素晴らしきかな日本人 by 小早川俊一

御覧戴いてありがとうございます。今年3月著名人・CM以外のブロガーを締め出した”イザ・ブログ”からあちこちテスト投稿後、過去のイザ・ブログ原稿と一緒にライブドア・ブログに移行しました。名も無きブロガーの悲哀ですね(笑)2013年は20年毎に行われる、お伊勢さまの第62回式年遷宮!これからの20年は弱者優先だった”米の座”から"働かない者食うべからず"の”金の座”に”ご遷移”されましたので[才覚次第で大金持ちになれる]チャンスに溢れる激動の弱肉強食の時代となる筈です! 人類史上[誰でも何でも平等]なんて国家が繁栄した事はなく、官庁.学校.企業も解雇も出来ず努力もしない低レベルの輩が大手を振ってのさばってる日本に明るい未来はあるのでしょうか?もっと競争原理を容認し”ジャパン・ドリーム”が実現する社会にしてほしいものです!

”Lost Child live in Japan" 私のライフワークです→http://www.page.sannet.ne.jp/kbkk/
毎年一社以上の新たな一ノ宮参拝を心がけています。世界は15年毎に春(創業期)夏(成熟期)秋(収穫期)冬(崩壊期)を繰り返すと言われています。特に日本では1870年からの崩壊期で廃仏毀釈が起き国宝級が失われ、1930年からは太平洋戦争が起き数々国宝が焼失、1990年から2005年まではバブル崩壊で厳寒のデフレ経済下優良資産が海外資本の手に!ですが、2020年までは春の創業期、やっと経済も春らしくなってきましたよね!次の2035年までは盛夏の成熟期です!日本は2020年までに不死鳥の如く蘇り、成熟期にアメリカに代わって大繁栄の時代が到来する筈なのですが、為政者もマスコミも弱者優先し過ぎて国民に重税を課し日本の国力を伸ばそうとしません!”金の座”の20年間今まで通りの働かなくても食える酷税施策を続けていたら日本はチャンスを逸してしまうでしょう!創造力溢れる若い人の奮起に期待してます!

【最新版】2017年12月10日更新!藤井聡太四段の対局予定 通算成績 戦歴 一覧  NHK杯3回戦敗退【順位戦7戦7勝】

羽生永世6冠が竜王戦のタイトルを奪取して永世7冠達成!少々影が薄くなった藤井聡太四段ですが・・・・!
20171006藤井聡太jpg
11月は順位戦から2週間以上も対局が無いのは不自然ですから、57戦目対局は11月13日に収録された
稲葉陽八段29(A級1位)稲葉陽八段とのNHK杯3回戦だった様です!
HNK杯3回戦
藤井聡太四段が渋谷に現れたのでネットでは13日収録が確定となってますが・・・結果はやはり負けて9敗目!

ベスト4に残らなくても第68回NHK杯はシードの可能性が高いので決勝まで勝ち上がってほしかったですね!


12月7日東京将棋会館で行われた順位戦7回戦で高野四段に
高野智史四段145手で勝つには勝ったけど大熱戦!
珍しい地下鉄飛車戦法でしたが、上村戦・大橋戦に続いて8筋を攻められ窮地に!
9七桂・5九角の【神の受け手】を放ち・・・・
辛勝でしたが順位戦7連勝!昇級枠3人に残りました!
26
順位戦は、高野智史四段に勝って7戦7勝ですが
6・7戦を終わって、3人枠の昇級可能者は全勝四段3人(増田・藤井・今泉)、1敗3人(伊藤、牧野、佐々木大地)の6人に絞られました!!2敗は圏外! 
佐々木大地四段・今泉健司四段は藤井聡太四段より下位なのでライバル対象は3人! 
全勝中の3人が今後も全勝なら確定ですが・・・・・
全勝組と1敗組の直接対決は2戦(増田vs佐々木大地、今泉vs牧野)! 今泉が勝つと、ライバル対象者は2人に!
しかし、6人全員9勝1敗になると前年順位で増田四段(あと4勝で五段)・伊藤五段・牧野五段の可能性も!
増田・今泉全勝・伊藤1敗・藤井1敗だと増田・今泉・伊藤の順になるので確実に昇級するには、現時点では全勝するのみ!

自陣の防御を省いて攻める藤井聡太戦法ですが、早指し将棋では序盤・中盤で優勢なのに攻め過ぎてカウンター負けしちゃうパターンでタイトル戦以外の棋戦を失ってしまいました
前にも書いたけど29連勝ストップ後、藤井聡太四段は、無意識に相手によって本気モードと(=実戦経験を重ねる為)を使い分ける癖があった様で負けた上村戦
お試しモードだった!
さすがに上村戦のボロ負けは堪(こた)えた様で以後自在な防御システムを模索中の様です!
ボロ負けから2ヶ月、北浜八段戦で圧勝したからじゃないんだろうけど負けた大橋戦は敢えて相手の策に乗る
お試しモードに逆戻り!でも上村戦の負け試合を分析して対策を練ったんでしょうけどね!

2017年11月29日関西将棋会館で行われた大橋貴洸四段25(C級2組46位)との
第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝またも罠に嵌って惨敗した上村戦の横歩取り・角交換に敢えて再挑戦!(大々苦笑)
佐々木勇気・上村に負け、今度こそ【3度目の正直】と思って挑んだんでしょうけど・・
しかし相手も徹底的に研究してますからね!試すには相手が強すぎた!
勝率8割の相手に、負けて元々と果敢に攻められ・・・・

大橋貴洸四段棋聖戦2次予選
負けた上村戦同様、6八王のままの角交換が裏目に!何じゃこりゃ!(大苦笑)
2九飛車に戻したので折角の先手が後手番同然に!おいおい・・・・何ばやっとると!
その間に大橋四段は陣形を固め・・・・・以下上村戦同様5四角打ちから受けに回わされ・・・
しかし、上村戦の敗因分析の甲斐あってか秒読みまではやや藤井聡太四段の優勢でした!

序盤をノータームで指した上村戦と違い、今度は早々に時間を使い切り秒読みに
なってから悪手まがい連発で一気に劣勢!本番で試さないで師匠ともっと念密な対策を練ったら?

早指し戦での横歩取りは当分封印すると思ったのですが・・・・・やはり惨敗!もったいない!
優勢だったんだから4五桂の前に6六歩を突いていれば・・・・・・将棋って怖いですね!
持ち時間をのこしていたら勝ったかも?上村戦よりましにはなったので次回の横歩取りは更に優勢にはなるでしょうけど・・・・・早指しでの横歩取りは当分控えて持ち時間3時間以上の棋戦でまずは横歩取り勝利してからにしてちょうだい!(苦笑)
29連勝中は終盤まで持ち時間を対局相手より残していたのに、長考癖になっちたのか?
小学校は神童で、中学校は天才で。高校は秀才で、大学でたら普通人!才能を伸ばすのは容易ではありません!
経験を積んでも
天才の閃きは生まれませんが、長時間の読み癖になってる様でこのままじゃ詰め将棋選手権連覇にも赤信号が・・・・・・
しかし持ち時間が1時間以内の棋戦はもっと時間配分を考えないと!
大橋四段のとの年の差は10歳!時間配分ではやはり大橋四段が勝っていたんでしょうね!
平凡な手で聴講されたんじゃガッカリですよ!
これから対局相手は、徹底して横歩取りに誘導して来るから、勝つまでなんてやったら連敗が続くかもよ!
ま~敢えて負けた戦法にチャレンジするのも藤井聡太らしい負けじ魂とも言えますが・・・
中途半端な検討では墓穴を掘るだけでしょう!今後の第一課題ですね!(大苦笑)

勝ち続けた場合の対局予定も一覧にしてみました。順序は対局決定に伴い修正します
連勝記録の公式発表は記録更新時以外、未放送対局を除外してるんすね!
これじゃ公式発表とは言えないでしょう!今後は暫定扱いに!

公式では12月10日現在、今期対局数=51、42勝9敗!勝率82.35%、通算成績52勝9敗
負けたとはいえ現在、対局数・勝数・勝率・連勝すべて1位で棋士ランキング4冠王!
今期確定対局数は51+3+8=【62】!
62=(既50戦+順位戦3+叡王戦+王座戦+王位戦+朝日杯+竜王戦+王将戦+棋王戦+新人王戦)

11月に行われた対局は・・・・6戦6勝した順位戦に続いて
57・2017年11月13日他
稲葉 陽八段29(A級1位)        第67回NHK杯・3回戦
58・2017年11月21日西▽平藤眞吾七段53(C級1組10位) 第66期王座戦予選ホ組準々決勝
59・2017年11月24日西
北浜健介八段41(B級2組8位)    第59期王位戦予選7組準々決勝
60・2017年11月29日西
大橋貴洸四段25(C級2組46位) 第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝
僅か計5対局!  


12月は新規開幕の新人王戦・竜王戦も始まるので、勝つと対局が週2回のペースで続く事になりそう!

61・2017年12月07日西▲高野智史四段23(C級2組13位)     順位戦C級2組7回戦
62・2017年12月15日西  屋敷伸之九段45(A級6位)      第11期・朝日杯2次予選・準決勝
勝てば2017年12月15日西   松尾歩八段と斉藤慎太郎7段の勝者      第11期・朝日杯2次予選・決勝
63・2017年12月23日東  深浦康市九段45(A級7位)         第3期・叡王戦本戦1回戦
勝てば2017年12月23日東  澤田六段・行方九段の勝者                第3期叡王戦本戦準々決勝
澤田真吾六段はニコニコ動画のインタビューで、又藤井四段と対戦する様な厭な予感がしてるって言ってましたがマジで対局することになるのか?

64・2017年12月xx日西   豊川七段か大橋四段の勝者                       第59期・王位戦予選7組準決勝
勝てば2017年12月xx日西   長沼・谷川vs稲葉・山崎の勝者      第59期・王位戦予選7組決勝
65・2017年12月xx日西  古森悠太四段22(10月からC級2組)     第49期・新人王戦2回戦
66・2017年12月xx日東  中田 功七段50(C級2組41位)        第31期・竜王戦予選5組1回戦
67・2017年12月xx日西  豊川七段か村田五段の勝者        
66期・王座戦一次予選ホ組準決勝

4月~6月19戦19勝0敗 7月~9月21戦14勝7敗 果たして10月~12月の成績は?

10月公式戦5戦5勝11月5戦3勝2敗!12月勝ち続ければ10戦で10月~12月は20対局だったけど・・・
 

29連勝(1~12月間では28連勝、年度内では19連勝)は2期に跨っているので、いつの日か丸山忠久九段の年度内24連勝も更新してほしいですね!(笑)

後半も前半並みなら今期の総対局は(19+21)x2=80!歴代6位タイです!( 78でベストテン入り)
順位戦は勝っても対局は増えませんから、順位戦以外であと18勝!(62+18=80)
さらに10勝すると前人未到の年度【90対局】となって羽生棋聖の89対局を更新する可能性が有ったのですが
銀河戦早期敗退・棋聖戦予選敗退で対局数・勝率更新も絶望的!(涙)
しかし、今期の藤井聡太四段公式戦は勝ち続けた場合【82戦】(NHK杯予選除く)が予定されています!
これから勝ち上がってからの各棋戦の今季最終戦での
敗なら69勝13敗!年度勝数【68】を更新の可能性もゼロじゃありません!

藤井聡太四段の今期8大タイトル戦歴 タイトル戦・棋戦・結果
王将戦・1月~3月=第1次予選・決勝敗退                  次期予選来年1月開幕
棋王戦・2月~3月=決勝トーナメント2回戦敗退(実質初戦敗退)     次期予選来年1月開幕
叡王戦・3月~5月=本戦へ(決勝=タイトル戦7番勝負)                12月23日
名人戦・4月~6月=挑戦資格なし、順位戦C級2組7戦全勝で2位         第8戦1月19日
棋聖戦・6月~7月=1次予選ハ組・決勝敗退               次期予選来年6月開幕
王位戦・7月~8月=予選7組・準々決勝へ(挑決リーグ来年2月~5月)               12月中旬!
王座戦・9月~10月=第1次予選ホ組・準々決勝へ(2次予選後、挑決本戦翌期)    12月中旬
竜王戦・11月~12月=決勝トーナメント2回戦敗退、竜王戦5組昇級    次期ランキング戦12月開幕

その他の公式棋戦戦歴
上州YAMADAチャレンジ杯=(20分30秒)準々決勝敗退 優勝三枚堂達也四段  次回翌期5月スタート
加古川青流戦=(1時間60秒)準々決勝敗退                 ※ 次回翌期5月スタート
NHK杯=(10分30秒)本戦トーナメント・3回戦
敗退
朝日杯=(40分60秒)第二次予選へ(本戦1月、決勝2月上旬)          12月15日
銀河戦=(15分30秒)本戦トーナメント・2回戦で敗退
※加古川清流戦の参加資格は四段以下なので、C級1組昇級=五段昇段で参加資格喪失します!
伝説となった筈の全棋戦優勝の為には、なんとしても優勝しておくべき棋戦でした!残念!

対局予定&結果(12月7日現在)青字は勝ち 赤字は負け 黒太字決定(開催日時未定含む)
(写真掲載は対局確定&予定者)
回数 日時・会場    ▲先手▽後手 対局相手                      棋戦
  1・2016年12月24日東▽加藤一二三九段76(C級2組45位)  第30期竜王戦予選6組1回戦
  2・2017年01月26日西▲豊川孝弘七段50(C級1組27位)   第43期棋王戦予選6組2回戦 
  3・2017年02月09日西▽浦野真彦八段53(Fクラス
)      第30期竜王戦予選6組2回戦
  4・2017年02月23日西▲浦野真彦八段53(Fクラス
)      第67回NHK杯予選5組1回戦
  5・2017年02月23日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)    第67回NHK杯予選5組2回戦
  6・2017年02月23日西▲竹内雄吾四段29(C級2組31位)    第67回NHK杯予選5組・決勝 本戦進出
  7・2017年03月01日西▽有森浩三七段54(Fクラス)      第67期王将戦第一次予選第7組1回戦
  8・2017年03月10日西▽大橋貴洸四段25(C級2組46位)    第48期新人王戦2回戦
  9・2017年03月16日東▲所司和晴七段55(Fクラス)       第30期竜王戦予選6組3回戦
10・2017年03月23日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)    第43期棋王戦予選6組3回戦
------------------------------↓ 2017年度 ↓------------------------------------
11・2017年04月04日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)     第67期王将戦第一次予選第7組2回戦
12・2017年04月13日西▲星野良生四段29(C級2組18位)   第30期竜王戦予選6組4回戦
13・2017年04月17日他▽千田翔太六段23(C級1組2位)     第67回NHK杯本線1回戦
14・2017年04月26日西▽平藤真吾七段53(C級1組10位)   第43期棋王戦予選6組準決勝
15・2017年05月01日東▽金井恒太六段31(C級1組37位)   第30期竜王戦予選6組準決勝
16・2017年05月03日西▽横山大樹アマ27           第48期新人王戦3回戦
17・2017年05月12日西▽西川和宏六段31(C級2組30位)  第67期王将戦第一次予選第7組3回戦
18・2017年05月18日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)    第7期加古川青流戦2回戦
19・2017年05月25日東▽近藤誠也五段21(C級1組31位)    竜王戦予選6組決勝最年少本戦出場5組昇級
20・2017年06月02日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)    第43期棋王戦予選6組決勝 最年少本戦出場
21・2017年06月07日西▲都成竜馬四段27(C級2組3位)    第2回上州YAMADAチャレンジ杯1回戦
22・2017年06月07日西▲阪口  悟五段39(C級1組18位)    第2回上州YAMADAチャレンジ杯2回戦
23・2017年06月07日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)     第2回上州YAMADAチャレンジ杯3回戦
24・2017年06月10日東▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)    第3期叡王戦段位別四段戦・予選1回戦
25・2017年06月10日東▽都成竜馬四段27(C級2組3位)    第3期叡王戦段位別四段戦・予選2回戦
26・2017年06月15日西▽瀬川晶司五段47(C級2組24位)     順位戦C級2組1回戦(10戦1勝0敗)
27・2017年06月17日西▽藤岡隼太アマ19            第11期朝日杯第一次予選12組1回戦
28・2017年06月21日西▲澤田真吾六段25(B級2組7位)    王将戦第一次予選第7組準決勝
29・2017年06月26日東▲増田康宏四段19(C級2組5位)    竜王戦挑戦者決定T1回 戦連勝記録更新
30・2017年07月02日東▽佐々木勇気五段23(C級1組6位) 竜王戦挑戦者決定T2回戦    初の1敗
31・2017年07月06日西▲中田 功七段50(C級2組41位)     順位戦C級2組2回戦(10戦2勝0敗
32・2017年07月11日西▽都成竜馬四段27(C級2組3位)     第7期加古川青流戦3回戦

33・2017年07月21日東▽三枚堂達也四段24(C級2組6位) 上州YAMADAチャレンジ杯準々決勝 2敗目
34・2017年07月24日西▲西川慶二七段55(Fクラス)     第89期棋聖戦1次予選ハ組1回戦
35・2017年07月24日西▽阪口  悟五段39(C級1組18位)  第89期棋聖戦1次予選ハ組2回戦
36・2017年07月27日西▲平藤眞吾七段53(C級1組10位)   第26期銀河戦予選 本戦進出

37・2017年08月04日西▽菅井竜也七段25(B級1組11位)   王将戦第一次予選7組決勝        3敗目
38・2017年08月10日東▽高見泰地五段24(C級2組9位)     順位戦C級2組3回戦(10戦3勝0敗)
39・2017年08月15日西▽小林健二九段60(C級2組43位)   第59期王位戦予選7組1回戦
40・2017年08月22日西▽大石直嗣六段28(B級2組21位)   第11期朝日杯第1次予選12組2回戦
41・2017年08月22日西▽竹内雄悟四段29(C級2組31位)  第11期朝日杯第1次予選12組準決勝
42・2017年08月24日西▽豊島将之八段27(A級10位)   棋王戦T本戦2回戦A級との初公式戦 4敗目
43・2017年09月02日東▽井出隼平四段26(C級2組28位)  第7期加古川青流戦・準々決勝            5敗目

44・2017年09月03日他▽森内俊之九段・名人46(Fクラス) 第67回NHK杯・2回戦 生放送

45・2017年09月07日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第48期新人王戦・準々決勝           6敗目
46・2017年09月14日東▲佐藤慎一五段35(C級2組9位)     順位戦C級2組4回戦(10戦4勝0敗)
47・2017年09月20日西▲小林健二九段60(C級2組43位)   第66期王座戦1次予選ホ組・1回戦
48・2017年09月22日東▲藤倉勇樹五段37(Fクラス)      第26期銀河戦本戦H組・1回戦
49・2017年09月22日東▲上村  亘四段30(C級2組25位)  第26期銀河戦本戦H組・2回戦   7敗目
50・2017年09月27日東▽竹内雄吾四段29(C級2組31位)   第89期棋聖戦1次予選ハ組・準決勝
51・2017年10月06日西▲宮本広志五段31(C級1組20位)   第11期朝日杯第1次予選12組・決勝
52・2017年10月09日東▽佐々木大地四段22(C級2組48位)第3期叡王戦段位別四段戦・予選準決勝
53・2017年10月09日東▲杉本和陽四段26(C級2組50位)    第3期叡王戦段位別四段戦・予選決勝
54・2017年10月12日西▽星野良生四段29(C級2組18位)    順位戦C級2組5回戦(10戦5勝0敗)
55・2017年10月19日西▽小林裕士七段40(C級1組3位)     第59期王位戦予選7組2回戦   10連勝
56・2017年11月02日西▽脇  謙二八段57(C級2組35位)   順位戦C級2組6回戦(10戦6勝0敗)
57・2017年11月13日他
稲葉 陽八段29(A級1位)    第67回NHK杯・3回戦 8敗目
58・2017年11月21日西▽平藤眞吾七段53(C級1組10位)    第66期王座戦一次予選ホ組2回戦

59・2017年11月24日西▲北浜健介八段41(B級2組8位)  第59期王位戦予選7組準々決勝
60・2017年11月29日西▲大橋貴洸四段25(C級2組46位)  第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝  9敗目
61・2017年12月07日東▲高野智史四段23(C級2組13位)   順位戦C級2組7回戦
62・2017年12月15日 屋敷伸之九段45(A級6位)  第11期朝日杯2次予選・準決勝
屋敷伸之九段朝日杯2次予選F組
A級との1回戦!厳しい!勝てば続いて同日の決勝へ
81・2017年12月15日  松尾歩八段と斉藤新太郎7段の勝者  第11期朝日杯2次予選・決勝
63・2017年12月23日  深浦康市九段45(A級7位)      第3期叡王戦本戦1回戦
叡王船PV
深浦康市九段叡王戦本戦
ワオ!A級との対局が続きます!厳しい!
82・2017年12月xx日      澤田六段・行方九段の勝者        第3期叡王戦本戦準々決勝
叡王戦本戦

64・2017年12月xx日      豊川七段か大橋四段の勝者           第59期王位戦予選7組準決勝
王位戦準決勝
65・2017年12月xx日  古森悠太四段22(10月からC級2組) 第49期新人王戦2回戦
古森悠太四段jpg
第49期新人王戦
66・2017年12月xx日東  中田 功七段50(C級2組41位)    第31期竜王戦予選5組1回戦
第31期竜王戦5組予選

67・2017年12月xx日  豊川七段か村田五段の勝者     第66期王座戦一次予選ホ組準決勝
王座戦予選2
68・2017年01月19日 ▲矢倉規広七段43(C級2組33位)  順位戦C級2組8回戦
矢倉規広七段

69・2018年01月xx日  未定 第44期棋王戦予選開幕     第44期棋王戦予選1回戦
70・2018年01月xx日  未定 第68期王将戦開幕       第68期王将戦第一次予選1回戦
71・2017年02月08日 ▽梶浦宏孝四段22(C級2組2位)   順位戦C級2組9回戦
梶浦宏孝四段
72・2017年03月01日 ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位) 順位戦C級2組10回戦
三枚堂達也
勝てば10戦全勝で100%C級1組へ昇級・五段昇段! 

勝ち上がった場合の今期各棋戦予定は
 
第59期王位戦
73・2018年01月xx日     谷川九段vs山崎八段の勝者            第59期王位戦予選7組
決勝
74・2018年02月xx日     紅白各
5人でのリーグ1回戦          第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦
75・2018年02月xx日      5人でのリーグ2回戦  未定          第59期王位戦挑戦者決定リーグ2回戦
76・2018年03月xx日      5人でのリーグ3回戦  未定          第59期王位戦
挑戦者決定リーグ3回戦
第11期朝日杯

77・2017年12月15日西   松尾歩八段か斉藤慎太郎7段     第11期朝日杯2次予選・決勝
78・2018年01月10日?      本線トーナメント16人        第11期朝日杯本戦1回戦
79・2018年01月10日?   準々決勝・未定                  
第11期朝日杯・準々決勝
80・2018年02月10日      準決勝・未定                  第11期朝日杯・準決勝
81・2018年02月10日      決勝・未定                   
第11期朝日杯・決勝
第3期叡王戦
83・2018年01月xx日      未確定                       第3期叡王戦本戦準決勝
84・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)         第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局
85・2018年03月xx日      決勝=タイトル戦(3月~5月)         第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局
第31期竜王戦
86・2018年02月xx日東  竹内四段か阿部八段            第31期竜王戦予選5組2回戦
87・2018年03月xx日東    未確定                            第31期竜王戦予選5組・準々決勝
第66期王座戦
88・2017年12月xx日      未確定                            
第66期王座戦一次予選ホ組決勝
89・2018年02月xx日      
未確定                            
第66期王座戦二次予選準決勝
90・2018年03月xx日      未確定                            第66期王座戦二次予選決勝 

第44期棋王戦
91・2018年02月xx日      前期並みに勝てば             第44期棋王戦予選2回戦勝
92・2018年03月xx日    前期並みに勝てば             第44期棋王戦予選3回戦
68回NHK杯       ※シードの可能性大  ベスト4に残らなければ1回戦からにしてほしいですね!
93・2018年02月~     ※NHK杯予選スタート        ※第68回NHK杯予選1回戦
94・2018年02月~    ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選2回戦
95・2018年03月~    ※前期並みに勝てば        ※第68回NHK杯予選決勝


※NHK杯シード=31棋士
(1)前回ベスト4
(2)タイトル保持者7名 
    渡辺明竜王棋王・佐藤天彦名人・菅井竜也王位・中村太地王座・久保利明王将・羽生善治棋聖
(3)永世称号 森内俊之十八世名人・谷川浩司十九世名人・佐藤康光永世棋聖
(4)順位戦A級5名
    豊島将之八段・広瀬章人八段・稲葉陽八段・深浦康市九段・行方尚史八段
(5)順位戦B級1組8名
    阿久津主税八段・山崎隆之八段・橋本崇載八段・木村一基九段・松尾歩八段・糸谷哲郎八段・
    郷田真隆九段・斎藤慎太郎七段
(6)公式棋戦優勝者1名

    (銀河戦優勝=久保利明王将なので重複)  増田康宏 四段(新人王戦優勝)
(7)成績優秀による推薦者 4~6名 1~12月間の対局数・勝数・勝率を合計した総合ランキング!
    現在全て1位なので残念ながら次回はシード扱いになっちゃう!最多対局数更新は厳しい!

連勝記録も止まったし、パート26は、3局溜まってからですね


②InternetEXplorerの表示が遅くなって、YAHOOのニュースも1001200のエラーが出て観られない!解決方法は結局新規インストールにしました!(大苦笑)

Windows7のまま使ってる爆速マシンですが前回の【エラーコード1001200】はIEのリセットで直ったけど
http://kobayakawashunichi.blog.jp/archives/1067013314.html
InternetExplorerリセットjpg
またしてもトラブル発生!まさかWindows10にしろって事じゃないんだろうけど・・・・・

しばらく快調になったいた爆速マシンですが・・・WindowsUpdate】をやろうとしたら・・・、「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません。」と表示されてアップデートが出来なくなっっちゃった!
ネットの情報を参考にあちらこちらといじくり回したら・・・・またIEで【エラーコード1001200】が出てヤフーニュース映像が見られなくなっちゃいました!
おまけにブルースクリーンになるシステムダウンまで始まって・・・・・あらら・・・・12月2日までは何とも無かったのに・・・・
システムの復元しても、症状は変わらない!【WindowsUpdate】は動かないし、10分たたずにシステムダウンはするし・・・・IEは【エラーコード1001200】出っぱなし・・・またOSの新規インストール?
冗談じゃ有りませんよ!なんとしてでも正常化させようと・・・・

まずはセイフモードで起動してデバイスマネジャーをチェック・・・・何もなし・・・・・トホホ
悪戦苦闘の末・・・アップデート出来ない解決法はこちらだけで修正出来ました!(苦笑)
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-windows_update/%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93/6366117b-aa44-47d8-bb82-cbf2b777fd6b?auth=1

http://winveg.com/win/windows-update-service-error/

新しくなった\Windows\SoftwareDistributionが出来て、c:\Windows\SoftwareDistributionoldとなった旧ファイルは5.65GBも有ったわさ
削除したからもう削除前の復元は出来ませんが・・どうせ戻さないし・・・・

次はIEの【エラーコード1001200】ですが、何やってもだめ・・・・・・・
しかしChromeじゃ正常に映るんだから原因はアドオンしか考えられない訳で・・・・・
Windows Media Playerを削除しちゃったのを思い出して・・再インストールしたら見事復活!
しかし削除したのは一ヶ月以上前で最近まで【エラーコード1001200】出てなかったのに・・・・・
そういえばIEで正常に表示出来ないってのが徐々に増えては来てたな~!(大苦笑)
再読み込みすれば表示するのでサイトの問題だと軽く考えていたけど・・・・
う~ん、原因は一体・・・・最近やった事といえば・・・・SSDなのにデスクチェックとデフラグをやった所為?

システムダウンも直った!なんじゃこりゃ!取り合えずなんとかなったけど・・・・
安心してUpdateしたらブルースクリーンになって・・・・セーフモードでも立ち上がらない!
2台のSSD両方とも同じ症状になっちゃった!冗談が過ぎるぜ!
あちこちいじり回したので、こうなると原因追及なんて時間の無駄です!
予備の新しいSSDにWindows7を新規インストール!
ブルースクリーンになる症状は全く出なくなりましたが・・・・
デスク容量が100GB以上になってる!仮想メモリーの推奨は92155MB=92GBだとさ!
なにせメモリーを60GB積んでるモンスターマシン!Windows7開発者には想定外だったんでしょうか?
要はメモリーの内容をハードデスクに書き込む事で停電時の作業復帰を可能にしようとしてたりして?

仰山メモリー積んだユーザーを馬鹿にしてるよね!仮想メモリーを最低を6.4GBにしたら、仮想メモリー変更後の再起動で1回だけ、いつまで待っても立ち上がらなくなった!(苦笑)
セーフモード選択画面でデバックモードにしたら立ち上がったので取り敢えず仮想メモリーには9.6GB~12.8GBを再割付!再起動後今のところは何もありませんが・・・
IE11も劇的に速くなりました!でもいつまで続くのやら・・・・

やはりメインは安定している【MacPro】に移行しましょう!
CPUを12コア【E5-2695 V2(ES版)】に載せ変えたんですが、SSDが256GBのままだったのでまだ本格的には使ってなかったんですが1TBに換えて・・・・・・

太陽、40日間フレア無し!一気に黒点極小期に向かうのか?

宇宙天気ニュースより太陽27日周期プロット
太陽27日プロット20171128
従来の宇宙天気予報のNICT27日周期はシステム変更でダウンしてますから現在の表示ではありません!
(現在と極大期の活動がいかに太陽が活発だったかを比較するには好都合ですが)
10月20日にMクラスのフレアが起きましたが、以後11月は静まりかえって明日で40日!
太陽は磁場の変調をきたし、黒点の極大・極小サイクルが10年周期から2~3年延びるとの研究発表がありましたが、このまま一気に黒点極小期に向かってしかも黒点極小期が長期間になるって事?
次の黒点極大期は2014年~2015年頃に予想されているので・・5~6年も暗黒時代が続く事に?
2008年のリーマンショックじゃないけど、太陽の黒点極小期は人間のマインドも落ち込むみたいで・・・・
今年の冬の豪雪で、世界経済も冷やされるんじゃないのかな~!
極寒がEUを襲ったら、ヨーロッパに逃れたシリア難民はどうなるんでしょうね!
膨大な暖房費にEU諸国は耐えられるんでしょうか?北朝鮮は暖房に中国向け石炭を配給するのか?
なんか【嵐の前の静けさ】みたい!
四川大地震は、1年間全く黒点が無かった2008年の黒点極小期に起きました!
東北大震災は、2011年黒点極大期連続大フレアの後起きました!
黒点の最大・最小時に巨大天災が起きるようで・・・・・膨張・収縮時に起きると思うのですが・・・・加熱・冷却時と言ったほうが説得力があるかも?
現在、太陽からのフレアが発する電磁波シールドで守られていた銀河宇宙線が降り注ぎ、雲の核となる微粒子をせっせと造り上げています!
地球は2012年から2014年の間の黒点極大期に海水が温められ地球温暖化なんて騒がれていましたが、昨年から急激にフレア数が激減した結果、暖められた海水から蒸発した水蒸気と大きくなった寒気団が近年未曾有の豪雨と大洪水を頻発させています!
このまま太陽が静まりかえったままだと、今年の冬も未曾有の豪雪に成りそうです!
来年の夏が、今年以上の冷夏になったら・・・お米も壊滅的不作になるでしょうし・・来年より再来年と太陽の活動が更に弱まり・・世界的食糧危機も目前なのかも!

北米大陸がこの冬大豪雪に襲われたら・・・・2004年から突然隆起中のイエローストーンがちょっと心配になりますね!

近年は地震も頻繁に起きてますし・・・地下の巨大なマグマだまりが確定され・・・・・
どんなに大雪が降っても巨大な熱で溶けてしまうんでしょうけど・・・・イエローストーンは高地にあるので豪雪中に大量に溶けた熱湯水が流れ出しイエローストーン湖が決壊したら・・・・考えただけで恐ろしくなります!
イエローストーンのスーパーボルケーノは60万-70万年の周期で、前回は64万年前ですから明日にも再び超大噴火(スパーーボルケーノ)が起きる可能性もゼロじゃないんだって?

一旦小規模でも噴火が始まれば、あっという間に数十Kmの範囲で次々と噴火が起きてスパーボルケーノに!

隆起中と言えば、1914年1月12日の大爆発で陥没した桜島周辺が大爆発当時のレベルまで
桜島対象大爆発あと数センチまで隆起してるんだそうで・・・・・こちらは時間の問題!
桜島大噴火
次回の大爆発で、鹿児島市と地続きになるかもね!
櫻島もさることながら・・・・口永良部島北の鬼界カルデラもヤバイ!

鬼界カルデラが爆発したら口永良部島の比じゃありませんからね

北朝鮮の核実験で白頭山の大爆発も懸念されてますが・・・

核実験がなくても近々大噴火が起きる状態みたい!

日本地図で不思議なのは、中国・四国・近畿には温泉が有るのに大きな火山帯が無い事になってますが、本来ならマグマ溜まりが出来る筈です!
日本列島火山帯1
そうじゃないと火山生成の理論と整合しませんからね!京都や奈良盆地はカルデラの跡だったりして!
日本神話で淡路島が最初に生まれたってのも意味深ですよね!
何故、淡路島なのか不思議に思ってたのですが、フィリピンプレートとユーラシアプレートの接点中央で一番食い込んだ場所の北側が淡路島!圧力の一番強い箇所です!
日本列島で最初にマグマ溜まりが出来て隆起した場所だとすれば納得出来ます
宇佐神宮-伊弉諾神宮-富士山
摩訶不思議な事ですが宇佐神宮~伊弉諾神宮~富士山はドンピシャの一直線で結ばれています!しかもその線上に平城京の大極殿前庭が!
平城京大極殿丁度この辺り!
マジです!皆様も調べてみて下さい!唖然となりますよ!
日本神道の奥は深い!深過ぎる!

日本海って海深が3千mを超えてるから内海って訳でも無いし・・・・日本列島が日本海溝に引きずり込まれた所為で落ち込んだなんて説も有るようですが、東京も海底に沈むのは時間の問題になっちゃうぜ!(苦笑)
日本海自体が超巨大カルデラだったりして!
いずれにしても火山の無い四国って不思議な国ですね!
【ヨハネも黙示録】から・・・
第4章7節:「第一の生き物はししのようであり、第二の生き物は雄牛のようであり、第三の生き物は人のような顔をしており、第四の生き物は飛ぶわしのようであった。 」
時計回りに四国の各県に当て嵌めて見ると・・・・
0143964e.jpg
愛媛県(伊予)は獅子!香川県(讃岐)は牛(子牛)!徳島県(阿波)は人(の横顔)!高知県(土佐)は鷲!
徳島県の横顔は稚児衣装jpg少し小さ目な冠を被った感じなのかも?
まさに四国はヨハネが目視したそのものなんですが・・・・・・
獅子の尻尾は中央構造線だし・・・・そこに原発が据えられているんだから・・・
四国
瀬戸内海自体が連続した大カルデラ跡なのかも?
の何も大断層の上に造る事は無いのに・・・私だったら絶対造らせませんが!
まだPWR(加圧水型)だからまだしもBWR(沸騰水型)だったら死国になっちゃうもんね!
【ヨハネも黙示録】といえば
第13章16節:「この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、そのの名、または、その名の数字のことである。」
バーコードは6xxx6xxx6!既にスーパーじゃ必需品になってしまっています!
いまや全ての商品にバーコードが貼られる時代になっちゃった!
666の獣を奉じる誰かさんへ莫大な富を貢いでいるのですが・・・

第13章17節:「ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。」
Wはヘブライ語の6番目の数字だて知ってます?
www
WWWは666!インターネットは誰かさんに牛耳られているんですよ!
情報は全て筒抜け!まだFAXの方が安全なんですが・・・・・・メールなんて公開したのも同然!
Windowsなんていくらでも外から情報収集出来るようになってるし・・・・
マル秘は手渡しが一番だって事ですね!(大苦笑)
インターネットで流される情報も正しいとは限りません!プロバガンダや都市伝説化させて煙に巻くのは誰かさんの常套手段ですし・・・
何回か書いてますが、トランプ大統領の保護主義はこれから起こる食糧危機を念頭に置いてる筈!
メキシコとの国境の壁もいずれ世界的大飢饉が起きたら必要不可欠になるんだからね!(大苦笑)
地球温暖化に対する二酸化炭素削減なんて、火山が大爆発すれば数億トンは噴出しちゃうんだから焼石に水だし!
太陽の活動が磁場の変調で今後衰えるとのデーターも有りますから間違いなく寒冷化に進むでしょう!
太陽異変磁場偏重
日本人はマスコミを信じちゃいますが・・・危惧すべきは地球温暖化より地球寒冷化なんですよ!
寒冷化が始まれば一気に食糧危機になるんだから!日本の食料自給率はたったの3割!
豊食の時代も長続きはしないと考える時期に来ている!

太陽活動に注視していて下さい!急速に全てが冷え込んで来なければ良いのですが・・・・・・

日馬富士暴行報道!悪いのは礼儀作法を教わってない【貴の岩】!日馬富士引退へ!酒飲んでなくとも起きた礼儀無視とは?!最大の責任は貴乃花親方の礼儀指導方法に?

殿中でござる!抜刀すればお家断絶!それと同じ事が鳥取で起きました!
最初は酒の上の暴行事件とされてましたがどうやら原因は些細なことでは無かったようで・・・
もっとも【貴の岩】にとっては些細なことなんでしょうね!
【日馬富士】が堪忍袋の緒を切って【貴の岩】を袋叩きに!相当頭に血が上った様で・・・・
激昂するって意外に基本的事柄なんですよね!
要は、【貴の岩】は貴乃花親方からは礼儀・礼節の基本すら叩き込まれていなかったって事です!

赤穂事件に匹敵する一歩間違えば横綱引退にもなりかねない投打事件を起こした日馬富士は、横綱として日本人以上に相撲道としての礼儀と礼節に重きを置いていた事の証(あかし)でもあります!
ここまで問題が大きくなった責任を取って日馬富士が引退しましたが、喧嘩両成敗でしょう!
被害者にも激昂させた原因があるんだからね!

一方的な被害者を装っている【貴の岩】の沈黙は許されるべきではありません!

私は、被害者が貴乃花の弟子じゃなかったら今度の騒動は巡業部長として良くやったと貴乃花親方を褒めますが、一度は和解した日馬富士と【貴の岩】を敵対させる方向に持って行った方法には賛同出来ません!
自分の部屋の力士だからこそどうにでも装って大騒動に発展させる事が出来た訳で・・・・・
貴乃花を悪者にしてるなんて貴乃花擁護論もあるようですが、吉良上野介をお咎め無しにした老中を賞賛してる様なもんだわさ!
貴乃花親方が巡業部長として自分の部屋以外のモンゴル力士に温かみのある行動を取っていたとは思えませんし・・・貴乃花親方自身が先輩力士に礼儀や礼節を取っていないのは報道でお分かりですよね!
巡業中の不祥事は巡業部長としての責任でもあるのが日本!
自分で事を収めてこそ実力を認められんですが・・・・
この親方にこの弟子あり!貴乃花親方には正義より礼節を学ぶ事じゃないの!
日馬富士を見習って、厳しく【貴の岩】に礼儀と礼節を叩き込んでおけばこんな事は起きなかったんだから!

【貴の岩】が巡業中に若手力士に暴力を振るった事も明るみに出ていますし・・・・酒癖の悪いのは【貴の岩】の方だと思いますが!
甘やかされて、貴乃花親方の前ではいい子ぶっていたんでしょうけど酔えば大言壮語や親方がいなければ傍若無人の振る舞いにモンゴル力士の先輩として鉄拳を振るわざるを得ないほど礼儀知らずだったって事なんでしょうよ!

いったい日馬富士が激昂したきっかけはなんだったんでしょう!
きっと【貴の岩】の相撲人生が終わるような品位に関わるような基本的な事なんでしょうね!
言ったぐらいじゃ直せない根本的な事もあるんですぜ!

引退会見で日馬富士が「酒飲んだからこその事件じゃないので、これは」と言うくらいですから!
しかし、貴の岩は【今もってなんで殴られた判らない】と吉良上野介!
”礼儀と礼節を忘れずちゃんとした生き方をして、頑張ってもらいたい。”との日馬富士の言葉を理解出来ないんじゃないの!
もし今まで通りなら全モンゴル力士からガチンコの仇討ちを掛けられるのは必定!
そうなればもはや【貴の岩】の力士生命も終わったのも同然!
傷害事件は傷害事件として扱い、横綱引退は避けられなかったにしろ日馬富士と貴の岩を和解させた方が【貴の岩】にも良かった!
日本は和を持って尊しとする神の国ですからね!
自分の野望の為に・・・・礼儀も礼節も無い◎X式のやり方が許されるなら国技じゃなくなる!
貴乃花親方には廃業してもらった方が相撲界の為かもよ!

日馬富士関、長い間横綱ご苦労様でした!胸を張って今後の人生を歩んでください!
鉄拳をもって礼儀を正そうとした行動を多くの日本人は良くやったと心の中では思っているんだから!(笑)
平成版義士伝として永遠に語り継がれる事でしょう!
モンゴルでも礼儀を尊ぶ義人として尊敬される筈ですから!
一方の【貴の岩】は横綱にならない限り2度とモンゴルには帰れないでしょうね!(大苦笑)
罪な事をしたもんだ貴乃花親方も!(嘲笑)

軽い体罰まで暴力事件扱いする様になった甘ちゃんの日本マスコミ!
一方で言葉の暴力やマスコミの一方的報道での社会的制裁には歯止めも掛けない!
強いて言うなら、日馬富士も容疑者であって被告人ではありません!
今回の騒動でも、両者の言い分がはっきりするまで憶測での報道は慎むべきだったのですが、まるでゴシップ屋ですよ!(大苦笑)
もっと情報を精査してから報道してもらいたいものです!
こんな有様だから、簡単に誰かさんに踊らされちゃうんだけどね!

【25】藤井聡太四段、公式戦9連勝に逆戻り!銀河戦2回戦で敗退で勝率、対局数の記録更新は夢に!全勝すれば・・・・

順位戦6回戦から次の対局まで19日も空きましたがその間にNHK杯3回戦が行われたようです!

現在通学中の中高一貫校・名古屋大学教育学部付属中学から同付属高校へ進学する事に10月25日公式発表してから悩みがひとつ消えたので連戦連勝!
タイトル棋戦は予選・本戦とも10時間を越える戦いなので、最後まで頭をフル回転出来る体力が有る方が強い!
高校に行けば体育の授業もあるので、体力作りも出来ますし・・・夏休み中は時間が有り過ぎて色々と悩んで
負けたんだから将棋だけに没頭するより気分転換も図れて
新しい攻め方が生まれると思いますね!
定石や過去の棋戦をいくら勉強したってAIが悪手と判断する新手には対応出来ません!
常識的には『敵を知り己を知れば百戦危うからず』ですが、天才は新攻略構想が先です!
29連勝中は、相手の研究もせず勝ってたんだし、今まで通りの生活パターンの方が絶対勝てる筈!(笑)

高校進学が決定してからの連勝驀進中!
関西将棋会館で行われた平藤眞吾七段53(C級1組10位)との第66期王座戦一次予選ホ組2回戦で勝利!
平藤眞吾七段
王座戦予選2
またも後手番!4四角?時間掛けた割りに・・・・・・途中苦しい展開に! 連敗中の平藤眞吾七段も面目を賭けて真剣そのもの!最善手を連発!
3一歩と受けてから一気に逆転!歩は大事です!(笑)

終わってみれば藤井四段の完勝で公式戦50勝(未放送分除く)を11連勝(暫定)で飾りました!
未放送対局で負けていればわざわざ(但し書き)なんて必要ないんだから未放送分も勝ってるでしょう!(笑)
でも中盤は疑問手も多くヤバかった!A級に勝つにはもっと強く成らないと・・・・・・

この試合、別の意味で大いに盛り上がりました!(大苦笑)
3回戦相手の黒沢五段がAmebaTVでの
21日王座戦解説時に藤井四段とは未対局と発言!
しかも「これから対局出来る機会が有るかどうか」とネタバレしちゃったから大変!
更にAmebaTVで公開された黒沢怜生五段の先週スケジュールでは17日金曜日に収録
があったので、
『銀河戦3回戦収録が17日に行われのに藤井四段と対戦して無い?』とネットでは蜂の巣を突いた騒ぎになりました!
おまけに上村亘四段
が”銀河戦見てくれたら嬉しい”とツイートしたので・・・・・・
黒沢怜生五段の未対局発言と相まって【上村亘四段に負けた・負けない】と前日から前代未聞の大騒動に!(大苦笑)
しかしいくら勝って跳ね上がるほど嬉しくとも勝ってるのに【嬉しい】って事前にツイートしちゃ駄目です!

結果がその通りだったので上村亘四段に非難殺到!

10月26日対局予定としていた銀河戦本戦1回戦は9月22日に収録された録画でした!(苦笑)
2回戦も同日に収録されています!

当然、先手後手や棋譜は当然未発表ですが、将棋連盟が11連勝(負けていたら6連勝と公表したので、当然同日収録の銀河戦2回戦も勝ってる筈で12連勝!と思っていたのですが・・
まさか万年C級2組に負ける筈がないと藤井ファンなら思いますからね!
開けてビックリ玉手箱!23日放映された銀河戦2回戦!藤井聡太四段の先手で始まりました!

11月23日放送の銀河戦本戦H組・2回戦上村亘四段30(C級2組)との対局!
藤井聡太四段の先手で始まりました!もう勝ったも同然・・・と思いきや・・・・・・
な・なんと藤井聡太四段が取った戦法は佐々木勇気流!マジかよ
この陣形で横歩取りはないだろう!対戦相手を舐め過ぎ!(大苦笑)
上村亘四段の仕掛けた罠に嵌っちゃった!

慣れない戦法とノータイムの攻め過ぎで、序盤から後手上村亘四段が圧倒的優位に!
4四角打ちされて・・・・ア!い~!う!え~!素人以下の悪手連発!お~お!
なんやこれは・・・・・・・
なるほど上村四段が”見てくれたら嬉しい”とツイートする有様になってますね!
上村亘四段銀河線Hブロックの筈が
先手番なのに4四角打ちを見落として・・・・・横歩取りの大ポカでボロ負け!

8八歩を打ってから横歩取りすれば・・・・・・・ここまでは大惨敗はしなかったのに!
歩の無い将棋は負け将棋!88手で投了!7敗目を喫しました!
デビュー以来最悪の将棋でした!
勇気流なんて取らなきゃ楽に勝ってたのに!やはり佐々木勇気は鬼門じゃ~!(大苦笑)

一番がっかりしてるのが囲碁・将棋チャンネルでしょうけど、こんなことが無いように、生放送にするか結果を対局日に公表しないと藤井ファンが離れるんじゃないの?
実際、囲碁・将棋チャンネルは、折角獲得した新規の藤井ファンの解約が殺到中!
これで30歳以上の棋士には負けなしも25連勝でストップ!先手負けなしも19連勝でストップ!
油断大敵!序盤無造作に指し過ぎました!最初からこの戦法で戦うつもりだったんでしょう!
上級者相手ならもう少し慎重に指していたんでしょうけど・・・・

しかし大惨敗したのは2ヶ月前!進学で悩んでた真っ最中でしたから例外中の例外!番外扱いしましょう!
銀河戦を勝ち上がっていれば間違いなく年度対局数更新も出来のにまっこと残念!
まだ順位戦以外で3敗(各棋戦の今季最終戦での)ならば90対局は可能ですが・・・・・・

しかし、この大惨敗は良い教訓になったんでしょうね!以後指し方に変化が!
攻める前に自陣の防御も固める戦法に!
なるほど、これに懲りて10月からは強固な受けも可能な陣形で指し出した訳か!妙に納得!


ひふみんアイも頻繁に行い、攻め過ぎて自滅する悪癖は無くなりました!(笑)

現在は一皮剝けた藤井聡太四段に成長してるといって過言ではありますまい!
11月24日関西将棋会館での北浜健介八段41(B級2組8位) との第59期王位戦予選7組準々決勝は北浜健介8段王位戦予選
先手番で強烈な強さを見せつけて67手で快勝!

9月とは雲泥の差です!41勝7敗(暫定)!9連勝!NHK杯稲葉戦に勝っていれば10連勝!
進学で悩んでいたピークの9月22日の銀河戦上村戦とは別人ですね!(笑)


連勝回数    対局日時 先手後手    棋戦              対局者
①【36/46】2017年09月14日順位戦C級2組4回戦       佐藤慎一五段35
(C級2組9位)
②【37/47】2017年09月20日王座戦1次予選ホ組一回戦     
小林健二九段60(C級2組43位)
③【38/48】2017年09月22日銀河戦本戦H組・1回戦              藤倉勇樹五段37(Fクラス)
⑦【39/49】2017年09月22日銀河戦本戦H組・2回戦        上村亘四段30(C級2組25位)
①【40/50】
2017年09月27日棋聖戦1次予選ハ組準決勝   竹内雄吾四段29(C級2組31位)
②【41/51】2017年10月06日朝日杯第1次予選12組決勝   宮本広志五段31(C級1組20位)
③【42/52】2017年10月09叡王戦四段位戦準決勝     
佐々木大地四段22(C級2組48位)
④【43/53】2017年10月09叡王戦段四段位戦決勝      杉本和陽四段26(C級2組50位)
⑤【44/54】2017年10月12日順位戦C級2組5回戦       星野良生四段29(C級2組18位)
⑥【45/55】2017年10月19日王位戦予選7組2回戦      小林裕士七段40(C級1組3位)
⑦【46/56】
2017年11月02日順位戦C級2組6回戦                脇  謙二八段57(C級2組35位) 
?【47/57】2017年11月13日  第67回NHK杯・3回戦             稲葉 陽八段29(A級1位)
HNK杯3回戦稲葉陽八段
早指し将棋なので大金星か!それともまたもや連勝ストップか?12月10日の放映待ち!

⑧【48/58】2017年11月21日第66期王座戦一次予選ホ組2回戦 平藤眞吾七段(C級1組10位)
⑨【49/59】2017年11月24日第59期王位戦予選7組準々決勝  北浜健介八段41(B級2組8位)

これからの対局予定・・・・こちらは開催日程順です!確定は青字・対局者決定は写真入
【50/60】2017年11月29日   第89期棋聖戦1次予選ハ組決勝   大橋貴光四段(C級2組49位)              
棋聖戦2次予選大橋貴洸四段
【51/61】2017年12月07日 順位戦C級2組7回戦        ▲高野智史四段23(C級2組13位)
                           勝てば順位戦7戦7勝!高野智史四段

【52/62】2017年12月15日 第11期朝日杯二次予選F組・準決勝   屋敷伸之九段45(A級6位)
 朝日杯2次予選F組 屋敷伸之九段
【53/63】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組準決勝      豊川七段・村田五段の勝者

王座戦予選2
【54/64】2017年12月xx日 第3期叡王戦本戦1回戦        深浦康市九段(A級7位)
叡王戦本戦深浦康市九段
【55/65】2017年12月xx日 第59期王位戦予選7組準決勝        豊川七段か大橋四段
王位戦準決勝

【56/66】
2017年12月xx日   
第49期人王戦スタート2
回戦    古森悠太四段22(10月からC級2組)
第49期新人王戦古森悠太四段jpg
【57/67】2017年12月xx日   第31期竜王戦開幕5組ランキング戦1回戦            未定                    

【63/73】2017年12月xx日~   第3期叡王戦決勝トーナメント準々決勝          澤田六段か行方九段
【64/74】2017年12月xx日~   第89期棋聖戦二次予選・準決勝 (2回戦) 澤田真吾六段25(B級2組7位)
棋聖戦2次予選
さすがに2次予選となると強敵ばかり

【65/75】2017年12月xx日   第11期朝日杯二次予選F組・決勝      松尾歩八段か斉藤慎太郎7段

【66/76】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦1回戦                                          未定
【67/77】2017年12月xx日   第66期王座戦一次予選ホ組決勝               未確定    

【68/78】2017年12月xx日   第11期朝日杯本戦・準々決勝                                 未定
【69/79】2017年12月xx日   第59期王位戦予選7組決勝                       未定

【58/68】
2017年1月11日 
順位戦C級2組8回戦                  ▲矢倉規広七段43
(C級2組33位)

                           勝てば順位戦8戦8勝!矢倉規広七段
【59/69】2018年1月xx 王戦予選開幕第44期棋王戦予選1回戦  未定
【60/70】2018年1月xx 第68期王将戦開幕第68期王将戦第一次予選1回戦  未定 
【70/80】2018年1月xx日   第67回NHK杯・準々決勝                           未確定
【71/81】2018年01月xx日  第3期叡王戦決勝トーナメント準決勝                     未確定
【72/82】
2018年1月xx日   第89期棋聖戦二次予選・決勝 (3回戦)       北浜・畠山⇒稲葉の勝者

73/83】2018年1月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ1回戦       5人での挑決リーグ未定
【74/84】2018年1月xx   第31期竜王戦予選5組2回戦                         前期並みに勝てれば
【75/85】2018年1月xx日   第66期王座戦2次予選準決勝                         未確定

【76/86】2018年2月xx日   第67回NHK杯・準決勝                            ※勝てれば次年度シード
                  
【61/71】2017年2月15日
   順位戦
C級2組9回戦         ▽梶浦宏孝四段22
(C級2組2位)

勝てば順位戦9戦9勝!昇級昇段に王手!    梶浦宏孝四段
【77/87】2018年2月~  ※※第68回NHK杯予選1回戦  (シードの可能性あり)     
【78/88】2018年2月xx日   第44期棋王戦予選2回戦                   前期並みに勝てれば 未定

【79/89】2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・準決勝                                未定
【80/90】
2018年2月xx日   第11期朝日杯本戦・決勝                   未定
【81/91】2018年2月xx日   第49期新人王戦2回戦                   前期並みに勝てれば 未定
【82/92】2018年2月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・1回戦              未確定               
【83/93】2018年2月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ2回戦     5人でのリーグ2回戦    未定
【84/94】2018年2月xx日   ※第68回NHK杯予選2回戦               (シードの可能性あり)              
【62/72】2017年3月01日  順位戦C級2組10回戦        ▲三枚堂達也四段24(C級2組6位)
先手番!10戦全勝なら来期C級1組昇級して五段昇段!
  三枚堂達也
【85/95】2018年3月xx日   ※第68回NHK杯予選決勝                (シードの可能性あり)

【86/96】2018年3月
xx日   第44期棋王戦予選3回戦                   前期並みに勝てれば
【87/97】2018年3月xx日   第59期王位戦挑戦者決定リーグ3回戦    5人でのリーグ3回戦    未定
【88/98】2018年3月xx日   第89期棋聖戦決勝トーナメント・準々決勝      勝てば未確定
【89/99】2018年3月
xx日   第66期王座戦2次予選決勝                    未確定
【90/100】2018年3月xx日   第31期竜王戦予選5組・準々決勝          前期並みに勝てれば             
【91/101】2018年3月xx日   第67回NHK杯・決勝                                      未確定                   
【92/1022018年3月xx日   第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第1局        決勝=タイトル戦(3月~5月)
【93/1032018年3月xx日   
第3期叡王戦・タイトル戦7番勝負第2局        
                  

日馬富士暴行報道!悪いのは礼儀作法を教わってない【貴の岩】!大横綱が説教中にメールじゃ酒飲んでなくとも起きたかもね!最大の責任は貴乃花親方の礼儀指導方法に?

酒癖が悪い横綱【日馬富士】が些細な事で【貴の岩】をビール瓶で殴ったと報道された暴行事件!
なにやら事件の詳細が判るにつれ被害者の【貴の岩】より【日馬富士】へ同情が集まりそうですね!
批判は【貴の岩】の言い分だけで被害届を出した単細胞的思い込みの貴乃花親方に!(苦笑)
弟子可愛さに早とちりしたんじゃね~の?悪いのは殴られて当然の【貴の岩】!
もっとも若くして横綱になったんで、モンゴル人に日本式礼儀なんて教え方も知らないでしょうね!
弟子の監督・指導不十分で謹慎でしょ!

事件経過
暴行事件の一ヶ月前、飲み屋で酔っ払った【貴の若】が大声で若手力士に説教をしていたとか・・・注意すると”もはや俺に負けた【白鵬】の時代じゃなく我々の時代だ”と大法螺を吹いたそうで・・・そこにたまたま【白鵬】の知り合いがいて・・・・・・当然ご注進!
白鵬
鳥取巡業中、モンゴル人力士の宴会後の2次会で【白鵬】【貴の岩】に上記の件を含めて説教していたらメールの着信に【貴の岩】が反応してスマホをいじりだした!
スマホには発信者が表示されるのでこんな時には無視すべきですが、相手を聞かれて”彼女から”と言った【貴の岩】も阿保やけど・・・・・
それを聞いた【日馬富士】が、”大横綱が説教してくれているのになんやそれは!”と激昂!ビール瓶で叩こうとしたが滑り落ちて近くのカラオケリモコンで殴ったというのが真相らしい!
カラオケリモコンは硬質プラスティックなので痛いには痛いですが・・・・頭蓋骨陥没までには到らないでしょう!
普段から【貴の岩】には日常茶飯事的に礼儀を守らない落ち度があったのかも!
あまりの礼儀知らずに【日馬富士】も堪忍袋の緒が切れたんでしょう!
これじゃ忠臣蔵の逆バージョン!吉良上野介【貴の岩】浅野内匠頭【日馬富士】!
堪忍袋の緒を切って横綱の地位も危うくなった【日馬富士】に同情が集まる事に!

ヤクザの世界じゃ親分が若手に1対1で説教中こんなやったら袋叩きにされた上で破門ですわ!

ヤクザの世界だけじゃなく日本人なら一応は礼儀として真摯な姿勢を取るよね!
まして相手は稀代の大横綱ですよ!なんか貴乃花親方の生き様を写してるみたいですね!

相撲業界も礼儀作法に厳しく、白鵬】を尊敬する【日馬富士】が怒リ狂るったのは当然でしょ!
口より手の方が早かったにしろ、酒癖が悪いのは【貴の岩】も同じでしょ!
喧嘩両成敗じゃないけど、私は【白鵬】に不遜の態度を見せた思い上がってた【貴の岩】の方が悪いと思いますね!
貴乃花親方も事件の全容を確認せずに、これ幸いとマスコミが喜ぶ被害届を出したようで・・・・・
【貴の岩】の素行を棚上げし、一方的に【日馬富士】を悪者にしたけど、こんな基礎的な礼儀作法も知らない関取を育ててる【貴乃花親方】の力士教育に問題があるんじゃないの!
昔からマスコミの寵児でにった所為で飛んでる人ですからね!
礼儀作法を知らない【貴の岩】以上に、教えなかった貴乃花親方が一番悪いんだわさ!

【日馬富士】にしてみれば酒の所為でとんだ「とばっちり」を受けちゃった!
それだけ【白鵬】【貴の岩】以外のモンゴル人力士にとって偉大なんでしょうね!

こうなると、貴乃花親方は全モンゴル力士を敵に回したのも同じでしょう!
相撲協会で孤立するのも時間の問題!チヤホヤするマスコミも悪かと!!


礼儀作法と暴力のどちらに重きを置くべきか!そりゃ礼儀作法でしょ!
【貴の岩】が礼儀を知ってれば起きなかったんだから!
もっともこんな道理は、貴乃花親方には理解不能でしょう!思い込み易い性格ですし・・・・(大苦笑)
相撲協会相手に真っ向勝負を挑むんでしょうけど・・・・・もう勝負あったんじゃない?


暴力を全て否定する日本ですが、イギリスだって小学校は鞭の体罰やってるし、口先だけの注意意なんてやらないのも一緒です!制裁方法は論じられるべきなのですが・・・・・・
体罰否定派は口先の注意意だけで犯罪が無くなるとでも思ってるんでしょうかね!(大嘲笑)
今の子供達は甘やかされ怖さや危険を知らな過ぎ!これじゃ直ぐパニックになっちゃうよ!

殴る蹴るは行き過ぎでしたが、口で何言っても堪(こたえ)えない連中に体罰で日本式礼儀作法を教えた【日馬富士】は見直されて然るべき!
貴乃花親方は自分の生活指導を棚に上げ、正論だけで相撲界を刷新しようと思ってるんだろうけど古きも大事にしなくちゃ伝統は守れないんだけどね!

【日馬富士】は引退に追い込まれたとしても、不遜な若手力士に礼儀を叩き込んだ熱血漢としての誇りを胸に残りの人生を悔いなく生きてほしいですね!
それにしても、事件詳細の確認もせず一方的過ぎたマスコミ報道にはまた大失望しちゃいました!
もっと事実を精査してから報道しろって!
今回の暴行事件、”【日馬富士】の善意に免じて喧嘩両成敗と云う事に!”って大岡越前なら裁くけど・・・・・・

ニチモ1/200戦艦大和【RC】モデル建造奮戦記!第一章 船体下部&モーター関係Ⅳ 船体の歪み調整最終案!

あっという間に半年が過ぎました!
その間何もしていなかった訳じゃなく船体の歪みを補正する試行錯誤を繰り返してました!
今回のモデルは船体が開いているので、正規の寸法に固定するのは簡単じゃありません!
ニチモの1/200戦艦大和は元々甲板を赤マークのネジ穴を使ってネジで固定出来るようになっているのですが
IニチモMG_0580
何回も脱着を繰り返したらネジがバカになって固定出来なくなるのは目に見えてます!(大苦笑)
そこで永久固定用として船体補正兼補強用にステンレス板を使う予定でしたが、ステンレスではマグネットが鉄板みたいに効かないのを失念してました!(大苦笑)
マグネットが密接しないんじゃ加工も大変ですし、甲板固定方法は後から考えるとして急遽部材をアルミ板に変更しました!加工性から厚さ1mmのアルミ板で固定部材を作成!

肝心要の後部の固定箇所は第3主砲と干渉するので直線の補強財が使えません!
最初はステンレス板で半分の半月形にしようかと思ったのですが、1mm厚のアルミ板となるとヘナヘナ!
考え抜いた結果・・・・・

戦艦大和201711195
円にすれば薄くてもねじれないのでアルミ板に主砲部よりちょっと大きめの穴を開けることに・・・・
ギァボックスの真上になりますが、どうせ交換しないので・・・・・・
アングル加工用アルミ板の穴がオフセットしてあるのは・・・・
今回は引っ張られるので、アングル形状(『)に折り曲げなくても大丈夫ですが、広げる場合はアルミ板を折り曲げないと撓んで使い物にならないので両方に対応出来る様にしたからで間違った訳ではありません!
、ちょっと寄り過ぎですね!(笑)
出来ればチャンネル形状(【)にしたかった
のですが、素人の腕前じゃ無理ですからね!

固定箇所は3箇所!仮止めしたら・・・・う~ん!離れれば気になりませんが・・・・・微妙!

戦艦大和20171119
船体がカーブしてるのでアルミ板も削って合わせないと・・・・・・・
甲板を固定する穴をアルミの補強財で使ったので、簡単且つ強力な甲板の固定方法がまだ確定してません!
ま~船体側面と甲板に小型マグネットを貼り付ければ意外と簡単に固定出来るとは思っているのですが・・・・
なにせ、航行させなきゃならないので、隙間は極力空けないようにしないとなりませんし・・・・・

半年間遅々として進まないのは・・・・・・・・・
ブログ書いてる時間を、戦艦大和の作成に回せばとっくに仕上がっていたと反省してますが、とにかくニチモの1/200戦艦大和は新しい程金型の精度が悪くなってるので殆どのパーツが修正を必要となります!(大苦笑)
先に艦橋部や主砲を組み立て始めたのですが・・・

精度が良ければ10分程度なのに、修正・修正で20~30分も掛かるんじゃ、細切れでは効率が悪すぎて、半日は丸々潰さないと無理!
でも宇宙戦艦大和の場合は細かいパーツを合間合間に造れたんだから、手間が掛かりすぎてつい億劫になって間が空く悪循環でやる気を失う製品なのが、最大の欠点ですね!(笑)
多くの方が途中で頓挫するのも、修正に飽き飽きしちゃうからなんでしょうか?
発売当初はこんなんじゃ無かったんでしょうけど、
そこがベテランの醍醐味なんでしょうね!
何十年ぶりなのでベテランの域に達するのはまだ当分先になりそう!

実際のところ、プロジェクトを抱えすぎてると大和建造に集中出来る時間が取れなかったのが実情です!
これからシーケンサーのプログラムも2~3本組まなきゃなりませんし、本格的に再開するのは年明けかも!

どうせ試作品なので荒っぽく簡単に仕上げる筈が・・・・・こうも精度が悪いとは!
2隻目建造の為にダメもとの試行錯誤を徹底的にやることになって時間掛かってますが、2隻目は部材も揃うし修正手順も決まるので1ヶ月程度で組み上がるでしょう!
しかし年度毎に精度が落ち粗悪品化したモデルが何万もしたんじゃ一部の愛好家にしか売れませんよね!
素材としては確かに面白い製品なので、なんとか仕上げられる様頑張ります!
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ