みに勝てれば
【80/90】2018年1月xx日   第66期王座戦2次予選準決勝                         未確定

【81/91】2018年2月xx日   第67回NHK杯・準決勝                            ※勝てれば次年度シード

【82/92】2018年2月xx   第26期銀河戦本戦H組・7回戦         田村庸介七段41(B級2組22位)
勝てば銀河戦7連勝!  4月放映                     田村康介七段
【83/93】2018年2月
xx日   第26期銀河戦本戦H組・8回戦         飯島栄治七
段38(B級2組2位)
勝てば銀河戦8連勝! 5月放映                   飯島栄治七段
【60/70】2017年2月15日
   順位戦
C級2組9回戦         ▽梶浦宏孝四段22
(C級2組2位)

勝てば順位戦9戦9勝!昇級昇段に王手!    梶浦宏孝四段
【61/71】2018年2月~  ※NHK杯スタート※第68回NHK杯予選1回戦  (シードの可能性あり)     
【84/94】2018年2月xx日   第44期棋王戦予選2回戦                   前期並みに勝てれば 未定

【85/95】2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・準決勝                                未定
【86/96】
2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・決勝                   未定
【87/97】2018年2月xx日   第49期新人王戦2回戦                   前期並みに勝てれば 未定
【88/98】2018年2月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・1回戦              未確定               
【89/99】2018年2月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ2回戦     5人でのリーグ2回戦    未定
【90/100】2018年2月xx日   ※第68回NHK杯予選2回戦               (シードの可能性あり)              
【91/101】2018年3月xx   ※第68回NHK杯予選決勝                (シードの可能性あり)
【62/72】2017年3月01日  順位戦C級2組10回戦        ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)
先手番!10戦全勝なら来期C級1組昇級して五段昇段!  三枚堂達也
【92/102】2018年3月
xx日   第44期棋王戦予選3回戦                   前期並みに勝てれば

【93/103】2018年3月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ3回戦    5人でのリーグ3回戦    未定
【94/104】2018年3月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・準々決勝      勝てば未確定
【95/105】2018年3月
xx日   第66期王座戦2次予選決勝                    未確定

【96/106】2018年3月xx日   第31期竜王戦予選5組・準々決勝          前期並みに勝てれば             
【97/107】2018年3月xx   第67回NHK杯・決勝                                      未確定                   
【98/108】2018年3月xx   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局        決勝=タイトル戦(3月~5月)
【99/109】2018年3月xx   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局        決勝=タイトル戦(3月~5月)
【100/110】2018年3-4月xx日~   第26期銀河戦本戦H組・9回戦         佐藤康光九段58(A級8位)
勝てば銀河戦9連勝!  6月放映                   佐藤康光九段

【101/112】2018年3-4月xx日~   第26期銀河戦本戦H組・決勝         久保利明王将42(A級9位)
勝てば銀河戦10連勝!決勝トーナメント進出!         久保利明王将

銀河戦の9回戦・10回戦はH組が最終組なので、収録が来期になるかもしれませんが・・・・    
勝ち上がると今年度の対局数は100を超えます!
新人王・加古川清流戦・上州YAMADA杯を勝ってたら間違いなく前人未到の大記録が生まれていました!

                   

②座間9人連続殺人事件!所在不明の行方不明者約2万5千人!DNAのデーターベース化僅か4千人!え~!?!アパートは心理的瑕疵の物件だった!悪魔が憑依?

2016年の所在不明の【特異行方不明者】は5万6115人!
内、DNA型のデーターベース登録は僅か4千人とは
どうして家族はDNA試料の提出をしないんでしょう?

そもそも、DNA型のデーターベースを行っていること自体私も知らなかったんだから・・・・・・・・
警察も、所轄警察じゃ積極的に説明しないんでしょうから、皆知らないんじゃないの?
税務署と同じで、金も時間も掛かる事をお役所はあまり大々的に公表しませんからね!

幸いにも、白石隆浩の部屋から被害者5~6人分の所持品が見つかり身元の特定が出来た事は救われますね!
どうやら、多感な年頃の女子高校生が女性被害者の半分を占めているようです!
さすが元スカウトマン!言葉巧みに死にたがってた若い被害者を信用させたんでしょう!(苦笑)
でも毎週犯行を行える程、一人じゃ自殺出来ない自殺願望者が多いなんて!アンビリーバブル!
犯行期間も最近の3ヶ月だったので、身元の特定も意外と早くなされるかも知れません!
長期間の犯行で、証拠隠滅されていたら、身元特定は相当難航したでしょう!
しかし昨年の自殺者は21,897人!交通事故の死者数3904人の5倍以上に達しています!

1970年には自殺者15,728人に対して交通事故の死者数は16,765人でだった
1998年に自殺者数が3万人を突破してから2011年まで14年間も3万人台が続きました!
アベノミックスのお陰なのか2012年から減少に転じ、昨年はピークだった2003年の34,427人から約1万2千人も減って来ましたが交通事故の死者数を減らす試みに対して、『自殺者を減少させる試みはまったく取られて来なかった』との反省を突きつける事件でもあります!
コミュニケーションもメールやLineを使うだけで、人と人との会話が極端に少なくなって来ています!親との会話も少なくなってるんでしょうね!
情報過多の時代となり、四六時中スマホを捜査していたんじゃ脳が休まる暇がありません!
当然、早熟系と遅塾系に分かれて後者は情報化社会に取り残された社会不適応者となってしまいます!
そうなると自分の夢や願望を創製出来なくなって生きる意味を見出せなくなるんでしょうね!
いくらでも自分を生かす仕事はあると思うのですが・・・・・・テレビを見れば馬鹿なタレントが勝手な事いって高収入を得ているんだから真面目に働くのが馬鹿馬鹿しくもなりまっせ!
自殺者が減らないのは、IT・ITと最先端ばかりに光を当て過ぎるマスコミの責任といっても過言では有りますまい!
もっと悠久な人生を送る方法にも光を当てるべきなのですが・・・・・・
コンピューターやスマホが使えない【情報化社会の不適応者の群れ】を差別してはいないのか?


適応障害の妹思いの兄の大活躍で所轄警察や警視庁を動かし今回の事件が明るみに出ましたが、露見しなかったら生活費を得る為に週一のペースで被害者が増えてたんだからお兄さんには警視総監賞でしょう!


それに比べるとお膝元に座間市で何も出来なかった神奈川県警の評判はよろしくありませんね!(大苦笑)
警視庁のお出まして出る幕無し!

介護施設での変死事件も捜査しなかったし、リンチ事件でも対応が遅いしなどなど・・・・
なぜか【交通取締り】だけは熱心ですが!マル暴対策に人手を取られているのか・・・・・

それはそうと、死亡事件が起きたアパートのオーナーは大変!
これだけの大事件で犯行場所として大々的に報道されたので新規入居しゃは見込めませんし・・・・
固定資産税が安くなるわけでもなし・・・取り壊して更地にしても固定資産税も上がるだけで転売は二束三文!
正に踏んだり蹴ったり!当分幽霊アパートもまま放置されるんでしょうね!
もっとも戦前は座間市内なんて農地や山林だったので二束三文だったんだし・・・
この、【シーバスハイム】は過去にも1階で【心理的瑕疵】の事件が起きてるアパートでした!

シーバスハウス
その所為で月1万9千円と激安なのかと思ったら座間市緑ヶ丘地区ってアパートの家賃激安が当たり前みたい!
座間アパート
こちらは2万1千円!僅か2千円の違い!安い!

【シーバスハウス】は新しそうに見えるけど築後29年!バブル時代の木造アパートです!
座間殺人現場3
もともと【レオパレス】がオーナーの相続対策に絡んでロフト付きアパートで立てたんだろうけど
賃貸契約は20年間が相場!
設計図は手直し程度でそのまま使えるし、業者も手馴れているので工期も早いし・・・・
20年以上になると保全に金が掛かりますし部屋も汚れて来て人気もなくなるので、良く出来たシステムなんですが・・・土地所有者が建物を自費で立てるので【レオパレス】との契約終われば入居者募集も大変!家賃の相場も2万円と安いんじゃ
今年3月アパート丸ごとリホームして4880万円で売りに出されたそうで・・・・
9月には4500万円に値下げ!・・・・・・・・購入した人は可哀想!
シーバスハイム
オカルティックな話は余りしたくありませんが、余程何かに祟られているんでしょうか?
昔と違って、墓地の跡に平気で家やマンションを建てちゃうんだから・・・・

3~4年前の【心理的瑕疵】って?2度ある事は3度ある!
しかし、アパートの住民は出て行く気は無いみたいですね!

なにせ木造とはいえ小奇麗で駅に近くてバストイレつきで月2万2千円ですから・・幽霊が出ても若い女性ですし・・・・【心理的瑕疵】って心の持ちよう次第でどうにでもなっちゃうんでしょう!

でも、今時、都心から50kmで2万円のアパートが有るとは、ちょっとした驚きです!

こう安いとちょっとしたセカンドハウスに使う人が出てくるんじゃないの?
配偶者に先立たれたアパート暮らしの年金生活者にも、座間は穴場ですね!
逆に言えば、犯罪者の隠れ家としては目立たなくて最高なのかも!
様々な問題を提起した事件です!

謎1家賃1ヶ月間無料の期間だったのに、待たずに急いで実家に近いアパートを借りた訳は?
座間殺人現場
以前住んでいた池袋のアパートみたいに実家から離れていれば判るけど、無職なのに何故大急ぎでアパートを父親名義で借りる必要性とは・・・・誘いが上手く行って最初の自殺願望者と会って実行する事になったからなのではないか?万が一に備えて悲鳴や解体音を電車の騒音で解体の音を消す為に線路脇のアパートで且つ首吊り用ロフト付きの部屋が必要となった・・・・いくらなんでも父親のいる実家を犯行場所には出来ないからね!

謎2
週一のペースで毎回違う若い女性を連れ込んで周りに不審と思われなかったのか?
毎週違う若い女性を連れ込んでいてたら目立ってしまいませんか?周りの住民に不審がられません?
ところが・・・・今やデリヘルが一番呼ばれる先は自宅やアパートなんだってさ!
座間市は厚木市・町田市・相模原市に囲まれデリバリーヘルスの店は100軒以上!都市部じゃ不審がっても警察は動けません!そんなことして騒ぎになったら逆切れされちゃうからね!(大苦笑)
毎回違う若い女性が独身者のアパートを訪れても何とも思わない状況になってるんですわな!
アパートの住民は昼間は勤めに出ていて不在だったとすれば、正に都市の盲点になっている訳で・・・・・
無論周囲は無関心を装いながら嫉妬の目を注いでいますけど・・・・・

謎3
、週一のペースで大量の血液と内蔵の処分は本当に可能だったのか?
これが一番の問題点ですね!人体の60%は体液が占めます!血液は意外と少なくて1リットルのペットボトル3~4本分!水で希釈して下水に流せるとして・・・残った体液は蒸発させるか押し潰さない限り簡単には身体から分離出来ません!頭部は残されていたので-5kg、あばら骨や骨盤・大腿骨を残すとー5kg、骨と肉を分離した時点で体液も流れ出しても3~4kgでしょうし・・・筋肉や皮膚は細分化して生ゴミに出すのも可能ですが残りの内臓が一番多く25kg~30kg!でも大半は水分(体液)
骨以外は生ゴミに出したと供述していますが、内臓は別の処分方法じゃないのかな~?
座間市の燃えるゴミの収集日は週2回!1箇所では重量が有り過ぎて毎週なんて絶対無理!
数箇所に分けて生ゴミとして処分すれば可能でしょうけど毎週となるとそれこそ不審がられてしまいます!
前の日に出すのも出来なくなっていますし・・・どうやって2ヶ月間も問題にされずに処分出来たんでしょう?
実家は狭いながら一軒家なので、庭にコンポストがあるなら柔らかい内臓を入れれば微生物が短期間で消滅させてくれます!蓋を閉めれば臭いもしませんし・・・・・・上に残飯や野菜屑を載せて・・・・・・
しかし・・・・・・・・
白石実家1
白石実家2
白石実家3
白石実家4
実家にはコンポストを置ける庭が有りませんでした!周囲は造園業の緑地に囲まれているのですが・・・
父親の車を使えたなら山林に遺棄していたでしょうし・・・・う~ん!?!

座間9人連続殺人事件!日本版【人食いハンニバル・レクター】?人間の臓器を料理して食べたのか?

8月から10月までに女性8人、男性1人を殺害!幾らなんでも殺し過ぎです!
大ヒットした【羊たちの沈黙】を地でいったような猟奇殺人事件発生!
映画と違うのは、警察が全く動かなかった事!日本には【FBI】が有りませんから・・・・・行方不明者(被害者)が全国規模となると関連性が無いので発覚するまで警察は動かない・動けない!

これが北朝鮮の拉致を可能にしたんじゃないの?
あれから何十年も経つのに一向に行方不明者の捜索なんて真剣に行われず全く進歩していないんですね!(大苦笑)


今回は、若い女性ばかり8人と言う共通点が有ったのですが・・・・・・アメリカだったら発覚する前に【FBI】が動き出していたでしょうね!

アンソニーホプキンスが演じたハンニバル・レクターはトマス・ハリスが捜索した知的な猟奇殺人者ですが、今回の神奈川県座間市緑ケ丘6丁目16−15 シーバスハイム2階に住む【白石隆浩】はレクター以上かも
座間殺人現場2
座間殺人現場
座間殺人現場3
外階段昇って最初の部屋!他の住民には気づかれずに女性を入れ易いへたです!

しかし、若い女性ばかり8人も殺されながら、失踪事件としてニュースにならないのはどういう事?
行方不明者が多すぎるんだわさ!
昨年の行方不明者が約8万5千人(内10代・20代が3万3千人!)もいるんだから、当たり前過ぎてこれじゃニュースになりません!
捜査なんてやりたくとも、全国規模で移動されたんじゃ警察の捜査なんて捜査対象が多すぎて出来ないんだわさ!
捜査員の絶対数が足りませんからね!
昔みたいにやくざとデカが情報交換出来ていれば、不審者情報も把握出来るけど、今みたいに
敵同士になったんじゃ通報どころか不審者(行方不明者)を使い回し出来る便利な人材として利用しちゃいますよ!
代議士と乞食は一旦やったら止められないんだそうで・・・・

未だに身元不明!遺体の損傷が激しく身体の特徴を公表も出来ない!
家出しても捜索願を出さない親もいるだろうし、実際の行方不明者は10万人を越えてるんでしょうね?
個人情報保護法で、プライバシーを尊重するにしても、ネットで晒せば行方不明者の情報なんてあっという間に集まる筈だけど!
ま~日本人は、【便りが無いのは無事の知らせ】なんて言う位お人好しの国民ですから、連絡が1~2ヶ月無くても愛娘は大都会での青春を謳歌してるとでも思ってたのかも?

所轄警察は捜索願の受付はしても警視庁に送らず当然警視庁もデーターベース化なんてしてないのかも・・・・・所轄のデカも人手不足で一々若い女性の捜索一人ぐらいじゃ真剣には動ませんし・・・

しかし、1~2ヶ月で4人も若い女性が行方不明になった情報がデーターベース化されていたら、警視庁もマスコミ発表して動く筈で、後の4人は助かったかも知れませんね!
北朝鮮の拉致問題であれだけ騒いだマスコミも事件が発覚するまで何も掴んでいなかった!

事件もさる事ながら、情報が一元化されていない事の方が問題でしょう!
若い女性が蒸発した事に対する見方も昔とは大違いで、今回の事件が発覚したのは妹思いの兄のお陰でしたが、一体どんな女性達が親からも見離された孤独な生活を送っていたのでしょう?

猫も杓子も大都会に憧れてやって来るけど、テレビドラマじゃ有るまいし恋愛の機会にも恵まれず・・・風俗に身を落とし挙句の果てに自殺願望?
被害者の全貌が明らかになったら、ポアーガールの実態が」浮かび上がったりして?

日本最大の猟奇殺人事件ですが、多くの人を殺せば殺すほど猟奇的であればあるほど精神異常として無罪になる可能性も!
レクター博士じゃないけど、一生刑務所暮らしをさせるべき!

9人も殺して無罪だなんてどうかしてるよ今の精神異常者に甘すぎる法律は!(大嘲笑)
罪を憎んで、人を憎まず・・・・・大量殺人鬼にも普通の生活を・・・・だってさ!
9人も殺したんじゃ、今回の事件も精神疾患で無罪じゃ~!
殺人なんて精神的に異常の時に発生するので、今の法律じゃ全員無罪なんですよ!(大嘲笑)
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ